Kさん さん プロフィール

  •  
Kさんさん: GG(GGnoK3)のつぶやき
ハンドル名Kさん さん
ブログタイトルGG(GGnoK3)のつぶやき
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/nji8635
サイト紹介文海外出張のこぼれ話、関西のキノコと山菜、鮎釣り、海釣り、アウトドア-大好きなGGです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供416回 / 365日(平均8.0回/週) - 参加 2009/06/03 22:17

Kさん さんのブログ記事

  • フデリンドウを見に(20日)
  • フデリンドウを見に(20日)夢前町のヤマサ蒲鉾を出て夢前川に沿って北上すること約45分で目的地に着いた、境内の杉を伐採するのに大事な「花壇」は荒れてしまったが、嬉しい事にフデリンドウが見つかりました。先ずは腹ごしらえです。「夢鮮館」で出来たての蒲鉾類を買うことが出来ます、必ず買うのが「チーカマ」、チーズ蒲鉾の略である。私の昼食はチーカマを2本で済ませました。腹ごしらえが済ませて、大好きな花の撮影です。 [続きを読む]
  • シバザクラ、ヤマサ蒲鉾(20日)
  • シバザクラ、ヤマサ蒲鉾(20日)兵庫県姫路市夢前町の本社工場の構内です。入場料は無料で工場内に無料の駐車場もあります。大雑把に言えば書写山の向かいで夢前川の左岸です。およそ6,500平方メートルの敷地に約21万株の芝桜が植えられて居るそうです、それらが山裾に広がるようにして咲き誇っていました。来週行く予定にしていましたが、天気予報などを見て今日に決定しました、少し早いかなと思っていましたが、充分に見応えが [続きを読む]
  • 良い天気に釣られて。
  • 良い天気に釣られて。昨夜は遅くまでゴソゴソとパソコン関係を弄っていたので起きたのが8時頃、もう太陽は一杯に窓に拡がっている。もう部屋にこもってパソコンを触る気にもならず、フラリと外へ出た。迷ったが車を使わずに歩いたり電車に乗ったりで明石まで来ていた。「シラス漁」が解禁になったばかりなので生シラスの存在を確かめに「魚の棚」に行ったが、鮮魚店は休んでいる店が多く生シラスも見当たらず。気になって居た「妙 [続きを読む]
  • パソコンを買いました(16日)
  • パソコンを買いました(16日)現在使っているパソコン(ノート)の調子が悪く、フリーズを繰り返したり画像のソフトが立ち上がらなかったり、その他にも色々有りましたが我慢も限界です。まだ初期設定も出来ていません勿論「引っ越し」もまだです、買っただけで何か安心してしまったようです。今後突然記事が更新されなくても心配しないで下さい、多分「引っ越し」で四苦八苦しているせいでしょう。出張が多かったので持ち歩けるノ [続きを読む]
  • 八重桜 「やなせ苑さくらづつみ」(17日)
  • 八重桜 「やなせ苑さくらづつみ」(17日)花見の最後は八重桜です。場所は加古川左岸の堤防で加古川線の市場駅近くですが、小野市になり「やなせ苑さくらづつみ」と呼ばれている。車で行けば臨時の駐車場も有って楽なのだが、明石公園と同じように花見酒が欲しいのである。加古川線は電車の本数が少ないのです、市場駅へ行く電車は1時間に1本くらい、朝起きてから急に行く事に決めたので、ご馳走の用意は無し。この他にチーズ等コ [続きを読む]
  • 「やなせ苑さくらづつみ」桜の種類(17日)
  • 「やなせ苑さくらづつみ」桜の種類(17日)八重桜35種類260本の桜並木だそうです、その一部を載せます。「関山」と言う種類が多く目に付きました。                           関山                           鬱金          一葉                      御衣黄          白妙                       八 [続きを読む]
  • レンズのテスト「春の花」(16日)
  • レンズのテスト「春の花」(16日)去年買ったレンズだが殆ど使ってなかった、目的はマクロレンズを使わずに、このレンズとパソコンを使ってマクロレンズの代わりに使用というものである。庭先のオダマキが咲き出した、意外に繁殖力が強い花で虐待?にも耐えている。セトウチホトトギスも伸びてきた、鉢植えも同じような成長である。直射日光に弱いので今月末頃からは寒冷紗のお世話になるだろう。駐車場に生えてるポピー、大小取り [続きを読む]
  • NARUMI  里花暦(さとはなごよみ)
  • NARUMI  里花暦(さとはなごよみ) 陶磁器を見るのが大好き、でも陶芸に手を出す気はサラサラない、才能が無いのは自覚して居る。今年初めに真っ白な器が欲しくなり、見て回りましたが「ノリタケ」は欲しいのがあったが値段がね〜。パソコンで色々見て居たら意外に安く気にいったものがあった「MARUMI」製。特に何に使うという目的は無いのだが突然欲しくなるときがある、先のことも考えて道具などは増やさないようにしているのだが [続きを読む]
  • 映画 「レッド スパロー」(原題;Red Sparrow)
  • 映画 「レッド スパロー」(原題;Red Sparrow)ブログに載せては居ないが前回の映画の話題から5本以上の映画を見ている、その中でもこれは是非UPしようと思いながら季節の花々に押されてしまい、記憶も感動も段々薄れてしまった。感動、感激などを言葉で表すには、熱い気持ちが胸に渦を巻いているうちにすべきだと常々思って居たのだが....、何よりも感じるのは「記憶」がス〜ッと簡単に頭を通過していくんです。毎月一回見 [続きを読む]
  • 信号の無い横断歩道
  • 信号の無い横断歩道現在(4月12日)「春の交通安全週間」である、スピード違反以外は至って温和しくマナーの良い運転をしているつもりだが、ずっと昔から迷っていることがある。「歩行者優先」は充分に心得ていると思ってるし、違反で検挙されたこともない。歩行者が横断歩道を渡りそうなそぶりなので、手前でスピードを極端に落として車を止める意思を示し、さらに車を停止しても渡ってくれない歩行者が居る。実例だが、 神戸方面 [続きを読む]
  • 二隻の客船が出港(12日)
  • 二隻の客船が出港(12日)どちらの船も11日に入港したのですが、どちらもお迎え出来ませんでしたので、せめて出港だけでもと行って来ました。先に出港したのは「中ふ頭」、メリケンパークオリエンタルホテルの前に着岸していた「 Insignia(インシグニア) 」総トン数;30,277 、全長;181.0m 、竣工年;1998年 、旅客定員; 684 、乗組員数; 373 東洋とサンゴの海 35日間の旅。次港は鹿児島港、14時出港です。もう1隻は大きな [続きを読む]
  • 「須磨水族園 イルカショー」(9日)
  • 「須磨水族園 イルカショー」(9日)一日、間を置きましたが須磨水族園のイルカショーの写真をUPします。自分で整理しながら思ったんですが、イルカの躍動している姿を静止画で伝える撮影技術は私には持ち合わせていないようです、動画だったらなんとかなりそうに思いました。9日11時からのイルカショーです。子供達の歓声が絶えなかったイルカショーでした。 [続きを読む]
  • 再度「廣田神社」のツツジ(10日)
  • 再度「廣田神社」のツツジ(10日)3月29日に訪れて、ブログには4月3日に載せて居る廣田神社のコバノミツバツツジを見に、再度訪れました。廣田神社のコバノミツバツツジ群落は、総株数は約2万株にのぼると推定され、昭和44年兵庫県指定天然記念物に指定されている。3月29日は桜が満開でしたが今日はコバノミツバツツジが満開です。春爛漫、コバノミツバツツジのピンクが鮮やかです。しばし見とれていました。この前は20円の賽銭で [続きを読む]
  •  神戸市立須磨海浜水族園 (9日)
  •  神戸市立須磨海浜水族園 (9日)昔々行った事がある、新しくなってからも行きたいと思って居たんだがタイミングが悪く駐車場が満杯などで行きそびれていた。調べたら新しい水族園は1985年に出来たようだから30年以上も行ってないことになる。突然今日行ったわけでは有りません、去年から今日という日を決めていました、何故?子供達の遠足が絶対に無いであろうと思われる日、4月9日(月)は入学式か始業式だろうとの考えからであ [続きを読む]
  • 第2回「神戸キノコ観察会」(8日)
  • 第2回「神戸キノコ観察会」(8日)今年2回目の観察会、場所は再度公園での定点観察です。先日までの穏やかで暑いくらいの天気が、今日は一変して冷たい風が吹き抜ける寒い日になりました。駐車場の桜は満開でしたが、11時過ぎには花吹雪かと思ったら本物の雪まで降り先月より寒い観察会になりました。参加者は?良く見ていませんでしたが10人余り。コバノミツバツツジも良く咲いていました、まだ蕾がたくさん有りましたから暫く [続きを読む]
  • 残り物の写真「原谷園の桜」(5日)
  • 残り物の写真「原谷園の桜」(5日)桜の花の話題が1週間続きました、撮った写真の一部しか載せて居ませんが、もうそろそろおしまいにしようと思います。でもどうしても載せたいのが残って居ます、原谷園の桜を見て下さい。ピンクのシャクナゲ、きれいですね。桜の話題はこれでおしまいです。 [続きを読む]
  • 吉野の桜、バス旅行(6日)
  • 吉野の桜、バス旅行(6日)花を見るバス旅行は「バクチ」です、大分前ですが薄墨の桜を見るツアーで、桜は固い蕾で強い風と大雨に合ったことが有ります。2週間以上も前に申し込むので開花状況の予測が難しく、天気はそれ以上に難しく判断が出来る訳は無い。吉野の桜は例年は10日前後が見頃なのだが、今年のように開花が1週間も早まると情報も混乱してサッパリ分からなくなる。早い日を申し込んでおいたので私は大丈夫かと思ってい [続きを読む]
  • 原谷園(5日)
  • 原谷園(5日)洛北の原谷にある個人所有のさくら園。京の桜の隠れ里と称され、約4千坪の敷地に樹齢60年をこえる紅しだれ桜が200本以上も植えられています。京都では遅く開花する場所で、例年なら10日前後が見頃で「御室」の桜と同じ時期になるのだが今年は1週間ほど早く見頃になった。写真の整理は済んでいますが、4日の記事も桜、今日の桜は半分だけにしておきます。これだけの密度で桜が植えられている場所は無いでしょうし、好 [続きを読む]
  • 「小野堤」、「千鳥川」、「社の桃」(4日)
  • 「小野堤」、「千鳥川」、「社の桃」(4日)明石の病院に迎えに行って、その足でグルリと時計回りに回って花を見てきました。最初は加古川の堤防の桜並木です、最近は堤防の桜が大きくなり珍しく無くなってきました。兵庫県では武庫川、加古川、円山川と各河川の支流に見事な桜並木が日本海の方まで続いて居ます。小野市を流れる加古川の堤防の桜です、八重桜も下流の方にあります。加東市を東西に流れる「千鳥川」の枝垂れ桜です [続きを読む]
  • 姫路城の花見(4月1日)
  • 姫路城の花見(4月1日)姫路城全体を見渡せるビルの屋上からです、穴場的な場所なんですがブルーインパレスのイベントの時には場所の取り合いでした。欧米人が3組ほど写真を撮っていました、良くもこの場所を探しましたね、日本人より多いです。適当に選んだ写真を貼り付けます。すらりとした美人でやや大柄な女性を抱え上げて桜の接写を始めました、羨ましかったのかな?「手伝うよ、片脚持ってあげるよ」と言うような意味のこと [続きを読む]
  • 姫路城の和船(4月1日)
  • 姫路城の和船(4月1日)姫路城の堀を優雅に行き来していました。色々な角度から撮った写真を纏めました。我々の学校には、ディンギーのヨットと伝馬船は比較的自由に使うことが出来ました。伝馬船は漕ぐのにちょっとコツがありますが私は得意でした、多分今でも和船は漕げると思います。所要時間30分、料金は1000円だそうです。詳細は下記URLで調べて下さい。http://wasenkenzou-iinkai.com/ [続きを読む]
  • 高瀬川 木屋町通り(30日)
  • 高瀬川 木屋町通り(30日)桜並木の北端と思われる二条から南下します。桜はもう散り始めていました。この船には何年か前に乗せて貰ったことがあります、人間が押したり引いたりするので何か気の毒な気持ちになります。このイベント意味は何?花弁が川面にいっぱい。私も一服。花吹雪を肴に一杯やって休憩です。祭りの準備ですが、桜の花が有る中に....。ここからは錦市場まで歩きます。 [続きを読む]
  • 二条城(30日)
  • 二条城(30日)平安神宮の花見を終えて地下鉄東山駅から東西線で二条城駅へ、丁度10時頃なのだが券売所付近は人だかりが....。長い行列だったが意外に早く10分もかからずに城内へ。豪華な「唐門」は外国人が好きなようです。桜がきれいなのは外堀の西。見事な桜が続きます。売店も3個所ほど有ります。これからもう一度東西線に乗って京阪三条まで行きます。 [続きを読む]
  • 平安神宮(30日)
  • 平安神宮(30日)地下鉄東西線の東山駅から歩いて10分ほど、昔は車で来て岡崎公園の地下駐車場に止めて市内を観光する事が多かったのですが、最近は専らJRか阪急と地下鉄です。明治28年(1895年)に創建された、旧官幣大社。左から入園して右から出て来ます。神苑の入場料は600円です。 [続きを読む]
  • 明石公園の花見(2日)
  • 明石公園の花見(2日)「日本さくら名所100選」にも選ばれたことが有ると言う公園です。メインの場所は「剛ノ池」周囲の桜です。明石の友人達と待ち合わせて「花見の宴」を楽しみましたが、その雰囲気の写真は1枚もありません、誰か撮ってるだろうと思いながら、結局誰も撮っていませんでした。酔眼朦朧としながら剛ノ池を写真を撮りながら一周してました、これ以上無いような花見日和でした。 [続きを読む]