norinori さん プロフィール

  •  
norinoriさん: のりっぺのつれづれなるままに**
ハンドル名norinori さん
ブログタイトルのりっぺのつれづれなるままに**
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/norinorihinoeuma
サイト紹介文日々の暮らし、高校生の愚息2号のお弁当、世帯主サマと楽しむサーフィン、愛犬モモの事などを綴ります。
自由文スポーツ推薦入学の体育会系筋肉バカ息子2号のための
タンパク質強化弁当シリーズなのだ〜^-^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/06/08 10:16

norinori さんのブログ記事

  • 5月刺繍教室2
  • 刺繍教室続き。ご本人は「アッパッパーよ」と言っていました。てっきり部屋着だと思っていました。ところが…颯爽と登場したじゅりまま、「す、すごーい!」ブルーの素敵なワンピースが出来上がっていました。 「粗が見えるから1m以内に接近禁止」なーんて言っていましたけど、後ろなんてチラッと首元が見えて共布でループも作ってボタンも付いていました。そんなじゅりままが作っているのは、刺繍糸や刺繍道具をサッと仕舞えるモ [続きを読む]
  • 母の日のこと。
  • 愚息1号(今年29歳)は私のお誕生日や母の日はいつもマリメッコの物をプレゼントしてくれます。初任給で赤のウニッコのトートバッグをプレゼントしてくれてから続いています。今日も無造作に床に置いてますが、大事に使ってますよ。今年は…お誕生日はこちらでした。モノトーンのポーチ。左上の黒いウニッコは普段はコンパクトになり、荷物が増えたら大根だって横に入れられるエコバッグです。こちらは何年か前の母の日でした。で [続きを読む]
  • 5月刺繍教室…が、四海巻き講習会に?
  • 盛りだくさんな1日でした。目から鱗、へ〜そうだったの?満載な刺繍教室となりました。今日のランチはこちら「四海巻き」です。マダムのブログに度々登場、あの四海巻きです。四海巻きの下には葉蘭(ハラン)が敷かれています。「あの〜マダム、私も何回か敷いた事があったけど『富澤商店』で真空パック買ってますけど…」「いやだぁ!これ、いっぱいはえてるわよ」ええーーー?!(痛恨の写真撮り忘れ!でも9CAのお庭にはワッサワ [続きを読む]
  • みどりのゆび3
  • これは「みどりのゆび」を持っていなくても誰でも増やせます。セイロンベンケイソウ窓際に置いています。この葉っぱを1枚ちぎって…そこら辺に置いておけばあら芽も根も出てくる丈夫な子。窓辺の鉢もこうして増えたセイロン君です。 [続きを読む]
  • サムライヘルメット
  • 兜の事を「サムライヘルメット」と言うそうです。我が家のサムライヘルメット?人形〜の秀月〜?です。こどもの日は毎年カレーを作っていましたが、みんなそれぞれ忙しく適当に済ませるようになって10年以上。それでも兜だけは毎年飾ります。菖蒲湯も必ず。ヨモギも菖蒲もドサっバサっ!と入れて超適当ですけどね。いいんです。カレンダー通りの連休なので早めに菖蒲湯に入りました。極楽極楽。そして今日は私の祖母の命日でもある [続きを読む]
  • 調子に乗ってみどりのゆび2
  • えへへ、みどりのゆび とおだてられていますが…ハイビスカスです。秋までポツポツ咲いてくれました。地植えにしたら枯れてしまうので鉢植えにして冬は家の中です。ヒョロヒョロ伸びて来たのでパツンと切ってから、切った小枝を冬の間ずーっと水にさしていました。じゃーん!1番右の小枝をご覧あれ!出たー!いい感じ。大昔高校生の時、船で与論島へ行った事がありまして、棒状のハイビスカスをお土産に買って来ました。直径5セン [続きを読む]
  • 胡蝶蘭再び三度四度。緑の指?
  • 職場の胡蝶蘭です。ひとつ開きました。駅の向こうからこちらへ移転して丸3年。移転のお祝いに取り引き先さんからいただいた胡蝶蘭です。ショボい??でもね、これで4回目の開花なんですよ。わかりますか?1度目の花が終わった後、節目を残して剪定し、そこから芽が出て2回目が開花。また節目の上を切って…と、剪定に剪定を重ねたど根性胡蝶蘭です。この胡蝶蘭は小さな3つの株がひとつの鉢に入れられています。最初の花が終わった [続きを読む]
  • 蓮華
  • 亡くなった姑様の携帯アドレスはrenge… で始まるアドでした。「蓮華」です。蓮の花が大好きでした。マダムやnoriranさんのお庭には毎年見事な蓮の花が咲きます。いつか私も…と思って何年経つのやら。一応、種を入手して試みるのですが種からの蓮栽培は開花まで長い道のりなのです。硬い種にヤスリなどで傷をつけ発芽させる。水につけて根が出るのを待つ。芽が出て10センチほどになったら田んぼの土へ植え替える。肥料を与え [続きを読む]
  • ゴミ箱カラーのモッコウバラ
  • 今朝の我が家のモッコウバラです。モッコウバラに合わせてゴミ箱も黄色です。というか、車が黄色だったのでモッコウバラを植え、モッコウバラに合わせてゴミ箱も黄色にしたのでした。その黄色い車は年末に壊れ、今はスカイブルーですけど。隣に赤いバラ、カクテルが蕾をつけているのですが以前はカクテルに合わせて赤いゴミ箱でした。てことでスカイブルーの花とゴミ箱に変えようかなぁ。そんなカラーコーデ、聞いたことないか。 [続きを読む]
  • 4月刺繍教室
  • また変な写真撮ってる!と言われるのを覚悟で。ふふ。9CAのゲスト用トイレットの内鍵です。【押】と見えますか?写真を見て気づきました。近くが見えないお年頃なもんで。でも、ここを押すのかな?と手探りでできました。レトロな扉を開けると最新式のトイレット登場です。キッチンでかわいい花見〜つけた。お教室の前にミントとカモミールのフレッシュハーブティ。「都内某ホテルではハーブティが1000円以上!あ〜ぼったくりだわ [続きを読む]
  • ウォーキング おまけ
  • 窓側、滑走路前のテーブルからの眺めはこんな感じです。プロペラ機がみえますか?4月のウォーキングで行った調布飛行場内、プロペラカフェです。反対側は味の素スタジアム。着陸機はこちら側から突然やってきます。ごはんに夢中になっていると、あっ!という間に視界から消えちゃいますが平日のならバッチリ窓側で見られますよ。そして、ウォーキングでは歩数オーバーのため寄れなかったところ。田んぼです。この奥はカラーの花が [続きを読む]
  • 11時過ぎたら夏日〜鎌倉
  • 途中ひとやすみ。低糖質アイスを購入し海を見ながらのーんびり。目指すはこちら鎌倉野菜が並んでいます。どこまでがひと束がわからない。トマトとフリフリ野菜とパクチーを購入。(ウチに帰ったら宅配野菜でトマトとパクチーが大量に届いていた!注文した事忘れちゃうお年頃)ランチはこちらでタコスをいただきました。運転は私におまかせください。サーフィン後にビール、たまんないねぇ昨日スピリチュアルな能力のあるお方から私 [続きを読む]
  • 10時前の七里ヶ浜
  • 休みー!相方が海へ入っている間、1人サイクリング。今日は夏日と言っていたのに現在こちらは曇っています。久しぶりにランチはここへ行こうか?アマルフィ。こちらの駐車場では何やら撮影していました。んー?何なのか誰なのかわからなかった。さーて、鎌倉まで野菜を買いに走って来まーす。 [続きを読む]
  • ウォーキング、4月は秘密の場所にご案内。
  • 毎回楽しみなウォーキングイベント。企画構想2年?今回は私が子どもの頃に住んでいた辺りをご案内したくてお世話になっているスタッフと下見をしたのが2月の終わり。ここは桜がきれいなの、4月の1週目ならちょうど桜の時期よねぇ〜なーんて楽しみにしていたのに…!!!????●ガーン!!!桜、散っとるやないかーい!!!いつかの桜の時期↓ ↓ ↓この景色をお見せしたかった。でも、新緑がまぶしくて皆さん喜んでいただけてよ [続きを読む]
  • 転ばぬ先の杖手すり。
  • 今月始め、また母が不整脈による発作で倒れました。いや〜びっくりしましたわ。朝起きてこないなぁと見に行ったらうつ伏せなんですから。あ、死んじゃった…と思いました。でも、息してた。妖怪ですからね、3度目の発作ですがまた自力で意識回復してました。ただ、長時間のうつ伏せと、いっとき脳貧血状態だったから体が思うように動きません。でも、呂律は回るし片麻痺もない、梗塞では無さそうなので救急車は呼ばず着替えと水分 [続きを読む]
  • 天才だなと思った瞬間。
  • 何だかわかりますか。届いたメールの内容を点字で表してくれる機械です。聴覚に障害を持つ知人の紹介で盲ろうの方にお会いする機会をいただきました。その彼がカバンから出してくれたのでした。盲ろうとは?わかりやすいのはヘレンケラーですね。目が見えず耳が聞こえないということです。彼に会う前に盲ろうについて簡単に勉強しました。まず動画で学習。白黒の古いビデオに映る親から見放された盲ろうの子供たち。ナレーションの [続きを読む]
  • 3月刺繍教室
  • むむ?注目すべきはペダルでもスリッパでもありません。裾です!今日はマル秘スペシャルゲストをお迎えし、ランチの後にマダムのピアノ演奏となりました。ええ、マダムですからおうちの中でもいつもこんな裾のロングスカートなんですよ。てのは嘘で、「じゃ、ドレス着ちゃおうかしら」「わお!ドレス着て弾いて〜」私たちのリクエストに快くお着替えしてピアノに向かうマダムなのでした。毎年演奏会の度にドレスを新調されるとのこ [続きを読む]
  • 日曜大工 その3。素晴らしい「助手」と早速復習!
  • えへへ「助手」なんていっちゃったけど師匠はもちろんこの方無しでは完成しなかったでしょう。じゅりパパです( ???-?)-?枠組みを作るとき誰か〜押さえててくれ〜と心の声に反応してくれました。私が「疲れた」とちょっとサボってる間でも「次はこれとこれを合わせればいいな」と、準備中。じゅりパパ、ありがとうございました。そして本日、雨の休日。職場超繁忙期につき連日残業ヘロヘロ状態なのですが、そんな時ほどオンオ [続きを読む]
  • 日曜大工 その2
  • 今回の燻製ボックスの製作にあたり、1番大変だったのは木材の準備だったと思います。だって…オバちゃん達が鋸で木材カットできるわけないもん!てなわけで事前にホームセンターで木材カットしに行ってもらったりネジを回しいれるポイントに予め印をつける作業などゼベット師匠や男性陣には感謝感謝なのでした。こうして5組の燻製ボックスキットを前もって用意していただいたお陰で宿題にならず完成にこぎつけたのでした。で、この [続きを読む]
  • 写真整理 いつかの東京蚤の市
  • iPhoneの写真整理一昨年の春の東京蚤の市いいお天気でした。多肉のお店やアンティークショップがたくさん。缶コレクターにはたまらん缶!缶缶!でもな〜んにも買わずあちこち眺めただけだったのでした。1人で5時間もウロウロしてたっけ。古本もたくさんあって、欲しい絵本がたくさんあったのですがこの年はお財布の紐はギュッと閉めてただの〜んびりウロウロしていたのでした。今年も行こうかな。春は緑眩しい蚤の市ですよ。 [続きを読む]
  • 写真整理 2 ベトナム旅行記。
  • momozokinさんがホーチミンへ行かれた旅行記を綴っていらっしゃいます。んーそうそう!いろいろ思い出しながら溜まったiPhoneの写真を見ていました。私が泊まったのは目抜き通りのドンコイ通りに面したボンセンホテル。星なんて1つか2つのエコノミーホテル。でも、あえてここを指定したのでした。なぜって?目の前がシェラトンなんです。もし、迷子になっても「シェラトン!シェラトン!」て言えば帰れるかなと(笑)だったら最 [続きを読む]
  • 我が家の昭和史
  • マダム亭9CAの和の設えはホッとする空間です。この電球に目がいったのも本当に懐かしかったからなのです。9CAのこれはご子息があえて購入したオシャレバージョン。我が家のそれは子ども心に「ミキちゃんちにもヤスコちゃんちもシャンデリアがあってマイセンのカップで紅茶が出てくるのになんで我が家はこんな裸電球に麦茶なんだよ」と大正生まれの父と貧乏を呪いました(笑)そんな木造平屋の借家育ちの私の家は昭和感満載だった [続きを読む]