川端やすなり さん プロフィール

  •  
川端やすなりさん: つれづれなるままに…、帰阪物語(改)
ハンドル名川端やすなり さん
ブログタイトルつれづれなるままに…、帰阪物語(改)
ブログURLhttp://liliside-12.seesaa.net/
サイト紹介文主にその生活の中でふとした出来事や、趣味として楽しんで取り組んでいる事について好き勝手語ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/05/31 20:55

川端やすなり さんのブログ記事

  • シルクホースクラブ募集馬抽選結果について
  •  先日当ブログで報告しましたが、新規で申し込みましたシルクHC新規募集の抽選結果が本日郵送にて自宅ポストに投函されていました。 結果は落選でした。 当選確率は2倍強でしたが、残念ながらシルクさんとは縁はありませんでした。「新規入会者ならおまけしてくれるかも…」という根拠のない希望は叶わなかったみたいです。 一頭入魂でしたので、これでシルクは終わり… 2次募集には向かいません。次はキャロットクラブ募集 [続きを読む]
  • シルクホースクラブ募集馬に申し込みました
  •  件名につきまして、その前に私の一口馬主活動の現状を振り返ると… ★出資馬; 3頭クラシックリディア (キャロットC・5歳); 右トモ不安によりNF空港へ放牧→改善の見込みが低く引退の運びクリストフォリ   (キャロットC・3歳); 7/8中京未勝利3着 → NFしがらきにて調整、次走小倉予定リーピングリーズン (ノルマンディーOC・2歳);  ノルマンディーF在厩(育成) → 未定 ついに現役馬が2頭 [続きを読む]
  • 茶臼山へ行ってきました
  •  大阪に住んでいる人及び歴史に明るい人でないと分からないでしょうか? 以前より一度は訪れたいと思った場所である茶臼山へ行ってきました。茶臼山は大阪・天王寺動物圏敷地内にある史跡ですが、有名な出来事として「大阪・冬の陣、夏の陣」の合戦舞台になった場所です。冬の陣時は徳川家康の本陣、夏の陣時は真田幸村の本陣でした。 訪れたいと思った理由は一昨年の大河ドラマ「真田丸」の影響が大きいです。おそらく放映当時 [続きを読む]
  • クリストフォリ号デビュー戦レポート
  • 17日(日)阪神競馬場にクリストフォリのデビュー戦を現地観戦してきました。脚元の病気の治療でデビューが遅くなりましたが、無事にデビューに漕ぎ着けることができました。 パドックでのクリストフォリです。入場当初は少々いれこみぎみでしたが、周回を重ね落ち着きを取り戻しました。本来は穏やかな気性ですから、場内の観衆やざわめきなど初の体験で驚いたのでしょう。 初戦から走れる体をしっかり作ってきており仕上がり [続きを読む]
  • アニメ「ウマ娘 プリティーダービー」って知ってます?
  • 普段TVは競馬や野球・ゴルフ等のスポーツ中継以外視聴するとすればニュース・報道番組位の私ですが、ある事がきっかけでアニメを観ることになりました。 そのアニメとは… 「ウマ娘 プリティーダービー」というタイトル タイトル名から競馬アニメだと想像できます。しかしレースで走るのは馬ではなくかわいい女の子。しかも実在する過去の名馬の名前がついた女の子がレースをするのです。 このアニメの存在及び内容を勤めて [続きを読む]
  • やっとあの競馬本が見つかりました。しかもこんな場所で…
  •  「18〜19年度POG」に関する本がここ一週間たてつづけに発売され、大手書店の競馬コーナーでは平積みされているのは毎年の恒例景色ですが、私が関心があったのはそれらではなく以下の本でした。 先月4日に発売された「馬体は語る 〜最高に走るサラブレッドの見つけ方」という本。詳細は以下のサイトを参考にして頂いて、表紙の如く「走る馬の体はこうだ」という事を体系的に述べた、特に一口馬主向けの内容となっているとの [続きを読む]
  • 私事ですが…、一口馬主活動の現状について
  • 備忘録としてこの場を借りて書き留めておきたいと思います。 ◎18年4月現在 ★出資馬; 3頭クラシックリディア (キャロットC・5歳); 3/17出走10着 → 次走4/28〜新潟開催予定クリストフォリ    (キャロットC・3歳); NF空港在厩 → 〜5月までに本州移動予定リーピングリーズン(ノルマンディーOC・2歳);  ノルマンディーF在厩(育成) → 未定 ★出資活動(2歳・既存)キャロットC [続きを読む]
  • ブログ引っ越しました
  •  ココログからシーサーブログへ引っ越しました。 永らくココログで情報更新していたのですが、ブログデザインの多様性を求め以前より引っ越しを考えてました。そして本日の休暇を利用して実施に踏み切りました。 当ブログはヘッターにオリジナルの写真を使えるのはいいですね。早速使ってみました。オリジナリティーが出せてよいです。 まだ使い慣れない部分もあるのでしばらくは勉強です。 読まれた後に清き一票を!下記のバ [続きを読む]
  • 新年度が始まりました
  •  昨秋から一口馬主に関し残念な事が続き、自身の気持ちがしてましたが、年度も替わりここは心機一転といきたいところです。 当活動についてはそれらの件を踏まえ新たな動きを模索していますが、もう少し時間が経ってからこの場で報告したいと思います。 既にサクラ(ソメイヨシノ)の花びらも散っているのを見て、今週末に行われる桜花賞の舞台である阪神競馬場のサクラは日曜当日どうなっているのか?少々心配ですね。 上記写 [続きを読む]
  • 新年度が始まりました
  •  昨秋から一口馬主に関し残念な事が続き、自身の気持ちがしてましたが、年度も替わりここは心機一転といきたいところです。 当活動についてはそれらの件を踏まえ新たな動きを模索していますが、もう少し時間が経ってからこの場で報告したいと思います。 既にサクラ(ソメイヨシノ)の花びらも散っているのを見て、今週末に行われる桜花賞の舞台である阪神競馬場のサクラは日曜当日どうなっているのか?少々心配ですね。 上記 [続きを読む]
  • プルメリアスター号、明日ラストランです
  •  一口馬主活動では最近は様々残念なことがあって気分は 明日阪神競馬場で引退レースに臨むプルメリアスター。先週一足先に同クラブで同父のシャルールが引退レースを終えたことで、気がつけば当クラブ所属の6歳牝馬で残っているのは当馬のみとなりました。 クラブ馬規約には牝馬は6歳3月までと現役期間が定まっているのはご存じだと思います。自身の出資経歴を振り返って、満期で現役生活を終わらせたのは恐らく当馬が初めて [続きを読む]
  • プルメリアスター号、明日ラストランです
  •  一口馬主活動では最近は様々残念なことがあって気分は  明日阪神競馬場で引退レースに臨むプルメリアスター。先週一足先に同クラブで同父のシャルールが引退レースを終えたことで、気がつけば当クラブ所属の6歳牝馬で残っているのは当馬のみとなりました。 クラブ馬規約には牝馬は6歳3月までと現役期間が定まっているのはご存じだと思います。自身の出資経歴を振り返って、満期で現役生活を終わらせたのは恐らく当馬が初め [続きを読む]
  • やっぱり育成は大切です
  •  私事ですが…、 最近の一口馬主活動について、時系列で以下の事がありました(予定も含む)。クリストフォリ(キャロットC)の病気 ;17年8月ノルマンディーOCへの入会(ジョウノファミリーの16への出資) ;17年11月アヴェンチュラの16(キャロットC)の故障による運用取消 ;17年12月プルメリアスター(キャロットC)の運用満期 ;18年3月予定 私の活動スタンスとして、ここ10年は1クラブ(キ [続きを読む]
  • やっぱり育成は大切です
  •  私事ですが…、 最近の一口馬主活動について、時系列で以下の事がありました(予定も含む)。クリストフォリ(キャロットC)の病気 ;17年8月ノルマンディーOCへの入会(ジョウノファミリーの16への出資) ;17年11月アヴェンチュラの16(キャロットC)の故障による運用取消 ;17年12月プルメリアスター(キャロットC)の運用満期 ;18年3月予定 私の活動スタンスとして、ここ10年は1クラブ(キ [続きを読む]
  • ジョウノファミリーの16当選、そしてノルマンディーへ新規入会
  •  報告がかなり遅くなりましたが…、実は昨年度の1次募集時にノルマンディーOCへ新規入会しました。その際に申し込んだ出資馬は人気No.1だったジョウノファミリーの16ただ一頭。うわさでは既存会員でも出資できなかった方が多数いらっしゃるみたいで、新規枠ならかなりの競争率だった事が予想されます。ダメ元で申し込んだのですが、当選しちゃいました。  新規クラブ入会を検討したのは出資馬を選ぶ際の選択肢を広げた [続きを読む]
  • ジョウノファミリーの16当選、そしてノルマンディーへ新規入会
  •  報告がかなり遅くなりましたが…、実は昨年度の1次募集時にノルマンディーOCへ新規入会しました。その際に申し込んだ出資馬は人気No.1だったジョウノファミリーの16ただ一頭。うわさでは既存会員でも出資できなかった方が多数いらっしゃるみたいで、新規枠ならかなりの競争率だった事が予想されます。ダメ元で申し込んだのですが、当選しちゃいました。  新規クラブ入会を検討したのは出資馬を選ぶ際の選択肢を広げた [続きを読む]
  • 出資馬見学番外編
  • その②の続き… ここからは馬に関係ないことを少々…、 私事ですが先日クレジットカードを作成しました。ここ10年程カードの必要性がなく持ってなかったのですが、最近様々な状況を勘案し持つ事のメリットを感じた次第です。 ご存知の方には説明不要ですが、クレジットカードの機能にはショッピングの支払いが代表例ですが、それ以外にもカードの種類によって様々な付帯条件(特典)があります。 今回紹介するのが以下の特典 [続きを読む]
  • 出資馬見学番外編
  • その②の続き… ここからは馬に関係ないことを少々…、 私事ですが先日クレジットカードを作成しました。ここ10年程カードの必要性がなく持ってなかったのですが、最近様々な状況を勘案し持つ事のメリットを感じた次第です。 ご存知の方には説明不要ですが、クレジットカードの機能にはショッピングの支払いが代表例ですが、それ以外にもカードの種類によって様々な付帯条件(特典)があります。 今回紹介するのが以下の特典 [続きを読む]
  • アヴェンチュラの16、ファンド運用中止に…
  •  先日正式に発表されました上記の件ですが、11月の見学時に直接見た当馬の歩様からこういった判断となる可能性はあるだろうと覚悟はしていました。ただ当時楽観的希望を持つのは出資者としては当然の事でしょう。しかし最悪の結果となりました。 改めて見学当時を思い出し当馬の撮影動画を見てみると、筋肉痛等による跛行にしてはあまりにもぎこちない歩き方をしていました。通知には股関節の骨折の疑いがあるとの事ですが、確 [続きを読む]
  • アヴェンチュラの16、ファンド運用中止に…
  •  先日正式に発表されました上記の件ですが、11月の見学時に直接見た当馬の歩様からこういった判断となる可能性はあるだろうと覚悟はしていました。ただ当時楽観的希望を持つのは出資者としては当然の事でしょう。しかし最悪の結果となりました。 改めて見学当時を思い出し当馬の撮影動画を見てみると、筋肉痛等による跛行にしてはあまりにもぎこちない歩き方をしていました。通知には股関節の骨折の疑いがあるとの事ですが、確 [続きを読む]
  • 出資馬見学その② クリストフォリ(フォルテピアノの15)
  • その①につづく… NF早来牧場を出発、約30分かけてNF空港牧場へ。 見学したのはこの場で3回目の対面となったクリストフォリです。ご存知の通り骨軟骨腫(オステオコンドローマ)の治療の為、北海道へ出戻りとなりました。当時はマシーンでのウォーキングの継続が主で、近々騎乗しての乗り込みが始めれるのではないかとの事でした。写真で見ての通り思った程馬体に緩みがなく、シルエットはくっきりしていました。 関係者 [続きを読む]
  • 出資馬見学その② クリストフォリ(フォルテピアノの15)
  • その①につづく… NF早来牧場を出発、約30分かけてNF空港牧場へ。 見学したのはこの場で3回目の対面となったクリストフォリです。ご存知の通り骨軟骨腫(オステオコンドローマ)の治療の為、北海道へ出戻りとなりました。当時はマシーンでのウォーキングの継続が主で、近々騎乗しての乗り込みが始めれるのではないかとの事でした。写真で見ての通り思った程馬体に緩みがなく、シルエットはくっきりしていました。 関係者 [続きを読む]
  • ジャパンCの存在意義について
  •  日曜に行われた今年のJCはシュヴァルグランが征しGⅠ初優勝を飾りました。これで日本馬による連続優勝は「12」に延びました。出走した4頭の外国馬で愛国のアイダホが5着と健闘しました。しかし今年も優勝はならず。 しかしこの様なレースが国際化を標榜するレースでいいのでしょうか?個人的考えですが、国際招待として行われた当レースの役割は一定程度果たし、今後方向性を改めて考えないといけないのではと考えます。 [続きを読む]
  • ジャパンCの存在意義について
  •  日曜に行われた今年のJCはシュヴァルグランが征しGⅠ初優勝を飾りました。これで日本馬による連続優勝は「12」に延びました。出走した4頭の外国馬で愛国のアイダホが5着と健闘しました。しかし今年も優勝はならず。 しかしこの様なレースが国際化を標榜するレースでいいのでしょうか?個人的考えですが、国際招待として行われた当レースの役割は一定程度果たし、今後方向性を改めて考えないといけないのではと考えます。 [続きを読む]
  • 出資馬見学その① アヴェンチュラの16
  •  先週出資馬に会いに北海道・ノーザンファームへ行ってきました。早速各馬の近況を写真を踏まえて報告したいと思います。 現在北海道に滞在している出資馬は2頭。 まず早来牧場で会ったのはアヴェンチュラの16です。 訪れた日の馬体重は546?と10月末の公式HP発表から少々増えてましたね。見ての通り迫力ある馬体をしてました。その馬体から受けた個人的な印象としては胸の深さを含めた骨格は父ハービンジャーから、首 [続きを読む]