波蘭ねこ さん プロフィール

  •  
波蘭ねこさん: ポーランド政府観光局のブログ
ハンドル名波蘭ねこ さん
ブログタイトルポーランド政府観光局のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/dziendobrywieczor
サイト紹介文ポーランドの旅を楽しむための情報を掲載しています。
自由文ポーランド政府観光局FaceBook
http://www.facebook.com/pages/Shinjuku-Japan/porando-zheng-fu-guan-guang-ju/111650018851277

ポーランド政府観光局ホームページ
http://www.poland.travel/ja
もごらんください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2009/06/01 00:23

波蘭ねこ さんのブログ記事

  • ◆ショパンの散歩道◆スタシツ宮殿
  • ワルシャワでショパンの足跡をたどってみたいなら、こんな場所はいかがでしょうか。ノヴィ・シフィアト通り72番地にあるスタシツ宮殿です。目印は前にあるコペルニクスの像。 この宮殿はイタリアの建築家アントニ・コラツィが設計した古典様式の建物です。ショパンの時代にはここにワルシャワ学友協会の図書室があり、お気に入りの勉強場所となっていました。ワルシャワ中心部の大半が戦災を被ったようにこの宮殿も完全に破壊され [続きを読む]
  • ツイッターフォロワー数が19000を超えました
  • いつもブログをごらんいただきありがとうございます。当局ではブログのほか、Twitter、Facebook、instagramでポーランドの旅のテーマを中心に情報をお届けしています。このたび、おかげ様でツイッターのフォロワーが1万9千名を超えました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。Twitterはアカウントをお持ちでない方もごらんいただけますのでぜひご利用ください。当局のツイッターはこちらから↓https://twitter.com/PolandT [続きを読む]
  • 10月28日から冬時間です
  • 秋も深まり、明日からいよいよ冬時間が始まります。具体的には、ポーランドの現地時間で10月28日(日曜日)午前3時が午前2時になります。つまり、日曜日の朝は1時間ゆっくりできますよ。土曜日の夜、寝る前に1時間時計の針を遅らせておくと安全です。とにかく気をつけてくださいね。 [続きを読む]
  • 11月にポーランドの帆船が大阪へ
  •  Dar Młodzieży płynie w rejs dookoła świata. GENIALNE POŻEGNANIEポーランドでは11月11日を独立記念日として祝います。今年は独立100年目に当たり、その記念航海中で世界を周っている有名な帆船ダル・ムウォジェジDar Młodzieży号が大阪に寄港する予定です。今年5月20日に母港グディニア港を出帆し、今現在東南アジアを航行中のダル・ムウォジェジ号は世界四大陸21港に立ち寄って来年3月にグディニアに戻ることになっ [続きを読む]
  • LOTポーランド航空、2019年夏スケジュールよりデイリー化へ
  • LOTポーランド航空は、2019年夏スケジュール(3月29日)よりワルシャワ、成田間のフライトをデイリー化すると発表しました。2016年1月に週3便で日本への初乗り入れを実現し、現在週5便で運航していていますが、今回の決定によりワルシャワ-成田間は、現在LOTポーランド航空のアジアにおける就航地としては初のデイリー化となります。当社広報担当者によれば、日本線のロードファクターは平均85%と好調であり、すでに新しいスケジ [続きを読む]
  • 9/29に千葉県・浦安市でポーランド紹介イベントが開催されます
  • 9月29日に浦安市でポーランドを紹介する催しが予定されています。 内容は同市在住のポーランド人講師による講演でポーランドについてのお話、ショートビデオの上映、歌によるパフォーマンスを行います。終盤は、ティータイムを楽しみます。 [開催日時]平成30年9月29日(土曜日)午後3時00分 から 午後5時00分 まで 場所: 国際センター定員: 先着順 50人(事前申し込み必要)保育: なし 講師: 三井 レナータ 氏(東 [続きを読む]
  • そのクレジットカード、暗証番号を覚えてますか?
  • 最近、旅行に行くのに現金なしでクレジットカードのみでOKだよねという声がよく聞こえてきます。そこで、今日は海外でクレジットカードを使ったことがない方に案外よくある失敗について書きたいと思います。たとえば日本でカード払いをする場合、サインレス決済またはその場でサインをするというケースがほとんどで、4ケタの暗証番号を入力してくださいというのはまだまだ少ないように思えます。ところがポーランドではちょっと [続きを読む]
  • 両替前にレートを調べる方法
  • 両替はどうすればいい?日本で両替して行った方がいい?これはよくある質問のベスト3に入ります。成田空港の外貨ショップ、ポーランド現地での両替のレートを確認できるサイトを掲載しておきます。 ①成田空港にある両替所で円?ズウォティを確認できます。https://www.gpa-net.co.jp/ja/passenger-service/rate/ ②ポーランド国内の各都市にある両替所Kantorのレートが載っています。最低両替金額設定がある場合要注意です。?ワ [続きを読む]
  • クラクフで1キロ走って25ユーロ?!タクシーの法外請求にご用心を
  • 先日、クラクフ駅前から旧市街までの短距離をタクシーに乗車した日本人旅行者が、運転手から25ユーロの支払いを要求され、支払ったという事件がありました。乗車したのは駅前のタクシー乗り場でした。「空港や駅は日本と同じでタクシー利用のぼったくりはないと思っていた」ポーランドでは空港は空港と提携しているタクシー会社の車しかタクシー乗り場に乗り入れはできないことになっているケースが多いですが、駅についてはタクシ [続きを読む]
  • 南部山岳地帯の登山・トレッキング道、大雨で閉鎖中
  • 最近の豪雨のために、南ポーランドのポトハレ地方にある登山道、トレッキングルート、散策路が旅行者にとって非常に危険な状況と判断され、現在かなりの箇所が閉鎖されています。そのなかには夏場に人気のモルスキェ・オコ湖とリスィRysy山の登山ルートも含まれていますので、これから旅行を予定されている方は臨機応変にプランを変更できるようにされた方がよいでしょう。閉鎖箇所地図(2018年7月19日現在) [続きを読む]
  • これからもよろしくお願いいたします
  • いつも当局の情報をごらんいただいありがとうございます。本日、当局で6月分のSNSに関する集計を行いました。そのなかでも先月はツイッターのインプレッションはサッカーワールドカップ関連を中心に約870万、プロフィール閲覧34万6千件となりました。また1800名を超える方が新たにフォローしてくださいました。特に今回はサッカー日ポ戦の話題が熱く、お寄せただいた皆さんからのメッセージには大変心温まるものがありました。& [続きを読む]
  • グダンスク - 繁栄と「自由」へのたたかいの象徴
  • グダンスクは、ヴィスワ川がバルト海にそそぐ河口のデルタ地帯に発達したグダンスク湾を望む都市です。13〜14世紀には、バルト海沿岸地域の貿易を牛耳ってヨーロッパ北部経済圏を支配したハンザ同盟の一員として繁栄を誇り、現在もポーランド北部の顔といえる歴史・文化・観光の拠点都市です。このグダンスクとリゾート地のソポト、そしてポーランド最大の港湾都市グディニアはまるで三つ子のように仲良く寄り添い、三都市で1つの [続きを読む]
  • クラクフ「黄金時代」のタイムカプセル古都
  • 織物会館南ポーランドの主要都市クラクフは、ポーランドが世界に誇る「古都」であり、クラクフの町そのもの、その空気までも含めて、有形無形の文化財の宝庫といえばす。事実、ポーランドにおける最初のユネスコ世界遺産として町全体そのものが遺産に指定されました。はるかな歴史、古い街並み、数多くの博物館を持つこの年はポーランド歴代国王の住まいであり、ポーランド文化の発信地でした。かつての国王の居城で戴冠式の場でも [続きを読む]
  • コぺニクスとショパンの歩いた石畳
  • 1825年8月、ショパンは友人宅のあったシャファルニア滞在中に当時「外国」だったトルンにも足をのばしています。ポーランドの生んだ大天文学者ニコラウス・コペルニクス(1473−1543)の生家もドイツ人が住んでいるということを知り、国を愛する血気さかんな少年は複雑な気持ちを味わったのでした。トルンの歴史は1233年までさかのぼり、ポーランド国内でもとびきり美しい街並みと建築を誇り、現在では中世都市トルン [続きを読む]
  • 第14回「ショパンのふるさと」音楽祭6月22日から
  • 2005年に始まった「ショパンのふるさと」音楽祭Festiwal Muzyczny "W Krainie Chopina"はワルシャワに隣接するカンピノス国立公園周辺の20町村が舞台となって、6月半ばから約3か月間開催されます。いたずら好きな要請がひそんでいそうなカンピノスの自然のなかで生の音楽を楽しめる企画で、コンサートの入場は無料です。プログラムはピアノだけではなく、パイプオルガン演奏会、室内楽、ジャズ、音楽講習会なさまざまです [続きを読む]
  • ポズナン - ポーランド王朝誕生の地
  • ポーランド西部に位置するポズナンは、ポーランド最古の都市のひとつです。ヴィエルコポルスカ(大ポーランド)地方(ポーランドの中心部)にあることが象徴しているように、ポズナンはポーランドという国家、そして初代ポーランド王朝の発祥の地なのです。首都のワルシャワとドイツのベルリンを結ぶ幹線道路の中間地点に位置することからも、両国の交易・文化交流の中心地として昔から栄えてきました。スラヴ民族のポラーニェ族は [続きを読む]
  • フジパンのスナックサンド、ポーランドピェロギ風?!
  • この間、FBグループ「ポーランド旅カフェ」のメンバーさんがこのスナックサンドのことを投稿してくださったので、皆さんにご紹介しますじつは、私も味を良く知らないのですがこういう企画が出てくるのはなかなか珍しいのでとりあえず話題として提供させていただきます。パッケージの模様もなんとなくボレスワヴィエツの陶器風かも。フジパンのホームページにも掲載されていて関東、関西、中国、四国、九州地方で販売中だそうです [続きを読む]