ホイップ さん プロフィール

  •  
ホイップさん: ホイップ日記
ハンドル名ホイップ さん
ブログタイトルホイップ日記
ブログURLhttp://zarelog.blog40.fc2.com/
サイト紹介文考えたこと、感じたことなどを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/05/29 16:15

ホイップ さんのブログ記事

  • 水晶系の石
  • 貴石を久しぶりに見てきました。水晶系にはどんなものがあるのかな、と調べたら種類も色も豊富なんですね。透明だけが水晶じゃない。8?玉がいいなぁ〜と思い調べていたら、水晶に加工をほどこした石が気になりました。〇〇オーラ、と名前の最後に「オーラ」つくものは水晶に手を加えたもののようです。アクアオーラが有名です。店頭で見かけたことはありますが、眩しすぎてノータッチでした。10?だと光り過ぎて眩しいですが、 [続きを読む]
  • 酷暑もやっと終わりました
  • 命に関わる酷暑もやっと終わりました。それでもまだ気温30度前後なので残暑です。朝晩は涼しいかな。豪雨災害や北海道の地震があり穏やかではないですね。日本ってこんなに災害大国でしたっけ。一寸先は闇かもしれない。毎日を大切にしたいですね。そして大事な人を大切に、なるべくやさしく。 [続きを読む]
  • 心、無いですよねその定型文。
  • 見かける一文に、被害者さんへの声かけで加害者のことを「ある意味かわいそうな人だと思っときましょう」というのがありますが、そこじゃないでしょう・・・というもやもやした気持ちになります。一段上に上がればいいんじゃないの、ということでしょうが怪我をしたなら一大事だし、そう思ったところでどうともならないでしょうに。私は部外者で、やりとりの文章を読んだだけですが当事者だったら、なんだこの人と即座に心の距離を [続きを読む]
  • 想像できるということ
  • 瞬時に想像できる能力は大事なんじゃないかなと思う。仏教でいう「観想」かもしれません。たくさんのキレイなお花を想像できる。おいしいお菓子を想像できる。そしてその想像したものを相手に送れる。たとえばお仏壇の向こうにいる人達に山と盛ったお供えのお饅頭を。 お供えは1つのお饅頭だとしても届けるのはたくさんのお饅頭。 お供えは少ない花だとしても届けるのは野原いちめんに咲いた花を。想像や念ってすごいものらしい [続きを読む]
  • 何もかも忘れていく人間という生き物
  • 神さまへ人間は生きていると何もかも忘れていきますね。日記には出来事しか書いていません。字数が紙面に収まらないのです。それでも小さなことでも毎日書くことが大切なんですよね、きっと。小さなことを疎かにする人間は大きなことはできませんね。西川きよしさんの「小さなことからコツコツと」は案外に難しいことですね、ついつい、やらない。強烈な感情をもった出来事は覚えているけれどそれは大抵はイヤだったことです。しあ [続きを読む]
  • SNSでのばか騒ぎが止まらなかった件
  • SNSに疲れました。無軌道に騒いで公共の掲示板(mixi)を個人のライン(しかも結構な長文での応酬)のように使っている集団に、気をもんでいました。同じく気をもんでいた人が声をあげて、次に人が続き、私も3人目として考えを書きました。ザーーーっと減ったんですよね、毎日パーティしてた人達が。どうやらその掲示板で何かあったらしいのですが、近寄らないようにしていたので何があったのかは知りません。ですが、調整しつつ [続きを読む]
  • 『祝婚歌』  吉野 弘
  • 二人が睦まじくいるためには 愚かでいるほうがいい 立派すぎないほうがいい 立派すぎることは 長持ちしないことだと 気付いているほうがいい 完璧をめざなないほうがいい 完璧なんて不自然なことだと うそぶいているほうがいい 二人のうちどちらかが ふざけているほうがいい ずっこけているほうがいい 互いに非難することがあっても 非難できる資格が自分にあったかどうか あとで 疑わしくなるほうがいい 正しいことを言うときは [続きを読む]
  • 消費は快楽ではない、断捨離も快楽ではない。
  • 「消費は快楽だけど、もうそれでは満足できない」という趣旨の小説がありました。バブルの頃だったかもしれません。一時、断捨離がブームになって、それももう落ち着き廃れてきました。なんでも捨ててしまうのは思い出も捨てること。身軽や小綺麗は、空しさと裏表です。不要なものとはサヨナラするけれど人なんて元々気まぐれで乱雑な存在なのだからにこにこ笑って暮らせる程度に散らかってるほうが、気楽で楽しいです。 [続きを読む]
  • 黄昏おじさんの処世術
  • 長く勤めていると、同じく長く勤めている人の変わり様を目にします。中年、壮年になってくると年下や部下に威張れなくなってきます。昔は大声で恫喝していた人でも「それをやったら、もう通用しない」と考えるようです。そして態度を軟化します。会社で生き残っていく為に、恫喝した相手に笑顔で親しげに接します。年下や部下に笑顔で馴染もうとします。おどけたり自虐なことを言ったりします。会社で居心地よくやっていく、そして [続きを読む]
  • 口からは良い言葉を、書くのは丁寧語を。
  • お天道様へ。私は信念を失っていました。キレイな心で生きたい、笑顔を忘れない、口からは良い言葉を出したい。・・・せめて、笑顔だけでも。長い年数をかけて、歪んでしまいました。身近に住んでいる、陰口悪口、構ってちゃんを怖くて避けてます。あの醜さ、あんな醜い年のとりかたをしたくない。今朝も怖いめにあったので家族にグチをいってたしなめられました。滅多に反省をしない私ですが、反省をしました。マイナス感情は電波 [続きを読む]
  • 春の不調には工夫を
  • 春って不安定になりますよね。ということで、すぐに効果のある方法としてお香がおすすめです。お香を焚くときには窓を開けてくださいね。あとは眠くなったらたっぷり眠ること。休みたいなら休むこと。 [続きを読む]
  • パディントン2
  • パディントン2、見てきました。「礼儀正しくしていれば世界はやさしい」仔クマのパディントンがおばさんから教わったこと。これ、社会に出る学生さんも参考になると思う。私も初めて働いた時は、自分なりにですが気を配っていました。右も左もわからないので、頼りになるのは笑顔だけ。今は年齢に開き直ってむしろ武器にしようとしていましたが私も「丁寧にしていれば世界はやさしい」を心にとめます(*^^*)にこにこ笑顔でいます。 [続きを読む]
  • 断捨離はココロに良い
  • 思い立って机の引き出しを整理整頓しました。紙類は重いですねー、ほとんど捨てました。気持ちがよいです。ツイッターの過去ツイートもかなりの数になっていたので全部削除しました。最近のものはそのままでよかったのですが、英語の案内なので・・・・結果、全部消えました!でもこれでいいのです、その時その瞬間のつぶやきだし暇つぶしの面が大きいので消えてすっきり。多くの言葉を交わした時期もありましたがほとんどの人達は [続きを読む]
  • お金がないのは手足がないのと同じ
  • 「金がないのは頭がないのと同じ」と漫画家の西原理恵子さんが言っていましたが私は、金がないのは手足がないのと同じ、と思っていました。意味は西原さんと一緒です。ずっと会社勤めをしてきたので幸いにお金で深刻な苦労をせずにここまで来れました。ですがこの度、諸々あって退職し傷病手当金をいただくにあたり審査があると知りました。懸念事項が1つ。会社の事務能力がアテにならないのです。必要な書類を退職後にこちらから [続きを読む]
  • 2018年 2月18日(日)
  • お昼寝しました。目が覚めて、介護施設でいちばん好きだったのはA施設だったなあと思いしあわせな気持ちと寂しい気持ちになりました。A施設のスタッフさん達に会いたい。沢山イベントをしてくださって、写真も沢山録ってくださいました。父の写真のほとんどはA施設で撮ってもらったものです。父が写真ギライだったので、入所以前の写真がほとんどありません。押入れに押し込んだままだった父へあげた物(大量です)父の使った物、 [続きを読む]
  • 2つとの別れ。
  • 労災で休職が長かったのでそれほどのショックはありませんがいざ、会社から籍がなくなると少し寂しいですね。会社での役目は終わりました。そして大晦日に親を亡くしました。先週まで葬儀や手続きで忙しくしており自分自身の手続きについては手つかずで、これからです。週末は3日間ほど、懇々と眠りました。今朝の夢は悲しい夢だったのですが占いではいい夢だったようで、良かったです。ひたすら疲れました。介護生活から、看取り [続きを読む]
  • 初夢
  • 2018年 初夢いじめられる夢とは逆に、今ある周囲との関係が深くなったり、意見の食い違いなどで対立しているような人と和解したり、疎遠になっていた人と再び交流することができるなど、人間関係においてよいことが起こりそうです。タンスあなた自身がもっている性質や可能性を示します。あなたが持つ良い面・悪い面が上手に機能していることを表します。良い面は最大限活かされ、悪い面はうまくカバーされているしるしです。 [続きを読む]
  • 別れ。
  • 昨年末の2017年12月半ば。復帰の予定だった会社を退職しました。20代〜40代と力に溢れている時代を仕事に打ち込んできましたが一旦、役目を終わらせることにしました。父が亡くなりました。本日、告別式でした。今日やっと、家に帰ってくることができました。大晦日に永眠したので、私達家族は大晦日もお正月もありませんでした。仕事の役目を終え、別れ。親を看取り、別れ。大きな別れが2つ、同時期に重なりました。人 [続きを読む]
  • 耕運期、抜けました!
  • 2017/10/16-10/22 天秤座の空模様 今週20日、あなたの星座で新月が起こります。その日ピンポイント!だけで何かがある、ということではなくその前後にフンワリと「新月タイム」が流れる、というイメージです。新月は「始まり」のタイミングです。ものごとのスタートの段階は、たいていは、しがらみも蓄積もないので、まだゴチャゴチャしていなくて、スッキリしています。特に、木星を送り出し、さらに、17日に水星も送り出した天 [続きを読む]
  • 親にありがとう。
  • 肉や魚を食べていない。食事の表をつけて、1ヵ月に1度も肉も魚も食べていなかった。主食、野菜、果物、豆腐、乳製品、豆。お料理をしないので、肉や魚を食べることがなかったのです。どうして気がつかなかったんだろう。遡れば、豊かな生活でない中、育ててくれた両親への感謝が湧いてきました。生活全般を教えてもらえるはずだった母が早くに亡くなったので私達は、基本的なことがスッポリと抜けている。出来合いだと揚げ物や味 [続きを読む]
  • 風水で心をラクに
  • 暑い日が続きますね。虫の声が聞こえるようになりました。早く涼しくなってほしいです。以前「縁切り風水」として部屋の南に、お水を置く。というのを書きました。速攻で効果のあった風水です。同時に、玄関のたたきを水拭き掃除するのも効果UPのコツ。今回、それよりも良いのでは?と感じたものがあります。【コップにお水と水晶(先が尖ったポイントのある水晶を入れて部屋に置く】ずっと気持ちが張りつめていたのですがこれをし [続きを読む]
  • ジーニーさんの今週のメッセージ
  • ジーニーさんからの今週のメッセージ2017年1月2日〜2017年1月8日今必要なことは調整であって、何かをすっかり終わりにしてしまうことではないように見える。繰り返し同じ課題で悩んでいたとしても、それでもあなた自身が成長しているのだし環境も着実に変わりつつあるのに気づいて。世の中は決してお花畑ばかりではないかもしれないけれど一緒にお花畑を探して歩いてくれる仲間を見つけることは可能である。今年実現したいことのリ [続きを読む]
  • 初夢
  • 1月5日(木)朝方に夢をみました。「電車」電車の夢は、あなたのこの先の人生を示し、将来に向けての意欲が表れます。快適に乗っていたり、目的地で降りる夢なら、運気は上昇の兆し。目標がしっかり定まっていたり、近く希望が叶うことを暗示します。「本」知識を得よう得たいと思っているようです。自分をレベルアップしようという向上心があるしるし。また、学ぶべき事や吸収し、身に付けていかなければならない事があるのでし [続きを読む]
  • 夢。
  • 夢をみました。両手の指が、ほろりと落ちました。痛みもなく血も出ませんでした。私は夢の中で「ほっ」としました。夢占いでは、良い意味のようです。後日、来年は療養で休職することが決まりました。夢というのはヘタな占いよりも、自分を教えてくれると思います。 [続きを読む]
  • チャットは好きだけどSNSは向いてないかも。
  • チャットが好きだった若かったあの頃。とても楽しかった。でももう、そういうスピードいることにはついていけないだろうなぁ。だからSNSをやっているのですが、こちら、どうも向いていない。考えると、書けないんですよ。チャットだったら内容がなくても、時間を共有してることが楽しいというか。だらだらしてるのが楽しいというか。でも掲示板だと、会話かみあってるかな?へんなこと言ってないかな?なんて考え始めたら返信に困 [続きを読む]