日だまりの老犬 さん プロフィール

  •  
日だまりの老犬さん: 神戸の路地から
ハンドル名日だまりの老犬 さん
ブログタイトル神戸の路地から
ブログURLhttp://kobebackstreet.blog.fc2.com/
サイト紹介文神戸の下町の路地から、政治についてぼやいたり叫んだりするブログ
自由文神戸の下町でちっちゃな塾を営んでいる、初期高齢おじさん。
どんな子でも、自立して社会に出れば、そこそこの幸せな生活ができる、そんな世の中にしたくて、ガサゴソと動く今日この頃。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/06/11 10:43

日だまりの老犬 さんのブログ記事

  • 「初期・自民党、中期・自民党、後期・自民党」、そして「末期・自民党」
  • 日本には永く商いを続けている老舗企業と、永く人々から愛されている伝統の商品があります。それら老舗企業や商品は伝統を守るために、気づかれない形で時代に合わせながら進化しています。変わらずあり続けるためには、人知れず変わり続けているわけです。日本の政党の中にも老舗があります。コロコロと党名が変わる中で、50年以上も名前が変わらないのは老舗と言っていいでしょう。一番永く名前が変わらないのは「共産党」です [続きを読む]
  • 映画「タクシー運転手」で38年前の韓国を見た
  • あわや見逃しそうになっていて、どうしても見たかった映画を見た。韓国映画「タクシー運転手」です。やはり、重たかった。つらかった。日本人の自分でさえこうなのだから、ワタクシと同世代の韓国の人はどんな思いでこの映画を見たのだろうか、想像がつかない。描かれているのは、1980年5月に起きた「光州事件」。軍事独裁政権に抗議する光州市の一般人に対して行われた、国軍兵士による無差別虐殺事件です。このときワタクシ [続きを読む]
  • 森友・加計・日大・神戸市教委の騒ぎの蔭で、去って行った人達
  • 森友・加計学園事件では、国や地方の政治家と公務員がやらかしました。日大の暴力タックル事件では、アメフト部と大学の経営者がやらかしました。連日「嘘と隠し事と我が身大事」のオンパレードでございます。何か日本の国がドンドンの薄汚い国に仕上がってまいりました。これに加えて、大企業の不正検査も次々と見つかっておりますので、今や日本は不正大国NO1、見捨てられ大国NO1の地位を独走しております。このお二人は、日本に [続きを読む]
  • 国民民主党のことなんやけど・・・
  • 国民民主党のことなんやけど。まだ動き出したばっかりやのに、寄ってたかってこき下ろすのは、ちょっと可哀想やと思いますわ。民進党って、行き先を決めてない議員がいる待合室みたいなもんで、時間と共に消えてしまう運命やったし。希望の党って、動機がまちまちで集結したのに責任者が逃げてしもて、「この党は一体どないなってんねん!」状態やったし、どっちみち、両方ともあのままの姿ではおられませんでした。なので、今回でき [続きを読む]
  • 日本が東アジアで蚊帳の外なのは当たり前
  • 朝鮮半島の南北融和が劇的に進む中、ポツンと残されたみっともない国、日本。日本が敗戦後マトモに国づくりをしていたら、米朝会談は沖縄か北海道で行われるはずです。朝鮮半島が米・中・ソ連によって南北分断されたきっかけには、日本の植民地支配が大きな影響を与えています。本当なら、日本が南北分断されていなければならないほど責任があります。せめて、日本が積極的に南北融和の旗振りをしなければならなかった。日本は真逆 [続きを読む]
  • 「安倍政権を倒すためなら、誰とでも組む!」と言えよ。
  • 旧民進党さん関係の人達は、何を勘違いなさっているのでしょう。戦後最悪の安倍政権という危機的な状況の下で、今国民はもがき苦しんでいる最中なのですよ。旧民進党がどんな形でグループ再編されるかなど、国民はどうでもいいのです。どのグループが一番マシかなどの競争には、全く興味がありません。議員個々人の思想信条だって、別にどうでもいいのです。知りたいのは、本気ですぐに安倍政権を倒す気があるのかどうかです。憲法 [続きを読む]
  • 野党共闘は国会論戦から始めてくれ。
  • ナンダカナァ・・・の選挙戦が終わってもう1ヶ月。予定通り、安倍晋三さんはやり放題でございます。つくづく思います。選挙で勝ったら何でもできる。その反対に、選挙で負けたら何にもできない。何にもできないと言うと、怒りそうな人がいるので言い換えると、選挙で負けたら、選挙で勝った奴らの百分の一さえ政策が実現できない。自分を納得させるために、「民主党が割れて確かな野党ができた。」と慰めようとしても、やっぱり気持 [続きを読む]
  • いやぁ〜参った参った。安倍晋三さん、今回は私たちの完敗です。
  • いやぁ〜参った、安倍晋三さんは凄いね。あらためて安倍さんの胆力と眼力を見直しました。だって、「森友・加計犯罪隠し」解散が見え見えの状態で、躊躇なく解散ができるなんて並の人間にはできませんよ。まして、有権者がそんなことチットモ気にしないでドンドン自民党に投票する。なんて事を自信を持って予測をするなど、並の政治家にはできませんよ。日本の国民というのは自分の身の回りの狭い範囲の事しか関心がなく、政治や経済 [続きを読む]
  • ほんとに、次もあの安倍晋三首相でいいのですか。
  • 華々しくデビューした「希望の党」。それから2週間あまりで、選挙情勢はジェットコースターのように急激に変化しました。この方の暴言で「希望の党」の嵐が急に収まったかと思うと、マスコミから自民党の優勢が伝わってきました。「希望の党」騒ぎはいったい何だったのか。皆さんの腹立たしい気持ちはよく分かります。強大な安倍自公政権に対して、十分な野党共闘を組み立てられなかった。本当に悔しくて残念です。誰かやどこかに [続きを読む]
  • 「希望の党」に毒づかず、「立憲民主党」に夢を預けず、
  • 自分の思う通りに事が運ばない場合、人はイライラしてつい感情的になってしまいます。思い描いた野党共闘の姿が歪められてしまった今、人々は「希望の党」を怒りの矛先に定め、「立憲民主党」に唯一の救いを求めています。でも、それって本当に私たちにとって最良の選択なのでしょうか。政治活動は時々、抑えきれない自分の怒りを治める為や、頑張って活動して自己満足を得る為のものになります。よい結果を得る事よりも、活動その [続きを読む]
  • 政界再編の片隅で
  • 新しい局面になったとき、感情を捨て冷静にこれから何をすべきか考えるべし。とは思うのですが、今回は再出発の前にチョットはぼやかずにいられない。よって、これは関西に住む初期高齢者の個人的なボヤキでありまして、決して組織の見解ではござりませぬ。■■■突然のモリカケ隠し解散。民進党・自由党・社民党の合流不調和。希望の党参入。民進党分裂。ほんの一週間あまりでめまぐるしく政情が変わってしまいました。してやった [続きを読む]
  • 続 : 民進党にリーダーは いない
  • 昨日ブログを上げたら、http://kobebackstreet.blog.fc2.com/blog-entry-202.htmlこんな路地裏のブログにも、いくつかの反応を寄せていただきました。2人並んだ右側の方に関する情報です。その内の1つの情報源はディープで信頼のおける所でした。前原さんは野党共闘に本気で取り組むつもりだということです。そして夜には、産経新聞というのがナンダカですが、小沢一郎代表のこんな記事もネットに出ました。http://www.sankei.co [続きを読む]
  • 悪いけど、民進党にリーダーは いない
  • 訳あって民進党のサポーターです。往復葉書が来ました。「前原さんと枝野さん、どっちにする?」という投票用紙です。「小沢さんと山本さん、どっちにする?」なら、今のところは小沢さん。「安倍さんと石破さん、どっちにする?」なら、激しい消去法で石破さん。「犬か猫、どっちが好き?」なら、今は猫と暮らしているので猫。「ピザとお好み焼き、どっち食べる?」なら、自分で焼いたお好み焼き。でも、 「前原さんか枝野さん」 [続きを読む]
  • NHK渾身の敗戦記念特集。しかし、それでも描けない肝心な事が、
  • NHKを少し見直しました。報道部は腐っていても、制作部は意地を見せました。NHKスペシャルの歴史・紀行編の以下の4編で、臆することなく、制作スタッフは戦争の真実を描こうとしました。「731部隊の真実−エリート医学者と人体実験」「樺太地上戦 終戦後7日間の悲劇」 「戦慄の記録 インパール」 「本土空襲 全記録 」http://www6.nhk.or.jp/special/program/index.html彼らの頑張りを讃えたいと思っています。特に「インパー [続きを読む]
  • 【551 政党版】 民進党があるとき・・民進党がないとき・・
  • 関西名物のCMではないけれど、この際考えてみました。【民進党があるとき・・】自民党は安心です。民進党が最大野党なら恐れることなどありません。おまけに今の執行部とは太いパイプでつながれている野田。連合とって、民進党は政治への窓口として必要な下請け機関です。連合には、1人で選挙を戦えないひ弱で信念のない政治家達が必要です。独立心があって骨太の政治家は、連合ではコントロールできないからです。野党共闘にと [続きを読む]
  • モンスターはトドメを刺さなきゃ滅びない
  • 日本昔話か何かでたびたび見たように思います。人間の持つ負の感情、劣等感、嫉妬、怨念、邪悪な欲望、復讐心、激しい怒りなど、劣情に支配されて人間の心を失ってしまったときに、ヒトは、物の怪、妖怪、化け物、今で言うモンスターになると言います。モンスターになってしまったら、ヒトには戻れない。モンスターになってしまったら、人間の言葉は通じない。モンスターになってしまったら、悪業を止めることはできない。気がつけ [続きを読む]
  • この男極めて卑劣につき、即刻捕らえて大衆の前にさらすべし。
  • 見苦しい画像を出しますが、ご容赦ください。毎日のように出てきては、意味不明の安倍様擁護をしていたこの方、このところ全くお目にかかれなくなりました。まあ、この人を見たいと思う人はいないので、それはそれでいいのですが、何か変だと思いませんか、皆さん。人間は愚かなものです。特に一部の(多くの?)男性は性的本能に振り回される、哀れな生き物です。魅力的な女性を見ると、男性はあらぬ妄想を持つものです。男の性( [続きを読む]
  • ウソつきはアカンやろ!平気でウソをつく奴らを許すな!
  • いっつもウソばっかりつく子は、親が厳しく叱って教育し直すやろ。いっつもウソをついて子供をごまかす親は、子供に見捨てられてしまうやろ。いつも友達にウソつく奴は、最後に1人ぼっちになってしまうやろ。ウソの報告をする部下に、大事な仕事は任されへんやろ。商品にウソの表示をする店では、誰も買い物をせんやろ。ウソをついて他人からお金をせしめた者は、犯罪者として捕まるやろ。これらは極々当たり前のことです。普通私 [続きを読む]
  • 景気のことは心配するな。まず、こいつらを引きずり降ろせ。
  • 世の中には、現状に不満がいっぱいあっても、なんとか現状だけでも保ちたいと思う人がたくさんいます。政権が変わると、景気や日々の生活がどうなるか心配で、変化を好まない人がたくさんいます。そして、選挙の時どこに投票するかを決める要因は、共謀罪ではなく原発でもなく、森友・加計どもなく、景気の問題だという人が、実は多いのだとか。しかし、今は経済や景気の問題を越えて、日本の政治はとんでもなく危険な状態になって [続きを読む]
  • もう北朝鮮のことは、放っておいてもらえませんか
  • 私は北朝鮮のミサイルです。そう、世界で最も嫌われているミサイルです。私は自分がどこにいて、どっちを向いて立っているか、先っぽに何がくっついているか、何も知りません。私はただ、将軍様の命令で誰かがボタンを押すと、知らないどこかの国に向かって飛ばされる運命です。私は自分がどんな能力を持っているのか知りません。ポンコツの張りぼてなのか、最新で優秀なのか知りません。でも、私がどこかへ飛ばされると、人の命を [続きを読む]