波蘭ねこ さん プロフィール

  •  
波蘭ねこさん: ポーランド政府観光局のブログ
ハンドル名波蘭ねこ さん
ブログタイトルポーランド政府観光局のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/dziendobrywieczor
サイト紹介文ポーランドの旅を楽しむための情報を掲載しています。
自由文ポーランド政府観光局FaceBook
http://www.facebook.com/pages/Shinjuku-Japan/porando-zheng-fu-guan-guang-ju/111650018851277

ポーランド政府観光局ホームページ
http://www.poland.travel/ja
もごらんください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2009/06/01 00:23

波蘭ねこ さんのブログ記事

  • グダンスク - 繁栄と「自由」へのたたかいの象徴
  • グダンスクは、ヴィスワ川がバルト海にそそぐ河口のデルタ地帯に発達したグダンスク湾を望む都市です。13〜14世紀には、バルト海沿岸地域の貿易を牛耳ってヨーロッパ北部経済圏を支配したハンザ同盟の一員として繁栄を誇り、現在もポーランド北部の顔といえる歴史・文化・観光の拠点都市です。このグダンスクとリゾート地のソポト、そしてポーランド最大の港湾都市グディニアはまるで三つ子のように仲良く寄り添い、三都市で1つの [続きを読む]
  • クラクフ「黄金時代」のタイムカプセル古都
  • 織物会館南ポーランドの主要都市クラクフは、ポーランドが世界に誇る「古都」であり、クラクフの町そのもの、その空気までも含めて、有形無形の文化財の宝庫といえばす。事実、ポーランドにおける最初のユネスコ世界遺産として町全体そのものが遺産に指定されました。はるかな歴史、古い街並み、数多くの博物館を持つこの年はポーランド歴代国王の住まいであり、ポーランド文化の発信地でした。かつての国王の居城で戴冠式の場でも [続きを読む]
  • コぺニクスとショパンの歩いた石畳
  • 1825年8月、ショパンは友人宅のあったシャファルニア滞在中に当時「外国」だったトルンにも足をのばしています。ポーランドの生んだ大天文学者ニコラウス・コペルニクス(1473−1543)の生家もドイツ人が住んでいるということを知り、国を愛する血気さかんな少年は複雑な気持ちを味わったのでした。トルンの歴史は1233年までさかのぼり、ポーランド国内でもとびきり美しい街並みと建築を誇り、現在では中世都市トルン [続きを読む]
  • 第14回「ショパンのふるさと」音楽祭6月22日から
  • 2005年に始まった「ショパンのふるさと」音楽祭Festiwal Muzyczny "W Krainie Chopina"はワルシャワに隣接するカンピノス国立公園周辺の20町村が舞台となって、6月半ばから約3か月間開催されます。いたずら好きな要請がひそんでいそうなカンピノスの自然のなかで生の音楽を楽しめる企画で、コンサートの入場は無料です。プログラムはピアノだけではなく、パイプオルガン演奏会、室内楽、ジャズ、音楽講習会なさまざまです [続きを読む]
  • ポズナン - ポーランド王朝誕生の地
  • ポーランド西部に位置するポズナンは、ポーランド最古の都市のひとつです。ヴィエルコポルスカ(大ポーランド)地方(ポーランドの中心部)にあることが象徴しているように、ポズナンはポーランドという国家、そして初代ポーランド王朝の発祥の地なのです。首都のワルシャワとドイツのベルリンを結ぶ幹線道路の中間地点に位置することからも、両国の交易・文化交流の中心地として昔から栄えてきました。スラヴ民族のポラーニェ族は [続きを読む]
  • フジパンのスナックサンド、ポーランドピェロギ風?!
  • この間、FBグループ「ポーランド旅カフェ」のメンバーさんがこのスナックサンドのことを投稿してくださったので、皆さんにご紹介しますじつは、私も味を良く知らないのですがこういう企画が出てくるのはなかなか珍しいのでとりあえず話題として提供させていただきます。パッケージの模様もなんとなくボレスワヴィエツの陶器風かも。フジパンのホームページにも掲載されていて関東、関西、中国、四国、九州地方で販売中だそうです [続きを読む]
  • MTBメディアカップ2018(ポーランド・クラクフ)参加者募集中!
  • メディアツアーのご案内です。ポーランド・クラクフでジャーナリズム、出版社関係者を対象としたMTBメディアカップ2018が開催され、現在日本からの参加者を募集中です。条件①マスコミ関係、出版社にお勤めの方。  ②当メディアカップや開催地について記事(Webも可)、番組としてレポートしていただくこと。期日:2018年6月6日〜10日まで会場: クラクフと近郊詳細は公式サイト(英語)をご覧ください。参加費: 無料・ [続きを読む]
  • 関空旅博2018の海外旅行セミナー「ポーランドへ行こう!」
  • 海外に一番近い旅フェスにいらっしゃいませんか?5月19、20開催です。入場無料旅行フェスティバル海外旅行セミナーステージイベント世界のグルメKIXチャリティーマーケットエキゾチックな海外の味が楽しめるお店や、おみやげ物屋さんもいっぱい。いろんな企画があってご家族連れやお友だちとご一緒、おひとりでも一日楽しめますよ。ぜひお越しくださいね(^^♪ポーランドからは政府観光局の他にLOTポーランド航空が出ます。おす [続きを読む]
  • クラクフでイースターマーケット開催中
  • 写真提供 Archiwum Artim Sp. z o.o.復活祭(イースター)はポーランドではクリスマスに並ぶ2大宗教行事です。毎年日にちが変わり、今年は4月1日の日曜日がその日になります。この復活祭、日本ではほとんど知られていないかもしれませんが、ポーランドでは復活祭の時期によくイースターマーケットが開催されています。南ポーランドの古都クラクフでも今日3月23日から4月2日まで中央広場で開催中です。お出かけの方、ぜひ立ち寄って [続きを読む]
  • 地下鉄内の忘れ物で5駅が閉鎖に
  • ワルシャワでは本日8時40分頃から数十分にわたり Marymont、 Słodowiec、 Stare Bielany、 Wawrzyszew と Młociny駅が閉鎖されました。その原因はなんと忘れ物。これが爆発物である可能性も考慮して内容物を確認する必要が出てきたのです。万が一のことを考えてこの間、1号線はKabaty-Plac Wilsona間の運行になり、多くの利用者に迷惑がかかりました。似たような事件ですが、昨年は持ち主不明の荷物が原因で空港が一部閉鎖という [続きを読む]
  • ポーランドの公園でキタリスに遇おう
  • 寒い冬が終わると、萌黄色の緑が輝く春がやってきます。この季節、公園に出かけてみるとリスに出会えるかも。例えばワルシャワのワジェンキ公園では木立の間をよく観察するとぴょんぴょんと軽々と走り回るリスが見かけられます。ほかの都市でも緑豊かな公園にはたいていリスが棲んでいますよ。突然の出会いに備えてぜひ無塩のナッツを持って歩きましょう。そしてもしもリスを見かけたら「バシャバシャバシャ」って音を繰り返して言 [続きを読む]
  • ワルシャワで特別展「ショパンのピアノたち」開催 4/8まで
  • 今日からワルシャワの大劇場Teatr Wielki(Sale Redutowe)で特別展「ショパンのピアノたち」特別展が開催されています。ショパンゆかりのピアノが勢ぞろい。プレイエル、エラール、ブロードウッド、グラーフ等の19世紀前半のピリオド楽器をごらんいただけます。特別展「ショパンのピアノたち」Fortepiany Chopina主催 NIFC国立大劇場 Teatr Wielkis ? 国立オペラ劇場 期間 2018/3/8−4/8 月曜日休み 入場時間:火曜日〜日曜 [続きを読む]
  • 2018/3/18 NHK BS1でポーランド関連番組を放送予定
  • ポーランド関係の番組をお知らせします。NHKBS1で下記の番組の放送が予定されています。http://www.nhk.or.jp/common/img/media/bs1-100x50.png  2018年3月18日(日)午後10時00分〜 午後11時50分 激動の世界をゆく「終わらないEUクライシス」「自由・平等・民主主義」を掲げ世界に先駆け統合を進めてきたEUは、2018年、その存在意義を試される正念場を迎えた。震源のひとつが域内で高まる民族主義。顕著な例が独立運動に揺れる [続きを読む]
  • ワルシャワの大気についての注意報
  • 自動車の排気ガス、住宅の旧式暖房設備や暖炉などにより、冬場は浮遊粒子状物質などによる空気の汚れが問題になっているワルシャワ市では、大気の状況を予測してインターネットで事前に注意報を発信しています。Facebook https://www.facebook.com/ZielonaWwa/ツイッター @ZielonaWwa 公式サイトなどに掲載されます。2018年3月5日はPM10の値が高くなっています。このまま気象状況が変わらない場合、PM10は100 ug/?を超える可能 [続きを読む]
  • 福岡☆2月28日午前中受付を手伝っていただける方募集中
  • ありがとうございました。決定いたしました。2月28日木曜日に博多で開催するポーランド観光セミナーの受付を手伝っていただける方を急募しています。会場:ANAクラウンプラザホテル福岡 日時:2018年2月28日  9:30-12:30  大学生以上の方であれば性別不問です。社会人経験がある方歓迎。【作業について】実質的な仕事は1時間です。9時半から10時までの受付と12時に終了後、会場に残った冊子などがもしあった場合、それを宅 [続きを読む]
  • 日本語版「トルン観光マップ」もうすぐ入荷!
  • 当局には現在ヴロツワフとポズナンの日本語観光マップがあります。毎年1都市分ずつ作っているのですが、2年前にはじめてヴロツワフのマップ作ってから、去年はポズナン、そして今年はいよいよ世界遺産の中世都市トルンが登場です。写真のような感じで、市内の20数か所の見どころを日本語で解説したA4サイズ1面刷りで、用紙もペンや鉛筆でメモを書きやすいものを選んで裏はあえて白紙にしてあります。ご希望の方は資料請求の際に「 [続きを読む]
  • 2018ショパン生誕記念コンサート開催のお知らせ
  • ショパンの誕生日にワルシャワで生誕記念コンサートが開かれているのを知っていますか?今年もあと20日ぐらいで3月1日ですね。ちょうどこの時期にワルシャワに行く皆さん、このコンサートに行ってみませんか?チケットも日本円で1300円位から3000円ぐらいまでなのでお手頃です。チケットは代行業者を頼まなくても、ショパンインスティチュートのホームページからクレジット決済で買えますよ。さて、今年はヤニナ・フィアルコフスカ [続きを読む]
  • ヴロツワフがヨーロッパで一番魅力的な観光地に!
  • ヨーロッパ一魅力的な観光地ヴロツワフヨーロッパの魅力的な訪問地を投票で決めるヨーロピアン・ベスト・デスティネーションズ。今年はポーランドのヴロツワフが第1位に選ばれました。公式サイトhttps://www.europeanbestdestinations.com/european-best-destinations-2018/「ヴロツワフって?」ポーランドの南西部にあるフォトジェニックな都市です。当局の公式サイトに観光名所などを紹介したもっと詳しい情報を掲載しているので [続きを読む]
  • クラクフ・聖マリア教会の見学時間と工事のお知らせ
  • クラクフの聖マリア教会の見学時間と工事のお知らせです。本日1月25日は11時30分から16時30分までの公開ですのでご注意ください。また、昨年の11月13日から工事で11時50分のヴィト・ストフォシュ作の木彫りの聖壇(↑写真)の開帳は中止されています。さらに、今年9月、10月は工事が予定されており、一般見学者の教会への立ち入りができなくなります。工期は変更になる可能性もありますので、この時期にお出かけの場合は聖マリア教 [続きを読む]