kaiko さん プロフィール

  •  
kaikoさん: 赤貧亭
ハンドル名kaiko さん
ブログタイトル赤貧亭
ブログURLhttps://ameblo.jp/sekihin-hibi/
サイト紹介文目指せ大和撫子な酔いどれOLが日々美容と健康を意識して作る料理。呑んだワインの感想、美容系も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2856回 / 365日(平均54.8回/週) - 参加 2009/05/28 14:27

kaiko さんのブログ記事

  • 土佐久礼ランチ前に西岡酒造さん
  • 土佐久礼到着。大正町市場でのランチに向かう前に西岡酒造さんに立ち寄ります。え?いつものルート過ぎるって?いやー、でも四季折々着たくなるんですよね。間違いなくわたしが最も行っている酒蔵です。。。セルフで試飲できてしまう危険な酒蔵です。うほほ!今回呑んで、改めて梅酒の甘くなさに驚嘆。これ、梅酒の概念覆されますよ。。。材料日本酒、梅、果糖なのですが、砂糖はほんの少し。西岡社長曰く、梅味の日本酒とのこと [続きを読む]
  • 高知到着!
  • 女松岡修造がやってきた!ということで高知は雲一つない青空です。空港から市内へはバスで30分ほど。回数券がお得よ。JALのほうがanaより早いので特急あしずりの発車時間に余裕があります。南国土佐ですね。駅の売店を物色。ここ、お酒の品揃え結構良いんですよ。文佳人のこのサイズってあまりみないですよね。お!スパークリングもあるではないですか。生姜がお勧めです。大阪からだとこんなに安いのね!羨ましいわ。 [続きを読む]
  • 空飛ぶ飲兵衛
  • 久々のJAL。間違ってanaの第2ターミナルに行ってしまい、慌てて戻って時間ぎりぎり。焦るわー。どこの世に、飛行機に自家製肴と日本酒持ち込む女がいるかというはなしで。自家製ホヤの甘酒漬け、石川しめ鰯、赤エイの煮付けcaさんも二度見です。よかったらお使いくださいもナプキン渡されました。いつも翼の王国なので新鮮。類様と一緒に土佐酒呑んでいるうちに高知到着。捨てていただいて宜しいですか?と瓶を渡したら目を見開か [続きを読む]
  • 未来日本酒店で土佐酒造の会に参加してきました
  • 昨日の三軒目は未来日本酒店さん。手取川の吉田酒造さんのヤスさんのお酒とか企画酒を色々出されており、その実店舗が代官山に出来たと知っていたのですが、まあ代官山という縁遠い土地なのでうかがっていなかったのですが、司牡丹、無手無冠、そして土佐酒造と移られてきた佐竹さんがいらっしゃるというのでうかがいました。その佐竹さんが手がけたお酒が、新発売になる山廃。山廃らしい力強さがあるけれども、一般的な山廃でイ [続きを読む]
  • はせがわさんで一献
  • 福光屋さんの後ははせがわさんで一献。陸奥八仙のこちらの芳醇辛口生、八仙の中で一番好きな味わい。引き締まってミネラリーな味で、ああ、ああ、八戸のしめ鯖、平目丼が食べたくなります。試飲会情報。あら、七賢再び。そんな二子玉では今週末、パン祭り。人気のパン職人さんのトークショーもあるし人気店が全国から来ているのでぜひ!わたくしはうかがえず、残念。。。 [続きを読む]
  • 酒には塩さえあればいい
  • いかにもわたくしの言葉ですが、わたくしの言葉ではありません。福光屋さんのイベントです。去年もあった素敵なイベント。今年も初日にうかがいました。イベント限定の可愛いラベルのカップ酒あり。姪sの下の子にそっくり。どうみても小学生なのに酒を呑んでるということは20以上。わたくしその倍。え?いらない情報だって?あら、そ。エジプト塩。実は去年買ったものをもったいなくてまだ持っているという。。。使おう!いしるが [続きを読む]
  • 福島midette飲み比べセット
  • ここ滋賀の後に福島アンテナショップmidetteさんにうかがったところ、お客様の持ち込みということで、仁井田さんの自然酒限定がありました。おお!持ってる女はここが違います。福島のお酒はほわっともちっとした甘さ、柔らかさがありますよね。この日、日本全国で田植えイベントあり、わたくしは能登を選択しました。島流し!うほほ! [続きを読む]
  • あしゅら男爵弁当
  • 何があしゅら男爵かというと、ご飯が冷凍の解凍で半分が富山のてんこもり、半分が山形つや姫での桜筍ご飯。ハーフandハーフなのであしゅら男爵。ちなみに、わたくしが最も好きな筋肉マンの超人はアシュラマンです。ウォーズマンも好きで、よく鉛筆使って真似してました。おかずは筍と芹の煮浸し、ふきの佃煮、持ち帰ってきた天ぷら、そして鹿児島空豆。これはジャバ弁で、わたくしはこんかつ。しかし今週末も美味しい国に行くので [続きを読む]
  • ここ滋賀で今ならできる呑み比べ
  • 火曜日、FBのタイムラインでここ滋賀で北島を呑み比べできると知り、ぴゅーっと行ってきました。週末蔵元さんがいらして販売しており、そのため現在バーにアイテムが豊富とのこと。おりがらみから麹たっぷりのにごり酒、さらに 生のびわこのくじら、キモト純米吟醸まで。びわこのくじらがぴちっとし、濃い味わいですが呑みやすく美味しかったです。 竹生嶋も呑み比べ。4酒1000円を2回いただきました。んが、同じ蔵を [続きを読む]
  • 今宵は山菜祭!
  • 兵庫で買って冷凍しておいた赤貝と今朝がた煮た筍、能登島から買ってきた芹を煮びたし。香りだけで1合呑めそう。 富山から買ってきたなるこゆり〜。さっと湯でて試食しましたら、、、惚れました。。。これ、好きな山菜の味。何に似てるとも言い難い。胡麻のようなこくのある味わいもあるのよね〜。 酢につけてみた! 葉ごぼうも茹でてからの、ぐふふ。 [続きを読む]
  • 二子玉川ではしご酒、今週木曜日からは、、、
  • 福光屋さんの人気企画、「酒には塩があればいい」が始まります。この日限定の酒粕ソフトやフードの販売もあってお勧めです。ちなみに、よく金曜日からは夏酒の販売が始まりますよ〜。季節はもう夏! 会社帰りにピンチョス&スパークリングワインは可愛いですが、会社帰りにとりあえず干しホタルイカと日本酒一杯の女は渋すぎる。。。 はせがわさんで呑み比べ。 29BYより全量きもと、全量純米大吟醸になった山城屋さん。こく [続きを読む]
  • 仮釈放後も一人空港でお土産物色の刑
  • 空港も能登酒充実。お!能登牛純米もでておりました。ハイディさんのワインも買えちゃいますよ。姪sへのお土産はカステラにしてみました。こだわり卵で美味しそうだったので。こちらのお塩も料理に良さそう。 っと物色していたら時間一杯に、ぎりぎりに保安検査通過しようとしたら、マイ牡蠣ナイフが引っかかるの巻。ひーっ!捨てるわけがないので預け荷物にしていただき、どたばたで搭乗。帰りも酔っ払い空を飛ぶの刑! [続きを読む]
  • 島流し第15の刑、流人だと5%オフでお土産買えちゃうの刑
  • 残り時間僅かとなってきた島流し。最後は道の駅能登島でお買い物。なんと島流しイベント参加していると、5%オフで買い物できるのです。菜の花、せり100円!きたーっ。もちろん買いました。お酒も豊富、能登島も売っております。能登ワインも。能登ガラス岩もずく、田舎味噌と地元でとれた食材使ったものが多く目移りします。能登丼食べられるレストランあり。地元食材にこだわったお店のようでした。能登の米だけからできたお酢! [続きを読む]
  • 島流し第14の刑、お土産に筍ご飯しこたま詰めちゃうの刑
  • 看守より可愛いお重と桜の風呂敷渡され、帰って夕食はゆっくりととお土産弁当詰めさせられる刑。明日の弁当にももっていこう!飛行機の中でこれで呑もう!と張り切ってぎゅうぎゅう詰にする流人達に看守も吃驚。これとは別に2パックも筍ご飯いただいてしまいました。うほっ!この弁当とご飯のセットだけで3000円はするし、飲み放題つきランチは5000円はするわ!っと常に金に換算してうはうはしてしまう罪深い流人。先崎神社は地元 [続きを読む]
  • 島流し、第13の刑は満開の桜を神社の”中”から見て花見弁当楽しむ刑
  • お花見弁当を作ったら、いざお花見会場へ。お花見会場は、先崎神社。しかしその敷地内ではなく、中です、中! ぎりぎり桜も残っていた、海目の前の神社。 他の場所の桜は散っておりましたが、神社の桜は満開〜。よかったの刑。風で散る桜が美しいの刑。 美術館みたいで素敵。この辺りの神社は風による劣化を防ぐためにガラスで保護しているところが多いんですって。 厳かな雰囲気の神社の中。 でもそこで宴会の刑 [続きを読む]
  • 島流し、第12の刑は春の風物詩”いさざ”の踊り食いと唐揚げを味わうの刑
  • 春のほんの一カ月程しか食べられない、能登の春の風物詩、いさざちゃん。 普段海に住んでいて、産卵のために川に帰ってくるのだとか。こんな可愛い大きさですが、成魚です。 新鮮すぎるいさざを踊り食いの刑。 可愛いと言いながら丸齧りしてしまいます。普通は呑むらしいですが、わたくしは噛んでいただきました。お酢につけるとびちびち跳ねます。そうよね、早く楽にしてあげるわ、がぶり。 歯ごたえはしゃきしゃきして、胡 [続きを読む]