名古屋イングリッシュフォーラム さん プロフィール

  •  
名古屋イングリッシュフォーラムさん: NEFブログ
ハンドル名名古屋イングリッシュフォーラム さん
ブログタイトルNEFブログ
ブログURLhttp://nef.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文名古屋で活動する英会話サークルです。 活動内容や、お勧めする英語上達法なども紹介しています。
自由文私たちNagoya English Forumは、英語を通じて、
  1. 思考力を高める、
  2. 様々な分野の人々と意見を交換する、
  3. 国際人としての視野を広める、
ことを目的としています。

私たちの活動は、
 "Native Communication",
 "Enhanced Perspective"
 "Frendship"
のNEFをモットーに、中身のある英語力の向上を
目指しています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/06/06 07:47

名古屋イングリッシュフォーラム さんのブログ記事

  • 2018年6月23日のテーマ
  • 6月23日のテーマは、「外国人労働者受入の可否」です。日本では団塊世代が定年退職を迎える年齢になり、労働力の急激な低下が懸念されています。そんな中、日本政府は先日、これまで専門職に限られていた外国人の就労について、農業や建設業などいくつかの業界において門戸開放することを決定しました。既に人手不足が深刻化している業界もある中で、採用側企業には外国人にその労働力としての一翼を担ってもらうことを期待する [続きを読む]
  • 2018年6月16日のテーマ
  • 6月16日のテーマは、「定年後に何をしたいですか」です。平均寿命が伸び、人生100年時代とも言われるようになりました。戦後しばらくのように人生60年という時代では、勤めを終えた後の時間はそんなに長くはありませんでしたが、今では定年後15年から20年は人生を楽しむ時間を持てるようになりました。あなたは、この「人生100年時代」において勤めを終えた後の時間をどのように過ごしたいでしょうか。NEFでは、定 [続きを読む]
  • 2018年6月9日のテーマ
  • 6月9日のテーマは、「合成洗剤使用の可否」です。合成洗剤は、衣類の洗濯など日常生活の中ではなくてはならない存在ですが、その化学的効果が人体や環境に与える影響の大きさが以前から懸念されています。代替物質への切り替えなど洗剤メーカーの継続的な努力もなされていますが、化学物質による負荷を心配する声も多く、石鹸など自然由来の洗浄剤への回帰が注目されています。私たちは、清潔に保つことと人体や環境への負荷を減 [続きを読む]
  • 2018年6月2日のテーマ
  • 6月2日のテーマは、「自動車産業の未来」です。今、世の中では自動車をめぐる社会構造が大きく変わろうとしています。近い将来に普及すると予想されている電気自動車は従来のエンジン車よりも構造をシンプルにできることから、従来の自動車製造に必要だった数多くの部品は不要となると言われています。また、カーシェアの台頭により自動車を「所有」するよりも「共有」する時代となり、自動車の販売台数が大きく減少すると言われ [続きを読む]
  • 2018年5月26日のテーマ
  • 5月26日のテーマは、「就職活動のあり方」です。日本国内では、労働市場における慢性的人手不足により、以前に比べると学生に有利な状況が近年続いています。優秀な学生を確保しにくい状況において、採用する企業側は学生のどのような部分に注目しどのような人材を確保しようとしているのでしょうか。また、有利とされる学生側は自らのより良い可能性に向けてどのようなアピールをすることが必要なのでしょうか。NEFでは近年の [続きを読む]
  • 2018年5月19日のテーマ
  • 5月19日のテーマは、「朝鮮半島情勢」です。韓国で行われた冬季オリンピックを機に、北朝鮮はそれまでの好戦的態度を変化させ、韓国およびアメリカや中国との距離を急速に縮めています。この変化に呼応するように、トランプ大統領もそれまでの挑発的言動から一変し、米朝首脳会談に意気込みを見せています。昨年末までの緊張状態から考えると、現状の融和ムードには違和感を指摘する声さえありますが、この平和的な流れは本物な [続きを読む]
  • NEF事前勉強会のお知らせ(2018年5月12日)
  • 来る5月12日、例会開催前の13時から15時でNEF事前勉強会を開催します。自由なテーマについて各自3分間のスピーチおよび他メンバーとの質疑応答を英語で行います。これら活動を通して、英語を使ったコミュニケーション力のアップを目指しています。(初めての方はオブザーバー参加も可能です。)参加費は500円(NEFの例会にはそのまま参加可能)です。「英語力をアップしたい」、「英語での発信力を高めたい」とお [続きを読む]
  • 2018年5月12日のテーマ
  • 5月12日のテーマは、「セクシャルハラスメント」です。昨今、芸能界や行政機関など国内外の様々な場所でセクシャルハラスメントによる不祥事が数多く表沙汰になっています。また、海外ではセクシャルハラスメントを端に発して今年のノーベル文学賞発表が取りやめになるなど、その不祥事によるインパクトは計り知れません。芸能界や政府機関などに限らず、私たちの身近な環境でもセクシャルハラスメントは起き得る問題です。日頃 [続きを読む]
  • 2018年5月5日のテーマ
  • 5月5日のテーマは、「スマホ中毒」です。電話だけでなくSNSや電子書籍、スケジュール管理など様々なアプリにより色々なことができるスマートフォンは、かなり多くの人にとって今や欠かせない情報ツールとなっています。しかしその便利さに依存しすぎ、常時見ていないと気が済まない「スマホ中毒」に陥ってしまう人もいます。この便利なツールに弄ばれず、このツールを使いこなすにはどのような工夫が必要なのでしょうか。NEFでは [続きを読む]
  • 2018年4月28日のテーマ
  • 4月28日のテーマは、「English or Englishes」です。今や英語は世界の共通言語としての地位を得て、世界各国で使われています。日本のように英語以外の言語を母国語とする国においては、英語の「ネイティブ」が話題にあがりますが、そもそも「ネイティブ」は非常に曖昧な概念です。英語を母国語とする国々においても、例えばイギリス育ちの方は、米国英語のネイティブではなく、その逆もそうです。 また、米国育ちの米国英語の [続きを読む]
  • 2018年4月21日のテーマ
  • 4月21日のテーマは、「日本国籍取得の条件」です。日本の社会も国際化が深く浸透し、日本に定住する外国人は珍しい存在ではなくなっています。このような状況下で帰化などにより「日本人」として生きていきたいと考える外国人も増えていますが、元々移民による成り立ちを持たない日本は国籍取得が難しい国の1つと言われています。私たちは日本を愛する外国人をどのように受け入れ、戸籍上でどのような処遇をすべきなのでしょう [続きを読む]
  • NEF事前勉強会のお知らせ(2018年4月14日)
  • 来る4月14日、例会開催前の13時から15時でNEF事前勉強会を開催します。自由なテーマについて各自3分間のスピーチおよび他メンバーとの質疑応答を英語で行います。これら活動を通して、英語を使ったコミュニケーション力のアップを目指しています。(初めての方はオブザーバー参加も可能です。)参加費は500円(NEFの例会にはそのまま参加可能)です。「英語力をアップしたい」、「英語での発信力を高めたい」とお [続きを読む]
  • 2018年4月14日のテーマ
  • 4月14日のテーマは、「日本人と日本文化について」です。日本文化が世界的に注目され、海外から訪れる数多くの旅行者もそんな日本文化に魅了されています。一方、日本で日常生活を送る私たちにとって、日々の暮らしの中にある日本文化は徐々に縁遠い存在になりつつあります。私たちの先人がこの日本で守り続けてきた文化を、私たちは日々の生活の中でどのように守り、育んでいくべきなのでしょうか。NEFでは、私たち自身の日本 [続きを読む]
  • 2018年4月7日のテーマ
  • 4月7日のテーマは、「女性皇族の結婚に係る課題」です。皇族に生まれた女性が結婚する場合、民間人同士の結婚にはあまりない難しい課題があります。一方で、皇族であれ民間人であれ、1人の人間として結婚を含めた人生の選択肢を決めることを尊重されるべき点は変わらないという意見もあります。NEFでは、皇族の女性が一般人男性と結婚する場合の課題について、過去の事例や国外の事例などを参考にしながら意見交換します。----- [続きを読む]
  • 2018年3月31日のテーマ
  • 3月31日のトピックは、「NHKの受信料廃止」です。日本には全国ネットワークの公共放送として「NHK(日本放送協会)」があります。この公共放送を支えるため、日本国内にてテレビ受信機を持つ人はNHKの放送を受信するための「受信料」をNHKに支払うことが放送法などで定められていますが、未払いに対する法的な罰則規定がなく、受信料制度が十分に機能しているとは言い難い状況が続いています。政府の意向や民間企業等の意向に縛 [続きを読む]
  • 2018年3月24日のテーマ
  • 3月24日のテーマは、「旅を通して学んだこと、旅をするために学んだこと」です。私たちは「旅」を通して様々な経験をします。時には、驚くほどの美しさであったり、怖気づいてしまうようなスリルだったりします。そんな非日常体験は、私たちに様々なことを教えてくれます。あなたが経験した「旅」は、あなたにどんなことを教えてくれましたか?また、あなたは「旅」を経験するために、どんな準備をしていますか?NEFでは、「旅 [続きを読む]
  • 2018年3月17日のテーマ
  • 3月17日のテーマは「働くことの意味」です。一般的に、多くの人は人生の大半を「働く」時間に費やします。その時間は楽しいことばかりでなく、困難なことや苦しいことも少なくありません。そんな山あり谷ありの時間に、人はどんな意味を見出しているんでしょうか。NEFでは、メンバー各々にとっての「働く」時間を通して見出す意味や価値観について、自由に意見交換します。----------The topics of weekly gathering on March 1 [続きを読む]
  • NEF事前勉強会のお知らせ(2018年3月10日)
  • 来る3月10日、例会開催前の13時から15時でNEF事前勉強会を開催します。自由なテーマについて各自3分間のスピーチおよび他メンバーとの質疑応答を英語で行います。これら活動を通して、英語を使ったコミュニケーション力のアップを目指しています。(初めての方はオブザーバー参加も可能です。)参加費は500円(NEFの例会にはそのまま参加可能)です。「英語力をアップしたい」、「英語での発信力を高めたい」とお [続きを読む]
  • 2018年3月10日のテーマ
  • 3月10日のテーマは、「公共サービスの民営化」です。福祉行政サービスや図書館運営など、従来には地方行政組織が行っていたサービスを民間に委託する「公共サービスの民営化」が徐々に進んでいます。公共サービスの民営化により、民間の活力を生かしたサービスの向上と経済的効率化が期待されていますが、一方で、本来行政サービスとして目指すべき「公平なサービスの維持」が民間企業の目指す「利潤追求」と相容れない部分もあ [続きを読む]
  • 2018年3月3日のテーマ
  • 3月3日のテーマは、「銀行業界の将来」です。日銀のマイナス金利政策の長期化により、銀行業界も苦しい経営状態が続いています。本来、預かり資金を融資しその利鞘を収益の柱の一つとしている銀行にとって、この低金利時代の長期化は非常に頭の痛い問題です。この苦しい状況の中で、銀行は今後生き残っていくためにどのような取り組みが必要なのでしょうか。NEFでは、銀行業界の現状を検証すると共に、各銀行が社会にとって不可 [続きを読む]
  • 2018年3月3日のテーマ
  • 3月3日のテーマは、「公共サービスの民営化」です。福祉行政サービスや図書館運営など、従来には地方行政組織が行っていたサービスを民間に委託する「公共サービスの民営化」が徐々に進んでいます。公共サービスの民営化により、民間の活力を生かしたサービスの向上と経済的効率化が期待されていますが、一方で、本来行政サービスとして目指すべき「公平なサービスの維持」が民間企業の目指す「利潤追求」と相容れない部分もあり [続きを読む]
  • 2018年2月24日のテーマ
  • 2月24日のテーマは、「大学の生き残り」です。少子化が進み学生数が減少する中、学生を受け入れる大学も淘汰の時代が始まりました。今後の少子化の進行により、大学にとって今後さらに厳しい厳しい環境が予想されています。このような厳しい状況下において、日本の大学は生き残りのためにどのような取り組みが求められるのでしょうか。NEFでは、日本の大学が今後も生き残っていく上で必要な取り組みについて意見交換します。--- [続きを読む]
  • 2018年2月17日のテーマ
  • 2月17日のテーマは、「フェイクニュースの現状」です。事実と異なるニュース報道、いわゆるフェイクニュースが世界各国で社会的関心を集めています。アメリカでは、トランプ大統領が自分に都合の悪い記事を一方的にフェイクニュースと決めつける一方で、アメリカ国内でのフェイクニュースの拡散にロシアの組織的な関与が疑われるなど、メディアやSNSを通して発信される情報の信頼性が疑問視されています。フェイクニュースは欧 [続きを読む]
  • NEF事前勉強会のお知らせ(2018年2月10日)
  • 来る2月10日、例会(講演会)開催前の13時から15時でNEF事前勉強会を開催します。自由なテーマについて各自3分間のスピーチおよび他メンバーとの質疑応答を英語で行います。これら活動を通して、英語を使ったコミュニケーション力のアップを目指しています。(初めての方はオブザーバー参加も可能です。)参加費は500円(NEFの例会にはそのまま参加可能)です。「英語力をアップしたい」、「英語での発信力を高めた [続きを読む]
  • 2018年2月10日のテーマ
  • 2月10日のトピックは、「宇宙は誰のものか」です。1957年に人類は初めての人工衛星「スプートニク1号」を打ち上げました。それ以来約60年に亘り、人類は宇宙開発を加速させていき、今では国家プロジェクトのみでなく商用目的にも幅広く利用されるようになりました。宇宙開発の著しい発展は、かつてSF小説で見た「宇宙旅行」をより現実的なものにし、更には月や火星などへの「宇宙移民」の夢も膨らませています。 このよ [続きを読む]