fandora さん プロフィール

  •  
fandoraさん: タマには泣いたって良いじゃない
ハンドル名fandora さん
ブログタイトルタマには泣いたって良いじゃない
ブログURLhttps://ameblo.jp/fandora/
サイト紹介文家族の日常を3コマの漫画で描いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2009/06/19 22:26

fandora さんのブログ記事

  • 退職願い その後
  • 店長代理に話してきました。店長が叫ぶ女と店長代理がいる時に「辞めるらしいよ〜」と言ったそうなので、二人はすでに知っているとのことでした。まぁねぇ、店長と叫ぶ女は仲が良いのは判ってたから、叫ぶ女の耳に入ってるかもなぁとは思ってたけどね〜。店長が、そこの区別がついてないから、叫ぶ女も叫ぶんだとは思うんだよね。。^^;;店長代理には、「一つ一つは小さなことなんですけど、動悸と震えが出たので、もうダメかなぁと [続きを読む]
  • 退職願い
  • とうとう、退職したいと店長に伝えた。2月から働いているとはいえ、3月の春休み。5月の連休。6月はリニューアルの為、一ヶ月店は閉店。7〜8月の夏休み。と、こちらの都合をきいていただいて、お休みをいただいていたので、8ヶ月の間で、実質、働いていた日数は60日程度。ランチタイムの忙しい時間帯での勤務なので、なかなか、ゆっくり仕事を教わるという状況ではなく、したこともないことの方が多い状態だった。「ソースの準備を [続きを読む]
  • あれこれと
  • 火曜日に仕事場でムカついてから、水曜日・木曜日とあれこれ考えていた。ずっと怒ってた。金曜日の朝、通勤途中で、ふと気付いた。「ああ、私は仕事を辞める理由を探してる」だから、いつまでも怒ってる。そうして、辞める理由にしようとしてる。そのことに気づいた。その話を主人にした。もともとは、我が子に「働く姿」を見せたかった。だから、仕事を始めた。最初の仕事は、土曜日出勤もあったので、主人と我が子が留守番をする [続きを読む]
  • ムカつく
  • 喉が痛くて、微熱があったが、仕事のシフトがあったので、出勤した。体調が悪い中、結構忙しい日で、皿洗い、餃子の焼き、配膳、下膳、注文取りにレジ係と忙しく動いていた。必然的に、皿洗いが後回しになるし、必要最低限の量のお皿の枚数しか用意していない店舗なので、お皿が足りないような雰囲気になって来る。そうなると、コップの数も限りがあるので、最優先に洗って、店舗内に持っていかなくてはいけない。レンゲも、そろそ [続きを読む]
  • 毎度の事ながら。。
  • 義父の話。案の定と言うか、悪い予感は当たるものというか、義母が入院したのは、月曜日ではなく、数日前だったことが判明。急遽、主人が休暇をとって、義父の元に戻り、様子を伺ってきた。4月5日頃に義母が入院したのをきっかけに、もともと、少しづつ記憶が曖昧になる傾向にあったのが、急激に進行したようだという話を入院中の義母から聞いたらしい。週末、主人が持病の薬を受け取りに我が家に戻ってきて、そのまま実家に行った [続きを読む]
  • 本日の失敗
  • 週に3日4時間の勤務。最初の一時間はオープン準備で掃除をする。オープンの準備の中に、おつり用の小銭の数を数え、翌日分のおつり用の小銭の両替の本数を考えるという作業が入る。金曜日は、土曜日と日曜日の分も考慮して両替本数を考えるのだけど、数を数えた後に、残りのモップ掃除を終え、朝礼が終わった後に、お店のオープンと同時に銀行に走る。前日の売上金を入金したあと、両替機で両替する。今回の失敗は。。。5千円札6枚 [続きを読む]
  • 久々の仕事
  • 我が子の学校のお休みに合わせて、休暇をいただける職場なので、昨日、久々に復帰してきました。オープン前の掃除は大丈夫だったけど、さすがに、接客はほとんど忘れていた。(^▽^;)毎回、毎回、何かしらの失敗をするのだけど、今回の失敗は、注文は聞いて、機械に打ち込むタイプなのだけど、打ち込む機械を持ってない状態で注文を言われて、復唱までして、さて、いざ打ち込む時に、注文を忘れた。( ̄ー ̄;お客さんは注文と同時に [続きを読む]
  • さて・・どうなることか
  • 昼間、主人から電話がかかってきた。大阪に住んでいる義母が行方不明で、義父が警察に捜索願を出したと言う。夕方、主人から電話がかかってきて、義母は行方不明ではなく、病院に行って、そのまま入院したらしい。という、よくよく聞くと、事の顛末を義父から伝えられることがなかったため、主人が義父に電話をすると主人に電話をしたこと自体を忘れていた様子だったと言う。夜10時過ぎ、義父から電話がかかってきた。単身赴任だか [続きを読む]
  • 新学期
  • 入学式が終わりました。入学式は、うなり声と泣き声の中我が子が泣き声に耐えてるなぁと思った途端、「ダメ!!」と、叫ぶ我が子の声を聞きました。あんたも、6年前は床に寝転んで回転しながら泣き叫んでたじゃん。( ̄ー ̄;担任の先生らきし人が「ダメ!!」と叫んでる我が子にどうして良いのかわからない様子で佇んでいると、後ろに座っていた先生が「席を代われ」というふうに首を振っているのが見えました。我が子が横に座っていた [続きを読む]
  • やられた・・
  • 朝、「お母さんご飯作って」と言って我が子が私を起こしにくる。「はーい」と言って、ご飯を作る。「できたよ」と我が子を食卓によんで、テーブルに座って、ご飯を食べ始める前に我が子を見た。散切り頭がそこにはあった。「何したん?!」「何が」と我が子は答える。「鏡を見てみ」「お風呂場でしました」と我が子は明るく答える。「それがおかしいと思えへんねんやったら、じぶんでしたらアカン!!」怒る私に「ごはんの時は黙って! [続きを読む]
  • 手帳の更新
  • 療育手帳の更新に行って来ました。私が住んでいる地域は、12歳で更新をすることになっています。我が子は12月で12歳になったので、春休み中に更新をしようと行って来ました。手帳の更新は発達検査の結果で段階の判定が決まります。更新時には、簡単な発達検査をするのですが、今回、我が子の点数は40点でした。現在、我が子は148ヶ月なので40点をかけて59ヶ月だから4歳11ヶ月ってところですかね。確かに、5歳くらいといえばそれく [続きを読む]
  • 引きこもり。。
  • 我が子が完全に引きこもり。この春休みは、水泳教室と芸術療法以外に全く外出なし。月曜日の水泳教室。先生に、このままだと体重が。。と言われました。そうなんだよね。週に1回30分泳いでいても痩せることはないんだなぁなんて、思ってた矢先でした。(笑)まぁ、これがなかったらもっと太ってたかもとも思ったけどね。「ここを2回にするのは無理なので」と先生がおっしゃって、「近くの市民プールに二人で行った方が・・」と言われ [続きを読む]
  • 整理。。
  • 主人に手伝ってもらって、我が子の、小学校時代のプリント類の整理をしました。段ボール箱に無造作に入れられたプリント類ファイルケースの中に何年間も保管されていたプリント類。私は、取捨選択が出来ないので、主人に判別してもらいました。岡山県時代に旭川荘に通っていた「予約票」の束が出て来ました。^^;;置いておく必要はないのだけど、捨てられないんですよ。こうして、6年以上経過して出てくると、これまた、捨てられな [続きを読む]
  • カラーラ
  • 3月の半ばに、テレビを見ていたら通販ショップで、カラーラが取り上げられていた。ショップジャパン カラーラ ノンフライヤー 「正規品」 AWFM-AM1/ショップジャパン¥21,384Amazon.co.jpノンオイルのフライヤー。数年前、アメプロのイベントに参加したときに、油を使わなくても、こんなに美味しく出来るのなら、ノンフライヤーも良いなぁと思ったのだけど、その頃、電気フライヤーを購入したばかりだったのと、その頃のノンフライ [続きを読む]
  • 春休み
  • 3月22日 卒業式でした。名前を呼ばれて壇上にあがり、校長先生から卒業証書を受けとる我が子。今年は、人数が少ないので、例年よりも早めに終了したと先生は話していましたが、大人でも退屈な式典。講堂の中は、初めから終わりまで風切り音のような低いうなり声が反響して響き、退屈した子供たちが、お猿さんのような声をあげ、中には鳥のような奇声をあげる子供もいて、なんとなく、ジャングルじみていました。その中で、我が子 [続きを読む]
  • 今日はミュージックの日
  • ミュージシャンになりたいと思ったこと、ある?3月19日はミュージックの日だそうです。数年前に私は習い事を始めた。私が始めた習い事は、ボイストレーニング。我が子の習い事に毎日のように出かけていた頃、自分自身のためにも何か始めたいと思った私は、体重コントロールのために、スポーツジムにでも登録しようかと思ったのだけど、ちょうど、テレビで「最近、ボイストレーニングが流行っています」という内容の番組を見て、私 [続きを読む]
  • 書いたのに・・
  • 10時頃にブログ記事を書いたはずなのに、保存を忘れたのか、なくっている。。(ノ_-。)気がつくと数日が経っている。そんな状態の毎日が続いています。もう少し、頑張って、記事を書きたいんですけどね。 [続きを読む]
  • もうすぐ
  • 来週には、我が子は小学校を卒業する。働き始めて、仕事を覚えるので目一杯で、あまり、感動がない。来週の木曜日に卒業式。なんだか実感が湧かない。。とりあえず、我が子が5歳の頃に購入した自分のスーツを取り出してみた。入学式に着用したきり、ずっと使ってない。購入したのは、通販のバーゲンでかなり大きいサイズで、前回着用した時に吊りバンドを使用していたみたいで、そのまま、吊りバンドがスカートに取り付けられてい [続きを読む]
  • 眠らない。。
  • 習慣の問題もあって、我が子が眠らなくなってきた。私が疲れて眠ってしまったため、タブレット使い放題で明け方まで起きていた日があった。学校の連絡帳に体調不良と思われて呼び出されると困るので、「寝不足のようです」と書いた。「悪習慣が身につかないように親御さんでコントロールしてください」と返事があった。「夜更かしを良しとはしていないし、普段は眠る時間には、タブレットを取り上げるようにしています。」と返事を [続きを読む]
  • 空想力
  • 絵本大賞の話を旦那にした。「何か書いてみようかなと思ったけど、あんたと暮らしてたら、妙な分別がついて、物語を書くことが出来なくなったわ。」と言うと、「へ?」と言って、笑ってるその顔に「何言うてるの?」という表情が浮かんでいたので、「そんなん関係なくかけるのが、実力なんちゃうんとか思ってる?」と尋ねると、「そりゃあ、そうでしょ」と言われた。想像力の欠如を人の所為にして、言い訳してるって意味よね。。( ̄ー [続きを読む]
  • 鼻炎
  • 家を出るとき、我が子がマスクを忘れたというので、私がしていたマスクを我が子に渡した。私は、そのあと、家に帰るだけだからと思ったのが間違いだったのか、たまたまだったのか、鼻炎のトリガーになってしまった。。匂いが全くわからないのと、鼻水が止まらない。顔が腫れてるのも感じる。薬を飲んで、今は、ちょっと落ち着いているが、仕事・・大丈夫かな。。( ̄ー ̄; [続きを読む]
  • いろいろと
  • 2月初旬から働き始めて、約1ヶ月が経過しました。12〜13日くらい勤務したかな。社員食堂と違って、厨房、接客、掃除etcしなきゃいけないことがかなり多いので、覚えなきゃいけないこともかなり多い。。(^▽^;)基本的に私は、人間は忘れ物はするものだと思ってるので、だから、自分を責めることはあんまりない。それでも、まぁ。。毎回、毎回、何かしらの失敗をしている。我ながら、今日は何事もなかったって日がないなぁと感じてい [続きを読む]
  • Kindle
  • 初めて、Kindleで漫画本を購入しました。ずっと、紙媒体が良いなぁと思ってたんだけど、昭和元禄落語心中(1) (ITANコミックス)/講談社¥価格不明Amazon.co.jp昭和元禄落語心中というコミックの1〜3巻が無料だったので、ダウンロードして読んでみました。我が子を、スクールバスのバス停で待ってる間とかにもスマートフォンで読むことも出来るので、これは、便利だなぁと思いました。目は、ちょっとチカチカするけどね。。。 [続きを読む]
  • さんまVS東大生40人
  • さんまVS東大生40人という番組を見た。一歩間違うと、とても下品な構成だなと思う。そこを、なんとか見られるものにしてるのは、明石家さんまさんの腕なんだろうなと思う。同じ企画で、別の人が司会をしたら、こんな風にまとめることは出来ないんじゃないだろうか?「個性が強い東大生」ばかりを集めて来た番組だと思う。だから「これが東大生だ」というくくりで語ってはいけないと思う。感覚過敏をもっていて、対人に対してのコン [続きを読む]
  • 保護者会
  • 小学校最後の保護者会でした。子供たちが催し物をするという趣旨でした。歌と踊りと、授業で作ったものを親にプレゼントするというプログラム子供たちが司会をして、我が子は締めの挨拶でした。我が子は重度重複クラスで6年間を過ごして来たのだけど、正直な感想を言うと、我が子よりも、障害が重いなと感じるお子さんもいらっしゃいます。入学式で、床に転がって、地団駄を踏んでいたのは我が子だけだけど、6年間の間に、あの頃に [続きを読む]