kaiko さん プロフィール

  •  
kaikoさん: 赤貧亭
ハンドル名kaiko さん
ブログタイトル赤貧亭
ブログURLhttps://ameblo.jp/sekihin-hibi/
サイト紹介文目指せ大和撫子な酔いどれOLが日々美容と健康を意識して作る料理。呑んだワインの感想、美容系も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2122回 / 365日(平均40.7回/週) - 参加 2009/05/28 14:27

kaiko さんのブログ記事

  • 澤屋まつもと、idの飲み比べ
  • 先日、はせがわ酒店さんで澤屋まつもとのID呑み比べをやっておりました。 あら?こちら初めて見るラベルだわと一本買ってあるのですが、呑み比べってどういうこと?あら?書かれている数字が違う?っと今更気が付きました。 わたくし「タンク違いの呑み比べなんですか?」店員さん、「違います。IDは田圃のIDでどれも兵庫東条地区ですが、そこでの田圃の呑み比べです」このIDって田圃のIDだったんですね。ひゃー! しかし何と [続きを読む]
  • 岸田屋さん×出張寿司職人早川さんの共宴で一献
  • 昨日、丸の内から丸の内線、半蔵門線と乗り継いで、ぴゅーっと長津田へ。やってきました岸田屋さん。昨日は江戸前寿司で一献というイベントやっており、大盛況でした。選べる岸田屋さん厳選日本酒一杯、寿司6かん、つまみ一品で2000円というご機嫌セット。 日本酒は川西屋さんの緑隆いただきました。生といっても新酒ではなく去年のもの。とろっと旨みと甘味がでてきており、熟成感ある鰆の味噌漬けとご機嫌でした。 岸 [続きを読む]
  • 新丸ビルで今年最後の七田さんの二木会、
  • 新丸ビル7階の元tikibar。今の名前は失念しましたが、水酔う日、二木の日と日本酒イベントやっているのは変わりません。本日は年内最後の七田の日ということで、フランスでの日本酒イベント、kurand sake masterの初代プレジデント賞、おめでとうごさいます!と伺いました。今なら呑める4酒1000円はこちら。スパークリング、純米大吟醸、そして新酒2種ついて1000円はご機嫌です。本日会社帰りに、是非! [続きを読む]
  • 石川で一献し、その後は
  • 高知、福井、君嶋屋さんではしご酒しようと思ったのですが、昨日から品揃えが変わっていなかったので、次なる目的地に向かってすたこらと。東京駅にやってきたした。 駅ナカも呑みたい、たべたいなお店目白押し。日本酒も好きですが、日本ワインも好きなんですよね。あー冬の富山たまらない。東京バナナ味のkitcutが大人気。っと東京駅を通り抜けニコライバーグマン氏のフラワーアレンジメントツリーも美しい、新丸ビル到着。 [続きを読む]
  • 石川アンテナショップで搾りたて竹葉いただけますよ!
  • 一人プレミアムThursday!え?月末でもないし週末でもないって?そこはそれ。本日は月に一度のお楽しみ、石川アンテナショップの試飲会。おつまみつきで3杯いただけてしまうご機嫌な会。おつまみも凝っているんです。これだけで500円はするわ。柚子かまぼこいくら醤がけがたまりませんでした。そちらとあったのは宗玄純米吟醸。好みからするとやや重いのですが、ミネラル感もあり、もう、うほっとなる地元食材にあいそう感がたま [続きを読む]
  • 信州蕎麦ウィーク三日目、真田丸つけ蕎麦と上田二八蕎麦
  • 信州蕎麦ウィーク、三日目はブランド鳥、真田丸のつけ麺。肉は苦手、食べないのですが、地元蕎麦粉の二八蕎麦とのことでしたのでうかがいました。道の駅ないのこちらのお店の蕎麦とのこと。打っている様子も流されました。1700円のセットは真田丸つけ麺に小鉢。薬膳人参の天ぷら、梅酒の梅コンポートなど。お酒は別料金でした。天ぷら。揚げ物苦手なので持ち帰りました。お酒は一杯500円。アンテナショップでのイベント価格ではな [続きを読む]
  • だて正夢と上田天ぷら、宮城曲がり葱弁当
  • 昨日いよいよ炊いた宮城の新ブランド米、だて正夢。その食感は、え?もち米?という脅威のもちもち感。冷めても硬くならず美味しいので、ほんと弁当おにぎり向きです。ただ、これでお茶漬けとか寿司とか難しいし、リゾットもそう。用途に合わせて使い分けたい、そんなお米でした。だてなうま塩でいただくと美味しさも倍増よ。こんかつしても米をもりもり食べては意味がない。昨日イベントでいただいた上田の地図を片手に一人作戦 [続きを読む]
  • 溝の口丸井kissyoさん
  • 昨日、どこかの新酒きていないかしら?とkissyoさんを覗いてみると、店頭に紀土が!これはもしや。なんと今週末溝の口で試飲販売ですよ、奥様。今週末はわが町溝の口へ。坂戸屋さんには萩野さんの新酒も来ております。 [続きを読む]
  • 西岡酒造さんのはじめましてのお酒
  • こちらのお酒、どちらのだろう?と思ったらなんと西岡さん。えー!味わいは純吟ですが西岡さんらしいきれきれ。日本酒度高いのではなきでしょうか、漢気溢れる辛口。鰹の刺身が食べたくなりますよ。酔鯨はフルーティーでジューシー。桂月も透明感と果実味ありますが、原酒なのでやや重いです。山形からも新米が。今年の新ブランドは男の子が多いのは気のせいでしょうか? [続きを読む]
  • 甘美なる世界、熟成古酒バーのお得な飲み比べセット
  • ニュー新橋駅から駅構内の通路を挟んで反対側にひっそりある、熟成古酒研究会のアンテナショップ兼立ち飲みバー。こちらでは希少な古酒から入門編な古酒まで、グラス一杯から呑むことができます。昨日は1000円で7酒飲み比べをさせていただきました。こちらの熟成酒、手前から若いんです。もっとも色の薄いのが1996年の朝日川大吟醸だから驚きです。好みだったのは朝日川の純米四段仕込古酒2000。17年寝かせても2700円とお安い。ワ [続きを読む]
  • 庫裏で一献
  • 新橋のたぬきさんに、メリー庫裏スマ酒を言いにうかがいました。滋賀の北島、滋賀の酒米みずかがみで仕込まれた一本。メロンやバナナを思わせる甘い香り、塩味ともなうミネラル感。わかさぎの南蛮漬け、わかさぎの天ぷらを食べたくなります。ニュー新橋ビル、味のあるお店が多くみているだけで楽しいですよね。面白そうと思いつつ、いつもクリと信州お酒村しか行かないのですけどね。さあ、もう一軒行きますか! [続きを読む]
  • どこの世に、会社の弁当に
  • 白菜まるごと持ってくる女がいるかというはなしで。勝山酒粕をつけて蒟蒻を食べる。会社ランチとしてはギリギリアウトな気が。。。笹寿司も美味しかった昨日のイベント。本日は真田丸つけ蕎麦。昨日蕎麦を打ってくださった六兵衛さんは日本酒も充実。西から東まで人気のお酒がずらっと。ご主人、お酒好きとみました。信州蕎麦新書。これ、硬さとか太さとか何割蕎麦かと載っていて、便利です。ここの美味しそう!しかし駅から歩い [続きを読む]
  • 福岡久留米館で一献
  • 銀座にきたら、まあ新橋まで一駅なので歩きますよね。ぷらっと歩いて新橋久留米館へ。久留米館さんではご機嫌に500円で3杯呑めるんですよ、奥様。しかも、、、ぐあっ!わざわざ久留米から買ってきた久留米大学酒が呑めるじゃないの。く、悔しい程に酔い品揃え。ミルクたっぷり梅酒が気になってしかたがない。ホットが良さそう。肴もあります。わたくし以外のお客様はみなさん極サバ。そうですわよね。是非一度ご賞味いただきたい [続きを読む]
  • 信州蕎麦ういーっく、幻の冨倉蕎麦に参戦
  • 新蕎麦の季節でもあれば年越し蕎麦の時期でもあり、お蕎麦屋さんが最も盛り上がり忙しい時期でもあります。そんなおり、毎年恒例、信州蕎麦ウィークが銀座の長野アンテナショップで開催されておりまして、二日目の冨倉蕎麦から参戦。 1700円で蕎麦、笹寿司、小鉢、日本酒ついてくるという、とってもお得なセットです。うほほ!三越裏というセレブな立地でありますが、日本酒飲み比べセットもリーズナブル。熱燗もあってご機嫌なバ [続きを読む]
  • 西武池袋、静岡物産展のバーで一献
  • 昨日から開催の静岡ごちそうマルシェに行ってきました。一週間限定で静岡酒呑み比べできるバーがあるというのでね。3酒呑みくらべで税込み700円〜。 1杯からも呑めますが、呑み比べがお得。ただ、出ている日本酒が7種類と少な目なのでちょっと残念。もっと多くの静岡酒と出会えると思ったのですが。 そこはそれ。 おつまみもご機嫌にそろっているので会社帰りの一献にお勧めです。 うほほ! 他、イートインした [続きを読む]
  • どこの世に、弁当に
  • 鮭の白子を入れる女がいるかというはなしで。桜海老ご飯、卵焼き、キャベツと椎茸の塩炒め、鮭白子の湯引き、りんごが本日のジャバ弁。わたくしも白子。さらに秋刀魚と牡蠣の燻製もつけちゃうわ。昨日買ったサライを読む昼休み。万年筆もついているのよ。読んでいると肴のアイディアも湧いてくるわー。うほ! [続きを読む]
  • 雪の季節に雪見酒ならぬ、雪酒、福光屋さんで一献
  • 東京は初雪まだですが、日本各地で初雪降っておりますね。皆様お気をつけて。 雪、大嫌いです。スキーなんてお金を払ってやる気がしれない。しかし、東北出身者は経験する、小中学校の時のスキー教室。降雪の中滑らされ、鼻の穴に雪が詰まったつらい経験をこの時季思い出します。 そこはそれ。 雪は好きではありませんが(見るのは別)、雪のような酒を呑むのは好きでございます。福光屋さんの純米大吟醸のにごりは発酵が進み過 [続きを読む]