国府津運輸区@こう さん プロフィール

  •  
国府津運輸区@こうさん: 管理人こうの趣味のページ?鉄道館
ハンドル名国府津運輸区@こう さん
ブログタイトル管理人こうの趣味のページ?鉄道館
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hokutosei1112000
サイト紹介文鉄道写真をはじめ、鉄道旅行記から駅弁まで幅広く扱っているサイトです。アニメ関連ネタも始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供391回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2009/06/02 18:50

国府津運輸区@こう さんのブログ記事

  • 【小田急電鉄】7000形LSE 引退記念乗車券・入場券限定発売!
  • 小田急電鉄は、特急ロマンスカー・LSE(7000形)の引退を記念して、「引退記念乗車券・入場券」を限定5,000セット発売すると発表しました。この引退記念乗車券・入場券は、特急ロマンスカー・LSEが「はこね」「あしがら」「さがみ」「えのしま」の愛称名で活躍した当時の停車駅の入場券や、新宿〜本厚木、本厚木〜小田原駅間の区間式乗車券、愛称名が入った特急券型硬券(使用不可)をセットにしたものです。往年の [続きを読む]
  • 「PASMO忘れ」防止イベント開催
  • 昨年10周年を迎えた関東圏の私鉄で使える「PASMO」PASMOをご自宅に忘れてしまう「PASMO忘れ」を経験する方が多いというデータがあります。(600 人のうち 318 人が「PASMOを忘れたことがある」と回答し、半数以上がPASMOを忘れた経験を持っていた。)イベント10月6日(土)・7日(日) 第25回鉄道フェスティバル 11月10日(土) 横浜市営交通 はまりんフェスタ2018上記イベント会場のPASMO [続きを読む]
  • 【本日開催】189系車両部品販売会開催!
  • 2018年1月に引退した189系M50編成(旧「あずさ」色)、2018年4月に引退した189系M51編成(国鉄色)・189系M52編成(グレードアップあずさ色)。JR東日本八王子支社は、189系への長年のご愛顧に感謝の気持ちを込め、M50編成・M51編成・M52編成による「189系車両部品販売会」を、かつて所属していた豊田車両センターで開催すると発表しました。午前の部 9:30〜12:40/午後の部 [続きを読む]
  • 【京急電鉄】ウィングシート車を期間限定で運行!
  • 京浜急行電鉄は、2018年9月22日(土)〜24日(月・祝)、10月6日(土)〜8日(月・祝)の計6日間、品川駅始発の朝の下り快特列車(三崎口行)の一部車両を「ウィング・シート車」として運行すると発表しました。同車両は、座席指定券(300円)の購入で、途中駅である京急川崎駅および横浜駅からの着席を保証するものとします。朝時間帯の品川駅始発「快特」三崎口行列車(2列車)のウィング・シート車(前から2両目)において、京 [続きを読む]
  • 【京急電鉄】ホリデーウィング号期間限定で運行!
  • 京浜急行電鉄は、2018年9月22日(土)〜24日(月・祝)、10月6日(土)〜8日(月・祝)の計6日間、休日の座席指定列車「ホリデー・ウィング号」を期間限定で運行すると発表しました。今回運行する「ホリデー・ウィング号」は三浦半島への特別列車であり、座席指定列車ウィング号としては初めての休日運行となります。同列車には、ウィング号と同様に、オールクロスシート車両の2100形を使用し、乗車駅である品川駅および横浜駅から [続きを読む]
  • 【小田急電鉄】特急ロマンスカー「M78星雲号」がLSEで復活!
  • 小田急電鉄は10月13日にラストランを迎える7000形LSE車両を用いた、臨時特急ロマンスカー「M78星雲号」を運転すると発表しました。新宿駅の出発時、初代ウルトラマンが お見送りします。また、車内では、バルタン星人とピグモンが乗車し、お菓子をプレゼントするなどのサービスが行われます。”円谷プロダクションの本社は、かつて小田急線 祖師ヶ谷大蔵駅の近くにあり、同駅の列車接近 メロディには「ウルトラマンの歌」(上り [続きを読む]
  • 【しなの鉄道】軽井沢・碓氷峠散策ウォーキング
  • しなの鉄道は「〜碓氷峠を訪ねて めがね橋・アプトの道をたどる〜」と題して、軽井沢駅〜横川駅間の旧信越本線の一部、遊歩道「アプトの道」を散策するツアーを開催すると発表しました。9月16日、10月7日の2日開催され、両日とも完売しております。行程9:00頃 軽井沢駅旧駅舎口=バス=熊の平信号所跡〜徒歩(約1.8km)〜めがね橋〜徒歩(約1.8km)〜碓氷湖〜徒歩(約1km)〜交流館峠の湯〜徒歩(約1km)〜丸山変電所跡〜徒歩(約1.5km)〜 [続きを読む]
  • 鉄道博物館の400系新幹線に会いに…〜その2〜
  • 前回に続いて400系新幹線の記事になります。乗り込みます。鉄道博物館唯一の車内展示をしているグリーン車です。※となりのE5系モックアップの上、グランクラスは非公開のため。現行とは違う「1+2列」構造になっています。グリーン車・普通車ともに車端の1か所に客用扉・デッキを設けています。車体幅が狭いため、座席配列は普通車は横2列+2列の4列、グリーン車(11号車)は横2列+1列の3列となっています。グリーン車の横3列配置は [続きを読む]
  • 鉄道博物館の400系新幹線に会いに…〜その1〜
  • 7月5日、埼玉県大宮にある鉄道博物館に新館ができました。「仕事ステーション」として、「鉄道を支える仕事に挑戦して、プロフェッショナルになりきる『体験型ミュージアム』」がコンセプトで、運転士や車掌のみならず、保線や運輸指令など、さまざまな分野のスタッフが鉄道に関わることを学べるスペースです。歴史の展示や車掌・運転シュミレーターなどがあるなか、目を引く展示車両が2両。E5系モックアップと400系新幹線です。40 [続きを読む]
  • 現美新幹線展示会を開催!
  • JR東日本新潟支社は10月7日に開催される第5回燕三条駅県央祭のなかで、7月より一部展示品を入れ替えた現美新幹線を展示すると発表しました。◆ 現美新幹線車両展示 (展示時間) 12:30〜14:00 (展示場所) 新幹線ホーム 13 番線 ( 現美新幹線車内鑑賞方法) 先着500名様 限定(時間帯指定)で入場券や新幹線のきっぷの他に 鑑賞整理券が必要と (鑑賞整理券の配布方法) ① 燕三条駅構内の店舗で当日ご購入いただいレシ [続きを読む]
  • 【小田急電鉄】GSEプラレール、ダイキャストモデル限定発売!
  • 小田急電鉄は10月20日(土)から、小田急グッズショップ「TRAINS」のオリジナル新商品として、今年3月にデビューした新型ロマンスカー・GSE(70000形)のプラレール、「プラレール GSE/小田急TRAINSオリジナルVer」(数量限定)を発売すると発表しました。 このほか、人気シリーズ商品の「Bトレインショーティー GSE」、および「Nゲージダイキャスト・スケールモデル GSE(ディスプレイケ [続きを読む]
  • 【養老鉄道】養老線の車両更新 について
  • 養老鉄道は、養老線の車両は昭和38年〜45年製であり、老朽化が進んでいるため、車両更新により、塗装費や動力費等の削減、サービス向上を図ると発表しました。廃車車両? 経過年 数 導入から47年〜51年経過(昭和41年〜45年製)? 編成・両数 15両(2両編成×3本、3両編成×3本)導入車両(購入する東急の中古車両)? 購 入 先 東急テクノシステム株式会社(東急グループ)? 購入車種 東急7700系(昭和38年〜41年製。ただし、昭 [続きを読む]
  • 貨物列車の山陰線への迂回運転開始へ
  • JR西日本とJR貨物は、、「西日本豪雨(平成30年7月豪雨)」の影響で不通となっている山陽線の代替として、山陰線を利用した貨物列車迂回運転に向け、運転士の養成・線路などの設備確認・ダイヤ調整などを進めているところです。これらの準備の進捗に伴い、運転開始日や運転時刻が決定したと発表されました。画像はイメージです。1 運転開始日<下り> 名古屋(タ)発 2018年8月28日(火曜日)【岡山(タ)発は29日(水曜日)】< [続きを読む]
  • ついに横須賀総武快速線に新車が導入!
  • JR東日本は9月4日、横須賀・総武快速線用に、山手線に導入しているE235系車両を新造・ 投入すると発表しました。形式E235系11両編成×51本/4両編成×46本導入時期2020年度より順次運用区間横須賀線(東京〜久里浜)、総武快速線(東京〜千葉) 外房線(千葉〜上総一ノ宮)、内房線(蘇我〜君津)、総武本線(千葉〜成東) 成田線(佐倉〜香取、成田〜成田空港)、鹿島線(香取〜鹿島神宮) 特徴・車両搭載機器や [続きを読む]
  • 【しなの鉄道】急行115系
  • しなの鉄道115系 夢の6両編成が実現します!しなの鉄道は、全7色の115系電車のうち、別色の2編成を連結し、6両編成の「急行」として特別に運行すると発表しました。・2018年9月9日(日) S7編成「初代長野色」・S15編成「長野色」通称キムワイプ色の画像はありませんでした…。・2018年9月29日(土) S3編成「湘南色」・S16編成「横須賀色」113系ですがご容赦ください…。時刻軽井沢駅発 12:54 → 小諸駅 13:12着/13:16発 [続きを読む]
  • 【神戸新交通】六甲ライナー新型車両「3000形」の営業運転開始
  • 六甲ライナー新型車両「3000形」が、8月31日より営業運転を開始します。マリンパーク駅発13:03発住吉行きより運用につきます。六甲ライナーの新型車両「3000形」は、1989年から導入されている1000形の置き換えを目的に導入されるものです。外見デザインを一新し、走行安定性や乗り心地の向上が図られています。また、車内への防犯カメラの設置や、車両の床面高さを下げ、ホームとの段差解消も図られています。今後、2023年度にかけ [続きを読む]