トム さん プロフィール

  •  
トムさん: トムのナチュラル生活日記
ハンドル名トム さん
ブログタイトルトムのナチュラル生活日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/koda55tom/
サイト紹介文ナチュラルインテリア好きな私の日常・ディスプレー・又スペインの旅記事も書いております。
自由文ナチュラルインテリア・古い建物が好きです。最近はスペイン記事を書いております。
良かったらご覧下さいませ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/06/07 15:38

トム さんのブログ記事

  • 緊急告知してみます。
  • 8月26日満月の夜の19時半から松江のヒーリングサロンclearにて「男と女」というテーマでトーク会を開催致します。このトークは師匠の舟木一真と私とで開催致します。参加費は、お一人3,000エンです。個人的に今年は、ヒーリングのお仕事もしていないのでなかなか皆さまにこの様な形でお会いするのがとってもお久しぶりな感じで、ドキドキです。石や自然や虫と接することの方が多くなった私ですが、その中で感じる人としての生き [続きを読む]
  • 独り言
  • 7月28日朝起きたら昨日と違う自分になってた。隣で寝てたパートナーの事すら記憶になくて。そうか。この人がパートナーか。どんな人なんだろ?と思って、この身体に記憶されてる思い出の引き出しを引っ張りだして確認した感覚。でもきゅうに好きになんてなれないからその日から笑う事がなくなった。事に今日気づいた。身体も重いし。元気がない自分になってた。夜になると火星をみながら帰りたい。と思ってた。そんな時、パートナ [続きを読む]
  • ムカデに噛まれた。
  • 日本に帰る前。 移動がまるまる1日あったけど時差や機内食の時間で眠れず、映画を見ていた。 あー寝る時間ないやー と思いながら日本に帰国し、 鳥取のパートナーの実家にお泊りした。 眠ろうとしかけた、深夜2時。 んんんんんんんんんんんいいいいいいいたーーーーーーーーぃ! でもこの痛さ体験した事ない! なんだろー と思ったら 左の太ももと左の足の甲をムカデに噛まれていた。 先に、ムカデが布団から逃げたのを見届けて。 [続きを読む]
  • 私は、ラッキーガール!パリからの帰国編
  • ミラクルな出国パリの宿を出てメトロで空港に向かう。途中でメトロからRERという列車に乗る予定だったので、その列車のところに向かうと!なんとー!!ストライキ!!フランスでは四月から大きなストライキが起きていて、新幹線のような乗り物が運行しない。日程も決まってるけど、前日に変更ありなストライキがある事は知っていた。だからパリからミネラルショーの近くまでは、気をつけてチェックしていた。けど!帰る前日。バス [続きを読む]
  • フランスパリの蚤の市
  • パリの印象をガラリと変えてくれたものそれは、大好きなアンティークの蚤の市だった。ちょっとその前に…話しは、それますが、私の大好きな映画 美しき緑の星 の映画の中で、「フランスに来た宇宙人が犬のウンコが落ちてるわ!なんって事!」みたいなシーンがあるのだけれどもまさしく、パリ中心部は、ゴミも多いし、犬のウンコがよく落ちてる。オペラ座の綺麗な建物の前の階段下には、ゴミが落ち、オペラが終わった綺麗な格好の [続きを読む]
  • フランス コルマールでのホームスティとミネラルショー
  • コルマールとサンマリーミネラルショーコルマールの中心から車で10分くらい離れたお家にホームステイ。ホストは、キャサリンと犬のベッラお庭は、沢山の果物の木がなって、バラも沢山咲いていて、庭で収穫した果物のジャムが毎朝何十種類も食卓に並んでいた。家の中も古いものが大事に飾られている。私達の部屋は二階の右奥。お部屋に入った時ふぁーってなった笑窓からは、一面のブドウ畑。なんって最高なんだ!そしてキャサリン [続きを読む]
  • フランス アルザス地方 コルマール
  • フランス アルザス地方 コルマールパリからSNCF(新幹線)に乗って三時間くらいパリからだから余計に印象が良かったのかフランスの田舎街街には、花が沢山で、とても良い香りがあちこちからし、木々も生き生き、鳥もたっくさん、見渡す限りのブドウ畑自然最高!って幸福感に包まれた。都会で幸福感を体感するには、情報量が多すぎると、私は感じています。そしてそしてこの街ハウルの動く城の舞台になった場所。街並みが可愛すぎて [続きを読む]
  • パリの日々
  • パリこの街も約10年くらい前に仕事で来たことがあった。その当時も最初パリにいける!って大喜びしたけど、着いてみたらうーん想像を超えて来ない。期待しすぎてたんですね。私。今回そんな昔の感情を覆すことが出来るかなって思って来てみました。都会は、どんな生き方も出来る場所なのかもしれない。浮浪者になってもいい。お金持ちになってもいい。のお金持ちの桁が違い過ぎる街ですね笑物に溢れた都会は、緑があまり目立たな [続きを読む]
  • 全裸でチャリ ベルギーブリュッセル
  • ベルギーブリュッセル本当は、予定になかった、ベルギーブリュッセル。パリの宿が前日宿泊不可になり笑昨日の夜、2人でパリの別の宿を探してたけど、なんだかピンと来なくて…こうなったら、ベルギーのブリュッセルに一泊しよっとなり、急遽ブリュッセルに移動となった。ブリュッセルでは、広いアパートメントを借りれたからとっても快適。そして、そしてこのブリュッセル今日が週末だからかな?!かなり面白い。そんなに観光に期 [続きを読む]
  • ベルギー ブルージュ
  • ベルギーブルージュこの街は、いちいち可愛いすぎて、私のシャッターが止まらない。ブルージュのおうちは、3階建から4階建が多くて、ドアの大きさや、壁と窓の格子のカラーにいつも私は、心惹かれる。私達が泊まった宿も個人宅を泊まれるようにしてある、B&B。朝食は、付いてないけど。部屋が可愛い過ぎて更にテンション上がったーーーーーここの街は、とても穏やかで親切な方が多い。横断歩道でも、必ず車が止まってくれるし、バ [続きを読む]
  • 久しぶりの旅。今回は、ヨーロッパ
  • 6月11日 鳥取市から関西空港を目指し、関空から中国の広州へ。トランジットが六時間。何する?!で、いつもなら空港にいる事が多いけど、今回は、いつもと違う旅がしたいねって話してて、空港を一旦でて、地下鉄に乗り近くの街へ。暑くてびっくりしたー34度。台湾のようなゆるい雰囲気の街。タピオカジュースが美味しいかったー。台湾の人気のところより美味しかったよ。そして、空港に戻り、いつも移動が長いと、お風呂に入れな [続きを読む]
  • 2018/05/10
  • 最近すっかり 忘れている事に気づいた。 自分のサポーターを頼っていないこと。 1人でやってみたかったけど、 ダメだったねって自覚してます。 私成長したいんです。 なんて思って、1人でやろうとしてた。 そしたら 身体に反応が出た。 自分という存在は、1人しかいないかもしれないけど 自分の身体って自分だけで出来てるわけじゃない。という感覚。 自分ひとり で何かをしようとするとイライラしている私を発見した。 サポ [続きを読む]
  • 2018/05/07
  • ゴールデンウィーク 今年初めてのアトリエオープン日。いつもは、予約制か、ワークショップのみで。私は、幼少期からレイアウトを変えるのが好きで、アパレルの時もそれを仕事にしてた。アトリエが出来てからというもの、可愛い石とマクラメ作品を、来るお客様ごとに毎回どこかしら変えている。だから毎回来る人にも、またお店変わったーって言われる。私の中で空間を作るのは、作品と同じ感覚かもしれない。何気なく置いてるもの [続きを読む]
  • 捨ててしまえー
  • ゴールデンウィーク前半の夢 「お前も歌え」私「いや、音痴なんで歌えません」 「音痴でも堂々と歌えばいい!恥ずかしいとかどーでもいい。そんなプライド捨ててしまえー」そんな夢を見た朝からちょこっと歌を口ずさむ。 [続きを読む]
  • 地震
  • 今日の深夜大きな地震があった。 福島の震災の時、東京に住んでいた私。 それ以来の大きな揺れを感じた。 あの震災の時より大きくなかったし、心の中で「大丈夫」という自分がいたので 揺れをいろんな思いを感じて体験した。 丁度3月奈良の友人達と、2011年の震災の時に、何を感じ、どう自分達は変化していったのか? という話をしていた。 当時の私は、どこか震災を他人事としてしか見る事が出来なかった。 周りは騒ぎ、落ち込 [続きを読む]
  • 生きるってストレスねー!それを楽しむだけなんだなー
  • 先日、パートナーと義理の母と3人で徳之島に行った。私の父は、あまり歩けない。30年以上の人工透析で、骨が弱り、臓器移植後に太ももと膝を人工関節にし、腰の骨も数本抜いている。しかし、足首に負担がかかり歩くと、激痛らしく家の中でしかほとんど歩かなくなっている。人に弱いところを見せる事が嫌いな父は、まだ歩けるからと、杖も車椅子も使わない。入院が長くて、呆けも進んだ。呆けの原因は、受け入れられない自分の衰 [続きを読む]
  • 自然の循環
  • 今日は、朝からジャガイモを植えて、野生のクレソンを収穫して、 色んな植物の枝を頂き(挿し木用) 午後からは、日蔭で育てる植物の花壇をつくる為に、腐葉土を沢山近くから運んでいた。 今日は、温かかったので、ミツバチも飛んでいたし、 まだ色の薄い土から出たてのカエルがいたり、 蟻が活動し始めていた。 外の気温が上がると、地面の温度が下がり、 色んな植物や虫達が活動し始める。 「地面の下にも四季があるんだよ」って [続きを読む]
  • 見えない部分に触れる時間
  • 昨日まで奈良の友人の家に行っていた。 行く前から「ヒーリングをして」というメッセージが聞こえていた。 自分のヒーリングは、9年前に亡くなった彼から学んだというか、 側に居なくても、人は感じる事が出来るんだよっていう事を教えてもらって 電気のようなピリピリした感覚を彼からもらったような感覚。 そして島根に来て、ヒーラーさんに「トムヒーリングしてー」と突然言われ、 「ヒーリングってなんですか?知りません! [続きを読む]
  • 一人サウナで大感謝祭
  • 先週家の近所の温泉のタダ券を頂いたので、朝からサウナに入っていた。3月に入り前半は、過去を思い出す事が多くその日もサウナの中で1人過去を思い出していた。北海道→徳之島→鹿児島→東京→島根鳥取とこの37年で住んだ場所。東京時代は、単身赴任もしていたので、半年岩手にも住んでいた。色んな人と出会って、本当に沢山の経験をさせて頂いた。東京での生活の内容も濃かったけど、なんといっても山陰での出会いと、生活は私 [続きを読む]
  • 一人の時間
  • 3月3日朝から、友人やお客様が来てにぎやかな日々を過ごしていた。 夕方パートナーは、突然お出かけに行った。 この家で一人で過ごすのは、初めてだなーって思いながら、一人の時間をどう過ごそうか考えていた。 最近急に暖かくなってきて、虫達が動き出してきて、一人でいても 室内のいたるところで、いろんな虫に遭遇する。 天井上からは、何かの気配も感じるし。 人間も見えない菌や色んな生き物としっかり共存しているんだ [続きを読む]
  • 竹の音
  • ここ最近、雪も溶けた事で、 家の裏の竹林を伐採している。 数千本はある・・・絶壁の場所も多いので、落ちないように竹を一人で切っている。 たまたま来ている パートナーのお母さんが私の切った竹をまとめてくれている。 あと半分くらいにようやくなった。 竹を切る事で見える景色がまた素晴らしい。 10年前は一本も生えていなかった竹。10年土地を守ってくれてありがとう。 そして一息ついた今日、休憩がてらに、 50年 [続きを読む]
  • 素晴らしい羊皮紙
  • 愛とは意識の繊細な一成分のことである。それは存在の深い意味を教えてくれる。愛はゆいいつの合法的な麻薬でもある。まちがって、愛が生み出すものを酒や麻薬の中に探すひともいる。愛は人生においてもっとも必要なものである。賢者はその秘密を知っていて、ただ 愛 だけをさがした。ほかのひとはそれを知らないから 外 ばかりをさがした。どうやったら愛が手に入るかって?愛は物質でないから、どんな技術も役に立たない。それ [続きを読む]
  • 自分へ
  • 2名分の確定申告ややややっと終わり、提出できた!わーい 今年は、今まで個人事業主としてひっそり、撮影やヒーリング等やってきたけど 全部一度リセットするために、廃業届を出そうと思っています。 もう一度自分がどうありたいか考えて できる事をやっていこうって。 人から見たらなんら変わらない動きだけど、自分の中のけじめ、 新たな想いで動きます。 最近は少しでも想いと行動がずれると、いろんな現象が起きる。 だから [続きを読む]
  • 自分の記憶
  • 以前からよく、体内記憶を持った子供や産まれる前の記憶を持った子供の話しは耳にしてた。 私は、北海道にいた時の記憶がなかった。 今までの私は、家族で移住した徳之島からの記憶でスタートしてた。 最近この真っ白な雪を見て心から幸せだって思いながら生活してた。 白い世界ってなんて美しんだろう。雪の中を散歩してても幸福で、雪があるところに引っ越してきて 本当に良かったなって思っていた。 そんな日を過ごしていた [続きを読む]