hyakuo さん プロフィール

  •  
hyakuoさん: 『さばえ.jp』百さんのブログ
ハンドル名hyakuo さん
ブログタイトル『さばえ.jp』百さんのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/hyakuo/
サイト紹介文みんなでつくろう みんなのさばえ!! さばえ市長のブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供329回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2009/06/19 17:58

hyakuo さんのブログ記事

  • ゆたかこども園での「人権の花」運動に行ってきました
  • ゆたかこども園での「人権の花」運動に行ってきました。人権の花運動は、子どもたちが協力して花を育てることを通して、協力や感謝することの大切さを学ぶとともに、情操を豊にし、思いやりの心と人権思想を育むことを目的としています。人権擁護委員の皆様には、お互いを尊重し合える、平和で豊かな社会の実現に向けての、日頃のご活動にこ敬意と感謝を申し上げます。園児のみなさんに、きれいなお花をいっぱい咲かせてほしくて、 [続きを読む]
  • (株)メンバーズ新入社員研修
  • (株)メンバーズ(東証一部、代表取締役 剣持 忠)の平成30年4月採用の新入社員研修に講師としてお招きを受けました。まずは、皆様には、株式会社メンバーズ様へのご入社おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。3月20日〜4月19日までの1か月間の新入社研修を鯖江市で実施中。研修会場は「市民ホールつつじ」と「鯖江商工会議所」を使用し、100名の研修生は市内のホテルに分散して宿泊されています。 本 [続きを読む]
  • 福井県下なぎなた大会
  • 「第32回福井県下なぎなた大会」が、県内各地からの参加を頂き開催されました。先人から受け継がれたなぎなたの精神は、礼儀作法を重んじ、信義・心を大切にされており、人格の向上に大いに役立つ日本の伝統文化として注目をされています。本大会は、小学生から一般の部まで、演技競技と試合競技で競われました。今年の秋には、いよいよ「福井しあわせ元気国体」のなぎなた競技会が、この鯖江市総合体育館にて開催(10月5、6 [続きを読む]
  • 第11回「鯖江市子ども会育成連絡協議会」総会でした。
  • 第11回「鯖江市子ども会育成連絡協議会」総会でした。 結成から11年目を迎えられ、中高生のジュニアリーダーや小学校高学年の子ども会リーダーとともに、元気に活動しておられることに対し感謝申し上げます。かつての子どもたちは、集団の遊びや外遊びの中で気持ちをぶつけ合い、社会性を身に付けてきましたが、現在では、テレビゲームなどのように遊びの少人数化や閉じこもり、また、携帯電話やインターネットの普及により、 [続きを読む]
  • 「鯖江市子ども会育成連絡協議会」総会
  • 第11回「鯖江市子ども会育成連絡協議会」総会でした。結成から11年目を迎えられ、中高生のジュニアリーダーや小学校高学年の子ども会リーダーとともに、元気に活動しておられることに対し感謝申し上げます。かつての子どもたちは、集団の遊びや外遊びの中で気持ちをぶつけ合い、社会性を身に付けてきましたが、現在では、テレビゲームなどのように遊びの少人数化や閉じこもり、また、携帯電話やインターネットの普及により、子 [続きを読む]
  • 鯖江地区老人クラブ連合会総会
  • 平成30年度鯖江地区老人クラブ連合会総会が開催されました。鯖江地区老人クラブ連合会は、約700人の会員がおられ、ひとり暮らし高齢者訪問や、社会奉仕活動、あるいは各種スポーツ大会など、いろいろな活動をされておられ、健康増進、地域福祉の向上に努められておられます。老人クラブの皆様には生涯にわたり、積極的に社会参加していただき、みずからの手で活力ある長寿社会をつくり上げておられます。今回の37年ぶりの大 [続きを読む]
  • 鯖江市高年大学開講式
  • 平成30年度の鯖江市高年大学開講式でした。この高年大学は、昭和54年5月9日に鯖江公民館で開学してから、今年で開学40年という歴史と伝統のある大学です。また専用校舎を有する、何回でも入校でき、試験もなく、単位取得も必要なく、卒業のない、評価基準は出席日数のみという他県に例のない歴史と伝統の鯖江市自慢の大学でもあります。この40年間で約21000名の受講者を数え、昨年度までの修了性は約13000名を数える超有名 [続きを読む]
  • 鯖江市母子寡婦福祉連合会総会
  • 「第67回鯖江市母子寡婦福祉連合会総会」が、開催されました。 日頃よりひとり親家庭の方々の自立に向けて、西山公園でのつつじまつりバザーの出店や、各種事業を展開し自己研鑽に努められているほか、ふれあいのつどいにおいて「いしかわ動物園」で会員間の親睦を深める楽しいひと時を過ごされるなど、熱心に取り組まれておられることに対し、心から敬意を表します。 本市におきましては、豊かな地域資源をさらに掘り起こし、世 [続きを読む]
  • 鯖江つつじ杯招待小学生バレーボール大会
  • 「第23回鯖江つつじ杯招待小学生バレーボール大会」が、7日〜8日の2日間にわたり、北信越、東海、近畿の各地域から35チーム、福井県内の各地から29チーム、合計64チームの皆さんが参加。県内外からこれだけ多くの選手、指導者の方々、またご父兄の皆様方がこの鯖江市にお越し頂き、友好の輪を広げて頂いておりますことは、大変嬉しく心から感謝を申し上げます。この大会は非常にレベルが高く、皆さん強豪ぞろいとお聞きし [続きを読む]
  • (株)メンバーズエッジ「さとやまオフィス」完成共同記者発表会
  • (株)メンバーズエッジ社長塚本洋氏らと(株)メンバーズエッジ「さとやまオフィス」完成共同記者発表会でした。待望の「さとやまオフィス鯖江」が完成し、盛大なお披露目会が叶いました。メンバーズエッジ様に「さとやまオフィス」を本市に開設いただいたことで、これまでは県外に出ざるをえなかったITエンジニアを目指す若者が、地元に残れる環境ができました。また、都会の厳しい環境で培った経験や能力を十分に発揮できる職場 [続きを読む]
  • 神明苑改修工事竣工にともなうリニューアルオープンでした。
  • 鯖江市多機能型健康福祉施設神明苑改修工事竣工にともなうリニューアルオープンでした。改修工事は、総事業費9,940万円、国の地方創生拠点整備交付金事業の採択を受け行ったもので、これまで当苑には無かった洋室を設けるなど、ご高齢の方、障害を持つ方やビジネスで訪れる方が、より一層利用しやすい施設に生まれ変わりました。更に多くの市民の皆様に親しまれる施設としてご利用いただけることと喜んでおります。当苑は、厚 [続きを読む]
  • 部課長級市職員辞令交付式でした
  • 部課長級市職員辞令交付式でした。昇任された方には心からお祝いを申し上げますとともに、その職責の重大さをかみしめ、市民の皆様の期待に応えてください。また、前例にとらわれることなく、自らの職務と責任のあり様を見つめなおし、市民目線で新しい職場づくりに取り組むようお願いします。今回の人事異動は、豊かな地域資源に満ち溢れている鯖江市が、さらなる地域資源を掘り起こすとともに、世界に誇れる地域ブランド「めがね [続きを読む]
  • 「鯖江生ごみリサイクル市民ネットワーク」の総会
  • 「鯖江生ごみリサイクル市民ネットワーク」の総会でした。日頃、田中会長様をはじめ会員の皆様方には、本市の循環型社会の構築を目指した環境施策に御理解、御協力を賜り厚くお礼申し上げます。また、皆様方には、環境フェア、こどもエコクラブ活動交流会および環境まちづくり委員会でも御尽力を賜り、感謝申し上げます。本市では、環境基本計画に基づき、身近な生活環境からグローバルな地球環境まで総合的に取組んでおりますが、 [続きを読む]
  • 「日野川(支流を含む)を清く美しくする会」の総会
  • 「日野川(支流を含む)を清く美しくする会」の総会が市役所で開かれました。皆様におかれましては、毎年5月下旬の河川一斉清掃をはじめ、日野川河川敷へのさばえ菜花の種蒔きや種採り、野鳥を観る会の開催など河川美化や自然保護活動にご尽力を賜り心から感謝を申し上げます。日野川の鯖江流域では、毎年サケの遡上調査を実施しております。昨年に続き、大きなサケが確認されており、今年の3月には7回目の「サケの稚魚放流体験 [続きを読む]
  • 鯖江市職員退職者の辞令交付式と表彰式でした
  • ご退職の日を迎えられましたことを、心よりお祝い申し上げます。これまでの様々なご功労に敬意を表し、深く感謝を申し上げます。勤続年数で見ますと、長い方では40年にわたり鯖江市職員として公務に精励していただきました。その間、市長も福島市長さんから、山本市長さん、西沢市長さん、辻市長さん、そして私へとつながれてきましたが、それぞれ持ち味、その理念,行政運営というものを皆さん、しっかり理解されて仕事を積み上 [続きを読む]
  • 鯖江商工会議所主催永年勤続優良従業員表彰式
  • 鯖江商工会議所主催の第53回永年勤続優良従業員表彰式でした。永年勤続優良従業員として表彰をお受けになられました15名の皆様には、心からお祝いを申し上げます。皆様には、それぞれの職場で、勤務に精励し、技術の開発や企業発展のため、積極的に仕事に取り組まれ、大勢の方々の模範となり、多大なご功績をあげておられますことは、日頃のたゆまぬご努力の賜物であり、心から敬意を表します。会社という組織が隆々として繁栄して [続きを読む]
  • 福井豪雪検証会議
  • 2月の豪雪から早1ヶ月半が経過しました。職員の皆様には、昼夜を問わず除雪業務等に従事していただきありがとうございました。特に、各公民館で基地開設から基地職員あるいは応援職員として従事された皆様には、本来の自らの業務を後回しにして、2月6日から16日までの11日間、公民館に張り付き、区長を始め、除雪協力事業者や地区住民からの様々な苦情や要望の受け入れ窓口として奔走していただきました。そういった努力を [続きを読む]
  • 鯖江市地域おこし協力隊活動報告会の開催
  • 鯖江市地域おこし協力隊活動報告会を「うるしの里会館」で開催しました。地域おこし協力隊とは総務省が平成21年度に創設した制度で、地方において地域外、具体的には都市部からの人材を積極的に受入れ、地域力の維持・強化を図ることを目的とした制度です。(2016.7の広報さばえ ) https://www.city.sabae.fukui.jp/about_city/koho_kocho/kohosabae/heisei28nen_tsujoban/28nen7gatsutsujo.files/04.pdf 地域おこし協力 [続きを読む]
  • 提案型市民主役事業「サバヌシ総会」
  • 市民は市の株主である、「サバヌシ」・・・それは、あなたです!「カブヌシ」は投資をする人。でも、未来への投資は、お金だけじゃありませんよネ。アイデアだったり、お仕事だったり、ボランティアだったり、お勉強だったり・・・みんなの生き方ひとつひとつが、サバエの未来につながる投資です。「サバヌシ総会」は、そんな目線で地域の未来を語り、交流する、初めてのイベント。楽しいシカケも準備中☆ぜひ、お気軽にご参加くだ [続きを読む]
  • 畠中昭一様の「現代の名工表彰を祝う集い」
  • 畠中昭一様の「現代の名工表彰を祝う集い」にお招きいただきました。畠中様が長きにわたり培ってこられた卓越した「技」が全国に認められた証であり、心よりお慶び申し上げます。越前漆器の産地における現代の名工は17名となり、多くの優れた職人を輩出する国内随一の産地として、より一層の評価を受けることとなります。畠中様は、16歳で越前漆器産業に従事されて以来、約60年の長きにわたり、丸物塗師として第一線で活躍してこら [続きを読む]
  • さばえものづくり博覧会2018第1回実行委員会
  • さばえものづくり博覧会2018第1回実行委員会が開かれました。鯖江市はものづくりを中心に内発的に発展し、成長を遂げてきたまちであります。その発展を支えてきたのは、女性の活躍、時代を見据えイノベーションを繰り広げてきた市民性、市民一人ひとりが主役になれる地域風土にあります。今後、鯖江市が50年、100年と将来にわたって成長力を確保し、誰も置き去りにすることなく、一人ひとりが持てる能力を発揮できる『持続可 [続きを読む]
  • 東陽中学校桜植樹プロジェクトの植樹式
  • 東陽中学校桜植樹プロジェクトの植樹式でした。桜植樹プロジェクトは、総合的な学習の時間に行った校内アンケートで、自分のまちが好きと答える生徒さんが圧倒的に多かったことから、自分たちの好きなまちをより良いまちとして受け継いでいくために何ができるかを考えた結果、鯖江市の木である桜を校内や校区に植樹し、東陽地区のシンボルにしようということになったようです。植樹する場所も生徒の皆さんが自らフィールドワークを [続きを読む]