徹 さん プロフィール

  •  
徹さん: マンガ家の奇妙でワンだふるな日々
ハンドル名徹 さん
ブログタイトルマンガ家の奇妙でワンだふるな日々
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/saiwaimiyuki
サイト紹介文山奥に自作の家を建て、犬や猫たちと暮らすマンガ家の作品紹介と日記
自由文4コママンガやストーリーマンガなど、いままでの作品を紹介しつつ、山奥での生活の中から生まれた新しい作品を模索しながら紹介するブログ。
新刊情報 3月26日 マガジンハウスより発売
「マンガで読む偉人伝1 ダライ・ラマ14世」脚本・画さいわい徹
     http://www.amazon.co.jp/dp/4838719620/



    
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/05/29 15:10

徹 さんのブログ記事

  • クロベ〜
  • ひさしぶりに放浪ネコのクロベーがやってきたら、赤い首輪をつけていた。オス猫なので妙に似合わん。鈴までついている。誰かに可愛がられてつけられたのかと思っていたら、つぎに来た時は、バカ太い首輪をつけていた。おいおい、それはないだろう、うごきにくいし、ごはんも喰いにくい。と思っていたら、次にきたときは、首輪はなかった。う〜ん、誰がどういう目的で首輪をしたりしているんだろう。とにかく、他でエサにありつけな [続きを読む]
  • 若返る?
  • 先日帰ってきた息子が風呂上がりの僕をみておどろいたように笑いながら言った。「父よ、エライ若返ったやんか。びっくりした」痩せて体が引き締まったのだろう。無駄な脂肪が無くなり筋トレ再開で筋肉だけがついた。「髪の毛もフサフサやんか」シャンプーしたての僕の髪はフサフサになる。てっぺんの薄くなったのもわかりにくくなるのだ(笑)。が、ネコ毛なので時間がたてばヘナ〜となる。その夜は一緒にテレビの「探偵ナイトスク [続きを読む]
  • サイレント4コママンガ「おいおい」
  • サイレント・カラー4コママンガ「おいおい」これは、講談社のコミックボンボンという小学生向けマンガ雑誌に連載していた「やったれフータブータ」という作品の中から、サイレントにしやすい、あるいはサイレントになっている作品を選び出して着色したものです。どこかで絵本形式にして出版してくれないものでしょうかねえ。「やったれフータブータ」は、ゲームやアニメとタイアップした作品が主流のその雑誌の中では異色の作品で [続きを読む]
  • ナナとの散歩道にある才ノ川観音の桜が満開!妻と車で桜探検。中津村の桜も満開!煙樹ヶ浜の桜も満開!入退院を繰り返した僕と花見が出来るとは思っていなかったと妻。僕の症状を見て、それなりの覚悟の日々をおくっていたのだろう。もうしわけない。元気に花見が出来てよかった!花粉症の症状も、何年か前からほとんど出なくなっている。今年も、くしゃみを何回かしただけで、目の充血もかゆみもない。車の窓をあけての運転、マス [続きを読む]
  • ハゲハゲナナ
  • この写真を撮ったのは去年の夏。ようく見ればこの頃から少し後ろ足あたりが薄毛になっている。今は、この薄毛がさらに進みハゲハゲになっているのだが、先日動物病院へいって分かったのだが、ナナの脱毛の原因は、なんと僕にあった。3ヶ月間に3度にわたる入退院のくり返しの中で我が家の生活は混乱し、ナナのブラッシングをしていなかったのだ。それが脱毛の原因。飼い主失格である。ああそれにしても、あの3ヶ月間は、大変だっ [続きを読む]
  • ガバガバって
  • 9日に検診に行って来た。好きなものを好きなように食べてますと言ったら、ステーキなんかをガバガバ食べんようにと言われた。缶ビールをひと缶だけ呑む日もありますと言ったらおさけをガバガバ呑まんようにと言われた。ガバガバって、どうよ、どうみられてるんや?ガバガバの反意語は、そこそこ。どちらも、そこそこならええと言うことや!ははははははー介護施設のHP用のイラストを8点依頼され描き上げる。1点のみここにアッ [続きを読む]
  • 春近しか
  • 14キロも痩せてしまっていたが、やっと5キロちかく戻せた。血圧が高いので、あと2キロぐらい戻せればそれでいいと思っている。それ以上戻すつもりもない。それにしても、花粉症対策として使っていたサングラスが、痩せたため顔にフィットしない。隙間から花粉がはいってきそうだ。2月末締め切りのコミックエッセイ作品の公募に応募した。ナナのことを描いた。15ページ。コミックエッセイとは何かわからないが、絵のタッチは、あえ [続きを読む]
  • 大杉漣さん…
  • 大杉漣さんの突然の死は、同年代の僕には、かなりのショックだった。去年の年末から入退院をくりかえしていただけに、他人事ではない。しばらく呆然としていた。マンガ冊子『平和をねがい続けた画家加納莞蕾』を描くにあたっていただいた資料の中に、画家加納莞蕾を紹介するテレビ番組の録画DVDがあり、そのナレーションを大杉漣さんがされていた。とても親しみやすい声と語り口。体調に不安があった僕は、とうとうこの仕事での [続きを読む]
  • ホッと一息
  • 8日、先月退院してからの初めての検診で「急性膵炎を完治」と言われました。先月再入院した当初は「神経性大腸炎」と聞かされていました。だから「急性膵炎」と言われて少し驚きました。ま、どちらにせよ、胆嚢の摘出から始まった僕の病気は、一応終了。まだ小さな十二指腸潰瘍がひとつありますが、これも来月の初めには完治するでしょう。もうひとがんばりです。ホッとしました。それにしても、いろいろと思うことの多かった入院 [続きを読む]
  • 再入院
  • 実は、9日より一昨日まで再入院していました。2週間ちょっとの入院生活。またまた絶食での点滴生活で、ま〜た痩せました。ナナは、あまりにもやせて帰ってきた僕を見て、その日は心身症状態に。抱きついても、目をそらすんですよねえ。胆管にいれたチューブも取り出し、あとは、再入院することもなく、自宅にて養生ノ日々。またブログは、このままお休みいたします。元気になって復帰しますので。しばし、ゆるりと体をやすめます [続きを読む]
  • ブログ、しばらくお休みです
  • 「徹さんは、いつ頃復帰してくれるんやろ」と、我が人形劇団のもう1人の女優さんが言ってたそうな。僕が抜けた状態でのふたりだけでの公演は、やはりきついようだ。あきません、僕が再入院して退院するころには、今年の公演は、すべて終わっていますぞ。公演先でのこどもたちの歓声を、今年は、もう聞けないなあと思うとさみしいですねえ。公演先からの感想ハガキを読みながら、こどもたちの歓声を思い浮かべています明日入院で翌 [続きを読む]
  • マンガ小冊子完成
  • マンガ小冊子『平和をねがい続けた画家加納莞蕾』が完成しました。僕のマンガ作品達の中に、ひさびさのマンガ作品の追加です。41ページという短いページ数にたくさんの情報量を詰め込みましたので、普通のマンガ作品に比べると読みにくいかもしれませんが、じっくり読み込んでいただき、当時のマニラにおいての軍事裁判から平和へと向かう道筋、そしてなにより画家加納莞蕾と当時のフィリピンの大統領キリノ氏との平和を見つめる書 [続きを読む]
  • 家庭に問題あり?
  • 先日は、父の墓参り。妻の運転で僕が行き、妹の車で母と弟が来た。母と弟とはひさしぶり。妹が、病院にいたときよりも顔色がいいと言ってくれた。アチチとなにやら妹がさわいでいるので何事かと見ると、手に持っている線香が勢いよく燃えている。どないしたら、こんなに燃えるのかと思いながら、やけどしそうなので慌てて線香を受取り、バラシながら火を消した。「あ、そうか、バラシて消したらええんや。お兄ちゃん賢いなあ」「う [続きを読む]
  • 入院しておりました
  • 実は、2週間近く入院していました。昨日、いったん退院しました。痩せましたねえ(笑)2日間、腹痛で眠れずに病院へいったときの僕は、調べてもらったら白血球が2万、肝臓と膵臓の数値がかなり悪く、血圧も異常に高く、両脚がプルプルと震える状態。胃カメラで調べてもらったら胆嚢に大きな石が2つも育っておりました。MRIなどで詳しく検査した結果、胆管の異常が発見されました。胆管に細かい石が泥水のように流れこみ、この [続きを読む]
  • 二階のデッキの補修
  • 二階のデッキが今年の1月の大雪の影響をどう受けているか心配だったので、床板をはがしてみました。ああっ、なんということに!このままおいていたら崩落するでしょう。デッキと家の壁とがジョイントされているので、デッキが崩落すれば家までやられてしまいます。どうしたものかと考えたあげく、二階のデッキを半分に縮小するか、完全になくしてしまうかのどちらかしかないという結論になりました。しかし、二階のデッキの補修と [続きを読む]
  • 勢いだ!
  • サイレントドタバタマンガ絵本を応募し終えました。こういう絵本は、絵本になっていないでしょうねえ。わかっているんですが、こういうものを描きたい心境でありまして、仕方ありませんな。さ、気持ちを切り替えて応募用小説にむかいましょう。なぜ、応募用作品をあれやこれやと描くのかと言いますと、何年か前、これまでの自分の仕事をカタログにして営業にまわったことがあったんですが、そういうものを仕事化する場所がないんで [続きを読む]
  • 風邪がほぼなおりました
  • 我が家の台風による被害はないかと自宅周辺を観てみたら、上の土地に作っていたドッグランの柵が倒れていた。他に被害はなかった。風邪からくる腹痛に苦しめられていたが、完全に復活!お腹周りのわだかまりからも解放された。ホッとした。ひょっとしたら、風邪からくる腹痛ではなく、よからぬ病ではないかと冷や冷やしてもいたのだが(笑)昨日、しばらくやめていた腹筋運動を再開。腹筋は、妻から200回も無駄よと言われて10 [続きを読む]
  • 期日前投票
  • 昨日、期日前投票に行ってきました。意外と人が多かったです。それにしても、小選挙区制は、やめなあかんなあ。民意が正しく反映されないだけでなく、選挙そのものに魅力がなくなります。応募用絵本を遊びながら描いてゆったりとすごしております。今回の応募用絵本は、あほなドタバタ絵本です。次回は、温かく優しくかわいい絵本で応募しようっと!ブログ村ランキング     ↓https://comic.blogmura.com/comic_mangaka/ [続きを読む]
  • くぐつ忌
  • 今年の「くぐつ忌」での公演は、我が人形劇団での公演となりました。亡くなられた大先輩の作品「そらまめくんのベッド」を上演させていただきます。わが人形劇団は、妻ともうひとりの大阪在住の女優さんとで公演活動をしています。二人は、ともに人形劇団クラルテの出身。その後、久保田さんの主宰される「人形館ポー」の劇団員としてお世話になり、我が家が和歌山に移住したのをきっかけに和歌山で「人形劇場クアパパ」を結成しま [続きを読む]
  • 眠れぬ夜に
  • 人に会いたくない病にはまり込んでいる。誰にも会いたくないし、話もしたくない。しばらく抜け出せそうにない。話し相手は、ワンちゃんとニャンコチャンと妻だけ。こうなったら仕方ない。どうしようもない。しばし、ほうっておいてくだされ〜!で、なかなか寝付けない夜が続く…しかたないのでいつもの落書き。そして、応募用絵本は、この方向でいくことに決めた。去年受賞した児童小説のような小説はストーリーマンガから。絵本は [続きを読む]
  • ポケットの夢3
  • 少し古い原稿がでてきたのでアップ。イラストレーターになるために頑張る若者と講師の物語。何年か前に、1と2をアップしたが、今回はその続きの3。その1と2は下記のアドレスでも読めますので↓https://blogs.yahoo.co.jp/saiwaimiyuki/55059098.html?type=folderlistどうってことないお話しをとても気楽に描いている(笑)マンガ家になるためにがんばっているひとたち。マンガ雑誌でのデビューを目指して頑張れ〜!でも、相性 [続きを読む]
  • 一区切り
  • やっとマンガの仕事に一区切り。まだ校正の段階でセリフやナレーションを僕は、いじるかもしれないが…いや、いじるでしょう(笑)とても難しい仕事でした。41ページにコンパクトにまとめきるには、内容が濃い。脚本上も構成上も省略しすぎた箇所のあるのはわかっているのですが、絵も人物も背景も大づかみでざっくりしていますが、それでなくてはマンガにはならないんです。と、言い聞かせながら次なる挑戦と仕事に向かっていき [続きを読む]
  • 今日も元気に〜
  • 毎日の40分のナナとのウオーキングの後、2〜3日間おきに筋トレをしているが、筋トレをしない日は、フィットネス・エキスパンダーを使って落書きに書いたような運動をしている。やわらかいゴムのような物なのだが、腹筋運動や背筋運動やらいろんな運動が楽しめる。ホームセンターで買った。昔のスプリング式のエキスパンダーと違い、スプリングの間に乳首をはさんでギャーということはない。ちゃんとした筋トレとは、また違い、 [続きを読む]
  • 元気な母
  • 先日、何ヶ月ぶりかで母に会いに行く。86歳の母は、あいかわらず元気だった。前の病院で、人工心肺の取付を言われ断ったが、元気で歩く母を見て、あれはいったいなんだったのだろうかと妹や弟らと話す。病院にいわれるままにしていたら、母は今もベッドにしばられたままだった。久しぶりにあった弟が、「会う人みんなに『マムシにかまれて大変やったんやなあ』って言われた。ネットかなんかに流れたんやろうなあ」と困り顔で言う [続きを読む]