佐清 さん プロフィール

  •  
佐清さん: 犬神家の記録 she love her
ハンドル名佐清 さん
ブログタイトル犬神家の記録 she love her
ブログURLhttps://ameblo.jp/skekiyo/
サイト紹介文アラフォー既婚とアラサー未婚の妙齢女子の、 人には言えない恋愛事情を綴っています。
自由文お互い真面目過ぎる故に、ちょっぴり不器用。
  *  *  *  *  *  *  *
そして旦那がアスペルガー症候群と言う答に辿り着いた結婚10年目の春。
途端に宇宙人と暮らしているような感覚に…
これから先の事を考えてちょっと憂鬱、不安。
言葉の通じない相手と、どう向き合えばいいんだろう…?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/06/20 14:12

佐清 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 一年前の記事
  • ふと去年の今頃の事を思い出して立ち寄ってみる…全消ししたい衝動に駆られたよね。 とりあえずランキングの設定外そう、と設定変えるにも一苦労わかりにくいよ! さざ波が立つこともあるけど平和です。去年の今を思えばなんだって平和とも思える。 [続きを読む]
  • 便りがないのは良い便り
  • このブログが動く時それは不穏な空気が漂った時なので、特に何事もなく平穏です。ランキングとかも不要だから外しておこうかな去年の今頃は散々だったな〜と俯瞰でここを眺めてみたりせっかく減った体重もすっかり戻ってしまった ここ最近LBGTの認知度もいっきに高まった感あってえ?今更それ?みたいな事も多々ありうちはあんまり世間体に左右されないかな。今までもそうだったしむしろ騒ぎ立てないでそっとして置いて欲しいかも [続きを読む]
  • 彼女の退職、進捗と近況
  • 円満とは言えませんが無事、ブラック退職できまして労組に加入し、未払い分の申し立てをしている段階。戦闘服に私がバブル時に買ったゴルチェスーツ一式貸し虫食いしてたから買い取りして貰えなくて段ボールで眠っていたものなんですが。 現在は、逆恨みのリスクを避けるために私の家に隠匿中話し合いは穏便にとはいかなかったので、念のため。問題社員かブラック企業かの線引きは難しいので企業側の言い分も解らなくはないのです [続きを読む]
  • ブラック企業の洗脳を解く
  • 彼女とは平穏を取り戻し今の所、安定しているのでこのブログに書くようなこともなかったのですが。今は水面下で別の戦いをして居ます。 彼女が3年間、外注として所属して居る会社私と彼女を隔離して拗らせる原因となった場所外部との接触を絶たせた上で孤立させ時間、自信、全てを奪い最低賃金で飼い殺す最低最悪のブラック会社。本当に汚い。 http://jobcarri.com/sennou.htmlhttp://jobcarri.com/hikitome.html やっと私の言葉に [続きを読む]
  • ただ一緒に居たいじゃ駄目なんだ
  • と、言うことを思い知らされる日々。 自分の言葉で話せるようになった彼女の夢は流動的で整合性が取れず、現実味もないけれどどうやったらずっと一緒にいられるのか?彼女の人生にどう関わっていけばいいのか果たして必要とされているのか私の一方的な思いなのではないか押し付けになって居ないだろうかと何気ない一言にも過剰反応してしまい心掻き乱され潰れそうになりながらも考える。週末、青写真を紙に書き出していこうと思う [続きを読む]
  • 安定と不安定と
  • 癒えてきたと思ってた傷口の包帯を外して見たら治るどころか悪化して膿が噴き出してじくじくしている本当は、怪我をした原因も治す方法も知っている ただ、どうする事もできないからまたそっと隠すように包帯を巻く 彼女を諦めない限り付き纏う痛み [続きを読む]
  • 北風と太陽
  • 彼女のいいところを認めて溢れる気持ちを隠さずに伝えて花に水をあげるように好きだと言って愛でる 空っぽの器だった彼女に期待と苛立ちが先立って素直に向き合う事が出来ずに9年間私が出来なかったこと 自信がついて愛され顔になった彼女から収穫を分けてもらおう本気も母性も全て [続きを読む]
  • 焼け木杭に火が点き燃え落ちて
  • 正直、理不尽に思う事も多い。自身が介入できない場所で、彼女の一言から在らぬ誤解を受けたまま一方的に非難され悪意を受けるのは例えそれが面識の無い相手だったとしても腑に落ちないやら悔しいやらで涙が出てしまう だけど、一番怖れているのは辛いなら手放せばいいと言われること。それは今までの苦しみも全否定するのと同じ 手を離した瞬間自分の輪郭すら確認できなくなり簡単に崩れてしまうだろう。だから彼女に何度止めを刺 [続きを読む]
  • 私の欲しかったもの
  • 両手を固定されて頬をたたかれ、蹴られ、鳩尾を殴られ、顔を踏まれる情けなく痴態を晒す私の姿が可笑しくて堪らないといった感じで嗤いながら嗜虐を加えてくる 「あはは、すっごい恰好」 心も身体もすべてこじ開けられてなす術もなく瀑け出しながら朦朧とした意識の中で懺悔の言葉を繰り返しご褒美が欲しいと懇願して支配される喜びに震えていた 私の本気に、彼女も本気で応えてくれた力が入るあまり内出血した彼女の指に指輪を嵌 [続きを読む]
  • 賢者タイムのその後で
  • 予定通り彼女の部屋にお泊まり。もうこれはカジュアルなスポーツだな。彼女、加減を知らないからいい感じにボコってくれてサティスファクション100%ですな。もともとストッパーが無いのでノリノリでやってくれてよかった。きっちり下克上してもらったよ。この痛みで暫くやって行けるけどもうちょい強くても良かったかな。痕が残るくらいがいいな。そのあと、ご飯を食べて彼女の彼氏との電話に交じる。まあ、ドンパチすると消耗する [続きを読む]
  • 思い出という名の反省文
  • うちにはよく来てもらっていたけど彼女の家に泊まるのは何年振りだろうか。 彼女が週の殆どを私の家で過ごしていたころ朝は一緒に会社に行ったりもした。仕事が終わったら帰りにまた待ち合わせて一緒に戻ってきてと、ほぼ同棲状態。旦那が仕事で殆ど帰ってこないから出来た。週末の在宅仕事で来るのが遅い彼女に痺れを切らせて先に床オチしてたりコンビニで何か買ってくるように命じたり。遅いといってベッドに突き飛ばして全身匂 [続きを読む]
  • 願いは叶った筈なのに
  • 彼女と新しい関係性でヨリが戻ったのだけどふとした時に寂しくなったり辛くなったり。 よく一緒に行った店や場所。彼女が他の街に越していくことを考えるとそのまま残っているのも、無くなってしまっても悲しい。都内だから電車に乗っていけば会える距離だけど夜中に衝動的に会いたくなったりしても会えないんだなと思うと、どうしようもなく泣きたくなる遠距離よりは全然マシなのだけどね。 自覚していたけど自分は相当の寂しがり [続きを読む]
  • 感じ方の違い
  • 彼女の会社の上司の気持ち何となく解ってしまうので通訳しておきました。 そりゃあね3年間、朝から晩まで休日も全て費やして面倒見てきたのだから多少なりとも報われたいと思っているよ。きっと、世話焼きの範疇を超えてると思う 私がいないと何もできない癖に私はこんなに苦労しているのに。私がいないと駄目なくせに。もっと私を頼りなさいよいつも泣いていたくせに何を楽しそうにしているの?あなたの為に。あなたを思って。あ [続きを読む]
  • 共依存という幻想
  • 外の世界を知らない彼女が私の傍にいたいと上京してきたとき彼女を色々な場所に連れていきたかったし二人で色々な体験を共有していきたかった それなのに 彼女を私の籠に閉じ込めて、二人だけの世界を築きあげたおそらく、自信が無かったのだ自分以外、見てほしくなかった整った顔立ちで、太陽のように笑うそんな彼女を知っているのは自分だけでいいくだらないエゴと幼稚な独占欲格下の扱いをして、こんな事も出来ないの?と辛辣 [続きを読む]
  • 痛い
  • 辛い苦しい情けない泣きたい でも二度と手放すもんか。 全然関係ないけど私を調教しようとしている女王様あまり社会人経験ないのかな?という認識で。でも優位に立ってるつもりなんだろうなぁ… ふと、彼女もこんな気持ちだったのかなと。(社会人経験云々ではなくて、心の余裕的に) [続きを読む]
  • もはや執着とも言う
  • 折れそうになった時に何度も何度も開いて暗記できるくらい読み込んだページhttps://h-navi.jp/column/article/35026439 やっぱりこちらが歩み寄って理解を深めるとしか解決法がないんだよなぁ 何を考えているんだろう。ほんとにさっぱりだ。実家にも全てを伝える…って?私のことはどうやって紹介するんだろうか。こっちが彼氏(既婚・子持ち)こっちが彼女(既婚)で(私の奴隷)でーす!って?それじゃ世間の評価は尻軽女だよ。 [続きを読む]
  • わたしたちの失くしたもの
  • 大げさなタイトルですが昔の日記をアメンバー限定にする作業って一括じゃ出来ないですよね。だから、ひとつづつ遡って閉じていく訳だけど ちいさなケンカをして、好きなことを確認したり彼女にラブレターをもらって嬉しかったことプレゼントをもらったこと初めて心療内科についていったこと 誰が見たって、本当に好きだったんだなって解るひとつひとつ大切そうに綴ってあって何だか泣けてきた。 彼女が言ってくれたことも私にくれ [続きを読む]
  • 新たな懸念
  • 考え出すとキリが無いのだけどひとつの事しか出来ないADHDに二股掛けるなんて器用な事は果たして可能なのか? 私と旦那は既に同じ家に住んでる人、くらいの関係で、お互い割と自由度が高く束縛もなし、二人とも淡泊なので夜もなし。丁度その頃彼女に知り合ったからかなりの割合で彼女に傾倒してきた。 でもさ?同時進行ですよねー?私は絶対、無理だけど… そこを理解した上で縋ったつもりだったそれでも彼女が必要なのだと、だけ [続きを読む]
  • わくわく下剋上ライフ
  • 新章突入、主従関係逆転ライフの筈でしたが。なんと言うか、感情の起伏が乏しい彼女は既に私のことをすべて受け止めており。そもそも憎んですら居なかったのだという。最初から赦されていた。 お風呂を借りに行った夜歩きながら情けないくらいダラダラ泣いて私がお願いして、蹴りをいれて貰ってた時も何処か空虚な表情で遠慮がちだった。私に対して怒りの感情が沸かないから責める言葉が浮かばないと言う。馬鹿馬鹿しいと思いつつ [続きを読む]
  • 新章突入
  • 彼女はもう私の言葉が聴こえないようだ。会わなくなって半年、苦しみ抜いて病んで彼女のツイートすら見る事が辛くてミュートを掛けて目を逸らしいてた。ふと、我慢が出来ず久しぶりに覗くとそこには、新しい相手が出来たことを匂わせていつに無く饒舌になってはしゃいでいる彼女後頭部を殴られたような衝撃目の前が真っ暗になる なに?なんなのこの展開は!!ちょっと、酷くない?!会社が忙しくて会えなかったのではないの?一つ [続きを読む]
  • 彼女という時点で普通じゃないけど
  • 新しい彼女ほしいな。普通のね自分の世界観を持っていて普通に共感できて、意思の疎通ができてほんの少しの共犯幻想とそれって難しいんだろうか?あと猫が好きな人。これは譲れない 会社にオカマちゃんの友達がたくさんいる子がいてLINEしたらビアンイベントいこーセッティングするからー速攻レスポンスあってあーそうじゃないんだよなぁ… 上げ膳据え膳されると面倒になってしまう私も相当面倒くさいやつだ [続きを読む]
  • 夢の残骸
  • ダメになりそうになったらたまにここに来ていたけどもう誰も見ていないと思うからまた記していこうかな カサンドラ症候群を拗らせて辛かったこと喪失感から夜中に呼吸困難に陥り、眠れなくなったこと改めて、アカン、無理って思ったこと手放そうと思った経緯 相方とか恋人って双方向のコミュニケーションだし気持ちや生活や時間、あらゆる事象に干渉することだと思ってるそれが無理ならもうダメなんだよ 共依存を勘違いしている自 [続きを読む]
  • 過去の記事 …