シラフ さん プロフィール

  •  
シラフさん: 日々淡々日記
ハンドル名シラフ さん
ブログタイトル日々淡々日記
ブログURLhttp://white.ap.teacup.com/shirahu/
サイト紹介文 3日遅れで毎日更新しています。食べ物のことが半分くらいです。
自由文 オリジナルのフォークソングを歌いながら仕事ではフォークリフトに乗っている千葉在住のミュージシャンです。
 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/05/22 23:11

シラフ さんのブログ記事

  • 反映されないこともある
  •  ブログは、日常のあれこれを書く「日々淡々日記」と、その日の食事内容について書く「銀シャリ日記」の2つをやっていて、ブログのツイートボタンを すると自分のツイッターに反映され、そこからミクシィとフェイスブックにも反映される。 ということになっている。 だが、ここ数日、「銀シャリ日記」がフェイスブックに反映されなかったり、そうかと思えば逆に「日々淡々日記」が反映されなかったりという日が続いてい [続きを読む]
  • 無善寺でシャル・ロ・テや敬々さん達を見に行く
  •  仕事を終え、東西線一本で東京の高円寺へ。 ライブハウス無力無善寺にシャル・ロ・テのライブを見に行く。対バンには敬々さんなど知っている人が数人。 7時半過ぎに無善寺に入るとすでに2番手の虫唾王がやっていた。 残業をやらなければ1番手の無善菩薩も見られたのだが、この時期はなかなか残業を断れない。 初めて見る虫唾王は2人組の即興ユニットで、1人はサックス、もう1人は、四角い空き缶に乾電池などを入れて叩 [続きを読む]
  • これもいわゆる中二病?
  •  他人と違うものに憧れる。ただ違ければいい。それで何となく特別な自分を味わえる。それが中二病。 中学生の頃、RH−(マイナス)の血液型に憧れた。輸血の時の大変さなどまったく考えず、ただ少ないというだけで憧れた。特別になれると思った。オートバイ雑誌に載っていたライダーのプロフィールで、血液型にRH−の人を見つけるとそれだけでカッコイイと思った。 で、憧れたからといってRH−になれるわけもなく、自分は [続きを読む]
  • 新・第二目覚まし時計
  •  第二目覚ましとして使っていたが、アラームが鳴らなくなったベイスターズ目覚まし時計の代わりの目覚ましを、日曜日にニトリで購入。最初は、温度計と湿度計が付いたやつを買おうと思っていたが、アラームのオンオフスイッチが少し小さくて硬かった。少し考え、アラームスイッチは毎日触れるのだから使い難そうなのは良くないだろうという判断で断念。 結局、アラームだけが付いているシンプルで小ぶりの目覚ましを821円で購 [続きを読む]
  • 荻窪ドクターズバーでほとんど知っている人達と対バン
  •  休み。 昨日、安床の話をしたからではないが、船橋ららぽーとに入っているQBで髪を切る。さっぱり。 そして、ららぽーとの近くにあるビビット南船橋に入っているスーパーバリューで買い物をして帰宅。 夜は、東京は荻窪にあるライブバー、ドクターズバーにてブッキングライブ。 2時半頃にアパートを出て電車を乗り継いで荻窪へ。 マクドナルドで時間を潰して4時半頃に店に入ってリハーサル。 7時スタート。 1番手は [続きを読む]
  • ストーミー、新曲披露だ3回戦だ
  •  残業をしてアパートに帰り、支度をして電車で千葉へ。 れすとらん邪夢で行われるオープンマイク「ストーミーマンデー」への参加。 8時頃に邪夢のドアを開ける。開けるとすぐに一畳ほどのスペースがあり、もう一枚ドアがあって中に入る作りになっている。壁の向こうから三浦さんが「四月になれば彼女は」を歌っている声が聴こえてきたのでそのスペースで歌い終わるまで待機。歌い終わりで中に入ると、えむさんと大竹さんも来て [続きを読む]
  • M−1グランプリ
  •  休み。 昼間は日々のあれこれをやっつけて夜はアパートで「M−1」を見る。 去年知って好きになったカミナリは今年もおもしろかったが審査員の点数はそれほどでもなかった。好評価を受けた南海キャンディーズの翌年のような感じ。 上沼恵美子は好きではないのだが、カミナリの突っ込みに対するアドバイスは的確だと思った。 かまいたちのネタに対して春風亭小朝は「勝てるネタではなく勝ち切るネタ」と言っていたのになるほ [続きを読む]
  • 音小屋でザ・ヘイヨウズ
  •  仕事を終え、電車を乗り継いで神奈川の関内へ。 ライブバー音小屋に嶋田君のバンド、ザ・ヘイヨウズを見に行く。いつも出演者として行っているが、客で行くのは初めて。 7時20分頃に店に入ると1番のバンドの途中だった。 店内は満員。今日は企画ライブで5組出演なのだが、これなら4組にしていつもと同じスタート時間でも良かったのではと思くらいの入りだった。 嶋田君に挨拶。 お客に、ここで対バンしたことのあるキ [続きを読む]
  • お疲れ様のベイスターズ目覚まし
  •  仕事は好きではないが、遅刻はしたくない主義なので目覚ましは2個使っている。1個はこのアパートに越して来た時に買ったやつで、もう一つは実家にいた頃から使っているベイスターズ目覚まし時計。ちなみに、普段から音もバイブもオフにしているので携帯のアラームは使わない主義。 越して来た時に買ったやつを第一目覚ましとしてセットし、ベイスターズ目覚ましを第二目覚ましとして10数分後に鳴るようにしてある。大抵は第 [続きを読む]
  • 人身、トンカツ、新曲
  •  残業もやった仕事帰り。あと一駅で最寄駅の東船橋駅だというのに、西千葉駅の人身事故によりひとつ手前の船橋駅で停車してしまいしばらく動く様子なし。しかたがないのでそこから歩いて帰宅。仕事終わりで20分以上歩くのは嫌だったが脂肪燃焼と思い直して自分を納得させた。途中にあるスーパーヤマイチに寄ったら、普段は300円くらいのトンカツが200円で売っていたので思わず購入。明日の弁当のオカズが決まった。 帰っ [続きを読む]
  • 2年半ぶりのレコードプレーヤー
  •  昨日、買って聴いていなかったアナログレコードを聴こうとして、2年半ぶりにレコードプレーヤーを引っ張り出したのはいいけれど、電源の12Vアダプターが見つからずに断念。どこにやってしまったのか。もしかしたら捨ててしまったのか。どうしたら良いものかと思って、今日、部屋中の色々なアダプターをチェック。そしたら、外付けHDDドライブのアダプターが12Vだったので繋いでみたら見事動いた。 そしてシングルを聴 [続きを読む]
  • 歌詞カード忘れて無善寺ライブ
  •  休み。 今日は、東京は高円寺にあるライブハウス無力無善寺でブッキングライブ。 4時頃にアパートを出て東船橋からJR一本で高円寺へ。 5時半頃に店に入る。 リハーサル。 やろうとしていた新曲の歌詞カードを忘れてしまったので曲を差し替える。でも、うろ覚えの歌詞で歌いながらキーのチェックだけはした。マイクを前にチェックすると、カラオケボックスでチェックした時よりも半音上げた方が合うことが多い。何故。  [続きを読む]
  • 日記のネタ
  •  仕事は日火休みなので、月、水、木、金、土が出勤。大抵、週に何回か仕事終わりでどこかに出かけている。邪夢のオープンマイクに参加しに行ったり、職場からそのままライブや落語や映画を見に行ったりしている。 でも、今週は仕事終わりで出かける予定がない。 となると日記のネタが心配。朝起きて、仕事に行って、帰ってあれこれして、夜12時前後に寝る、という中からそうそう毎日日記のネタになるようなことはない。12月 [続きを読む]
  • 結構久々の立川談笑一門会
  •  休み。 昼間は日々のあれこれをやっつける。 夜は、東京は吉祥寺にある武蔵野公会堂で行われる「立川談笑一門会」を見に行く。 4時頃にアパートを出て電車で吉祥寺へ。 ディスクユニオンで時間を潰して6時45分頃に武蔵野公会堂に入る。 いつもの左端の席を確保。 7時に開演。 開口一番は立川談洲。 立川談笑の5番弟子。 噺は「狸の札」。 談笑一門は、1、2番弟子が優秀すぎるのか、3番弟子以降がなかなか残ら [続きを読む]
  • ACアダプター
  •  この前の群馬遠征2Daysは、タブレットのACアダプターを持参するのを忘れてしまった。充電が100パーセントだったら2日くらいもつが、初日に泊まるホテルで充電すればいいやで60パーセントほどの充電で出発してしまったから少し不安だった。 ACアダプターなんてちょっとした部品である。あんな物を忘れただけで不安な気分にさせられるなんて何とも情けない。 人は文明の利器の奴隷なのである今日この頃。[ブログ [続きを読む]
  • 秋葉原クラブグッドマンで高円寺百景
  •  仕事を終え、電車を乗り継いで東京の秋葉原へ。 ライブハウス、クラブグッドマンで行われる高円寺百景のワンマンライブを見に行く。 7時10分過ぎに店に入る。 ふと話しかけられ、誰かと思ったら、無善寺で対バンしたことがあるムスキ・アルバボ・リー君だった。まさかここで会うとは。 今日は、ドラムの吉田氏が羽田発の深夜便でイスタンブールに行く都合があり、オンタイムで始めるとSNSなどで事前に告知があったのだ [続きを読む]
  • 傘のブルース
  •  朝は雨が降っていたので傘を差して出勤。 帰りは止んでいたが、頭の中で「傘、カサ、かさ」と繰り返しながら会社を出たので傘を傘立てに忘れることなく送迎バスに乗ることが出来た。 バスを降りる時も忘れなかった。 そのままファミマに寄って光熱費の振り込みとスーパーで買い物をして電車に乗り込む。ふと、車内で傘を持っている人を見て初めて手元に傘がないことに気付く。やってしまった。ファミマの傘立てに忘れて来てし [続きを読む]
  • 荻窪ドクターズバーでToroKuroライブ
  •  仕事を終え、原木中山駅から東西線一本で荻窪へ。 東京は荻窪にあるドクターズバーにToroKuroライブを見に行く。 7時10分頃に店に入る。 ToroKuroことNohmi君に挨拶。 7時30分頃にライブスタート。 1番手はToroKuro。 ギルドのアコギにエフェクターをかましたライン出しでの弾き語り。 「レモンティー」でスタート。 コードストローク中心の曲はエフェクターを強めに効かせ、指弾き [続きを読む]
  • 夢の4連休の最終日は日常に沈む
  •  休み。 有給を絡めた夢の4連休の最終日。 今日はライブの予定なし。 買い出しに行ったり、TSUTAYAにDVDを返したり、駅の切符売り場で定期券の継続をしたり、Ysマートに忘れて来たポイントカードを取りに寄ったり。 そして、寝起きしている四畳半にコロコロを掛けてホットカーペットを敷いた。これで冬の支度終了。我がアパートの暖房器具はこれのみ。10年前に引っ越してきた時からそう。そして夏は扇風機のみ [続きを読む]
  • ストーミー、群馬から帰って参加する
  •  7時前に虫の音で飼っている豚の泣き声で目覚めていたがぐずぐずと布団の中で過ごし、起きたのは7時10分過ぎ。 着替えて帰り仕度。サトチエさんにコーヒーをいただき、サトチエさんがバイトに出るタイミングで虫の音を出る。 コビーさんの車で前橋駅まで送っていただく。 帰りの電車の中はほとんど寝ていた。暖房が強いと思う時に限って車内が混んでいて上着を脱げず無駄な汗を掻く。 12時過ぎ東船橋に戻る。 2日いな [続きを読む]
  • 群馬遠征2Days、2日目赤城山虫の音
  •  群馬遠征2Daysの2日目は赤城山虫の音でのライブ。  朝8時に起きるも頭が重い。飲み過ぎた。食欲あまりなし。でもホテルの朝食バイキングは逃さない。これは負けられない戦いだからだ。敵前逃亡はゆるされない。たらふく。 朝食の後は風呂に入り、それからずうっと寝ていた。チェックアウトは11時だが、まだまだ寝ていたい気分。宿泊料金の4分の1を払えば3時までの延長が可能。どのみちサトチエさんが迎えに来る4 [続きを読む]
  • 群馬遠征2Days、初日前橋クールフール
  •  今日から有給を絡めた夢の4連休。 今日明日は群馬遠征2Days。 初日の今日は、4ヶ月ごとに行っている前橋クールフール。 今回はいつもより少し遅れてアパートを出た。 群馬は行き慣れているので、上野から高崎までの車中は半分以上寝てしまう。 3時頃に前橋に到着。 夕食は、駅前のエキータというビルの1階に入っている、「食の駅」というミニスーパー兼土産物屋で買ってホテルで食べるというのが定番になっていた [続きを読む]
  • ポエトリーからの騙絵桟橋
  •  仕事を終え、アパートに帰って支度をして電車に乗って千葉へ。 れすとらん邪夢で行われるポエトリーリーディングのオープンマイクへの参加。 6時50分頃に店に入る。 ポエトリーの日は食事付きのチャージなのでさっそく本日の食事であるオムレツをいただく。もちろんビールも飲む。これは別料金。 今日は、いつもの参加者が他店でライブをやっている関係で集まりがあまり良くない。 8時頃にスタート。 1番手は野口さん [続きを読む]
  • アンガで、多分今年最後のネロ少年
  •  仕事を終え、一旦帰って支度をして電車で千葉へ。 ライブハウスアンガにネロ少年のライブを見に行く。 8時10分頃に店に入ると3番手のバンドの途中だった。 4番手はネロ少年。 ステージのカーテンが開くと、ネロ少年だけではなく3人いる。ネロ少年がボーカル&ギター、アンガスタッフのダッシーがカホン、もう一人のアンガスタッフがパーカッションという編成で、3人共メガネを掛けているのでメガネドラックスと名乗っ [続きを読む]
  • 映画「小さな恋のメロディ」
  •  この映画の存在、というかタイトルは知っていたが、自分が見ることはないだろうと思っていた。 だが、この映画のラストが、その先は見た人に丸投げというとんでもないものだということを知り、ちょっと見てみたいかなと思ったところにTSUTAYAのTカードの更新のハガキが来た。更新するついでにそのハガキでDVDが借りられるので、これは見なさいというタイミングなのだろうということで借りたのだった。 幼い男の子ダ [続きを読む]