みの さん プロフィール

  •  
みのさん: 水彩人物画を楽しむ
ハンドル名みの さん
ブログタイトル水彩人物画を楽しむ
ブログURLhttp://shmino.exblog.jp
サイト紹介文水彩画の人物画を描いています。女性モデルの作品が大半で、可愛い犬や猫の動物画も紹介します。
自由文仲間でグループを作って、毎週一回モデルさんを写生しています。その作品を紹介しょうと思います。画材は水彩です。
年一回初夏にグループ展も開きます。綺麗な可愛い絵がすきで、好きな画家は太田慶文さんや、ルノワールです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2009/05/27 18:44

みの さんのブログ記事

  • 半身像
  •   一寸暑さが和らいでホッとしています  来月二つの展覧会が続けてありますので  その準備を始めました  さて前回の人物の会  この日は会場がいつもと別の所で  イーゼルなどがないため20号は無理なので  10号を持って行きました  モデルは S さん  久しぶりの半身像で上手く描けるか一寸不安です  小さいから背景にも色を付けられるますが  何だか雑な絵に... [続きを読む]
  • せめて絵では涼しく
  •   今日の最高温度は37度  体温より高いので汗をかいても役に立ちません  日本も赤道直下の熱帯地方のなったのでしょうか  せめて絵だけは涼しい感じにして  気持ち良くしましょう  前回の友画会の作品です  モデルはお馴染みの K.S さん  また夏らしく浴衣姿で来てくれましたから  張り切って描く事に  会の間に描いたのは人物だけですが  その写真を撮るの... [続きを読む]
  • 避暑地にて
  •   一年で一番暑い時期に入って来ました  出来るなら涼しい国へ移住したいです  前回の人物の会  会場に着くまでは地獄ですが  着いてしまえば冷房が効いて快適です   モデルはお馴染みの可愛い K さん  涼しそうな衣装です  薄手の透ける衣装の感じを出すため  絵具を薄塗りにしましたから  背景もあまり重厚な感じにはしない方が良いでしょう  あちらの... [続きを読む]
  • 避暑地で
  •   前回の人物の会  暑い家に居るよりここへ来ると  冷房が効いて過ごしやすいので  避暑に来ている気分です  モデルは M さん  背が高くスタイルが良いので  モード誌の紙面を飾れるような絵にしたいです  今回は会の間に背景のヒントは決まりました  避暑と言うのがキーワードです  涼しい高原のホテルのベランダでゆったり憩う婦人  と言う感じにしましょう... [続きを読む]
  • 自習時間
  •   暑い暑いと言う言葉ばかり出てしまいます  でも子供達は嬉しい夏休みで張り切っている事でしょう  中学時代友人らと海水浴に行った事など思い出されます  それはさておき前回の友画会  先生が所用で来られなくなってしまったので  各自好きなように描く事になりました  いつもは途中で先生が回って来て  デッサンの狂いなど注意してくれますから  まァそんなに変な絵にはならない... [続きを読む]
  • やはり肖像画家にはなれない
  •   連日の猛暑で制作意欲も沈みがちですが  そんな中知り合いの方の肖像を描く事に  モデルさんに似た顔を描けたことの無い私ですから  自信がありません  頑張って描いて見たのですが      やっぱり似ている度は55%位で喜んでもらえそうもありません  さらに頑張ってもう一枚  まるで別人を描いたみたいですが、  でもこちらの方が少しましで似ている度... [続きを読む]
  • お茶屋で一服
  •  前回の人物の会 連日暑い日が続いていささかぐったりしていますが きっと良いモデルさんが来てくれるに違いないので 頑張って出掛けました 最近は体調が良く元気が戻って来たので 20号に描く事にしています 今回も20号を用意しました モデルさんはもう我が会の専属のように 何回も来ている K.S さん 素敵な浴衣姿 しかも前回とは違うシックな色合いの浴衣です... [続きを読む]
  • 箱と紙袋の絵
  •   先月の教室は静物画  台の上には色んな形と色の箱や紙袋が並べられています  上手く構成すれば面白い絵が出来そう  私は緑色の紙袋を主役に  色の組み合わせを楽しみながら  描いて見ました  頂きものが綺麗な紙袋に入っていると  貴重で高価な物のように思えてより感激です  もちろんその紙袋は取っておいて  いつかプレゼントする時にこれに入れて渡します ... [続きを読む]
  • 自習
  •   高校生のころ先生が急用で来られなくなると  自習と言うことになり皆解放されたように喜んだものです  先週の友画会   O 先生が急用で来られなくなり  自主制作と言うことになりました  ただし高校生の時のようには喜べません  残念です  先生は居ないけどこれまでの教えを守って  しっかり描きましょう  モデルさんは口数少なく控えめな K さん  涼しげなワンピ... [続きを読む]
  • 一才になりました
  •   先月末九州から孫夫婦とひ孫が東京へやって来ました  久しぶりに見るひ孫  大きくなっていましたが  私はすっかり忘れられたようで抱っこすると  すぐに泣きだしてお母さんに救いを求めます  誕生日の数日前で間もなく一才になります  まだ立つ事は出来ないのですが  はいはいして元気に動き回ります  この絵は可愛い子供の絵を描く太田慶文さん風に描いて見ました  ... [続きを読む]
  • 画風を変えて見る
  •   九州地方の豪雨のニュースに心痛みます  幸いこの地では地震も大雨もなく平穏なので  暑いくらいは我慢しなくてはいけません   …が、それにしても暑いです  私が長年通っている教室の先生は  日展の理事などされていた T 先生なので  やはりその先生風の画風に染まっています  最近その他に O 先生の会に通うようになりましたが   O 先生と T 先生では画風が違いま... [続きを読む]
  • 雨の日は小品
  •   6月最後の人物の会は生憎の雨でした  右手で酸素ボンベを持たねばなりませんから  左手で傘をさすともう大きな荷物は持てません  それで紙は6号にし、軽くてかさばらない絵墨と  数本の筆だけを持って出掛けました  モデルさんは同郷の I さん   O先生が顔が似るかどうかも技術の内と言いますから  何とか似るよう頑張りましょう  絵墨ですから色はあまり気にしない... [続きを読む]
  • 二番煎じ
  •     もう一年が半分過ぎます  まだこれぞという作品が生まれていないので  残り半年一層頑張らねばなりません  先週の人物の会  モデルは可愛い M.K さん  梅雨時で曇っていますが  雨は大丈夫そうなので20号を用意しました  友画会の O 先生にいつも注意されて  自分の悪い癖が少し分って来たので  デッサンの時それに注意しながら描き進めました  ... [続きを読む]
  • 避暑地で
  •   前回の友画会  モデルは人物の会でもお馴染みの K.S さん  教室に来てから着替えをされたのが浴衣姿でした  涼しげで素敵な雰囲気です  これは良い絵にしなければと張り切りました  20号ですから会の間には人物だけしか描けません    さて会の終わりの先生の好評です  私の番になって   「全体の収まりはまァまァだ 顔の稜線をもっと強く    髪の... [続きを読む]
  • 新しい背景
  •  先週の人物の会 展覧会で忙しかったのですが休まず参加しました 雨が降りそうな曇り空でしたが 行きも帰りも降られずにすんで助かりました モデルはすっかりお馴染みの K.S さん スタイルの良い女性ですからすらっとした脚線美を描くべく 少し横方向に陣取りました 最近は元気が戻って来たので20号を用意しています その代わり会の間に描けるのは人物だけです  さて背... [続きを読む]
  • ウクライナの女性
  •   昨日でマングローブ展が終わりました  大勢の方に来て頂き御礼申し上げます  特に昨日は知人友人20数人が来てくれ  会場が満員電車のように賑わいました  東光会展、人物写生会展、マングローブ展と  展覧会の三連続で忙しい日々が続きましたが  これでやっと一息付けます  先月の教室で人物を描いたのですが  モデルは外人さんです  出身を聞くとウクライナだと言うこと... [続きを読む]
  • マングローブ展
  •   月曜日から教室の仲間のマングローブ展が始まりました  銀座ですから地の利は良いのですが  ビルの9階にあるので通りがかりにふらっと入る人はいません  会場の様子はこんな感じです  四角い一部屋で全体を一度に見渡せます  限られたスペースに沢山飾りたいので  絵と絵の間が狭くひしめき合っています  私は次の2点出品しました    私の知人友人もすでに何人か... [続きを読む]
  • 絶滅危惧種
  •   梅雨入りが宣言されたのに  今日は晴れて30度を超える暑さ  梅雨が明けたらどれほどの暑さに見舞われるやら…  教室の課題、6月初めは野外写生  場所は新宿御苑  私が風景を描くのは今回と秋の二回だけ  年に二枚の貴重品と言うか  むしろ絶滅危惧種のよう  その日も晴れて暑い日だったので  良い風景を選ぶと言うより  大きな樹の影でベンチのある所を選びました... [続きを読む]
  • プレゼント
  •     人物写生会は天気にも恵まれ  約850名の方に見て頂く事が出来ました  似顔絵コーナーの人気もあって皆さんに好評でした  昨日は帰って来た荷をほどいて  早速次の展覧会の準備です  それは教室の仲間で毎年一回開いているもので  もう35年続いています  12日から花の銀座で開催します  私は40号と20号の人物画2点出品します  銀座でお買い物... [続きを読む]
  • 似顔絵コーナー
  •  人物写生会展は連日大盛会です 東京在住の知人友人の皆さんや 遠い名古屋方面からも O さん、H さんに来て頂き 本当にありがとうございます 私の作品は次の6点です   ある人の曰く 「水玉のオンパレードですね 草間彌男と改名したら」  会場では似顔絵コーナーも設けられていて  おもにメンバーの E さん、T さんが描き役です  来場者にとても人気です  私も... [続きを読む]
  • 明日から人物写生会展
  •  明日30日から人物写生会展が始まります 先ずは飾り付けをメンバーで頑張りましょう 多くの方が来て下さるに違いありません  楽しみです 先週の人物写の会 前日に20号の紙を用意していたのですが 当日になったらお天気が雨なので諦め 6号の小さい紙にしました モデルは可愛い H さん 髪を頭の上から三つ編みにして後ろで束ねています これも可愛いです  今回は後ろ... [続きを読む]
  • 5月なのに夏のよう
  •  一昨日の友画会 気温は30度を超える真夏日 まだ梅雨の季節も来ていないのに 夏の方が先に来ました モデルさんは孫の友人の H.S さん 涼しげな服装で綺麗な脚線美が光ってます (あの日本女性の代名詞の大根足はもう絶滅危惧種か) 20号の全身像を目指したので 会の間に描けたのは人物だけ  最後に全員の作品を並べて順番に講評されます  私の番  「椅子がまずい ... [続きを読む]
  •  絵墨を使って
  •   爽やかな5月と言うよりもう夏の様な暑さ 気持ちの良い季節は長続きしません  前回の人物の会の時なんだか又絵墨を使いたくなって 準備して出掛けました モデルはもうおなじみの M さん 私より背が高いスタイル抜群の人なので 全身を描くと良い絵になるのに 残念ながら6号なので顔だけにしました  この絵では青系、赤系など5種類の絵墨を使いました  絵墨の良い所は色を作... [続きを読む]
  • 青葉と花の季節
  •   五月は一年で一番良い季節と言えましょう 暑くなく寒くなく 木々の青葉は目に優しく 家々の庭にはつつじ、ばら、あやめなど 色とりどりの花盛り 私も心浮き浮きして 花の絵を描きたくなりました  東光展に出品した絵が返って来ました  つぎは人物の会の展覧会が間もなく始まります   私は40号2点、20号2点、10号2点の計6点出品する予定です  他の... [続きを読む]
  • 快諾
  •  昨日は夏日の暑さ、銀座の画廊へ展覧会を見に行きました 選抜展と言うだけあって大変見応えがあり 満足して帰ったのでした 話は変りますが数日前 ある女性が所用で我が家を訪れました 我が家は玄関を入った所に 絵を所狭しと飾っているのですが それを興味深く見ているので モデルさんになってくれたら描きますよ と言うと嫌がるどころか快諾してくれました こうして描いた小品が次... [続きを読む]