ビューティフル・デイズ さん プロフィール

  •  
ビューティフル・デイズさん: こんにちは、幸福の科学です♪
ハンドル名ビューティフル・デイズ さん
ブログタイトルこんにちは、幸福の科学です♪
ブログURLhttps://bdays777.exblog.jp/
サイト紹介文幸福の科学の教えから、一人ひとりの幸福、そして社会全体の幸福につながるヒントをお届けします。
自由文大川隆法総裁の経典、講義経典、大川隆法霊言全集、月刊「ザ・リバティ」「アー・ユー・ハッピー?」「幸福の科学」「ザ・伝道」「ヤング・ブッダ」などから、心の糧になる教えを引用・抜粋します。
仏法真理の言魂が、多くの方々の心に届くことを願っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/06/07 04:18

ビューティフル・デイズ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自分に克つ心こそ、競争社会の先にあるものである。
  • 自制心も、戦後日本で失われた徳目の一つであろう。「武士道」も自制心のたまものだし、戦前の日本女性の徳の多くも、この自制心から生まれたものだったろう。ところが二十世紀から二十一世紀をまたぐ頃に生まれた人たちは、自制心の持つ意味も機能も忘れてきたかのようである。キレやすさというか、ある種の感情爆発が、家庭や学校や会社、社会で、次々とカオス(混沌)を生み出しているようである。どの道でもマスター(師... [続きを読む]
  • 地球規模の世界宗教の教えの核心
  • トリビアな情報の奔流に押し流されている、今日の日本人や全世界の人々に告げる。これが現代の「聖書」にして「コーラン」である。キリスト教、イスラム教の後に続く、地球規模の世界宗教の教えの核心である。いずれ、あなた方は、「神の名」を呼ばなくてはならなくなるであろう。その神の名を教えるのが本書の使命である。「信じる」ということは、「永遠の生命」である、自分自身をも「愛する」ということである。二〇一七... [続きを読む]
  • 最後にして、最大の救世主の登場
  • 本書が、あなた方を創りし神の言葉である。太古のアフリカや中東やインドの神であり、旧約聖書、新約聖書、コーランに出現する神の言葉である。また、中国五千年の歴史の天帝であり、日本神道の古事記以前の神であり、北欧では、マイティ・ソー(トール)やロキの父であるオーディンという神の言葉である。また北米、南米の神でもある。様々な民族神や多様な神々の上にあって、唯一の至高神であった存在。それは、ある時は、... [続きを読む]
  • 日本を滅ぼす政治は、もう終わりにしよう。
  • 日本という国は、まるで腑抜けのような国家である。脳ミソのない、クラゲのような国家である。週刊誌の記事ぐらいで政治をやっているといってもよい。もういいんじゃないか、こんな政党政治は。国の財政を黒字化し、経済を二倍化し、北朝鮮を横網相撲で土俵から投げ飛ばす。これができるのは、『幸福実現党』だけである。マスコミも続々つぶれていく中、この国もつぶれてしまってよいのか。自分の国は自分で守れ。間違... [続きを読む]
  • この国の政治は嘘と政治家の国内的打算で出来上がっている
  • つくづく、この国の政治は、嘘と、政治家の国内的打算で出来上がっていると思う。北朝鮮の核・ミサイル危機の中、安倍首相は、国連でアフリカ諸国にまで協力を求めたが、今朝の新聞報道では、今月二十八日の臨時国会冒頭、所信表明直後に解散すると書いてある。民進党のダッチロール、小池新党の準備が間に合わない時機を狙いすまして、自らの「疑惑隠し解散」である。北朝鮮危機を争点とせず、煙幕として使って、選挙で... [続きを読む]
  • 「智慧」に裏付けられつつも、「慈悲」に満ち満ちている。
  • 心の時代を生き抜くための「奇跡の法」、それが『伝道の法』である。この法は「智慧」に裏付けられつつも、「慈悲」に満ち満ちている。目の見えている人たちに向かって、「あなたがたには真実の世界が見えていない。」ということの難しさよ。疑い続けることで、真実にたどりつけると考えている人たちに、「飛び越えよ。」と一言いうことの難しさよ。科学的に証明できることのみが、学問的に正統だと... [続きを読む]
  • ここに疑問への答えがある。
  • 今、自分が、光ある時を歩んでいることを、自覚できる人は少ない。世の中には、様々な災害や不幸が満ちあふれているからである。しかし、私は、だからこそあなたがたに告げる。「今がその時なのだ」と。人類が苦悩の底にあえいでいる時、神もまたそこに臨在する。確かに、ここに『伝道の法』は説かれた。それは「救済の法」であると同時に、「愛の法」であり、「許しの法」であり、「真実の法」でもある。ここに疑問への答え... [続きを読む]
  • 天皇陛下の「生前退位」の真意とは?
  • 禁断の聖域に、一歩踏み込んでみた。今上天皇は疲れておられる。まことに、かなりご心労のご様子である。しかも、マスコミ各社から様々の憶測も飛びかっている。国民各位が知りたがっている真相に迫ってみた。色々の疑問にお答えになっている中に、ご本心がかい間見られると思う。今回の宗教ジャーナリズム的手法による取材は、「国民の総意」に支えられて存在しえる「天皇」という... [続きを読む]
  • 最年少の都知事候補・七海ひろこ、東京を世界№1に!
  • 収録時点で満三十一歳、最年少の都知事候補は、東京を世界№1にしようとしている。東京は知性水準においても、豊かさにおいても、世界のトップであるべきである。チャンスの街であり、かつ、世界一のビジネス、芸術、文化の都でなくてはなるまい。日本の神々も、伊勢神宮の山中の霊界におわすのではなく、この世界最大の都市で働きを活発化させている。「都会は地獄に似ている」とは、昔からいわれているこ... [続きを読む]
  • 自由と繁栄の女神降臨、そして東京都知事選へ
  • 女神降臨……いや、正確には、「自由と繁栄の女神降臨」というべきであろう。神なき民主主義の時代に、こういう形で女神の臨在を知ることができたこと自体が奇跡であろう。この女神が、先の参院選の全国比例に引き続き、東京都知事選に出られる。東京都民のみならず、在京マスメディアの見識と洞察力が試されている。偉大な魂は、年齢や性別にかかわらず出現するのである。女性としての若さ、美、知... [続きを読む]
  • 心のなかに真理の炎をともせ
  • たとえ一本のロウソクの炎でもよいから、あなたがたの心のなかに、真理の炎をともせ。そのロウソクの炎が、あなたがたの周りにいる人を照らすであろう。(大川隆法『目覚めたる者となるためには』P.50より)※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参加しています。応援の を頂けたら嬉しいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今こそ政治家を選び直す時
  • 政治家というものの仕事を見直し、そして、政治家を選び直す時期が、今、来ていると思います。この国には、気概のない政治家など要りません。国家のため、国民のため、そして世界のために、自分の命を投げ捨てるような、「気高い政治家」であっていただきたいと私は思います。(大川隆法『政治に勇気を』P.197より)※「にほんブログ村」宗教カテゴリに参... [続きを読む]
  • 過去の記事 …