ほていや さん プロフィール

  •  
ほていやさん: 東京・山谷の安宿『ほていや』ブログ
ハンドル名ほていや さん
ブログタイトル東京・山谷の安宿『ほていや』ブログ
ブログURLhttp://hoteiya.blog47.fc2.com/
サイト紹介文東京・山谷の格安ホテルで個室(約3畳)1泊素泊まり2,600円〜2,700円と格安でお泊り頂けるホテルのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/06/09 19:17

ほていや さんのブログ記事

  • 山谷酒場 いろは会通りにOPEN!
  • あしたのジョーのフィギュア近くいろは会通りに「山谷酒場」オープン!ジョーのグローブパンで有名だったパン屋「ぶれ〜て」のあった場所に新規開店 ↓先着30名様の特典でもらった特製『山谷酒』は、丸ごと一本“ボトルキープ” ↓ 酒場の目玉商品『山谷酒』は、焼酎をベースに、秘密のレピシによる10種類の生薬(スパイス)を配合して漬け込んだ特製酒。西調布での喫茶店営業の経験を生かして、大衆居酒屋の形態で山谷へ新規 [続きを読む]
  • 錦糸町 河内音頭大盆踊りに行ってきた!
  • 第37回 すみだ錦糸町 「河内音頭大盆踊り」へ行ってきた   山谷大好きなアメリカ人、マイクが待合室でノートパソコンで暇つぶししていたので、浅草橋の買い物ついでに錦糸町で毎年開催される盆踊り大会に誘ってみた。 マイクは本国では、ヨガを教えているそうだが、日本ではミュージシャンも自称している大の音楽好きなので、東京の盆踊りとはちょっと違う本場関西の盆踊り大会を教えてあげたいとJR錦糸町駅から首都高の [続きを読む]
  • 進化し続ける銭湯「萩の湯」
  • 根岸の地に「都内最大銭湯」のうたい文句で、華々しくも  昨年5月にオープンした萩の湯だったが… その後、休日に行ってみたり、早朝風呂の営業時に行ってみたりと何度となく通ってみたら、行く度に進化し続いていることに気が付かされた。スーパー銭湯や健康ランドならともかく、460円という統制料金の銭湯では考えも付かない考えだ。かゆい所に手が届くサービスと言ったらよいのか、そういうところは兄弟店らしい稲荷町の [続きを読む]
  • コミックマーケット 開催間近 !!
  • 東京・有明で三日間“夏コミ”が…  有明の「東京ビックサイト」国際展示場の全施設を使って行われる世界最大規模の同人誌即売会、コミックマーケット(略してコミケ)が、いよいよ明日10日の金曜日から開催される。 ↑ 会場になるビックサイトには早朝から入場を待つ大行列が出来る 毎年夏の月遅れのお盆の時期と年末の年二回、それぞれ三日間開催されるこの漫画のビックイベント。この時期になるとコミケ目当ての常連客が『 [続きを読む]
  • 山谷の名物酒場「大林」今日から再開!
  • 東京・下町、山谷の名物酒場「大林」今日から営業再開! 早朝、大林酒場の前を通り過ぎようとしたら、こないだまで「本日は休業させて頂きます」の木札の上に、真っ白な紙が貼ってあるので近付いたら、「八月一日から営業致します よろしくお願い申し上げます。」の文字が見えるではないか \(^o^)/ 営業再開を待ち望んでいる『ほていや』の常連さんに「大林はやめたのか?」とか「いつから始まるの」かとよく聞かれていたので、 [続きを読む]
  • 隅田川花火大会2018 東京・山谷の穴場スポットより
  • 隅田川花火大会2018東京・山谷の穴場スポットより昨日7月28日(土)に予定されていた隅田川花火大会が台風(雨天)により今日29日(日)に延期になりました。今回、数年ぶりに『ほていや』前から花火大会の様子を撮影してみました! 意外と知らない人も多いんですが、実は『ほていや』前から花火がよく見えます!みんな浅草に行きますが、浅草は人が多すぎるので山谷は穴場スポットでおすすめです(笑)花火大会当日にな [続きを読む]
  • 小学館ウェブマガジンに山谷の連載記事が
  • 小学館 ウェブマガジン (第一回)ヤマ王とドヤ王 東京・山谷をつくった男たち 連載スタートヤマ王とドヤ王 東京・山谷をつくった男たちの記事は⇒こちら  昨年の12月、文藝春秋の十二月号に掲載された特集50年後の「ずばり東京」が好評で、朝日新聞の「担当記者が選ぶ注目の論点」にも選ばれそうだ。その記事を見た別の出版社からの依頼で、山谷を別の視点で見た記事がお目見えすることになった。 今度の山谷の記事は、小 [続きを読む]
  • うなぎの蒲焼きは「丸善」
  • 安くて美味しくて お薦め!うなぎの蒲焼きは南千住の「丸善」 夏の土用の丑の日7月20日(金)が近付いてきた。南千住の鰻の名店といえば南千住の小塚原(こつかっぱら)で明治期から続く行列店「尾花」をまず思い浮かべるだろう。稚魚の不漁からか最近は一番安いうな重でも4,500円位するらしい。ミシェランガイドで★取った有名店といえども腰が引けてしまう。 そこで南千住の鰻店でお薦めしたいのが「丸善」だ。店頭販売で持 [続きを読む]
  • 河金丼 浅草千束店で食してきた!
  • 河金丼はカツカレーの元祖 !! 川端康成の題字で知られる月刊「浅草」。「レタスト」の田中けんじ氏のつれづれの記五月号を読んで河金丼を食べたくなった。たまに東京最大銭湯「萩の湯」へ行った帰り道、東京メトロ日比谷線入谷駅へ向かう途中に「河金 入谷店」に寄ることはあるが、千束店はめったに行ったことはなかった。↓ とんかつ「河金」千束店の店構え 日本でカツカレーの元祖を名乗るお店は、全国に優に10軒以上もある [続きを読む]
  • 気になる風景 Vol. 2
  • = チャリで走って見掛けた =  気になる風景 今年は早めに梅雨も明けたようで、もう旅行シーズン7月に入りました。そこで最近自転車で山谷から周辺を走った時、撮り溜めしてあった気になる写真を再度UPします。 路上のおじさんたちの荷物のようで荷物じゃない?(ベンベン) ↓それは何かとたずねたら? とてもユニークな宅配、宅配 ( -_-),  かき氷屋のようなでかき氷屋じゃない?(ベンベン) ↓それは何かとたずねた [続きを読む]
  • 墨田区本所のお薦め!もんじゃ焼き「おかとく」
  • 浅草側から車で吾妻橋を渡ってフラムドール前の 五差路を右折し直進したところにある「おかとく」「おかつく」の店内は決して広くはないが、全席イス席になっている ↓ “もんじゃ屋シリーズ”第五弾は、台東区側から隅田川に架かる駒形橋と厩橋の間、7月の最終土曜日夜に毎年開催される「隅田川花火大会第二会場の向う河岸に位置する下町のもんじゃ焼き屋「おかとく」です。 このもんじゃ屋は、『ほていや』からだと直線3? [続きを読む]
  • 相撲パフォーマンス!
  • 元力士による相撲パフォーマンス! 歴史ある両国駅の地域資源である駅の遺構を残しつつ、2016年11月に建物を「再生」させた商業施設「江戸NOREN」。江戸の町屋を意識した吹抜けのユニークな和風空間には屋台やフードモールがあり、何と日本相撲協会監修による本物の土俵もある。その「江戸NOREN」内の土俵で相撲パフォーマンスが行われることが分かった。しかも嬉しいことに参加費無料! 公式HPによると、このパフォーマンスは [続きを読む]
  • 漫画家 ちばてつやさんが山谷を歩きます!
  • NHK 『小さな旅』 特別編 「わたしの東京物語」「“あしたの”下町〜漫画家 ちばてつや〜」放送のお知らせ 不朽の名作「あしたジョー」の舞台となった山谷。この街から作画家ちばてつやさんは何を受取り、何を描いたのか。あしたのジョーの漫画と同じ場所山谷の街を実際にちばてつやさんが歩きます。◎ 「あしたのジョー」東京・山谷に訪れた“ちばてつや氏”の写真は⇒こちら ● NHK 地上波総合(全国放送)● 放送日= 5月 [続きを読む]
  • アネックス えびすやOPEN!画像(部屋タイプ/料金)
  • 2018年4月30日に『ほていや』の別館がオープンしました!名称=『アネックス えびすや』GWでバタバタしていてブログを更新できずにいましたが、落ち着いたのでオープン後の別館の画像を撮ってみました (*゚▽゚*)♪4階建ての建物ですが、宿は1階のみ(2階以上は賃貸物件)と規模が小さいため部屋は数部屋しかありませんが、二段ベッドや広めの和室(トイレ付)など、ほていやにはない部屋タイプもあり、グループやご家族 [続きを読む]
  • 清掃スタッフ募集!
  • 『エコノミーホテル ほていや』では、 以下の要領でスタッフを募集しています!【募集内容】■ 職種宿泊施設の、主に客室清掃業務のスタッフ(※) 今回の募集は、女性限定です。■ 募集人数若干名 (今回は、女性のスタッフを希望してます)■ 勤務地エコノミーホテル ほていや東京都台東区日本堤1-23-9(場所は浅草の北部地域です)(最寄駅【南千住駅】より徒歩8分/【三ノ輪駅】より徒歩10分)■ 資格① 20歳〜50歳 [続きを読む]
  • 浅草観音うら「一葉桜まつり 江戸吉原おいらん道中」 開催!
  • 第16回 浅草観音うら一葉桜まつり 江戸吉原「おいらん道中」 2018年4月14日(土)今年もまた花魁道中の季節がやってきました!江戸の華、新吉原花魁道中が小松橋通りで華咲きます。  吉原といえば何か物悲しいイメージのある柳の木を連想します。2002年にそれまで不評だった柳の木に代り、八重咲きのサクラである一葉桜が通りに植樹された記念から始まった下町のイベントが「一葉桜まつり」です。 実はこのエリア [続きを読む]
  • TOKYOディープ 山谷編 4月30日(月)放送 !!
  • TOKYOディープ 山谷編 4月30日(月)放送 !!毎回、TOKYOの一つの街に潜入。地元の人しか知らない、地元の人でも知らないディープな情報を徹底的に掘り起こします。わずか30分で、その街の歴史と個性が明らかになる !!今月の30日(月)放送分は、地元浅草山谷が情報エリアです!あなたは知らなかった!行ってみたくなる ディープな街 浅草山谷 「TOKYOディープ!」とは、NHKのBSプレミアムが平成27年(2015年)から放 [続きを読む]
  • 冷やかしの語源にまつわる「紙洗橋」の親柱が…?
  • 山谷堀公園の一角に残されていた「紙洗橋」の親柱がなくなっていた。 ↓ 冷やかしの語源にまつわる「紙洗橋」の親柱はこのような形をしていた上の写真を撮った時点では作り変えられた親柱に、どのような橋の銘板がはめ込まれるのか想像も付かなかった。 かつての「ブラタモリ 吉原編」で、あの雑学の物知り、タモリこと森田 一義氏も知らなかった「冷やかしの語源のルーツ」。実は、お江戸の昔、山谷の農民が浅草寺の薦めで始め [続きを読む]
  • 別館えびすやの内部初公開!
  • 最新!別館えびすやの内部初公開!お待たせしました!!!もうすぐ完成の別館えびすやの内部を初公開!玄関(入口)付近と花壇は、まだ出来ていませんが、建物内部は、ほぼ完成に近い状態です(*゚▽゚*)♪ココが入口!ちょうど洗濯機と乾燥機が届きました!入口入ってすぐはこんな感じです。カウンターがあって食べたり?パソコンやったり?できるスペース!狭い通路にドアがたくさん並んでいますが、左側はシャワールーム×2と浴室 [続きを読む]
  • 浅草寺伝法院庭園拝観
  • 伝法院庭園拝観 5月7日(月)まで  浅草寺の本坊であり貫首の居宅でもある伝法院ですが、その敷地内には見事な廻遊式庭園の伝法院庭園がある。伝法院は、元々徳川将軍家が御成りの御膳所として使用したことから、昔は大名でも拝観出来ないような秘庭で、今でも通常非公開の庭園です。 しかし、特別期間だけは300円の拝観料を納めれば庭園の中に入ることが出来、浅草寺の所有する大絵馬と寺宝も拝観出来る。 『ほていや』か [続きを読む]
  • いろは会商店街のアーケードがなくなった!
  • いろは会商店街のアーケードがすべて撤去されひと昔前のように青空が見えるようになった! ↓ アーケード完成1周年(1977年)のサマーセール時に撮った商店街のかつての賑わい上の画像はアーケード中央から吉原方向を、下の画像は土手通りから中央方向にカメラを向けて撮っています上の画像をよく見ると、夏の時期の夜7時過ぎなのに、店のほとんどが開いていて、子どもたちはアーケードの下でキャッチボールをしているのが分かる [続きを読む]
  • 浅草こども歌舞伎まつり 3月17日(土)から開催!
  • 第十回「浅草こども歌舞伎まつり」開催  『ほていや』からこども歌舞伎を浅草寺(浅草神社)まで歩いて見物に行くには、土手通り沿いのデニーズ(Denny's 東浅草店)まで出て、南方向へ花街のある見番通りを抜け5656会館の脇まで出る。そこから境内裏口から入れば最短徒歩20分程で辿り着ける。 今年も野外特設舞台で「こども歌舞伎まつり」(見物無料)が始まることが分かった。昨年と同じ浅草神社の中にある神楽殿のとこ [続きを読む]
  • TOKYOディープ南千住編 再放送
  • TOKYOディープ 南千住編 2月26日(月)再放送 !!「未来都市・南千住 知られざる歴史」!! 嬉しいことに再放送 南千住は空想画家・小松崎茂が未来を夢みた街。江戸時代は宿場町。処刑場があり、近代医学の原点「解体新書」を生むきっかけとなった。明治時代にはラシャ工場や貨物専用駅ができ、日本の経済発展を支えた。昭和になるとプロ野球場が誕生。48年前の優勝時の熱狂を、そば屋やパン屋のオヤジが昨日のことのように熱 [続きを読む]
  • 別館『えびすや』ついにシートが外れ外観が!
  • 別館『えびすや』最新画像!現在建築中の別館『えびすや』ですが、ついに一部の足場とシートが外れ外観がよく見えるようになりました(*^▽^*)今日『ほていや』ベランダから撮った『えびすや』です↓数日前に撮った内部写真↓吉野通りの『大林酒場』前からも見えるように・・・。大林の後ろに見えるグレーの建物がえびすやです!北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設『ほていや』はこちら↓Economy Hotel HOTEIYA  [続きを読む]