著作権専門行政書士 さん プロフィール

  •  
著作権専門行政書士さん: 著作権 侵害・違反を考える
ハンドル名著作権専門行政書士 さん
ブログタイトル著作権 侵害・違反を考える
ブログURLhttps://ameblo.jp/tyosaku/
サイト紹介文著作権について、何が侵害・違反になるのか。また、インターネットに関連する著作権について考える
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 27日(平均3.6回/週) - 参加 2009/06/22 02:50

著作権専門行政書士 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 私の事務所サイトの歴史1 事務所開業期
  • 事務所サイトについてのSEO対策を書いていたら、少し私の事務所サイトの歴史について書いてみたくなったので、少し書いてみたいと思います。 私の行政書士事務所の開業は、2009年9月からとなります。行政書士登録自体は2009年の5月なので、そこから実際に開業する9月までは色々と開業準備をしておりました。事務所サイトを作って、そのSEO対策を行うというのもその一つでした。 ただ、事務所サイト自体は、確か行政書士試験が [続きを読む]
  • SEO対策の効果がじわじわと出てくるとやっぱり嬉しい
  • さて、ゴールデンウィークの間に、色々と事務所サイトに対するSEO対策を施しました。内部施策・外部施策の両面で、今できることを精いっぱい、色々とやってみました。このブログをこうやって更新し続けているのもある意味そういう部分があります。このブログから事務所サイトへのリンクがいくらかありますが、このブログ自体のSEO評価が高まれば、事務所サイトへの外部リンク面でのSEO評価が高まるような気がしますので。 あ [続きを読む]
  • 業務の合間のSEO対策 表示速度改善
  • 普段は行政書士業務を行っているわけですが、定期的にSEO対策をしておかないと、事務所サイトの検索表示順位がみるみる下がっていったりします。 もしかすると、正しくは下がるというよりは競合事務所サイトが上がってきたという方が正しいのかもしれません。事務所サイトに力を入れている行政書士も結構多いですからね。なので、SEO対策を全くやらなくなると事務所サイトの検索表示順位が悪くなってしまうので、おちおちとし [続きを読む]
  • 業務の合間にSEO対策をやってみたり〜事務所関連サイトのSSL化〜
  • 今回は、自分の行政書士業務のことやSEO対策について。 世間はゴールデンウィークで、自分もそれなりに休日をとったりしていますが、一般的な会社員よりは少ない休日にしています。この機会に自分の事務所関連のSEO対策をやってみたいと思ったからです。 普段の平日は、仕事におわれて、なかなか自分の事務所関連のSEO対策にまで時間を割くというのが難しくなります。そうしてSEO対策を一切やらずに放置しているような状況が [続きを読む]
  • タレントは労働者か事業者か2【労働者とみなされた事例】
  • 前回の続きです。前回、タレントは労働者か事業者かというテーマで、まずは光GENJIの午後8時以降のテレビ出演が問題になった事例を取り上げて、その問題を通じて労働基準監督署が出した通達のことを書きました。結論としては、当時の光GENJIのメンバーは労働者ではないということで、事業者(個人事業主)扱いとなり、労働基準法が基本的に適用されない形となりました。 そうして、労働者ではないということで、当時の光GENJIの [続きを読む]
  • マネジメント契約相談例8 登録型の場合の契約書について
  • 今回は、モデルやタレント等が登録型で芸能プロダクションに所属する場合の契約書についてです。タレントやモデル等として活動をするといっても、その活動量や内容は様々です。一般的にテレビで見るようなタレントやモデル等は芸能活動を中心としており、それで生計を立てているわけですが、芸能活動以外の仕事を中心としつつ、タレントやモデル業等をやってらっしゃる方は実際数多く存在します。 そうした、芸能活動以外の一 [続きを読む]
  • マネジメント契約相談例4 契約書に収入印紙は必要でしょうか
  • 今回も専属マネジメント契約書の相談例です。 今回は割とご相談の多い内容なのですが、プロダクションと所属タレント間で取り交わす専属マネジメント契約書(タレント所属契約書、登録契約書、専属契約書等名称は様々ですがどれも内容は同じですので、ここでは専属マネジメント契約書で統一します)に収入印紙が必要かどうかというお話しです。 このブログでもこれまで何回か専属マネジメント契約について取り上げてきましたが [続きを読む]
  • マネジメント契約相談例3 物販売上について契約書に記載した方がよいでしょうか
  • 前回に引き続き専属マネジメント契約書に関する相談例です。 今回は、物販売上についてのご相談例です。物販売上とは、所属タレント等(特にアイドル系)の物販即ちグッズ類の売上ですね。この物販売上をその物販対象のタレントに支払うのか、また支払うとしたらどのぐらいの歩合率なのかといったことがこのご相談内容です。 タレントとりわけアイドル系は、この物販売上が結構大きなものだったりします。昨今は、ライブやイベ [続きを読む]
  • マネジメント契約相談例1 SHOWROOM配信の報酬の分配率について
  • 今日から、何回かに分けて、専属マネジメント契約書(タレント等の所属契約書)に関して、私が業務上お受けしたご相談の一部を、守秘義務に触れない範囲で書きたいと思います。 今回はややマニアックなお題になりますが、SHOWROOM配信を所属タレント等が行う際のプロダクションとタレント間での分配率についてです。SHOWROOMとはなんぞやを詳しくここでは説明しませんが、タレント等(アイドル系が多いかと思いますが)が配信す [続きを読む]
  • 過去の記事 …