フクさん さん プロフィール

  •  
フクさんさん: フクさんラン遊記
ハンドル名フクさん さん
ブログタイトルフクさんラン遊記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/fukuinaoto7010
サイト紹介文フクさんのキーワード:マラソン、ウルトラ、北海道、サロマ湖、道産子、松山、愛媛、府中、温泉、時代小説
自由文マラソン大好きシニアランナーです。松山から東京に戻り、今年は北海道に軸足移します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2009/05/26 22:11

フクさん さんのブログ記事

  • 北海道マラソンまであと1週間
  • 北海道マラソンまであと1週間 今年4回目のフルマラソン、北海道マラソンまで1週間を切りました。サロマが終了して一度疲れを取った後、ぼちぼちスピード練習を始めています。jogはサロマペースの6分台から5分台に上げて10kから15k、8月からは坂道インターバル、屯田区画(543m)のインターバル、ヤッソ800などのメニューをポイントに入れました。日誌から拾うとこんな感じ、 8月3日の坂道インターバル(長さ650m高低差27mの坂道を [続きを読む]
  • 息子介護と自分の場合
  • 息子介護と自分の場合 先日何気なくテレビを見ていたら、NHKのクローズアップ現代で「息子介護」なる番組をやっていた。親の面倒を見るのが息子というケースを扱った番組。目新しい言葉と「何じゃ、自分のことか?」ということでついつい見入った。 番組の概略については、ニュースウォッチ9で取り上げたようで、次のサイトを見ていただきたい。息子介護 親を支えて…困難に直面(NHK)https://www9.nhk.or.jp/nw9/digest/2018/0 [続きを読む]
  • サロマから高齢者サブ3.5へ
  • サロマから高齢者サブ3.5へ 待っていた小包が届きました。 サロマを完走したタイムをプリントしたTシャツでした。先日訪れたばかりのワッカの青空そのままの色です。 タイムは平々凡々ですがウルトラは完走してなんぼと考えていますし、何と云っても3年振りの完走には大満足でした。 今年上期の目標はこのサロマ完走、そして下期は高齢者サブ3.5を成すのが目標。俗に高齢者と言っても今は前後期に分かれるようで私は前期高齢者とし [続きを読む]
  • ワッカ原生花園を高校生ガイドと歩く
  • ワッカ原生花園を高校生ガイドと歩く 私がオホーツクに戻ったのは、来年90歳になる母親の介護が目的です。その母親の5歳上の姉、私から見ると叔母が、サロマ湖100kウルトラマラソンゴールの手前500mに住んでいます。先日母親を連れてその叔母宅を訪れました。お互いいつまで生きられるか分からない歳です。その時の様子。 2人とも介護認定を受けている身ですから、会話は漫才みたいなもので何十年に前に遡ったり、急に今の話にな [続きを読む]
  • 健康の為なら死んでもいい 肝炎検査と血液検査
  • 健康の為なら死んでもいい 肝炎検査と血液検査 久し振りのお題です。ここ最近自分の健康に関することが2つありました。一つは肝炎ウィルス検査。テレビの番組(確かNHKだったと思う)で、自分の知らぬ間に肝炎ウィルスに罹っている人が数多くいるという話しを聞いて機会があれば肝炎ウィルスの検査を受けてみようと思っていました。 私の年齢世代は幼い頃の予防接種で注射針の回し使いで接種された年代でもあります。可能性がない [続きを読む]
  • 士別ハーフマラソン レースレポート
  • 士別ハーフマラソン レースレポート 22日士別ハーフマラソンを走り終えた。レースプランは次のように考えていた。 それでは結果はどうだったか、日報から転載する。 レースプランと言うのは、今の実力の最大で組むところに意味があると思っているから、このタイムは今の実力通りだと思う。正直なところ終わってほとんど余力は残っていなかった。この2年間故障・病気と続いて満足なハーフレースが無か [続きを読む]
  • 家庭菜園 野菜作りは難しい
  • 家庭菜園 野菜作りは難しい これは18日朝6時の気温。 本州各地が軒並み35℃以上というのにこの気温。18日最高気温は20℃に至らず18℃でした。今年オホーツクは全般的に気温の低い日が多く、作物の出来にも少し影響が出ていると聞いています。 私の家庭菜園も今年が2年目。昨年は植えただけという感じでした。今年は肥料を撒いたり、畝を作ったり、いろいろ工夫はしています。今朝の作物の育ちを見ると、ミニトマトはちょっと育ち [続きを読む]
  • 利尻から集合写真届く
  • 利尻から集合写真届く 6月3日に走った利尻島悠々覧人Gから写真が送られてきました。 スタート前の集合写真で、弟と一緒に右上の方に陣取って手を挙げて写っています。事務局からのサービスで粋なプレゼントでした。 そして大会ホームページに写真がアップされていて誰でもダウンロード出来るようになっています。普通レース写真は有料が相場ですが、その辺りも利尻のおもてなしを感じます。 その写真から自分に関係するものをピッ [続きを読む]
  • 今年後半のレースとタイム申告レース
  • 今年後半のレースとタイム申告レース 今東京にいます。昨日夜11月25日のつくばマラソンの 合戦を勝ち抜いてエントリー完了しました。そして今朝、10月28日のとかちフードバレーマラソン、こちらはゆっくり余裕をもってエントリーを済ませました。 これで今年後半のレースが全て確定。そのスケジュールは、 今月22日士別ハーフマラソンを皮切りにずらっとハーフマラソンが並びます。サロマはひたすら持久力の練習でしたが、 [続きを読む]
  • 18年サロマ湖ウルトラ こぼれ話し
  • 18年サロマ湖ウルトラ こぼれ話し 3年振り11回目のサロマ湖ウルトラを何とか完走しましたが、マジ走りゆえレース中は無論写真は撮っていません。マラソン前に撮った写真と仲間に撮ってもらった写真でこぼれ話しを少々記します。 前日ゴール地点の常呂町百年広場に弟の車を置きに行くべく2台で向かいました。フィニッシュ地点ではまだ設営の最中で、明日は何としてもこの下を潜ると決意。 そういえば2年前に作った足形を確認してい [続きを読む]
  • 2018年サロマ湖 3年振りに完走果たす
  • 2018年サロマ湖 3年振りに完走果たす 3年振りに完走を果たしました。一夜明けていまだ満足感に浸っています。まずは今年のラップとスプリット表から、 比較対照として去年73?地点でDNFしたラップ・スプリット表を出します。 70?通過時刻が、去年17年13時04分、今年18年が13時00分です。そう大差はありません。しかし、今年はこころが折れていませんでした。 ① テーピングとサポーターのお陰で左膝が何とか持っていたこと。② [続きを読む]
  • 初めての利尻島&礼文島
  • 初めての利尻島&礼文島 小さい頃に稚内まで来たことがありますが、利尻岳は眺めただけで渡ったことはありませんでした。今回、利尻島54kレースをきっかけに2泊3日の利尻・礼文プチ旅行となりました。撮った写真を順不同で話題を載せながら紹介します。 まずは稚内港から利尻島に向かって乗ったフェリー。案外大きな船でした。四国・九州間のフェリーと大きさ変わらないと思います。 離れていく北海道。波は至って静かな方。去年の [続きを読む]
  • 洞爺湖マラソン付録4 滝上町芝桜公園
  • 洞爺湖マラソン付録4 滝上町芝桜公園 オホーツク地方でシバザクラが有名なスポットとして有名なのが東藻琴町と滝上町の芝桜公園。洞爺湖マラソン遠征の最後に選んだのが2つの内の滝上シバザクラ公園。ひがしもこと芝桜公園http://www.shibazakura.net/シバザクラ滝上公園http://town.takinoue.hokkaido.jp/shokai/shisetsu/kankou/takinouekouen.html 滝上町と言ってもご存じない方が多いだろう。Google地図で示すと・・・、オホ [続きを読む]
  • 洞爺湖マラソン付録3 大雪 森のガーデン
  • 洞爺湖マラソン付録3 大雪 森のガーデン 2013年8月まだ松山で働いていた頃帰省した際にJALの機内誌で大雪山のふもとに西洋風ガーデンが仮オープンをしていることを知り家内と訪れました。記事にしています。富良野と美瑛を行く その10(ケンメリとセブンスター)https://blogs.yahoo.co.jp/fukuinaoto7010/25337606.html 当時仮オープンゆえ、こんな説明書きが掲示されていました。あれから5年も経っているのか。 ガーデンは [続きを読む]
  • 洞爺湖マラソン付録2 秘境俱多楽湖と富良野のパノラマ
  • 洞爺湖マラソン付録2 秘境?多楽湖と富良野のパノラマ 登別温泉は湯煙紀行で取り上げているので、温泉レポートは割愛して今回是非寄ってみたかったのが、倶多楽(クッタラ)湖。先回は時間がなく行けなかったので、今回はしっかりナビにセットして向かいました。 まず場所ですが、道央のちょっと南側に位置して 支笏湖・洞爺湖国立公園の中にあります。まん丸のカルデラ湖で登別温泉のすぐそばにあるのですが、行くには乗用車です [続きを読む]
  • 利尻島1周53.67?は存外タフだった
  • 利尻島1周53.67?は存外タフだった 第18回利尻島一周悠遊覧人Gを走り終えました。まず結果は記録証から、 詳細については久し振りにランニング日報から転載します。 初めての利尻1周を写真で綴ります。まずこれはレースのゼッケン。今どき珍しい布のゼッケン。白い恋人で有名な石崎製菓が利尻岳を使っているのでこういうゼッケンなのだそうだ。KAちゃんに小物入れに縫製してもらうつもり。 貰った参加賞、利尻昆布が入っているの [続きを読む]
  • 洞爺湖マラソン付録1 蝦夷富士羊蹄山
  • 洞爺湖マラソン付録1 蝦夷富士羊蹄山 洞爺湖マラソン遠征にかこつけて、支笏洞爺国立公園、大雪山国立公園と漫遊して北見に帰りました。ミラーレスカメラを持参して風景写真中心にしてたらふく撮りましたので、表題付けて何回かに分けて掲載します。 第一回は、蝦夷富士羊蹄山。遠征中いろんな場所から羊蹄山を眺めました。眺めた場所で分けて北の富士(大相撲じゃない)羊蹄山を取り上げます。 【洞爺湖からの羊蹄山】 まずは湖 [続きを読む]
  • 遭遇するときは重なるもの キタキツネ
  • 遭遇するときは重なるもの キタキツネ 中々カメラに収められないキタキツネ、それが遭遇するときは重なるもので昨日1日だけで3回も遭遇しました。まずは早朝ランすべく、5時30分過ぎ自宅を出たところ近所の畑で、 春先だからか、少しやせ細ったキツネに思います。 サロマに向けての走り込みをしているので、連日2部練習をしており今度は午後町の体育館の前を通りかかったところ、 朝のキツネよりは色つやが良い?キツネ。それに [続きを読む]
  • 洞爺湖マラソン 今の実力だな
  • 洞爺湖マラソン 今の実力だな 洞爺湖マラソン走り終えました。結果は、 ネットで3時間37分54秒、辛うじて昨秋の別海パイロットマラソンの3時間39分27秒を上回りました。正直なところもう少し、具体的にはあと5分くらいは縮めておきたかったけれど、ちょっと残念。 実はレースプランに関しては次のように考えていました。 洞爺湖マラソンレースプラン①焦って入らない。5kまで平坦だが?5分10秒=5?25分50秒でOK。②10kまでは7.2 [続きを読む]
  • フクさん 面白メロディ動画から
  • フクさん 面白メロディ動画から 好きなメロディのフォルダは3つ持っています。一つは「懐かしのメロディ」、二つは「癒しのメロディ」、そして、3つ目がメロディもあるのだけれど「面白動画」です。今回その中から3つご紹介します。黙ってお付き合い下さい。 最初は、日本体育大学! どうですか?凄いパフォーマンスでしょう?こういうことに一生懸命になるのは好きです。非常にフクさん好み。日本人的だと思いませんか? 次も似 [続きを読む]
  • フクさん 今年こその家庭菜園
  • フクさん 今年こその家庭菜園 一昨年の6月に長年勤めた会社を退職し秋から北海道に戻った。そして昨年から実質的に家庭菜園を始めた。結果は正直に失敗作ばかりであった。植付へ時期を誤って遅霜にやられたり、害虫に食われたり、摘花・摘芯を怠り実が少なかったり、散々な結果に。満足に出来たのは、玉葱・長ネギ・じゃが芋・ピーマン・トマトくらいなもの。トウモロコシはアブラムシで全滅、キュウリも不作、カボチャも少なかっ [続きを読む]
  • 北見国道50?ロング走、故障せずに終える
  • 北見国道50?ロング走、故障せずに終える サロマ湖の事前練習で2度目の50?走を行った。コースは実家のある留辺蘂という町からJRに乗って美幌町まで行きランで帰ってくるという初の試み。当初5月4日横浜のラン友達の50?ロングにコラボしてやる予定だったが、4日はオホーツク地方が悪天候、加えてどうも左ハムの調子が今一で5月6日のトライとなった。 これが出発駅ホーム。列車の終点は網走。ちなみに留辺蘂駅は無人駅。 1時間9分 [続きを読む]
  • Six Star Finisher 額装ようやく届く
  • Six Star Finisher 額装ようやく届く 東京の業者に頼んであったSix Star Finisher Medalの額装がようやく届いた。 実はここに至るまでが大変だった。まず業者選びからスタート。徽章という言葉がある。徽章とはバッチやエンブレム、胸章など団体・身分を示すものを指す。この徽章を扱う業者が九段界隈に多い。これは宮内庁御用達という背景があったようだ。徽章を扱う業者を1社選んで相談したところ、オリジナルになりますが、やっ [続きを読む]
  • 洞爺湖マラソン・サロマ湖100kに向かって
  • 洞爺湖マラソン・サロマ湖100kに向かって 本命のレースが段々と近付いてきた。5月20日の洞爺湖マラソンと6月24日のサロマ湖100?の2レース。東京に居るときは春先にフルを入れることはまず無かった。今年はサロマ前のロング走として洞爺湖に参戦する。 それぞれの目標は洞爺湖が年齢別マラソンランキング100位入りの為に、昨年のベスト別海パイロットの3時間39分のクリアすること。まず春先のレースでランク入りの保険を掛けたい [続きを読む]
  • オホーツクにもようやく春の訪れ
  • オホーツクにもようやく春の訪れ 4月16日に東京から北見に戻ったのですが、16日間の経過の中にも確実にオホーツクにも春が訪れていました。何かと雑事が多くて記事のペンが進みませんが、ちょっとだけその春の訪れに触れます。 東京に行く前にあった雪はほとんど無くなっていました。辛うじてあったのがガレージの日陰にあった雪。 庭で一番に花を付けていたのは、やはり福寿草。早朝の一枚。 少し日が経って夕方の1枚。 それとク [続きを読む]