よしよし さん プロフィール

  •  
よしよしさん: 藁科川の釣行ブログ
ハンドル名よしよし さん
ブログタイトル藁科川の釣行ブログ
ブログURLhttp://yoshi-blog.okabami.com/
サイト紹介文静岡県の藁科川や興津川の鮎釣りをブログで紹介しています。HPには藁科川の詳細なマップもあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/06/11 11:41

よしよし さんのブログ記事

  • 強制終了
  • 響きの良い言葉ではありません。パソコンがフリーズした時のやむを得ない処置ですが、不安を抱えながらも自己責任で行う権利があります。 ところが鮎釣りの強制終了は、こちらの意志に関係なく実行されます。振り返れば昨年も台風後に終了、未練がましく支流でヨタヨタした鮎を釣って納竿となりました。(2017年最終 11月12日) 今の藁科川を見ると、徐々には減水してるものの濁りは濃く、カフェオレどころかココアみたいな濃密な [続きを読む]
  • auのピタットプラン(1,980円)は安いの?
  • もう2年前にauとは縁切りしたんですよ。だから用は無い。 その理由は、長年使い続けてるお得意様に対するサービスを疎かにし、新規のお客にはサービスをてんこ盛りにして勧誘する、そういう企業姿勢に嫌気がさしたからです。 で、格安スマホに2年間お世話になったわけですが、月々の料金が安いのは良かったけど、通信速度がやたらと遅くなってきてストレスを抱えていました。 あるサイトによると、「格安スマホの速度は、大手キ [続きを読む]
  • 台風で飲みに、帰りは「ちびまる子電車」
  • 台風接近で釣りには行けないと思い、土曜の夜は飲みに出掛けました。 友人夫婦と4人で、年数回ぐらい行く磯料理ふぐ料理の「千年成(ちとせ)」。 予算は1人1万円以上を覚悟してますが、今回はすき焼きメインだったので、フグ料理よりは安かったです。 明日釣り行かない思うと、二日酔いも気にせず飲めますね。しかも、ここは新清水駅(静岡鉄道)の真横なので、電車に乗れば20分ほどで静岡に帰れます。 ほろ酔い気分でホー [続きを読む]
  • 2018年9月23日(日)藁科川
  • 誰が納竿するって言った?あれから1週間経ったけど、喉元過ぎる前からとっくに忘れてる。 ホトさんのアドバイス通り、帽子だけは去年のに替えました。今年の帽子は、マスターズ予選で貰ったやつだけど、そう言や予選落ちした縁起の悪い帽子でした。 入ったポイントは、写真でも分かるバラ沢〜赤沢です。もう何年も、いや過去2回ぐらいしか入ったことのないポイントで、まるで初めての川に来たような新鮮さがありました。 いきな [続きを読む]
  • ジャンプスタート、今は?
  • 車のバッテリー上がりで、元気な車からブースターケーブルを繋いでエンジンを始動することをジャンプスタートと言うのですが、若い頃には随分お世話になったし、助けてあげた人も数知れません。 現在もブースターケーブルを車内に忍ばせてるけど、最近はほとんど出番が無くホコリを被ってます。(^^; 昔と違い最近の車は安定してるのかもしれませんね。 それはそうと、このブースターケーブルは他に車があってこそのもので、もし山 [続きを読む]
  • 2018年9月17日(日)藁科川
  • 秋の長雨で、川の濁りが取れません。やっと晴れ間が出たので、アカ付きが悪いものの出掛けてみました。 ヘチには残りアカもあり、ハミ跡も見られますが、どうやら天然のチビの仕業なようで、見た目に騙されてしまいます。 流心にも所々にハミがありますが、これがなかなか掛かってくれません。それでもスー師匠は10匹、鬼釣り氏は20匹近くの釣果。で、自分は、バラシ2発の丸ボウズ! 釣れませんねぇ〜他の人はそれなりに釣れてま [続きを読む]
  • アイコス 豆知識
  • アイコスの利用者以外は、さっぱりわからない話し。 どうやっても刺さんないのよ。無理に押し込めばスティックが折れるし・・・(-_-;) 1箱の中にダメダメなのが数本はある。 ヒートスティック(タバコ)は、20本入りで460円もする。その中で4本刺さらなかったら、92円も無駄になる。 無理矢理で刺したのは、煙が出なかったり、吸った感じがしなかったりで、ムカつきながら捨てる。めっちゃ腹立つぅ。今吸いたいのにまた充電待ち [続きを読む]
  • 2018年8月19日(日)安倍川
  • 「腹掛かり」や「顔掛かり」で、内心ちょっとだけ喜ぶ釣り人。 こんな人はそうそう居ませんけどね。そりゃまぁ「背掛かり」に越したことはないのですが、背掛かりの鮎には鼻カンを通せないので、オトリ交換が出来るのは腹や顔掛かりの鮎だけと決めている。 それもそのはず、天然オトリとして売るからには、掛かりどころの良い鮎を未使用で提供することを信条とする岩崎オトリのおやっさん。だから、毎度使い古しのボロボロの鮎で釣 [続きを読む]
  • 2018年8月12日(日)藁科川
  • お盆休みに岐阜の宮川へ行くつもりが、腰痛の気配があって地元藁科川へ。 最近、ぜんぜん釣れないから、この日も釣れないのを覚悟で、それでもオトリを労わりながら丁寧に始めてみました。 平瀬の瀬肩、時折キラッと鮎が見えるので、じっくり上に泳がせて様子をみますが、あまり追いっ気が無いようで、普通に泳がせても掛かる気配がありません。 ちょっと無理に引いたり、引き戻そうとした時に、2回ハリ掛かりしたが、竿を立てる [続きを読む]
  • 2018年8月4日(土)藁科川
  • あらかじめ愚痴ブログです。 最初から最後までグチグチと・・・こんな時もあります。(けっこう多いw) 釣れねぇ〜〜〜〜ぜんぜん釣れん!ここぞと思うポイントに、抜群の泳ぎでオトリが通っても、なにも反応なし。そりゃ1回や2回程度で弱音は吐きませんが、何度もどこをやっても反応がないと、さすがに嫌気がさしてきます。 スー師匠は根気よく、そんな状況でも良い状態のオトリをさまざまなポイントに送り込んで、終わってみ [続きを読む]
  • 2018年7月21日(土)藁科川
  • 今年はまるっきり釣れません。他の人はそれなりに釣れてるし、川が悪いわけじゃない。(:_;) 今季ここまでの釣果は6回行って合計34匹。計算すると1日平均5.7匹。も〜ツ抜けどころの話しじゃなく、このままじゃ年間200匹にも届かないよう気がします。 何が悪いのか考えたりもするが、まぁ成るようにしか成らないと、深く考えないところが上達しない原因かも?(笑) この日は、久しぶりに地元藁科川でやるも、いきなりトラブル発生 [続きを読む]
  • 2018年7月15日(日)安倍川支流の玉川
  • 家でゴロゴロしてても暑いだけなんで、川の様子を見ながら水遊びに行ってきました。本当は3連休で岐阜の方へ行くつもりだったんだけど、あの豪雨で向こうは釣りどころではない。 狩野川、興津川という選択もあったけど、あえて笹濁りの安倍川へ。(笑) 支流の玉川なら水遊びぐらい出来るだろうと、ここで言う水遊びってのは友釣り本気モードじゃないってことで、オトリも買わずに川に入ります。 支流なので水色は青濁り程度、こ [続きを読む]
  • 2018年7月1日(日) 安倍川本流と玉川:中河内
  • 安倍川の水色がだいぶ良くなってきたので、もしや釣れるかもしれんと出掛けてみました。 とりあえず竜西橋の上から川を見ると、エサ釣りの人が数人、アカはほぼ無し、白っ川で到底釣れる気がしない。そこで岩崎オトリのおやっさんに情報を聞くと、中河内(玉川)の上落合地区で23cmを頭に型モノが一時釣れたけど、今はもう釣れなくなった。などなど、いろいろと近況を聞き、安倍川本流に入ることにしました。 アカ付きは良くないけ [続きを読む]
  • 2018年6月16日(土)藁科川・6月17日(日)藁科川
  • 日曜日がダイワの大会なので、前日に同じエリアで状況確認って感じでしたが、結論から言えば相当厳しい釣りになることがわかりました。 上流エリアで3匹、下流エリアで0匹、短時間の釣りとはいえ、下手っぴ過ぎます。(笑)おかげでどこで釣れば良いかさっぱりわかりませんでした。傾向としては、上流側の方が魚が濃く、下流は薄いと言うぐらいしか・・・(^^; 川の状況は、解禁の頃と比較すれば随分良くなってきました。ヘドロの [続きを読む]
  • 2018年6月2日(土)藁科川
  • 予想通りと言えばそれまで。そこをあえて期待値として、自分を奮い立たせるしかないのか。 解禁4日前に橋の上から川を見た時に「こりゃ絶対釣れん」と確信しました。それもあって解禁日に仕事をサボってまで行く価値無しと、通常土曜休みの解禁2日目に出かけました。 もちろん川の状況に変化は無く、釣れなそうを通り越して竿を出す気にもなれない。それでも地元河川の解禁だし、雰囲気だけでも鮎釣りを楽しもうかって感じで始め [続きを読む]
  • 明日の解禁に関係なく、前日に車検。
  • 車検の代車が、最新型のゴルフでした。 前回の車検では車格下位のアップ。この車は正直言って、シングルクラッチがダメダメな感じで、発進からの加速時にストレスを感じました。これなら軽ターボの方が遥かに良い。 今回のゴルフは車格が上であり、それなりの期待をもって乗車しました。 メーターが液晶画面(見慣れないから見づらい) さすが、世界のベンチマークと言われるゴルフです。どこをとっても隙が無い、文句のつけようの [続きを読む]
  • 2018年5月20日(日)興津川
  • 今年もようやくこの日がやってきました。 「鮎の解禁日ぃ〜!」 なんと心地よい響きでしょうか。(^^) 狩野川と興津川が同日解禁だから釣り人が分散するとは言え、日曜日だからやっぱり混雑すると思いました。 前評判など事前情報無しで、ぶっつけ本番で入ったのは茂野島橋の上流側。ここは砂や砂利ばかりで、さらにアカっ飛び! 下流側の瀬は満員だし、水辺近くに車が停められるだけの理由でここに決めちゃう。(^^; オトリ缶を [続きを読む]
  • 固定電話の必要性に疑問?
  • たった今、うるさい電話が掛かってきたから、鬱憤を吐き出すように書いてしまうブログ記事。(笑)家庭の電話に掛かってくる8割方は必要のない勧誘電話です。 好きなテレビ番組を見てる最中に、やかましく鳴る電話。こっちの都合もかまわず呼び出されるのは、はっきり言って迷惑この上ない。 それでも仕方なく重い腰を上げて、電話機まで行って受話器を取ると、 「ピアノ買い取ります」「不要な貴金属ありませんか」「投資に興味 [続きを読む]
  • 田舎にお洒落な店が増えたね
  • 川小屋に近いと言っていいのか、水見色の山奥にピザ屋さんが出来ました。水見色小学校近くなので、案外見つけやすいと思う。 ★CAFÉ 長兵衛 【窯焼きピザ&こだわり珈琲】静岡市葵区水見色880 店構えはこんな感じ。 食べたのは「タケノコ和風ピザ」と「マルゲリータ」生地が薄めで、ピザ外周の厚いところも柔らかめで食べやすい。どちらも旨かったですよ。 で、お店のペーパークロスには水見色のイラストマップがあって [続きを読む]
  • 中古パソコンで まぁ、いっか!
  • 2年前に新品で購入した2万円台のパソコンは、ストレージが32GBしかなく、そのため写真などの新規データはすべてSDカードに保存してました。それでも本体ストレージの空きが2GB程度と稼働ギリギリの状態。それにしても最近のウインドウズは、どんだけ容量を必要としてんだよ?(-_-;) そんな崖っぷちのところに年2回ある大型「Windows Update」がやってきて、とうとう更新プログラムがインストールできない状況に陥りました。何を [続きを読む]
  • レザークラフト 簡単作り方1
  • レザークラフトを始めて気づいたこと。それは、良い作品を作りたければ、良い革を使う方が見栄えがいい。 当たり前のことだけど、これがなかなか出来そうで出来ない。と言うのも、素人は失敗の可能性が高く、それに費やした革を台無しにします。 とにかく怖いんです。 「あっ、やっちまった!」 コツコツ作ってきたものが、作業途中で失敗に気づく、この瞬間が恐ろしい。 失敗はいろいろあって、構想上の問題だったり、作業手順や [続きを読む]
  • 寒い冬の休日は・・・
  • まだまだ寒い日が続きますが、気づけばあと1ヶ月で渓流釣りが解禁します。と言っても、まだ今はヒマな休日を持て余し気味です。 そこで、厄介な鮎の仕掛けを作り始めようと小物を整理してると、昨年使ったパーツの残骸がそこそこ溜まってました。 こんな時、そう、釣りに行かない休日、冷たい風が吹いてるこんな冬の日、細かいことをやるには持って来いのチマチマ日和です。仕掛けを作る前段階として、個々のパーツを整えておくこ [続きを読む]
  • 「Fire TV Stick」をテレビリモコンで操作
  • もうお馴染みのアマゾンビデオですが、テレビに「Fire TV Stick」を付けて映画を見放題というサービスです。 写真のスティックをテレビのHDMI端子に挿し込むだけ。あとは付属のリモコンで観たい映画を選ぶ超簡単な操作手順です。この器具を購入して1年以上経ちますが、最近になって今さらの発見をしました。ぼんやり映画を物色してる最中、ふっと気づけば、手にはテレビのリモコンがあって、「えっ?」と目を疑いました。 なんと [続きを読む]
  • 音楽聴き放題をBluetoothを使って車で聴く!
  • アマゾンのプライム会員ですが、映画などの見放題は使っても、音楽の聴き放題は利用してません。 その理由は、音楽をじっくり聴く時間が無く、唯一あげるとしたら、ながら聴きの運転中だけだから。これまでイヤホンで聴いたりもしたけど、耳を塞がれるのが大嫌いで長続きしませんでした。(^^; 何とかしてスマホの音源をカーオーディオで聴くことが出来れば、せっかくタダの聴き放題音楽をたっぷり楽しめると思います。 愛車のオー [続きを読む]
  • レザークラフト(いろいろ)
  • 鮎釣りが終わってから、ヒマを見つけては革でいろいろ作ってました。人に頼まれて作るものもあれば、自分が使いたいのを作ったり、数にしたら相当な量を作ってるかもしれない。 ちなみに最近の制作物を紹介します。 これは「スマホ用ポシェット」です。手帳型のスマホカバーを装着したままでも、スポっと出し入れ出来るサイズにしました。オイルヌメ革なので、使えば使うほどに味わい深いツヤが増します。また手触りが最高に良くて [続きを読む]