五作どん さん プロフィール

  •  
五作どんさん: 田舎に暮らそう
ハンドル名五作どん さん
ブログタイトル田舎に暮らそう
ブログURLhttp://makoto52333510.jimab.net/
サイト紹介文山村に住む4児の父がお送りするまじめでいい加減な田舎の日常
自由文 田舎の四季の移ろいとのどかな風景。そこにのびのびと生きる子供たちの成長の記録。
 一年を通し食卓に上がる郷土料理の数々。田舎で外食したり大いに飲んだりの日々。
 また、過疎に悩む現代の村社会の実態を消防団活動や地域おこしを通して自論を展開。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/06/02 18:30

五作どん さんのブログ記事

  • 福島県いわき市 くし田
  •  日本人が愛してやまない日本食は何か。 ラーメン、カレー、ナポリタン・・・ いやいやいやいや、違う違う 寿司、天ぷら、蕎麦等々、伝統食の方 全く縁が無いのも、庶民ゆえ致し方なし。 現在、前述の国民食の方が身近な私。 (ラーメンの方がグッと近いですしね〜) きょうび、本来の日本食が遠くなりました。 福島県いわき市にある 『御食事処 くし田』さん。 いわき市遠野町は山間部に位置します。 幹線道路から入っ [続きを読む]
  • 田の神様とぼた餅
  •   昨日11月16日は「田の神」様の日です (我が地元だけでしょうか?)  多忙な日々に埋没し・・・(特にこの時季) こうした年中行事を忘れがちですよね。 田の神様には、ぼた餅を供えるが慣わしです。  我が母は、その生い立ちから昔気質です。 それゆえ、伝統行事を欠くことがない人。 まだまだ田舎では珍しくありませんが・・・ これからは希少な人と言っていいでしょう。 すっかりご無沙汰でしたが・・・ これを [続きを読む]
  • 小田切ゼミの来村
  •  昨日11月15日(木)。午後に休暇を取得。 (午後2時からです) 職場から一旦帰宅、すぐさま公民館へ! 毎年この時季恒例の・・・ 明治大学小田切ゼミナール農村調査実習  今年も中継集落へお越し下さいました! (welcome!!!!!!!!!) ちなみに写真奥で応対したのが我々・・・ 左側が(なかつぎ元気村の)M建設社長。 その隣り右側が私です。 (相変わらずのオッサン二人が対応) ヤングでフレッシュなゼミ生を前に語 [続きを読む]
  • 納豆名人が作った「たのくろ豆の極み納豆」
  •  先日、茨城に出張した際、訪問先でのこと。 「えッ!? 『田舎に暮らそう』の方ですか?」 「はい、そうです。」 「えええッ!!!! 本物ですか? 本人ですか?」 「はい、一応・・・(こんなんでスミマセン)」 まったくもって有難いことで・・・ ブログを見て下さる方からのお声掛け有り。 (素敵な年上の女性でした) 私ごときが、ブロガー冥利に尽きますね。 ありがとうございます。 m(__)m その訪問先の所長さんから [続きを読む]
  • 弟夫婦の新築祝い
  •  兄弟で一番下の弟夫婦が家を建てました。 村上市街に近い新興住宅地の一角です。 引越しが済み、片付けも落ち着いた休日。 (先日の11日日曜日) 本家と分家まきの二名と共に新築祝いへ。 ついでに子供達も連れ(嫁運転で)訪問。 (ステップワゴンにフル乗りで行きました) 結婚、第一子誕生、新築と、人生も隆盛。 これからが正念場ともいえるでしょうね・・・ 私からすれば、まだまだ青二才な男です。 が、しかし・ [続きを読む]
  • PTA交流会
  •  娘らが通う小学校のPTA副会長たる私。 そんな私が最も億劫なのが・・・ PTA親睦会の恒例行事、ビーチバレー! 先週末10日(土)午後から行われました。 球技全般がダメな私。こうした種目が最も苦手 今年は閉校(統合前)の最終回とあって・・・  地区内二校合同による交流会も兼ねた会。 (本気モードの一部の方々を除き・・・) 和気あいあい、和やかな交流会でした。 夕方からは府屋駅前の『つくしんぼ』さんへ。  [続きを読む]
  • 茨城県城里町 旅館あやめ
  •  暗闇の中に灯る、旅の宿の明かり。  旅館あやめさん。 出張で訪れた茨城県。(遂に茨城進出!) 大子町から笠間市、次いで城里町へ  (翌日のいわき市入りを念頭にこの地へ) 某大手ネット予約サイトで検索し、予約 二食付きで最安値だったのが選定理由。 ビジネスよりは家庭的な雰囲気が好き! 案内された6畳間は布団が敷かれてました。 綺麗なトイレと・・・ 洗面台も付いています  お茶セットも有り。嬉しいですね [続きを読む]
  • 茨城県大子町 とん鈴
  •  茨城県大子町中心部にある 『とん鈴』さんです。 福島県中通りから北関東へ入りました。 茨城県久慈郡大子町は福島県境です。 午後1時半過ぎ。大子町中心街で昼食 町駐車場に停車し食堂を探し歩いた先。 「夜はプチ繫華街?」的な通りに佇む店 暖簾の文字「とんかつ」に惹かれました。 (高いかも知れませんが・・・) 思い切って入ってみることに・・・ 思ったより、良心価格で安心しました (さすがに定食類は高めで [続きを読む]
  • 坦々チャーシューメン
  •  昼に、何の前触れもなく・・・ 無性に・・・  そう・・・ まるで、中毒患者みたいに・・・  (って言うと表現は不適切か) 身体が欲するときって、ありますよね!? 「気が付いたら来ちゃった」的に、喜多山in! 飲んだ翌日ゆえか? (・・・なら毎日か) 異常に「しょっぺもん」欲求が高いとき。  一点買いな筈が、味噌と、一応迷うも・・・ マイルドさという点で、こっちの元鞘へ 坦々チャーシューメン(900円)! [続きを読む]
  • ハロウィン文化
  •  我々の子供時代には無かったもので・・・ 今日、すっかり我が国にも定着した文化。 それが(本日のタイトル)、 ハロウィン  昨日11月8日。小学校でハロウィンだったという。(写真は、小6最後で張り切る長女) クリスマス文化が日本に到来した時代。 昭和初期の頃の親もそうだったのでは? 今さら仮装するわけにもいきませんし・・・ どうも、私の中ではハロウィンはちょっと 同感の40代以上の方、少なくない筈! [続きを読む]
  • にっぽん百名山
  •  今週月曜日(5日)の夜のことです。 8時に帰宅して、着替えて階下の台所へ。 晩酌セットを自分で用意して居間へ移動。  テレビのチャンネルを回し選んだのが・・・ (主導権は父たる私に有り!) NHKの人気番組BSプレミアム『にっぽん百名山』 最近思うのですが・・・ NHK視聴の機会がグッと多くなりました。 爺ィになったってことでしょうかね〜 (元からそういう帰来がありましたが) 前回からの、山繋がりではない [続きを読む]
  • 静かな里の秋
  •  先日、本ブログを見ているという方から、 「もう少し、中継の様子を伝えてほしい」 そんな声が届きました。 (ごもっともです) 油断すると、私的食べログになりがちです。 (ま、私的なんですけどね) 本日は、スタンダード路線でお送りします。 中継集落の北西部 半太平地区です。 名峰「げんがそう」こと大戸山は標高512m。  「もみじに染めし げんがのみねを〜」  かつて、中継小学校校歌にも歌われた山。 登 [続きを読む]
  • 胎内市本郷 レストランたんぽぽ
  •  昨日は仕事で新潟市から胎内市を移動  訪問先の地区には(現在)食事処は無し。 (一軒あったのに、残念ながら閉店) 仕方なく、中条市街地へ向かうこと約5分。 訪れたのは 『レストラン たんぽぽ』さん。 田園地帯の一角にあり、看板が目印 店の外観だけでは、うっかり通過します。 ・・・暖簾とかあると、もっと解かり易いのにナ〜 相変わらずの人気ぶり、ほぼ満席状態。 一人客であることを告げ、カウンターへ。  [続きを読む]
  • スマホ破損
  •  皆さん、おはようございます。 今朝のお話はタイトル通りです。 昨日、ないこと山へ行こうかと出かけ・・・ 靴紐を結ぼうと下を向いたそのときです、 上着のポケットに入れたスマホがストン! あっちゃ〜・・・ (-_-;) タッチパネル操作が出来ません。 止む無く、最寄りのドコモ村上店へ  幸い、故障時の修理プランで対応可能。 ただ・・・ 貴重な休みの約半日を消化。 (手続きやら時間が掛かりますよね) 無くて [続きを読む]
  • 第57回山北地区駅伝大会
  •  昨日11月3日(土)は文化の日、休日。 この日は、地元山北では毎年恒例の・・・  山北地区駅伝大会! 今年で57回目を迎える、伝統ある大会。  この日の為に、約一か月練習を重ね・・・ (この間は「なんちゃって」ランナー多し) 我がNMC・・・ そう、 N(中継)・M(マラソン)・C(クラブ)集合! (・・・このくだりも、今回が最後か) 例年通り、A・Bの2チームエントリー。 主力を欠き、不肖私もAチーム入り!!!! [続きを読む]
  • 駅伝練習の終了
  •  駅伝大会に向け、約一か月の練習を経て。  「なんちゃって」ランナーも、一応 様になり・・・ N・M・C・・・ そう、 N(中継)・M(マラソン)・C(クラブ)も完成! 雨天につき、屋内練習を余儀なくされた今週。 今年は主力3人を欠き、エースも怪我で温存。  苦しい中、私如きがAチーム入りという状態。 (毎年、思ってるんですが・・・) 紅葉マラソンやPTA、消防団等で四苦八苦、 いい加減、いつか死ぬんじゃない [続きを読む]
  • 村上市 はらこ茶屋・新羅
  •  村上市塩町にある 『鮭工房サーモンハウス』です。 仕事で、隣接する鮭公園に来ていました。 (遊具の補修メンテナンス関係です) 昼どき、せっかくなのでこちらでランチ 施設2階が、団体も収容可能な食堂です。 その名も 『はらこ茶屋・新羅』 さん。 実に19年ぶりに訪問という ご無沙汰です。 (以前も同じ名称だったのでしょうか・・・?) 階段下にメニュー写真が掲示されてます。 2階大食堂の壁にも(階下と違う?) [続きを読む]
  • 秋田市 鮨吉
  •  仕事で、秋田出張がやや多くなりました。 どこで何食べるか。「仕事の次に」重要 (あくまで仕事が第一ですよ!) ふと思い出したのが・・・ 以前に知人から、 「寿司屋のラーメン、おススメです」 とゆーことで・・・ 秋田市の 『江戸前 鮨吉』さんにお邪魔しました。 日東道と秋田道が交わる河辺JCTの近く。 交通の要所である一帯。一つ脇道へin パッと見、割烹・寿司処といった風の外観。 (ビンボーリーマンな私、 [続きを読む]
  • まち協、視察研修!
  •  一昨日10月29日(月)。 山北地区まちづくり協議会の視察研修有り。  例年、日帰り行程で案内されてましたが・・・ 今まで本業の忙しさを理由に断ってました。 さりとて、今年は地域コミュニティ部会長! やるからには率先して取組む姿勢が必要 とゆーことで・・・ まち協ご一行の視察バスへ乗車ッ! 朝7時。村上市役所山北支所出発  目指すは新潟県中越地方の柏崎市です。 国道7号〜日東道〜北陸道を至り、到着。  [続きを読む]
  • 第32回中継紅葉マラソン大会(後編)
  •  今年で32回目を迎えた中継集落の行事、 『第32回中継紅葉マラソン大会』 一昨日10月28日(日)。あいにくの雨 でしたが・・・ 10時15分。5?マラソンスタート時には陽射しも ずっと晴れならいいのですが、短時間で変化。 5?優勝者の方、本格派のランナーでしたね〜 ウォーキングも含め、悪くは降られませんでした 残念ながら、好評のエアロビは中止 (公民館前広場は水溜まりだらけ)  走った後の着替えやらで室内も [続きを読む]
  • 第32回中継紅葉マラソン大会(前編)
  •  昨日10月28日(日)。恒例行事が開催。 (それが本日のタイトル) 第32回 中継紅葉マラソン大会!  昨日はあいにくの雨模様の天候 (昨年もそうでした) しかし、そこはマラソン大会! 雨が降ろうが、雪だろうが(槍だろうが) 32年間、ただの一度も休まず継続中 こちとら意地でやってます、ハイ。 事前予約をされた方々は既に受付済み。 当日参加の方も大勢で、有難い限り 午前9時15分に2?マラソンに出場(向かっ [続きを読む]
  • 二女との連れラー
  •  「何食べる? 何でも言ってみ。」 と私。 「温かいラーメン。」 と娘。(小4二女) 村上市府屋駅前 『中国料理 喜多山』さん。 何を食べるか。 よりも、誰と食べるか。 こちらの方に、こだわりや価値を見出す。 そんな41歳7か月な私です。 ラーメン。(500円) 奇をてらうでもなく、普通に徹するでもなく。  至ってスタンダードな一杯に感じる幸福感。 シンプルイズザベストなラーメンを欲す娘。 二人で同じものを食 [続きを読む]
  • 走れ、NMC
  •  11月3日、山北地区駅伝大会があります。 (地元村上市山北の大会) 今年も、NMC・・・ そう、 N(中継)・M(マラソン)・C(クラブ)で出場 例年通り、AとBの2チームのエントリー。 老若男女混在の、サークル的チームです。 火曜・木曜の週二日、皆で一緒に練習。 私も、中学生に負けじと毎回奮闘中!!!!!!!!  年齢や体重を言いわけにしたくありません。  ぜぇぜぇと、息も絶え絶えの私を尻目に・・・ 颯爽と引き離 [続きを読む]
  • 長野県塩尻市 みんなのテンホウ塩尻店
  •  『みんなのテンホウ塩尻店』さんにお邪魔しました。 長野県塩尻市。長野県のほぼ中央の市。 仕事で一、二年に一度、通る程度です。 長野道は塩尻ICから市内中心部へ移動。 お決まりのチェーン店や大手商業施設群。 この頃はどこの地方都市も似た風景に そんな中、ご当地チェーン店? 的な同店。 出入りしづらい店前駐車場にピットイン 運良く1台分空いてました♪ メニューは、イチオシ看板メニューと・・・それと・・・ [続きを読む]
  • 初めての名古屋出張(後編)
  •  「ななな、なんだキミたちは!?」 名セリフでお馴染みの、故 名古屋章さん。 実は、名古屋市とは全くの無縁だという。 (みんな知ってた? 知らないの俺だけ?) 往年の名作『スクール☆ウォーズ』に登場も、 部活より勉強を優先させる冷徹な校長役。 (あのときのラグビー部の頑張りは凄い!) 私的には、初代校長の下川辰平の方が・・・ おっと、いかんいかん、話が脱線しました 私の悪い癖です。  初めての名古屋出 [続きを読む]