A-chang さん プロフィール

  •  
A-changさん: 「全国イイ味ハマル味」
ハンドル名A-chang さん
ブログタイトル「全国イイ味ハマル味」
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/e_aji/
サイト紹介文全国のローカルフードを求めて旅するお話です。こんな旅の楽しさが解ってもらえたら嬉しいです。
自由文北海道から沖縄まで、全都道府県のローカルフード(B級ご当地グルメ)を食べ歩きます。時々ローカルチェーン店やローカルインスタント食、ローカルドリンクも紹介します。目標は3000ネタ。どうか応援よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2009/06/11 16:00

A-chang さんのブログ記事

  • 北九州市小倉北区「パン巻」
  • 昭和が香る、旦過市場での話の続きです。前回、「小倉かまぼこ」というお店の名物になっている、「カナッペ」なるものを紹介しました。初めはそこのオリジナル商品だと思っていたのですが、調べてみたところ、北九州市周辺に同様のものがいくつか確認できました。まずは同じ旦過市場内にある、「安野かまぼこ」に行ってみました。間口は2mにも満たない小ぢんまりとしたお店なので、気付かずに1度通り過ぎてしまいました。コチラの [続きを読む]
  • 北九州市小倉北区「カナッペ」
  • 北九州の台所とも称される、旦過市場にやってきました。地元の方はもちろん、観光客にも人気の市場です。一部の店舗は、ご覧のように川にせり出すように建っております。大正初期に、この川から荷揚げをして商売をしたのが始まりなのだとか。場内は昭和のイイ香りが漂っております。……が、この雰囲気が味わえるのもあと僅か。幾度もの浸水被害や建物の老朽化などの理由で、平成28年に再整備計画の発表があったんですね。今のとこ [続きを読む]
  • 北九州市小倉北区「角打ち」
  • 福岡空港から高速バスに乗り、小倉駅前バス停の1つ手前の平和通りで下車。まずはホテルに荷物を預け、昭和13年創業の「平尾酒店」に行きました。夕方以降は一杯で入れないこともあるという、「角打ち」の人気店です。今まで知らなかったのですが、「角打ち」はここ北九州市が発祥なのだそうです。工場や炭鉱などで働く労働者が三交代勤務だったことから、いつでも呑める酒屋というのは重宝されていたんですね。現在は24時間営業や [続きを読む]
  • 福岡空港「冷たい博多うどん」その1
  • スカイマークの「いま得」(9,790円)を使い、3月の中旬から下旬にかけて福岡県へ10泊11日の旅に行ってきました。日本第2位の標高を誇る北岳(画像左下/手前右の少し尖った山)と、「南アルプスの女王」とも評される仙丈ヶ岳(北岳の奥にある山)が見えたのでパチリ。肉眼だとかなり小さく見えますが、中央アルプスの最高峰・木曽駒ヶ岳(画像右下/左上の山)と千畳敷カール(木曽駒ヶ岳右下の窪んだところ)も確認できました。 [続きを読む]
  • 京都市中京区「GYOZA OHSHO」
  • 市営地下鉄で東山から烏丸御池に移動。駅の近くにある、「GYOZA OHSHO 烏丸御池店」に入りました。京都市に本社を置く王将フードサービスが展開するお店です。ファミレスっぽいお店もありますが、男メシのイメージも強い「餃子の王将」。対して「GYOZA OHSHO」は女性をメインターゲットとした新業態の店舗で、平成28年3月にオープンしたコチラはその1号店となっております。今のところはまだ、京都・兵庫・愛知・埼玉に5店舗しかな [続きを読む]
  • 京都市東山区「白味噌雑煮」
  • 市営地下鉄で二条城前から東山に移動しました。駅から250mほどのところにある、「大阪屋こうじ店 三条神宮道店」というお店に入りました。「大阪屋」という屋号は、寛永元年(1624年)に大阪から京都の舞鶴に移り住んだことに由来するそうです。店内には味噌・醤油・もろみ・塩麹・西京漬け・からし漬けなどが所狭しと並んでいます。……が、今回のお目当てはコチラ。店の奥が「糀屋カフェ」という、甘酒(432円)などが頂けるカフ [続きを読む]
  • 京都市中京区「濃厚抹茶ソフトクリーム」
  • 市営地下鉄で西大路御池から二条城前に移動しました。駅からすぐの場所にある元離宮二条城は、世界文化遺産(古都京都の文化財の構成遺産の1つ)でもあり、国宝(二の丸御殿6棟/内部は撮影禁止)でもあるところです。また二の丸御殿唐門(上と右下の画像)など、22棟が国の重要文化財となっております。さらにアクセスの良さもあって、外国人にも人気があるんですね。画像では伝わらないでしょうけれど、かなりの数の外国人で賑わ [続きを読む]
  • 京都市右京区「若菜粥(七草粥)」
  • 京都市役所前から西大路御池へ移動。この日も市営地下鉄1dayフリーチケット(600円)を使いました。画像は西大路御池駅の近くを通っている、嵐電(京福電気鉄道嵐山本線)ですけどね。西院春日神社にやってきました。閑散としているように見えますが、かなりの人で賑わっております。というのも、この日は神様に若菜をお供えして健康を願う神事「若菜節句祭」が行われていたんです。で、多くの参拝客はその若菜を使ったお粥、つま [続きを読む]
  • 京都市下京区「都野菜バイキング」
  • 今回の旅、3日目。ホテルから1kmほど歩いたところにある、「都野菜 賀茂 四条烏丸店」にやってきました。開店時刻は朝8時。7時45分頃に着きましたが、すでに行列ができていました。なにしろモーニングタイムはドリンクバーも付いて、たったの500円ですからね。朝採りの「都野菜」※を使った料理が、バイキング形式で楽しめるレストランとなっております。まずは入口の券売機で食券を購入し、店のお姉さんに渡します。利用中と書か [続きを読む]
  • 京都市東山区「チーズきつねカレーうどん」
  • 「いもぼう平野家本店」を出たあと、すぐ近くにある知恩院を参拝してきました。上の画像は国宝の三門です。もう1つの国宝建造物である御影堂は、残念ながら現在大修理中。竣工は来年(平成31年)を予定しているそうです。お次は京都最古の禅寺といわれる建仁寺へ。本坊に入ると、まずは国宝の俵屋宗達筆の風神雷神図が目に飛び込んできます。……といっても、レプリカなんですけどね。本物は京都国立博物館にあるそうです。国の重 [続きを読む]
  • 京都市東山区「いもぼう」その2
  • 国宝(本殿や楼門など10棟)でもあり、日本三大八幡宮のひとつでもある石清水八幡宮を参拝してきました。毎年9月に行われる石清水祭も、日本三大勅祭のひとつに数えられております。八幡宮の神の使いは鳩ということで、相方は鳩みくじを引いていました。なんだか可愛らしいおみくじですね。他にも、鳩の御朱印なんてものもあるそうです。京都市の中心部まで戻り、今度は八坂神社を参拝しました。コチラはやっぱり外国人が多い…… [続きを読む]
  • 京都市東山区「たまごサンド」
  • 今回の旅、2日目。烏丸御池から地下鉄に乗って東山で下車。相方のリクエストにより、東山駅から白川沿いに500mほど南下したところにある、「やまもと喫茶」で朝食を摂ります。何かの雑誌に「京都名物たまごサンド」……みたいな記事が載っていて、分厚い玉子焼きが美味しそうだった……とのこと。かつて木屋町に「コロナ」という洋食店があったのですが、平成24年に惜しくも閉店。分厚い玉子焼きを挟んだ「たまごサンド」は行列が [続きを読む]
  • 京都市東山区「肉カレーうどん」
  • 先ほど居酒屋でいろいろと頂いてきたのですが、どれも量が少なくて結局お腹が満たされることはありませんでした。(画像は錦天満宮です)というワケで、三条京阪駅の近くにある「みや古」というお店に寄りました。9割方のお客さんがカレーうどんを注文しており、店内にはカレーのイイ香りが漂っております。なぜか京都にはカレーうどんを名物としている店や、専門店なども見られたりするんですね。定番といえるのは、「あげカレー [続きを読む]
  • 京都市中京区「にしきぎ&いもぼう(その1)」他
  • 護王神社で参拝を済ませたあと、400mほど歩いたところにある、京都府庁旧本館を見学してきました。画像左下の旧議場は、現存するものとしては日本最古の議場とされているそうです。丸太町から地下鉄に乗り、烏丸御池で乗り換え蹴上で下車。今度は南禅寺を参拝してきました。コチラは境内を通る水路閣。琵琶湖から京都市内に向けて引かれた水路です。で、その次は蹴上インクライン……と、お決まりコースですね。地下鉄で三条まで戻 [続きを読む]
  • 京都市上京区「カラシソバ」
  • 烏丸御池から市営地下鉄で今出川に移動。平成28年から通年公開されるようになった、京都御所を見学してきました。画像は江戸時代末期に再建された、京都御所で最も格式の高い正殿「紫宸殿」です。明治・大正・昭和の三代の天皇の即位札はここで行われたのだそうです。公開されている場所は限られていて、また屋内に入ることもできませんが、見応えはかなりあります。以前のような事前の参観申し込みが不要で、しかも無料で見学でき [続きを読む]
  • 京都市中京区「朝食おばんざいセット」
  • 1月上旬にJR東海ツアーズの旅行パック(29,700円/1人)を使って、2人で京都へ2泊3日の旅に行ってきました。今回は普通列車ではなく、久し振りに新幹線を使いました。やっぱり快適ですね。……当たり前ですけど。京都駅で市営地下鉄1dayフリーチケット(600円)を購入してから、地下鉄烏丸線に乗り換え烏丸御池で下車。ホテルに荷物を預けたあと、7時から営業している「京菜味 のむら」というお店に行きました。女性の1人客もチラ [続きを読む]
  • お知らせ
  • せっかく見に来て頂いたのに、更新していなくてごめんなさい。諸事情により、しばらくお休みさせて頂きます。 m( _ _ )m [続きを読む]
  • 静岡市清水区「味噌溶き系ラーメン」
  • 豊橋を出て浜松で乗り換え、静岡県の草薙で下車。ここ静岡市清水区を中心としたエリアには、「味噌溶き系ラーメン」「静岡味噌溶き系」などと呼ばれるものが見られます。減少傾向にありますが、現在約10軒のお店で供されているそうです。駅から1.3kmほど歩いたところにある、昭和35年創業の「一元本店」という中華料理店に入りました。「味噌溶き系ラーメン」は、コチラの初代店主が考案したものなのだそうです。メニューには、「 [続きを読む]
  • 豊橋「台湾ぞうすい」
  • 尾張一宮を出て、1時間ほどで豊橋に着きました。まだあまりお腹は空いていませんが、ここで食事を摂ります。駅から1kmほど歩いたところにある、「味A 菰口店」に行きました。3年くらい前に、「カイコウ飯」というものを頂いたお店です。店内は相変わらず中国語が飛び交っていますね。今回は名古屋系台湾料理(カテゴリ内の名古屋系台湾料理を参照)の、「台湾ぞうすい」(710円)を頂いてみようと思います。前の記事にもチラッとメ [続きを読む]
  • 尾張一宮「一宮どてカラ丼」
  • 今回の旅、9日目。新今宮を出て大阪・米原・大垣で乗り換え、愛知県の尾張一宮で下車。駅から600mほどのところにある、一宮市役所本庁舎にやってきました。今回のお目当ては、開発型まちおこし系の「一宮どてカラ丼」です。赤味噌を使ったどて煮・138g以上の唐揚げ・一宮産の玉子を、アツアツの白米の上に盛り付ける……などといった定義があるようです。11階にある「展望レストラン サンライズ」で頂くことができるのですが……10 [続きを読む]
  • 大阪市浪速区「なたね&きつね丼(その3)」
  • 姫路を出て、大阪で乗り換え新今宮で下車。宿のチェックインを済ませたあと、近くにある新世界に行きました。通天閣よりも南側は、とても賑やかでコテコテ感があるのですが……なぜか北側のエリアはグッと地味な佇まいになります。その通天閣本通商店街にある、「総本家 更科」に入りました。創業は明治40年という老舗蕎麦屋です。……といっても、蕎麦は食べないんですけどね。今回頂くのは、大阪市辺りで絶滅危惧種となっている [続きを読む]
  • 姫路「かす汁うどん」その2
  • 岡山を出て相生で乗り換え、兵庫県の姫路で下車。新幹線の乗り換え口の前にある、「まねきダイニング」に入りました。過去に「肉えきそば」と「カレーえきそば」を紹介したお店ですが、今回のお目当ては「えきそば」ではありません。今回の旅の途中に明石でも頂いた、冬季限定の「かす汁うどん」(500円)がお目当てです。今までこのお店で見たことのないメニューなので、もしかしたら食べられるのは今シーズン限りかもしれません [続きを読む]
  • 岡山市「ちゃんぽん」その2
  • 広島を出て、西条と福山で乗り換え岡山で下車。駅から600mほどのところにある、「お好み焼 幸」というお店に入りました。お目当ては岡山県で「ちゃんぽん」「ちゃんぽん焼」などと呼ばれる、焼きそばと焼きうどんを合わせた料理です。老舗に多く見られたのですが、現在は減少傾向にあります。まぁ……1年ほど前にも紹介したんですけどね。メニューには、「チャンポン焼」と書かれていました。「チャンポン肉玉」という、お好み焼き [続きを読む]
  • 広島市「むさしの俵むすび」
  • 今回の旅、8日目。広島には「むさし」という昭和33年創業の老舗があり、広島市を中心としたエリアに現在10店舗ほど展開しております。そこのおむすびは、広島市民にとってはソウルフードともいえるものなのだそうです。(画像は本通り店です)というワケで、広島駅構内1階にある新幹線名店街にやってきました。「むさし 新幹線口店」は、7時からの営業となっているんですね。(注:店内での飲食は10時からです)「皆さまに愛されて [続きを読む]