みやもとさとし さん プロフィール

  •  
みやもとさとしさん: みやもとさとし official web site
ハンドル名みやもとさとし さん
ブログタイトルみやもとさとし official web site
ブログURLhttp://miyamoto-satoshi.com/
サイト紹介文幸福実現党石川県本部副代表のみやもとさとしの公式サイトです。
自由文こんにちは!
私の愛する地元石川と、日本をこよなく愛する幸福実現党のみやもとさとしです。
まだできたばかりの新しい政党ですが、本気で第一党を目指し、日本を未来あふれる世界のリーダーとして舵取りをしていく所存です。
このたび、公式サイトを立ち上げさせていただきましたので、ぜひお立ち寄りください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/06/02 09:15

みやもとさとし さんのブログ記事

  • 衆院選の結果を受けて
  • 結果の出た22日夜には、台風が近づく中、たくさんの方々にお集まりいただき本当にありがとうございました。そしてこの12日間の選挙戦をお支えいただきました皆様に、心から感謝申し上げます。この8年間、そして昨年の参院選終了後から地道な活動を再開致したわけですが、多くの支援者の皆さまの献身的なお支え、支持者の皆さまの暖かいお励ましの声に、ただただ感謝しかありません。ご期待に応えることができなかったことは、 [続きを読む]
  • 10月10日出陣式、13日釈党首街宣
  • 選挙戦もあっという間に後半戦に入りました。ご報告遅れましたが、去る10月10日、公示日に出陣式を執り行いました。みやもとさとしの第一声です。8年間、ブレずに訴え続けてまいりました。「貫く」って、大事なことですね。 そして、10月13日にはJR小松駅前にて、釈量子党首と一緒に街頭演説。国防強化、北朝鮮に絶対に核を撃たせない。景気回復、消費税5%への減税。国民の生命・安全・財産を守り抜き、未曾有の繁栄へとこの国 [続きを読む]
  • 10月6日、事務所開き
  • 今はもう間も無く衆院選の公示日を迎えようとしている9日の深夜ですが、遅ればせながら6日に事務所開きをさせていただきました。急遽決まった6日の午前中、という時間帯にもかかわらず約60名の方々が駆けつけてくださいました。嘘やごまかし、まやかしが横行する現代の政治界ですが、いつまでもそのような状態が続くことを神仏が良しとされるわけがございません。神仏の目から見て、清らかで勇断できる政治が求められます。こ [続きを読む]
  • 10月1日の決起集会!
  • 10月1日(日)、幸福の科学金沢南支部にて、幸福の科学グループ創始者 兼 総裁 大川隆法総裁(幸福実現党総裁でもある)の御法話「危機のリーダーシップ−『自分の国は自分で守れ』講義②−」(衛星中継)の後、金沢南後援会決起集会を行ないました。かつて真宗王国を築いたこの石川2区の地において、新たな宗教立国の原型を築いてまいりたいと思います。 [続きを読む]
  • 衆院選出馬表明記者会見。
  • 27日、石川県庁にて、この度の衆院選出馬の記者会見を行ないました。石川2区から立候補予定です。8年間、一貫して訴えて来た国防強化、とりわけ北朝鮮の核暴走阻止を全力で訴えてまいります。北朝鮮の核ミサイルをいかに抑止するかを争点としない総選挙はありえない。疑惑隠し、争点ぼかしの自己都合解散、解散権の私物化。自らの野望を実現するためだけの国政の私物化。信念なくただただ自らの政治家という地位を守るためだけ [続きを読む]
  • 許しません、撃たせません、北朝鮮。
  • 9月3日の北朝鮮の6回目の核実験を受けて、9月5日を皮切りに、「北朝鮮のミサイルに備えた避難訓練等の実施を求める要望書」を県知事、県議会議長、及び県内各市町長に提出する活動をしております。日本海に何度もミサイルを落とされ、かつEEZには北朝鮮の木造船が何百隻と押し寄せて来るのを目の当たりにしている石川県の首長様方は、みな危機管理意識が高いと信じたいところです。「そんな避難訓練は、却って住民の不安を煽 [続きを読む]
  • 北朝鮮の6回目の核実験を受けて
  • 9月3日、北朝鮮が6回目の核実験を強行しました。8月29日には弾道ミサイルが襟裳岬東方の太平洋に落下したばかりです。4日と5日には、金沢市内と白山市内で緊急街宣、5日には県知事と金沢市長に「北朝鮮のミサイルに備えた避難訓練等の実施を求める」要望書、県議会議長に同陳情書を提出いたしました。幸福実現党立党8年、ひたすらに国防の大切さ、国防の強化を訴えてまいりましたが、残念ながら私たちが怖れた通りの“国 [続きを読む]
  • 宗教立国の真意
  • 日本は古来より八百万の神々が在します「神国」、神の国でありました。聖徳太子の時代、仏教を導入し、神道と融合し、世界に類を見ない素晴らしい文明を築いて来ました。「宗教的寛容の精神」−これこそが、世界に誇るべき日本の素晴らしい精神性です。戦後72年、経済的には繁栄して来た日本ですが、反面、失われた美点も数多くあります。その一つが、神仏を敬う心、信仰心です。現代日本において、「宗教」とか「信仰」とかいう [続きを読む]
  • 天に恥ずることなし。
  • 日本人よ、日本人としての誇りを持とう。心の底に罪悪感を持ち、「自分は悪人だ」「悪人の子だ」と思っている人が幸福になるとは思えない。自虐的で「自分なんか大したことない」と思っている人が成功するとは思えない。謙虚さは大切な徳目だが、自己憐憫という袋小路に迷い込むと道が開けることはない。戦後、日本には「自虐史観」が広く深く蔓延しているが、しかし、日本人よ、少しも恥じることはない。天に対しても人に対しても [続きを読む]
  • 宗教の可能性。
  • 現今、宗教の置かれている立場は、極めてネガティヴです。特に、新興宗教においては。キリスト教文明とイスラム教文明の激突、イスラム国の問題、頻発するテロ、こうした世界を見る限り、宗教などない方が良いという考えが出てきても不思議ではありません。しかし、だからと言って、宗教がこの地上からなくなったらどうなるのでしょうか?唯物論に基づく人造国家がどのような悲惨な末路を辿るか。旧ソ連、中華人民共和国、朝鮮民主 [続きを読む]
  • 新しい選択には勇気が必要
  • 自民党も「安倍一強」と言われた時代は終わろうとしてます。安倍首相の後継者といっても、実際育ててないように見えます。厳しいですね。一方、民進党は、他党さまのことながら、その凋落ぶりは目を覆うばかりです(都議選でも議席を減らして”落魄”ぶりが明らかですが何故かマスコミはこのことをあまり言いませんね)。「都民ファースト」はかつての橋下氏のところのように、国政を狙うのでしょうか?でも国政に出るならば名前を [続きを読む]
  • 本日(5/3)、金沢市香林坊にて「憲法記念日」街頭演説
  • 憲法改正派と護憲派なかなか議論が交わらない。果てしなく、決着がつかないように思ってしまう。私はもちろん、変えたほうがいいと思う派だが、変えた方がいいという論点はほぼ出尽くしたように思う。それは国防において最も顕著だが、それ以外にも、皇室と民主制、事実上の第一権力化しているマスコミ、予算制度その他、70年前には想定していなかったことが次々おきているからである。いかなる組織もイノベーションせずして生き [続きを読む]
  • 皇紀2677年の建国記念の日に寄せて。
  • 今日は2月11日、建国記念の日。人にはみな誕生の日があります。12月25日は、キリストの誕生日とされます。国にもまた、誕生のとき、建国のときがあります。アメリカは、1776年、7月4日が独立記念日。日本においては、2月11日に神武天皇が即位し、今年はその年から数えて2677年とされます。2月11日、昔は紀元節といいましたが、神武天皇が即位されたといわれる日を太陽暦に直したら2月11日になるという。これを歴史的証拠がないとい [続きを読む]
  • 自主独立、自助努力、宗教立国
  • あっという間に1月が去り、2月に入りました。今年も残すところ11ヶ月となりました。冗談ではなく、月日の経つのは本当に早いです。私と同年代であれば、平均で残りの人生は1万日ほどです。幸福実現は今年、立党8周年を迎えます。この8年も早かった。一日一日が黄金の時間です。悔いなきよう、一日一日を充実させて生きていきたいものです。幸福実現党の立党の目的の一つに、「マルクスの共産党宣言を、永遠に葬り去る」という [続きを読む]
  • まもなくトランプ大統領就任式
  • 「トランプ革命」が本格スタートというところでしょうか。この波に乗り、日本はアメリカと共同して(追随ではなく)、世界の平和と繁栄を牽引していくべきでしょう。日本も大きく変わらなければなりません。それにつけても、我が国の「自虐史観」を一掃しなくてはいけません。南京大虐殺(APAホテルさんがこの件で炎上しているようですけれど)や、従軍慰安婦の強制連行は、捏造であると、政府がはっきり言えないことは、国民の潜 [続きを読む]
  • 凡事徹底・積小為大・10倍働く
  • タイトルは、新年の決意です(笑)。いや、笑い事ではありません。本気です。これからの時代、「努力」「根性」「忍耐」が道を切り拓き、成功を生み出す原動力になります。古臭い価値観と思われるかもしれませんが、普遍的な真理ではないでしょうか。国家レベルにおいても、個人においても、まずは他者を頼るのではなく、自らの自助努力によって道を切り拓こうとすることが大切です。J.F ケネディの「国家があなたがたに何をしてくれ [続きを読む]
  • 2017年、繁栄する未来を創造しよう
  • 2017年、明けましておめでとうございます(というには少し遅くなってしまいましたが)。フェイスブックやツイッターにはアップしていたのですが、ブログはご無沙汰していました。今年から心を入れ替えて、ブログの方もまめにアップしようと思います。もう日が変わってしまったのですが、昨日は、今年初めてとなりました、野々市市新庄2丁目交差点にて、辻立ちをさせていただきました。年末年始、仕事に忙殺されて正月気分を殆 [続きを読む]
  • 北朝鮮の脅威に備えよ(8月5日 白山市徳丸交差点)
  • 8月5日の辻立ちの動画をアップいたしました。↓  ↓  ↓  ↓2016年8月5日 北朝鮮の脅威に備えよ(白山市徳丸交差点)と書いているうちに、昨日は尖閣海域に中国海警局の公船6隻含め、240隻もの中国戦が来たことが報じられていました。口頭や文書で抗議しても通用しない国。まず正義を明らかにしなければなりません。そして、正義を実現するためには、相応の力が必要です。「自分の国は自分で守る」−この気概が必要です [続きを読む]
  • 憲法9条掲げても白旗掲げているようにしか見えない。
  • 今朝は白山市徳丸交差点にて辻立ちを致しました。北朝鮮が3日、ノドンミサイルを秋田県沖に落としました。日本のEEZ(排他的経済水域)内には初めてのことです。先の参院選で、与党は国防を争点化せず、また政府は今回、破壊措置命令を出せなかった。マスコミはそんなに大きくは取り上げていない。これは恐ろしい危機ですよ。もし核の小型化に成功し、水爆まで完成させたら、万一日本列島のどこかの都市に撃ち込まれたりしたら、下 [続きを読む]
  • 日米共同訓練を歓迎する街頭演説(航空自衛隊小松基地前)
  • 2016年7月27日、日米共同訓練を歓迎する街頭演説を、航空自衛隊小松基地前にて行わせていただきました。マスメディアはこうした訓練等があると、それに対する反対運動があったことばかりを取り上げがちです。これでは、住民のほとんどが反対している、賛成者がいないようにミスリードしてしまいます(沖縄の米軍基地問題しかり)。歓迎あるいは容認している人たちがいてもそのことを表明しなければ、存在しないのと同じになります [続きを読む]
  • 再び釈量子党首来たる!
  • 本日18:30、再び釈量子党首が来県し、JR小松駅前で共に街頭演説を致します。党首は公示2日目の6月23日、地方遊説の第一声を、JR金沢駅兼六園口で発しましたが、この演説後、東京に戻るので、本日が地方遊説の締め括りとなります。石川で始まり、石川で終わるようなかたちになりますね。ありがたいことです。私は本日、生まれ故郷の白山麓を遊説し、白山市・能美市・川北町を遊説しながら小松に向かいます。時代を変え、時 [続きを読む]
  • ラストスパート
  • いつもご支援くださっている皆様、ありがとうございます。今日まで駆け抜けてまいりました。参議院選挙もあと3日となりました。死してのち、悔いることのないよう、全力を尽くしたいと思います。「新しい選択」は、実は唯一の正しき選択なのだと自負しております。ブログの更新が滞っておりましたが、動画はしばしばアップしておりました。下記を すると動画がご覧になれます。↓  ↓  ↓20160704 香林坊アトリオ前( [続きを読む]
  • 金沢市→津幡町→七尾市へ。
  • 今日は、七尾市へ、支援者の皆様への挨拶回り。その合間を縫って、津幡町→七尾市と街頭演説をさせていただきました。自民党 vs. 野党共闘だけではありません。新しい選択として、「幸福実現党」がありますよ!政党助成金なんかもらってないけど、志は宇宙一です!二大政党のどちらかしか選べないなんて不毛な選択の結果、悪夢のような3年間を経験したではないですか。同じ轍を踏むんですか?黙殺権を行使して国民の知る権利を甚だ [続きを読む]