amsmama さん プロフィール

  •  
amsmamaさん: 働く女の出産&育児日記 in オランダ
ハンドル名amsmama さん
ブログタイトル働く女の出産&育児日記 in オランダ
ブログURLhttp://amsmama.blog54.fc2.com/
サイト紹介文チューリップと風車の街オランダアムステルダムで働く女の出産&育児&在住情報日記!
自由文都合でオランダに来てばりばり働く?私は2009年 8月に母になりました。 異国の地での妊娠生活、出産、育児と仕事の両立。 どこまでできるのか私。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/06/05 17:47

amsmama さんのブログ記事

  • 8年間ありがとう
  • 突然ですが、今回のポストでこのブログを終わりにしようと思います。オランダでライクがお腹の中にいたとき、日本の家族や友達にオランダ生活の様子やオランダでの出産、子育てがどんな感じか伝えてみようかなと思い立って始めたのがちょうど8年前。最初の頃に比べると更新頻度はかなーり少なくなったけど、8年も続くとは思わなかった。          その間に、オランダから日本への帰国、東日本大震災、シンガポールへの移 [続きを読む]
  • 2連チャンで美味しいものデート
  • ちょっと用事があって、旦那とあわせて午後休みを取ったある日、せっかくだからランチがお得なお店に行こうと、ずっと気になっていたTapasのお店「ESQUINA」に行きました。スペインのミシュラン☆つきレストランで修業してきたシェフのお店で、シンガポールのタパスの中ではナンバーワンの店。夜は混んでるし、タパスにしては高い印象だったのでなかなか行く勇気が出ず、お得なランチは平日しかやってなくて行ける機会がなかなかな [続きを読む]
  • カヤ、2歳になりました
  • 3月10日に無事カヤの2歳の誕生日を迎えました。       風邪すらほとんどひかず、元気にすくすく育ってくれていることに本当に感謝です。カヤの誕生日の次の日は東日本大震災のあった日。だから尚更カヤが元気に育ってくれていること、家族で笑って生活している毎日が本当にありがたいと改めて思うのです。2歳になった最近のカヤ、単語の量も増えてきてこちらの言ってることもだいぶわかってきている感じ。まだ保育園に行っ [続きを読む]
  • リペからランカウイでの大晦日
  • 旅行は断然ヨーロッパなんかの都市観光が一番だと思っていたけど、リゾート、そして海も好きだと思わせてくれたリペ。そのリペを延泊までしたので満喫したなーという気持ちいっぱいで帰りのフェリーへ。 フェリーから飛行機乗り継ぎは十分時間を取った方が焦らなくていいという判断からランカウイにもう1泊することに。リペからランカウイのホテルについてしばらくホテル前のビーチでのんびり。リペから来るとランカウイの [続きを読む]
  • リペ島が私を海好きにしてくれた
  • ランカウイのホテルを朝早く出て午前中のフェリーに乗って約1時間半、リペ島に着きました。リペはタイ、ランカウイはマレーシアなので、出国手続きや入国手続きがあるので、ほぼ午前中いっぱいを移動に費やした感じ。リペの海、透き通っててすごく綺麗。ホテルの目の前の海でもこの透明度で、ニモみたいな魚がたくさん泳いでるの。実は私、海よりプール派で、リゾートに行っても全然海で泳いでこなかったんだけど、今回の旅行で覆 [続きを読む]
  • ランカウイでマングローブリバークルーズ
  • 次の日はボートをチャーターしてマングローブリバークルーズへ。マングローブが両側に生い茂る川をボートで爽快に飛ばして進んでいくと鷹がたくさん飛んでいるエリアに出た。ランカウイはブラウン イーグルという意味らしく、島には鷹がたくさん飛んでいる。その近くには猿がいるエリアがあって、猿の家族を眺めながらぐんぐん進んでいき、クロコダイルケーブへ。クロコダイルケーブと言ってもワニがいる訳ではなくワニの形をした [続きを読む]
  • あけおめ!ランカウイ旅行記1
  • 明けましておめでとうございます。我が家はクリスマスイブからマレーシアのランカウイ島→タイのリペ島への旅へ出ており、元旦にシンガポールに戻ってきたので、クリスマスっぽいことも、お正月っぽいことも一切何もできずに、今年も年が明けた実感が全くありません。ではでは、早速旅行記からの新年スタート。まずはシンガポールから飛行機で1時間半のランカウイで3泊。ランカウイは海のリゾートっていうより山がたくさんある自然 [続きを読む]
  • 初めての鍼
  • 生まれて初めて鍼治療に挑戦しました。原因不明の頭痛に悩まされてたうちの旦那が、鍼治療に通って劇的に快復する姿を身近で見て、デスクワークからくる肩こりに地味に悩まされてた私は俄然鍼をやってみたくなっていた。ただ先の尖ったものが苦手な私、自分に打たれてるのはもちろんテレビの注射のシーンでさえまともに見れないくらい。そんな私が悩みに悩み、ついに旦那がお世話になった先生、Raffles Medicalの日本人、渡邊先生 [続きを読む]
  • 板についてきた弁当生活
  • 今年小学生になったライク。小学校では給食を出してくれないから、毎日弁当を作ることになった。と言っても前の日の残り物を入れて、おにぎりを握って、おかずが足りなければ卵焼きを焼くくらいなんだけどね。どうせお弁当作るなら1個も2個も変わらないってことで私も漏れなくお弁当生活が再開しました。(お昼休みにせっせと乳搾りしなきゃいけなかった時期もお弁当生活してたから再開)ライクの家を出る時間も早くなり、今までよ [続きを読む]
  • まわし者ではございませんよ
  • 日本で買った「いぶしぎん」という家の中で煙をもくもくさせずに燻製ができちゃうっていう商品にはまってます。長谷園 いぶしぎん 小 (CT-43) 伊賀焼【卓上 燻製器 燻製鍋 スモーク】【 送料無料 】【楽ギフ_包装】価格:9000円(税込、送料無料) (2016/11/21時点)なんでも燻したい食材をこちらにセットして家のコンロで火にかけて約10分くらい、そして火をとめて待つこと20分くらいで燻製ができちゃうの。ほんとに全然煙が出ず [続きを読む]
  • ついに不惑の!!!
  • 先日11月8日にわたくし、40回目のお誕生日をめでたく迎えました。誕生日は結婚記念日でもあるので、誕生日前の土曜日に11回目の結婚記念日をお祝い。子供たちはメイドさんに託して、夫婦ふたりでおデートです。今年はなんとサプライズでプレゼントが用意されていました!びっくりして感激で涙が出てきそうでした(出てきませんでしたが)。この10年間、サプライズは?サプライズは?としつこく言ってきた甲斐があった。      [続きを読む]
  • 結局ポジテイブ最強説
  • シンガポールはお金がかかるよって話をしたけど、実際どんなもんなのってもうちょい詳しく話します。一番きついのが家賃。シンガポールに来た当初に住んでいたのはHDBといって日本で言う公団だったんだけど、それでも日本円で月20万円以上払っていた。今住んでいるコンドミニアムタイプになると、だいたい30万円から。(うちは郊外の最低レベルのコンドなのでそこまではしないんだけどね。)自分の資産になる持ち家ならともかく、 [続きを読む]
  • ひゃ〜おひさしぶりです
  • わーーーーーー、随分間があいてしまった。いろいろバタバタしていてブログももういいかなとちょっと思っていたけど、やっぱりもう少し続けることにしました。少なくとも何も締めの言葉を言わずにやめちゃうのはやめます。       気付けばシンガポールに来てからちょうど4年という年月が過ぎました。もうオランダで過ごした3年9カ月(だったかな?)を超えたんだな。四季がないシンガポール、時間の流れをつかめなくてびっ [続きを読む]
  • あっという間に15カ月
  • カヤも15カ月になって、ここんとこの成長っぷりがすごい。なんだかもうだいぶベビーじゃなくなってきた。Bird、Banana、This、dirty、はい、いらない、あっち、パンパン(おなかを叩きながら) くらいの言葉が言えるようになってきて、それ以外は言葉になってなくてもゴニョゴニョ訴えてきてお話をしている風がたまらない。ライクのことはなぜかボボーっていうし。お兄ちゃんの後をいつも追いかけて、お兄ちゃんのお友達が来れば [続きを読む]
  • おひさしぶりのJB
  • 日本がGWが始まって浮かれていた頃、シンガポールもLabour Dayと土日が重なって3連休になったので、久しぶりにお隣の国、マレーシアのジョホールバルへ住む友達の家に2泊3日で遊びに行ってきました。道が混んでいなければ車で30分くらいで行けるのに、気付けば2年以上行っていなかった。このゆったりとしたリビング。ホテルに来た気分。そしてなんと庭にプールができていた。日本だったらとんでもないお金持ちです。夕方に友達宅に [続きを読む]
  • 2回目のロングテールボートの旅
  • クラビ旅行のつづき2回目にロングテイルボートを借りて行ったのはHong LagoonとHong島。船に乗り込んだらなぜか船頭さんのお子様、ぼっちゃんふたりも乗り込んできた。           その日は日曜日だったからね、きっと父さんが子守りを兼ねて仕事に連れてきてるんでしょう。上の子がちょうどライクと同じくらいで、ずっと一緒に遊んでくれてよかった。言葉も通じてないのにね、すごいね、子供たちは。まずは船で40分くら [続きを読む]
  • クラビのホテル
  • 今回の旅はトータル4泊でふたつのホテルに2泊ずつ宿泊しました。両方ともアオナンという同じ地域内なんだけどね、いろんなホテルに泊まってみたい願望があるもんで。最初のホテルはAonang Cliff Beachというホテル。ここはアオナンの一番賑わっている所から近くて便利だし崖沿いに建っているから部屋からのビューが最高。ケチらないでオーシャンビューにしてよかった。朝から晩までこの景色に癒されました。そしてプールもよかった [続きを読む]
  • クラビの旅〜Tup島 Poda島 Phranang Beach〜
  • 4泊5日でタイのクラビに行ってきました。タイは今がちょうど一年で一番暑い時期らしく、クラビについた途端もわーっとする熱気に驚く。シンガポールよりもっともっと暑かった。さて今回、一番楽しみにしていたのはアイランドホッピング。ロングテイルボートを借りてクラビ近くの島を2日廻ったよ。まず1回目は小さな小さなTup島からスタート。ここは干潮時には隣の島と繋がって白浜の道ができるらしいんだけど、私たちが行った時は [続きを読む]
  • 16周年にかこつけて
  • 先日旦那とお付き合いして16周年記念を祝いに子供らをメイドさんに託してディナーデートをしてきました。ちょうどその前の週に発表されたアジアのベストレストラン50で38位になったWild Rocketというお店。このランキングにはシンガポールからは10店レストランがランクインしているんだけど、その中で一番お手軽そうなお店をセレクト。お店で飲み過ぎないように(アルコール類は特にお高いからね)家で軽く、いやかなりひっかけ [続きを読む]
  • Happy Birthday Kaya
  • Happy Birthday 1 year old Kaya!         早いもんでカヤが産まれて一年が過ぎました。お誕生日当日と週末の日曜には家族だけでお誕生日会をやり、特別にケーキも食べちゃいました。                       この前までお腹にいたと思ったのにほんとにほんとにあっという間。点滴の針が一番痛いくらいだった完全無痛のあのお産。漫画を読んでいる間にいつの間にかお産は進んでいて、すっぽんとス [続きを読む]
  • Happy New Lunar Year and 11 month old!!!
  • Happy New Lunar Year!シンガポールは2月8日、9日と旧正月休みで今年は4連休となりました。1月は飲んで飲んでのイベントごとが続き、辛い二日酔いで一日つぶれて後悔なんてことが多々あり、、、旧正月中の連日のイベントの際はお酒の分だけ水も飲むっていうのを意識してやったところ、二日酔いになることなく快調に過ごせたのがよかったです。私だってやればできるんです。←そんなに飲むなって話だけども。2月10日にカヤは11カ月 [続きを読む]
  • 出産費用公開しちゃう
  • もう出産から10カ月以上経ってしまって今更だけど出産費用の話。シンガポールでの出産は結構かかるよと前々からよく聞いていて、普通の自然分娩でも少なくともトータル100万円くらいはするよとのことだったので結構びびってた。日本人の先生が診てくれる日本人に人気の私立の病院もいくつかあるけど、そういうところはもちろん高くつくので、私立よりは安い政府系の病院Singapore General Hospitalを選んだ。安いと言っても料金は [続きを読む]
  • 年末年始とカヤ10ヶ月
  • 明けましておめでとうございます。             ってもうお正月もだいぶ過ぎちゃったのでこの挨拶もおかしいのだけど。年末年始は昨年に引き続き、私の両親と妹が遊びに来てくれました。また段ボール5箱分くらいの大量の食料や雑貨やらの荷物と共に。ありがたや、ありがたや。ずっと行きたいと思っていたリバーサファリに行ってパンダを見たりセントーサのロープウェイに乗ったり(また年間パスを買ったので今年はた [続きを読む]
  • カヤ9ヶ月とTOTEM
  • カヤは12月10日で9ヶ月を迎えました。月誕生日に撮る予定の写真、今回は2日遅れ、、、最近うっかり当日に撮れなくてすまん、カヤ。忘れないように携帯のアラーム設定してるんだけど、日々バタバタしてて忘れてしまうんだよね。しかも人に今何ヶ月か聞かれても、あれ8ヶ月だっけ、9ヶ月?なんて言っちゃってとっさに答えられないいい加減さ、すまん、カヤ。最近、匍匐前進型ではない普通のハイハイもするようになりました。 [続きを読む]
  • ついに卒業 おめでとう
  • 最後に髪が元気よく立っていた日、これ以来立つ髪を見ていない。寂しい。さて先日ライクの保育園の卒業コンサートがありました。今年はついにライクが卒業。毎年自分の子供が卒業するわけではないのに号泣だった私、当事者になってどうなることかと思ったけど、やはり号泣せずにはいられなかった。必死に我慢したけどね、無理よね。昔シンガポールがマレーシアの王様に発見されたときのシンガポールの昔話的な劇があり、ライクは準 [続きを読む]