かたつむり さん プロフィール

  •  
かたつむりさん: かたつむりの気まま日記
ハンドル名かたつむり さん
ブログタイトルかたつむりの気まま日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/koton54
サイト紹介文抜かれるばかりの山登りとのら仕事一年生、竹笹などでものつくり花めぐり面白イベント気ままにUPします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/06/19 23:45

かたつむり さんのブログ記事

  • 北八ヶ岳の三ツ岳登山です。その1
  • 北八ヶ岳ロープウェーを使いました。おりた所は皆さんご存じの坪庭です。観光客が半分、山歩き姿が半分と言うところでしょうか。我らは坪庭をしばらく歩いて、まずは北横岳の標示方向に左折します。さらにしばらく急勾配を進むと目的の三ツ岳への分岐点です。北八ヶ岳の三ツ岳登山です。その1北八ヶ岳ロープウェーの山麓駅に9時少し前に到着です。駐車場は広くて、舗装部分のスペースもまだ余裕があります。その下の砂利敷きの所 [続きを読む]
  • 白石山(毘沙門山)登山です!!
  • 白石山と言う山は日本中にいくつもあるそうです。ここのは、埼玉県小鹿野町にある山です。名前の通り白い石、石灰岩の山です。以前石灰岩を山頂近くまで採掘した跡が、南面の三田川側に残っています。南面は危険が多いとのことで、北側の倉尾地区から登るのが普通のようです。尾根をぐるりと回り込む感じで、登りが3時間ほどかかります。白石山(毘沙門山)登山です!!山頂南側の絶壁です。登山路からはなかなか姿を見せてくれま [続きを読む]
  • 上州 水沢山登山
  • 水沢山は、有名な水沢うどんや水沢観音の後ろに座っています。さらに少し進めば伊香保温泉へ、もっと行けば榛名湖へすぐに行けます。水沢うどんのお店が続く所を過ぎ、広大な水沢観音の駐車場に車を止めました。登山口は、駐車場の端からと水沢観音堂からとあり、少し上で合流します。登り1時間40分ほど、下り1時間20分ほどでした。上州 水沢山登山駐車場からの水沢山です。堂々と聳える独立峰です。この山は、榛名山の寄生 [続きを読む]
  • 雪国越後三大つるし雛だ!
  • 平成30年7月21日から12月16日まで開催されているそうだ。雛と言えば普通3月の雛祭なのに、今頃見られるなんていいかも!まあつるし雛って、普通の雛飾りと違うからあまり違和感はないからね。場所は、越後(新潟)津南町ニューグリンピア・十日町道の駅クリステン越後湯沢駅の越織の三ヶ所です。3つのスタンプを押せるとプレゼントがありました。雪国越後三大つるし雛だ!ニューグリンピア津南に来ました。キャチコピー [続きを読む]
  • 新潟 清津峡渓谷トンネルパノラマステーション
  • ここは、黒部峡谷・大杉谷と共に日本三大峡谷の一つだと言われます。750mのトンネルを行くと、3ヶ所の見晴所からすごい景色がたのしめました。眼前の岩壁は、柱状節理と言う斜めに六角柱状の岩が積み上がった見事なものです。岩肌の緑・透き通った清流・爽やかな風、長いけれど歩き甲斐のあるトンネルです。最奥は、床に水を張り完全な円としての風景が楽しめるパノラマステーションです。新潟 清津峡渓谷トンネルパノラマス [続きを読む]
  • 大地の芸術祭見学 その2
  • ここは、農舞台です。能舞台ではありません。農業がテーマなのかと思うでしょ。ところがメーンの建物の2Fは、何故かオーストラリアのアボリジニ関連とレストラン。展望台から川向こうを見ると、棚田に農作業の人間の形の型抜き板が4体ほど。ちょい離れた所に古民家あり、中はよき時代を感じる重厚な感じです。大地の芸術祭見学 その2農舞台入口付近です。展望台から棚田を見ると、アクリル板に解説の文言が重なっています。 [続きを読む]
  • 新潟 十日町市・津南町大地の芸術祭 その1
  • この芸術祭は、2018.7.29〜9.17に開かれています。広い両市町域に6つの拠点地区や施設の他に、いろいろ屋外作品が300くらいあります。関越自動車道六日町インターから、ほくほく線十日町駅を目指しました。まずは芸術祭最大の施設らしい、越後妻有里現代美術館「キナーレ」に行きました。光の館は夜にみたかったな!節黒城跡の作品と芝はゆっくりできるといいね。新潟 十日町市・津南町大地の芸術祭 その1 ここの最大のアート [続きを読む]
  • 佐渡金山&歴史伝説館などの見学
  • 佐渡と言えば、金山は欠かせません。今回は、宗太夫坑と道遊高坑の2つを見ました。道遊の割戸は今回しっかり見て来ました。歴史伝説館は、初見学です。第12景まで面白く見せてくれました。佐渡の歴史上の人物が、動いてしゃべってくれました。佐渡金山&歴史伝説館などの見学佐渡での2日目の宿泊は、海のすぐ近くです。あさの散歩は、海に突き出した岩の上、気持ちいいです。尖閣湾の遊覧船乗り場は、8時30分朝早すぎたか、 [続きを読む]
  • 佐渡 どんでん山荘から金北山・白雲台へ
  • 佐渡 どんでん山荘から金北山・白雲台へ前日に着いて一泊しました。朝ここから出発です。山荘の下には、両津の街・港などが一望できます。ここは、立ち寄りのレストランも兼ねています。コーヒーを飲んで景色を眺め、帰って行くお客さんもいました。しばらく大佐渡ラインの車道を歩きます。道の脇に赤や黄色の群生や見られました。ここからは金北山に向かって、登山道に入ります。靴に着いた他所の雑草の種はここで除きましょう。 [続きを読む]
  • 佐渡 トキの森公園
  • 佐渡 トキの森公園佐渡は島です。車と一緒に佐渡汽船で海を渡りました。新潟西港からです。港が他にも向こうに見えます?以前新潟港から新日本海フェリーで北海道へ渡った事があります。アレなのかな?乗ったフェリーは、こんな感じです。中間点で佐渡からのフェリーとすれ違いました。両津港へ着いて、車を左方向へ走らせました。道の駅の表示あり、寄ってみたらやってないみたいです。どおりで寂れた感じです。ここにも羽衣伝説 [続きを読む]
  • 群馬 高峰山ハイキング
  • 高峰山とは浅間連峰の1つです。近くに東西の篭の登(かごのと)山や池ノ平湿原があります。現在浅間山は、火山活動の活発化のため、3km内に立ち入り禁止です。圏外の高峰山は我らにとって未踏峰ですので、ここに登ることにしました。あまり苦労せず、雄大な浅間を身近に感じて、歩くのには最適でした。群馬 高峰山ハイキング車坂峠の駐車場から出発です。駐車場脇にビジターセンターがありました。とは言っても2階はレストラ [続きを読む]
  • 河口湖 大石花公園見学
  • 数年前偶然目にして、その素晴らしさに魅せられました。今回も河口湖辺に足が向き、抱き合わせて訪れました。前回にも増して、花の数・花の種類が増えた感じがしました。猛暑の中、駐車場はほぼ満杯です。花の美しさに感動と平行して、涼しさ美味しさを求めてソフトクリームがバンバン売れてました。河口湖 大石花公園見学まずは湖畔の散策路を歩きます。ラベンダーの紫と香りが囲んでくれました。それに写真からは分かりにくいこのあっちっち [続きを読む]
  • 西湖いやしの里根場
  • 西湖いやしの里根場もう数回行っていますが、またさらに増えたかな面白くなったかな?!と言うわけで。根場(ねんば)に行ってみました。ここは、50年ほど前、土石流によって、ほとんど壊滅した集落です。今は、昔の集落の姿を復興させ、様々な工夫で観光の場所になっています。この家は、当時の写真を展示して資料館にしていました。月遅れの七夕の季節です。おや!何かと思ったらからから回ってる!!風雅じゃ!!質素な風車で [続きを読む]
  • 足和田山(五湖台)〜三湖台・紅葉台ハイキング
  • 富士山の青木ケ原樹海の脇に連なる台地をハイキングしました。ここの売りは、富士五湖や広大な樹海、それに間近に見る富士山の雄姿です。今回の難点は、今年のこの暑さ。本当の売りの適期は秋の紅葉なのでしょうね。でもあまりきつくなく、静かな歩きができるのは今か・・な?あまり人に会わなかったです。広大な景色が独り占めできますね。足和田山(五湖台)〜三湖台・紅葉台ハイキング広い樹海が広がります。(三湖台から)足和 [続きを読む]
  • 横谷渓谷ハイキング
  • 横谷渓谷ってどこにあるの? と言われるかな?我らも実は最近までそうでした。299号国道を佐久穂から入り、麦草峠を越え横谷観音駐車場に車を停めました。観音堂から下り、分岐を左へおしどり隠しの滝・御射鹿池へ行きました。引き返して途中から王滝展望台へ、下道を下り一枚・屏風・鷲の各岩を通過します。最後は豪快な乙女滝、その後バスに4分遅れで乗りそびれました。アーア!!とほほ!横谷渓谷ハイキング最初は、まだ新 [続きを読む]
  • 立処(たとろ)山登山
  • 西上州神流町中里にあります。橋の脇に20台駐められそうな駐車スペースがあります。神流川対岸に中里支所の建物が見えます。振り返って見上げれば、森の上部に垂直な大岸壁がありました。いままで何回となくここを通り過ぎて行ったのに、今まで知りませんでした。立処(たとろ)山登山あの岩の上が山頂らしい。標高735mの低山です。この橋の脇が、駐車スペースです。橋の向こうはT字路、右鬼石左は上野村に分岐です。少し歩く [続きを読む]
  • 湯の丸山・烏帽子岳登山
  • 湯の丸高原の地蔵峠に車を置きました。スキー場のリフト脇を登り、ツツジ平見学です。リフト客の多くは、ここまでです。湯の丸山の登山道脇は、ドウダンツツジのオンパレードでした。薄いの濃いの様々!!西と東の山頂を踏んで、向かいの烏帽子岳へ向かい、もったいなや急降下です。烏帽子岳は登るほどに、レンゲツツジの大大群落があり、圧倒されました。湯の丸山・烏帽子岳登山リフト客を横に見ながら、大汗かいて登り上げたのは [続きを読む]
  • 鎌倉  天園ハイキングコース歩き
  • 北鎌倉駅でおりました。電車すれすれの狭いホームを歩きます。こんなに人が降りたの?どこまで続くホームなの?暑くて進めず早くもぐったり?!鎌倉  天園ハイキングコース歩きまずは、せっかく来たので近くの円覚寺へ。続いて人の流れに乗って、明月院へ。角を曲がった途端、うわわー!!長い長い行列。紫陽花の寺でTV放映されたからか。1時間近くもかかって、中に入ることができました。本日の主たる目的はハイキングです。 [続きを読む]
  • 上野村 まむし岳登山
  • 低山です。藪と岩が先を塞ぎます。マイナーな山です。人と会いません。西へ進むとシオジの森が広がっていました。西上州の山々は、低山なれど岩山が数多くあり、魅力を溢れさせています。上野村 まむし岳登山キリンテ登山口から入りました。ここ安曇幹線の鉄塔205号の巡視道みたいです。車は10分ほど先の3〜4台駐められそうな空き地に駐めました。すぐに土の急斜面の極細の道を横に進みます。滑り落ちないよう注意します。 [続きを読む]
  • 赤城 鈴ヶ岳ヤマツツジ登山です。
  • 赤い大鳥居を過ぎると、いよいよ赤城山に向かってると感じられますね。次第に高度を上げて来ると、ヤマツツジの赤色が増えて来ました。赤城山総合観光案内所周辺は、溢れるほどの赤あか赤のつつじが咲いています。その少し手前上側に、新しくて広い無料の新坂平の駐車場がありました。鈴ヶ岳の登山口は、道路脇の小さい駐車場の向かい側です。赤城 鈴ヶ岳ヤマツツジ登山です。少し登ると、赤い屋根の総合観光案内所周辺が見えてき [続きを読む]
  • 曲岳・黒富士・枡形山登山
  • 中央高速道韮崎ICを出て、北へ向かいました。深田久弥終焉の地で知られる茅ヶ岳の登山口を通過します。茅ヶ岳は登っているので、今回はその向かいコースを歩きました。登山口は観音峠の少し先です。アップダウンしながら3つのピークを越します。下山は、林道に降り逆方向から、スタート地点に戻りました。曲岳・黒富士・枡形山登山登山口はここです。曲岳・黒富士→の表示があります。駐車スペースは少し先、本日は2台のみかな? [続きを読む]
  • ハイジの村へ行って来ちゃったよ!
  • 山梨県の北斗市にあります。ハイジの村は、名前の通りアルプスの少女ハイジをイメージしてるらしい。ハイジの村へ行って来ちゃったよ!そうそうこんな感じのハイジが、記憶の中に残っているでしょ!今頃の季節、バラの花がいっぱい。入口を入って右を見ると、バラの苗とハイジの村の建物を模したお店が目に入りました。左は、光のチャペルとバラの寄せ植えコンテストの作品が並んでいました。中は広くて、挙式と披露宴までできるよ [続きを読む]
  • 小浅間山お気軽登山
  • 今、浅間山は3km圏内登山禁止。でも隣にちょこんとある小浅間山もいいかも!お気軽登山ができます。子供連れでも行ける山です。登り40分、下りは30分ほど。急がずのんびり歩きます。頂上部は、細かい噴石で覆われ、富士山の登山を思い出しました。小浅間山お気軽登山まずは、浅間山と小浅間山の観賞と行きましょうか!中軽井沢から北軽井沢へ向かう途中、浅間山と小浅間山が並んでいるのが見えました。国道の左に看板と駐車ス [続きを読む]
  • 群馬 高反山・カイト山 低くても楽しいね!
  • 2つのお山に登ってみました。1つめは、標高502mの道の駅上野からの、1130mの高反山です。道の駅から見える山です。僅か500m足らずの山ですが、3時間ほどかかりました。2つめはカイト山です。ふれあい館から左折299号線迂回路矢弓沢林道からの山です。299合流点より手前、カーブに石仏のある所に、駐車スペースと登山口がありました。群馬 高反山・カイト山 低くても楽しいね!高反山山頂です。上野村里を [続きを読む]
  • 藤岡ふじの咲く丘に行ってみた。
  • 藤岡ふじまつりが翌日にありそうで準備中でした。藤って藤棚で咲いているだけのイメージでいました。でも違うんですね。盆栽か? 刈込の立ち木か?素晴らしいです。白か紫だけの花のイメージがかわりました。ふじふれあい館の展示で、多種類・多色あるのも知りました。藤岡ふじの咲く丘に行ってみた。ホー!!これが藤なんですね! 盆栽みたいだね!20〜30本もあるのでしょうか。近代的なアート風なキラキラのポールと一緒に [続きを読む]