ガーフィーことモリケイ さん プロフィール

  •  
ガーフィーことモリケイさん: モリケイのはりきりおばさんライフ
ハンドル名ガーフィーことモリケイ さん
ブログタイトルモリケイのはりきりおばさんライフ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/morimoriobasan
サイト紹介文ティーンの子供二人とワンコとのアメリカ生活。英語上達法も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/06/22 09:34

ガーフィーことモリケイ さんのブログ記事

  • トマトの会、行ってきました
  • 昨日の日曜日は、トマトの会の集まり(南カリフォルニアの菜園愛好家の集まり)に行ってきました。なんと、29回目。長く続いているのは、リーダーのY江さんのおかげ。感謝です。ローカーボダイエット中の私は、ここ数か月お菓子もパンも焼いていないし、ごはんも炊いていなかったのですが、ポットラック(持ち寄り形式)のため、久々にレモンタルトをやきました。コツも忘れて(単なる不注意?)焼きすぎの茶色いタルトになって [続きを読む]
  • とりあえずお片付け
  • またまた残業の日々などが続いて、水と発酵水以外はなにもやらない日々が続いておりましたが、コンポストのせいか相変わらず葉物だけは元気です。木が伸びすぎでやねにかかったので、切りましたが、切りすぎてしまった感。あの屋根の上にごそっと載っていたのです。ばさっと切った枝たち。これは切り刻んでマルチになりました。南カリフォルニアは相変わらず乾燥しているはずなのに、手入れを怠っていた前庭にキノコが発生してきま [続きを読む]
  • ダウンタウンの古いビル
  • ダウンタウンの職場に通い続けてもうすぐ20年。新しいビルが次々とできて、古いビルはきれいになってきて、なんだか違う街みたいになってきています。これはボロボロだったびるがアパートメントになったんですが、家賃はすごーくお高いのですって。この壁画、ちょこちょこ変わるけど、どうやって描いているのかなと思ったら、描いたものを張り付けているらしい。この大きさ、すごいですよね。どうやって貼っているのかしら。この劇 [続きを読む]
  • ベストをつくす
  • 前回書いた挨拶のことにも似ているんですが、チームを率いてプロジェクトをするのは結構大変。I did my best(ベストを尽くしたんです)、でも出来なかった。そういうのって誰にだっていつだってあり得ますよね。理由も自分ではコントロールできないものもあるし。ただね、このベストっていう言葉、人によって意味が違うんですよね。寝食も忘れて頑張ることをベストっていう人も入れば、どんなに忙しくても有給休暇や午前午後の休 [続きを読む]
  • 朝の挨拶
  • 私の仕事場は、キュービクル・オフィス。それぞれが囲いの中で働いています。だからオフィスのフロアは迷路みたい。いろいろな文化や人種の多いアメリカ、それもロサンゼルスのエリアは4人に1人は外国生まれ。考え方や習慣も違います。朝の挨拶もしかり。黙って自分のキュービクルに直行して行く人もいるし、人の姿が見えれば挨拶する人もいるし、すれ違っても挨拶しない人もいる。挨拶されても無視するひともいれば、無視されたら [続きを読む]
  • 今日はレイバー・デイでお休み
  • 今日はレイバー・デイ。日本語で言うと勤労感謝の日かなあ。月曜日に仕事がないということは、今日はゆーっくり休めるけれど、明日から4日(火曜から金曜日)の間に5日分の仕事をするということになります。私は一応チームのリーダーなんですが、いろいろな人、いろいろな価値観があるから大変ですよ。私のチームはどちらかといえばでこぼこチーム。今年の初めにこのオフィスに戻ってきたばかりだから仕方がないんですが。たいてい [続きを読む]
  • いろいろと考えること
  • さくらももこさんがご逝去なさったというニュースを今朝聞きました。まだ53歳とは・・・。さくらももこさんの漫画やエッセイなどが爆発的に人気がでたのは、私が渡米してからなのですが、漫画や本、そしてテレビのビデオなどを日本の親戚や友人から譲っていただいて、才能あふれる方だなあと思っていました。子供たちが小さいときはいただいたビデオを何度も見ていました。日本の子供のイメージはこの漫画から学んだようなものです [続きを読む]
  • 日本のお店?
  • 昨日は定例の年に3回の友人二人との飲み会。もともとは同じ仕事場でアシスタントをしていた3人ですが、それぞれ専門ができて今はマネージメント・メンバーとして、働く主婦。忙しい中にも時間を作って、飲み会を初めてもう5-6年かな。そういうのも必要ですよね。今、トレンディでおしゃれな街、パサデナのジャズバーに集まって盛り上がってきました。よく飲んで食べて、明日からはダイエットねーって言いながら、この話題の歩ける [続きを読む]
  • 朝から火事に遭遇
  • 今朝バスを降りたら、どうも煙い。スターバックスでコーヒーを買って、でてきならきな臭い。職場のすぐ近くで火事。朝の5時に発火して、一時間以上も燃え続けていました。他のビルには広がらなかったけれど、けが人など出ていなければいいけれど。 [続きを読む]
  • 面白いものをみましたいっぱい
  • 出勤中、クレーンでお仕事をしている方たちをみました。まだ6時過ぎよー。ご苦労さまです。映画かテレビの撮影の方々もお忙しく働いていました。スタッフも役者さんも大変ねえ。エキストラの方々もたくさんいました。ロサンゼルスでは野外の撮影をしていることに出くわすことはよくありますが、今、まだ朝の6時過ぎよー。私の仕事場のあるビルディングもよく使われるけど。このお店は夜しか営業していないから、朝に貸し出ししてい [続きを読む]
  • 巨大化した葉物
  • 暑さで、葉物は枯れ続けていますが、パラソルを置いてみたら、その下にある葉物は元気になっているので、やはり日差しがすごすぎるのね。うちのコンポストは窒素が多すぎるのか、葉物は巨大化します。アイスクリーム用のスプーンと比べてみるとわかるかな。三つ葉青じそミント [続きを読む]
  • 4年たったら羊になった?
  • このブログに4年ほど前に書いたのですが、ご近所にヤギを飼っている家がありまして、前はワンコのお散歩コースによく通っていたんです。これは4年前の写真その後、仕事の出向だとか、自分の学校だとか、まあいろいろあって、ワンコの散歩コースが短くなって、しばらく見ていなかったんです。先日久々に歩いてみたら、なぜかしろやぎさんたちはいなくなって、羊さんになっていました。 [続きを読む]
  • いちじく
  • 今年は暑さで、ブドウもレモンもいまいちなのに、葉が陽で焼けてもしっかり実をつけてくれる我が家の3本のイチジクたち。すごいね。細ーい木なのに、豊作。毎日7-8個の実が熟れてくれるので、デザートに食べてます。夕方だとね、実があったかいの。取り立ての生あったかいのが結構おいしいのよ。 [続きを読む]
  • 相変わらず
  • ああーっという間に一日が過ぎていきます。何しているってわけじゃないのにね。仕事して、家事して。立秋も過ぎたのに、暑いですね。日本はもっと暑いのでしょうね。ロサンゼルスのダウンタウンの南側は、私が渡米したころはぼろぼろのビルばかりだったのに都市計画で、おしゃれでトレンディな町になりつつあります。工事中のビルばかり。木を植えて、ベンチを置いてという作業中。お寿司屋さんの看板が見えます。きれいねー。おし [続きを読む]
  • さっそく菜園
  • 私の住んでいる地域では、摂氏で40度以上に上がる日が続いて、人も植物もバテ気味です。乾燥しているから日本みたいなべとっとした暑さじゃないから耐えられるけれと、ニュースでみると今年の日本は大変そうですね。うちの菜園は私が手入れを怠ってきたせいもありますが、日差しでやられてます。ドクダミは葉先から枯れてきてるし。無花果も葉がぼろぼろ。直射日光が当たらない場所のみょうがはこんななのに。こちらは直射日光の当 [続きを読む]
  • 年寄りの冷や水
  • インターネットで調べると、「年寄りの冷や水」とは、年寄りが若者の真似をして、年齢を顧みずに冷水を浴びるような無理な行動にでることだそうで・・・。してしまいましたよ。私。年齢を顧みずの行動。引退を考えてもいい歳なのに。話は長くなりますが、仕事のことです。実は去年までのプロジェクトが終わったあと、私はおかげさまで昇進したんですが、他の昇進候補者から苦情がでまして。一応、今までの履歴、貢献、そして、論文 [続きを読む]
  • つまらないことなのですが
  • 在米30年、学校も職場もアメリカで、外で日本語を使うのはトマトの会のメンバーさんとお話しするときくらいかなとおもっていたのですが、最近は日本好きの若いアメリカンが増えて(アニメやファッションのおかげよね)、職場でも日本語で話しかけられたりします。バケーションで日本に観光旅行に行く人も結構いるしねえ。 私の英語のナマリは抜けないけれど、アメリカンの日本好きの若者の日本語のナマリは抜けているって感じ。と [続きを読む]
  • トマトの会
  • 今日は、トマトの会(ロサンゼルス界隈の日本人の家庭菜園愛好家の会)にいってきまーす。お昼はポットラック。おかきを揚げたけど、いまいちねー。あと、お庭の金柑から作ったマーマレード。職場のお友達のお庭にある、カマランシを使ったマーマレード。楽しみ。 [続きを読む]
  • ランプライター
  • ランプライターというファミリーレストランが、ヴァレイにあるんですが、30年前くらいにオープンしたんです。4-5件ある支店はすべて私のすむヴァレイ・エリア。地元のファミレスっていうのかな。それが、いつの間にか全部クローズ。今年になってかららしいんですが。おしゃれなレストランも増えたし、昔からのアメリカンなファミリーレストランは、今風のヘルシー志向には合わないのかなあ。ちょっと寂しい。うちの近所のランプラ [続きを読む]
  • また・・・
  • 先週に同僚が突然に亡くなりました。仕事場で倒れて病院に運ばれて。仕事熱心で、過労死(アメリカでもKaroshiという言葉がありますが)かしらという噂も。私と同じ年代で、子供も同じ年代で、考えるとつらいですね。親しかったわけではないんですが、それでもね。昔小学校の時、先生が、歳をとれはとるほど、周りの人の死に出会うことが増えますというようなことをおっしゃっていたのを覚えていますが、あの時先生もこんな状況だ [続きを読む]
  • うれしいいただきもの
  • 今年は桜の花を見られなかったなあと思っていたら、桃の花をいただきました。きれいです。あとで挿し木もしてみようっと。フィリピンのゆず?カボス?スダチ?シークワーサー?と言われるカマランシーもたくさんいただきました。お庭で取り放題なんですって。南カリフォルニアはフィリピンのように湿気がないので、なかなか育たないと聞いたのに、大きな木になって沢山実がついているのはうらやましい。ビタミンC が豊富なんですが [続きを読む]
  • 朝の風景
  • 通勤時間を楽しむ余裕ができてきたのかしら。ビルばっかりって文句を言っていたけれど、慣れてみると結構いい風景じゃありませんか。私は郊外都市からダウンタウンまでの通勤専用バスを使っているので(Wifiはあるし、リクライニングシートだし、仕事をしていたこともあるけれど、今の私は寝てるかインターネットで遊んでいるかですね)、バス停から3ブロックほど歩くのです。朝6時のダウンタウンは、あちこちで行われている工事現 [続きを読む]
  • 巨大小松菜の菜の花化現象?!
  • 日本に緊急帰国していた間、こちらは雨が結構降ってくれたおかげで、菜園は絶好調?10日たって帰ってきたら、小松菜が巨大化して花までついていました。菜の花が食べられるんだから、食べてもいいよねと食べることにしました。後ろにはしそが盛大に育っています。私の菜園は完全にジャングルモード。とりあえず小松菜はお浸しにして、しそは植木鉢に植え変え、ぼうぼうの雑草は取り除きました。足元の葉野菜類には全く日が当たらな [続きを読む]
  • お彼岸のおはぎ
  • やっと、時差ボケからも立ち直りました。休日出勤も残業も今のところは無くて、お料理を楽しむ時間もできてきました。去年は小豆を植えましたが、放りっぱなしにも関わらず収穫がありまして、今、お赤飯やあんこづくりに使っています。お彼岸なので、今日はおはぎを作りました。去年の今頃に比べて、なんと優雅なこと。あんこを中にいれたきな粉のおはぎとお味噌汁をのんびり食べて、故人を思い出話。お彼岸って、春分の日の前後な [続きを読む]