2−だ(ツーダ) さん プロフィール

  •  
2−だ(ツーダ)さん: TAO心理カウンセラーの道
ハンドル名2−だ(ツーダ) さん
ブログタイトルTAO心理カウンセラーの道
ブログURLhttps://ameblo.jp/tao-4zen239/
サイト紹介文心と身体のカウンセリングを行っています。心身のトラブルの解消に役立つ情報です。
自由文◎心理カウンセラーになりたい方
◎心理カウンセリングを受けたい方
◎心理学や心理カウンセリングに関心のある方
◎人生の指針が欲しい方
◎心身のトラブルを解消したい方

参考にしてみて下さい。


参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供445回 / 365日(平均8.5回/週) - 参加 2009/06/08 10:37

2−だ(ツーダ) さんのブログ記事

  • トップを支えるのも大切ですね
  • 「トップを支えるのも大切ですね」8月27日(月)は、人生心理カウンセリング講座でした。「トップを支えるタイプ」について行いました。トップに立ちたいという方もいらっしゃいますね。トップに立つと大きな仕事ができたりしますから。でも、トップに立つということは責任も生まれます。精神的なタフさも必要です。トップは、孤高なので、自分で決断しないといけません。それに耐えられないので、トップには向かないという方も [続きを読む]
  • プライベートの充実も大切ですね
  • 「プライベートの充実も大切ですね」8月25日(土)は、人生心理カウンセリング講座でした。「プライベートを充実させたほうが良いタイプ」について行いました。プライベートの充実も人生では大切ですね。どうしてもオフィシャルな仕事などが優先されてしまいますね。こう言っている私もその傾向が強いですが、やはりプライベートがあってこその仕事だと思います。近年、ブラック企業に勤めた結果、体調不良になったりする方も増 [続きを読む]
  • やっぱり食べ物は大切ですね
  • 「やっぱり食べ物は大切ですね」8月22日(水)は、栄養心理カウンセリング講座でした。「うつの方への対処法」について行いました。うつの方だけではありませんが、栄養はとても大切です。脳の機能も食べたもので大きく変わります。例えば、セロトニン。セロトニンは神経伝達物質の一つです。このセロトニンが不足するとうつになりやすくなります。現在、うつ治療薬の主流であるSSRI。この薬はセロトニンの再吸収を押さえ、 [続きを読む]
  • 心の相関関係を利用していますか?
  • 心の相関関係を利用していますか?心の相関関係。一つの心の状態が強くなると他の心の状態は相対的に減っていきます。例えば、楽しいときには、悲しいことや辛いことを忘れてしまっているということがありませんか?逆に、悲しいときには、楽しいことを忘れたりしていませんでしょうか?心の状態には容量があります。その容量の中は、その時々で、変わってくるのです。一つの状態が多くなると他の状態は減っていくのです。人生心理 [続きを読む]
  • 関係性を理解すると見えてきますね
  • 「関係性を理解すると見えてきますね」8月25日(日)は、人生心理カウンセリング講座でした。「心の関係性」について行いました。私たちの心の状態は、単一ではありません。いろいろな心の状態が混在しています。ただ、ある一つの心の状態が占める割合が多くなると、それを意識しやすくなるのです。例えば、怒り。怒りの感情が出ているときは、他の感情は裏に回ってしまいます。喜びや悲しみの感情は表に出てきませんね。喜びな [続きを読む]
  • 天候による頭痛に悩まされていませんか?
  • 天候による頭痛に悩まされていませんか?頭痛。嫌ですよね。でも、大丈夫。今は、いい痛み止めがありますからね。痛み止めを飲めば、ちょっとすると痛みがひくから・・・。そう思っている方は要注意。最初は効果があっても、徐々に効果がなくなってきてしまうことがあります。効き目がないと飲む量を増やしたりしますね。それでも、効きが悪くなり、痛み止めを使っても痛みが引かない、ということになりかねません。痛み止めは、痛 [続きを読む]
  • メルマガ:アトピー性皮膚炎と現代医療
  • メルマガ:アトピー性皮膚炎と現代医療アトピー性皮膚炎を見てみると現代の日本医療の問題点が見えてきたりします。病気に対する考え方、診療システム、治療法、メンタル面や環境面の問題など。皮膚の症状だけに目を奪われていると良くなるものも良くならないかもしれません。アトピー性皮膚炎で悩まれている方は多くいらっしゃいます。その上、重症化しています。この状態は、今に始まったことではありません。数十年続いているの [続きを読む]
  • 異性関係が極端になりやすいタイプなのですね
  • 「異性関係が極端になりやすいタイプなのですね」8月20日(月)は、人生心理カウンセリング講座でした。「異性関係が極端になりやすいタイプ」について行いました。このタイプに属する人は、はっきりと分かれます。異性関係が複雑になりやすい方とまったく異性関係がない方です。出方が極端なので、心の地図だけを見てもわかりにくいです。やはり育ってきた環境が大きく影響してきます。このタイプは、異性関係を自分でコントロ [続きを読む]
  • 理想と現実の区別ができていますか?
  • 理想と現実の区別ができていますか?理想と現実。一致しているといいですが、なかなか一致しませんね。理想通りになかなか進まないのが現実。そこに苛ついたりしますね。私たちは頭で考える理想というものがあります。しかし、その理想、ちょっと無理なことも考えたりしますね。現実離れしていることもあったりします。頭の中では、誰しもスーパーマンになることができます。でも、実際は、スーパーマンではありません。空を飛ぶこ [続きを読む]
  • 無理にまとめようとしていませんか?
  • 無理にまとめようとしていませんか?なんか、無理にまとめようとする雰囲気ってありませんか?学校や会社では、一致団結して、ということがよく言われますね。たしかに、まとまったほうが強い場合が多いです。ばらばらで動いているよりも、団結して動いたほうが良いことも多いですね。しかし、一塊になっていると危険なこともありますね。固まっているところが崩れたら、全滅ということもあります。また、間違った方向に進んでいた [続きを読む]
  • コミュニケーションのキャッチボールをしていますか?
  • コミュニケーションのキャッチボールをしていますか?コミュニケーションは、時に、野球のキャッチボールに例えられます。キャッチボールは、ボールのやりとりです。相手の取りやすいところへ投げるのが基本。取るほうは、取ってからまた、相手の取りやすいところへ投げます。そのやりとりができて、キャッチボールは成り立ちます。コミュニケーションも同じです。相手が受け取りやすい所に投げかけるのが基本。そして、相手が受け [続きを読む]
  • 水はいろいろな役割を担っているのですね
  • 「水はいろいろな役割を担っているのですね」8月19日(日)は、栄養心理カウンセリング講座でした。「水の役割」について行いました。体内で、水はいろいろな役割を担っています。血液の成分であるのはもちろんですが、消化や吸収にもかかわっています。細胞内を満たしているのも水です。体温調整などの役割もあります。それ以外にも、様々な役割があるのです。ですので、水は、とても大切な栄養素です。近年、水を飲むことが少 [続きを読む]
  • あなたは自然心を活用していますか?
  • あなたは自然心を活用していますか?自然心。その名の通り、自然な心です。無理をせず、自然な思考をします。このこころは、急いで動くのは得意ではありません。ゆっくりと楽しむことが好きです。食べたり、おしゃべりをしたりするのが好きです。行動的な人から見るとちょっとイライラするかもしれません。しかし、人に何かを伝えたりする能力は高いものがあります。適材適所を考えたあげると、良い仕事をすると思います。また、時 [続きを読む]
  • 水の役割を知っていますか?
  • 水の役割を知っていますか?あなたは水の役割を知っているでしょうか?水の役割といってもいろいろありますね。大きくは地球上の役割もありますが、健康との関係で考えて見たときのことです。意外と水の重要性を知らない方が多いのではないでしょうか?何気なく飲んでいる水。あまり気にしないかもしれません。のどの渇きが癒やされるのであれば、水でなくてもいいと考える方もいます。「ビールが水代わり」なんていう方もいらっし [続きを読む]
  • メルマガ:アトピー性皮膚炎とアレルゲン
  • メルマガ:アトピー性皮膚炎とアレルゲンアトピー性皮膚炎を見てみると現代の日本医療の問題点が見えてきたりします。病気に対する考え方、診療システム、治療法、メンタル面や環境面の問題など。皮膚の症状だけに目を奪われていると良くなるものも良くならないかもしれません。アトピー性皮膚炎で悩まれている方は多くいらっしゃいます。その上、重症化しています。この状態は、今に始まったことではありません。数十年続いている [続きを読む]
  • 質問の仕方でイメージが変わりますね
  • 「質問の仕方でイメージが変わりますね」8月19日(日)は、心理カウンセラー養成科実践コースでした。「質問技法」について行いました。質問の仕方で、その人の印象は大きく変わってしまいますね。質問したほうはその気でなくても、受け取る側には良くも悪くも取られてしまいます。ですので、できれば、印象がいい形を作ることができたほうがいいですね。そのためには、質問技法を理解して対処することが大切です。しかし、大切 [続きを読む]
  • うつの人が気をつけて欲しいこと
  • うつの人が気をつけて欲しいことこのところ、うつで悩まれている方が増えていますね。社会環境の変化も大きいと思います。企業では成果を求められます。そして、パワハラにセクハラ・・・。心理的なダメージは募りやすいです。そして、精神医療に救いを求めます。しかし、医療は問題です。薬物中心の医療は根本的な解決になっていません。それどころか、薬物依存に陥ってしまうこともあります。問題の本質からズレているのが今の医 [続きを読む]
  • 頭痛もいろいろタイプがあるのですね
  • 「頭痛もいろいろタイプがあるのですね」8月11日(土)は、栄養心理カウンセリング講座でした。「頭痛」について行いました。頭痛で悩まれている方は多いです。寝不足や風邪、パソコンやスマホの使いすぎ、などによる一過性の頭痛は養生すればすぐに治まります。しかし、持続的な場合や、定期的に起こる場合は、養生だけでは改善しないかもしれません。その時には、まずは自分がどのようなタイプなのかを知ることが大切です。頭 [続きを読む]
  • 定年後はゆっくりしたいですか?
  • 定年後はゆっくりしたいですか?定年。会社員の方の中には、首を長くして待っている方もいらっしゃると思います。「一生懸命働いて、老後はゆっくりしたい」このように考えることもあると思います。忙しく働いてきたのだから、定年したら、ゆっくりしたい、ところですね。しかし、現代は、定年してからも大変だったりします。年金の受給年齢は上がりましたし、支給額は下がりました。退職してから、年金をもらうまでの期間があり、 [続きを読む]
  • 将来設計を今一度、見直してみませんか?
  • 将来設計を今一度、見直してみませんか?将来設計。設計していてもその通りになるものではありませんね。社会環境も変化していきます。今の状況のままが、将来も続くとは限らないですね。日本のシステムもどんどん変わっていますね。年金の受給年齢はは引き上げられ、支給額は減額。少子化のため、介護も大変になってきています。今も出ていますが、介護難民はますます増えていくことが予想されています。このような中でも、そのま [続きを読む]
  • 今までの価値観を変える時ではありませんか?
  • 今までの価値観を変える時ではありませんか?あなたは過去の価値観にとらわれてはいませんでしょうか?自分の価値観がいつまでも正しいとは限りません。世の中は変化しています。また、昨今、特に、情報操作の度合いが強くなっているように感じます。操作された情報を元に自分の価値観を作っていると行き詰まることもあります。特に、病気に見舞われている方は、大切です。今までの価値観を大事にしすぎていると、病気がますます悪 [続きを読む]
  • メルマガ:アトピー性皮膚炎と食物アレルギー
  • メルマガ:アトピー性皮膚炎と食物アレルギーアトピー性皮膚炎を見てみると現代の日本医療の問題点が見えてきたりします。病気に対する考え方、診療システム、治療法、メンタル面や環境面の問題など。皮膚の症状だけに目を奪われていると良くなるものも良くならないかもしれません。アトピー性皮膚炎で悩まれている方は多くいらっしゃいます。その上、重症化しています。この状態は、今に始まったことではありません。数十年続いて [続きを読む]
  • TAO心理カウンセリング学院 2018年9月の授業日程です
  • TAO心理カウンセリング学院 2018年9月の授業日程です 6日(木)13〜16時 人生心理カウンセリング講座      :過去の価値観を変えたほうが良いタイプ(神奈川教室) 8日(土)10〜18時 人生心理カウンセリング講座      :将来設計を再検討したほうが良いタイプ(神奈川教室)10日(月)13〜17時 人生心理カウンセリング講座      :老年期中空(神奈川教室)12日(水)12〜1 [続きを読む]
  • だんだん特徴がわかってきました
  • 「だんだん特徴がわかってきました」8月10日(金)は、人生心理カウンセリング講座でした。「独立心」について行いました。人生心理学では、ひとの性格を10種類に分類しています。その一つが独立心。その名の通り、独立心が強いのが特徴です。独立するためには、気持ちが強くないといけません。そのため、頑固な面も持っていたりします。このように、特徴を押さえることが大切です。しかし、その根本になっているものを見落と [続きを読む]
  • 初年期のあり方はその人の基礎を作るのですね
  • 「初年期のあり方はその人の基礎を作るのですね」8月9日(木)は、人生心理カウンセリング講座でした。「初年期」について行いました。初年期は、その人の基礎を作る時代です。ですので、どのような初年期を過ごすかによって、その方のその後は変わってきます。初年期に特に大切なのは、習得です。初年期は、いろいろなものを習得する時期です。どのようなものを習得していくか、がポイントです。習得したものは、その人の考え方 [続きを読む]