miupapa さん プロフィール

  •  
miupapaさん: Dear Family
ハンドル名miupapa さん
ブログタイトルDear Family
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/miu2007kojimusa/
サイト紹介文湘南でキャバリアの兄ちゃん達と のびのび育っている姉妹と弟の日々を パパの視点で綴っていきます。
自由文平日はあまり接する時間を持てないですが
休日にはお出掛けしたり、兄ちゃん達と接する様子などを紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/06/23 09:34

miupapa さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • くうちゃんの入学式
  • まだ桜の花が満開だった4月上旬くうちゃんが小学校へ入学しました。新しい環境そして同じ幼稚園から一人だけの入学だったので入学式では緊張した、いつものくうちゃんらしい表情でした。幼稚園では9時過ぎのバスに乗って登園していたけど小学生になってからは7時前には家を出て電車に乗って通学しています。親にとっては勝手知ったる学園で役員を務めている事もあり保護者も先生も知った顔が多いけどくうちゃんにとっては周りで知 [続きを読む]
  • 幼稚園行事・はっぴょうかい
  • 末っ子坊主は初めてのそして次女にとっては最後となる幼稚園の発表会が先日行われました。園に着くなり劇中の衣装に着替えるんだけどそれすら拒否して泣くばかりの末っ子坊主。もうね、登場してくるだけでも良しとしよう!って思ったよ。そして年少さんから演劇が始まり先生の不思議な魔法を掛けられた末っ子坊主はさっきの大泣きが嘘のようにニッコニコしながら登場し、自分のパートをシッカリとこなしていました。出てきてくれる [続きを読む]
  • お久しぶりの更新
  • ご無沙汰しております。更新していない間に子供達は無事に一つずつ歳を重ねました。長女は12月4日で9歳に。次女は12月10日で6歳に。そして息子は1月1日で4歳になりました。誕生日とは別に家族の出来事として1月4日にムサシの初めての命日も迎えました。まだまだ気持ちの整理が出来ていない部分もあるけれどとにかく空へと旅立ったムサシの魂が日々穏やかでいてくれていたら、それだけで十分です。ムサシとはきっとまたいつか、何処 [続きを読む]
  • 合格!
  • お姉ちゃんの通う私立学園の小学校受験にくうちゃんも合格しました!お姉ちゃんの時は親子面接でmamaへの質問が多かったけど今回はpapaへの質問の方が多かったので足を引っ張っちゃったんじゃないかとヒヤヒヤしたけどこれでようやく一息つけました。ちなみに、今回の親子面接では取って付けたような模範解答は用意せず全てその場で考え答えました。なので、余計にね。今年になってから始めた受験のお勉強。だい君がmamaを独占した [続きを読む]
  • お姉ちゃんの運動会2016
  • 当初の開催予定日だった10月8日は残念ながら雨!当然ながら順延となり10月10日に無事開催となりました。昨年もそうだけど「民舞の踊りが難しくて覚えられない」と口には出していたお姉ちゃん。それは、お姉ちゃんの完璧主義な性格に由来している訳なんだよね。そうは言っても、本番までにはシッカリ踊りを自分の物にしているだろうと思っていた通りキレのある「はねこ」を披露してくれました。そして徒競走では1着入線した筈なのに [続きを読む]
  • 最初と最後の幼稚園運動会
  • 天気の影響で一日順延になってしまったけど先日幼稚園の運動会が開催されました。だい君にとっては初めてのそして、くうちゃんにとっては最後の幼稚園運動会です。だい君、最初のダンスこそ固まっていたけど徐々に元気良く初めての運動会を楽しんでいたように思いました。くうちゃんは年長さんになり運動会で一番の見せ場でもあるマーチングを披露してくれました。パートはお姉ちゃんの時と同じ中太鼓。これまで沢山頑張って練習し [続きを読む]
  • 箱根ガラスの森美術館
  • 確か梅雨入り前箱根ガラスの森美術館へ姉妹を連れて行ってきました。サンドブラストにも挑戦しました。手先の器用さには自信があるけどこのカッティングシートの皮むきはお姉ちゃんの方が早かった。選んだ柄が細かすぎて、途中で挫折しかけたのもあるけどね。きっと男の子だとまるっきり興味の持てない美術館だろうけど展示や雰囲気が姉妹にはドンピシャだったので楽しんでくれたよ。そうそう、最近ブログの更新よりもFBでの更新を [続きを読む]
  • Time goes by
  • お姉ちゃんが幼稚園の頃に仲の良かったお友達。クラスは違えど、同じ小学校で学ぶ事をスタートさせた。集団登下校では、一緒に電車に乗り登下校する日もあったね。それぞれ同じクラスの中で仲の良いお友達を見つけて遊ぶようになりだんだんと以前のようには遊ばなくった二人。そして3年生になり、幼稚園以来の同じクラスになれた二人。でもそれは一学期まで。二人には二人なりの思い出もある事だろう。一言でもいい。「贈る言葉」 [続きを読む]
  • 授業参観と引き渡し訓練
  • 週休二日の公立小学校と違ってお姉ちゃんの通う学校は隔週土曜日がお休みです。六月二週目土曜日の本日も学校があり授業参観と引き渡し訓練が行われました。参観では研究の成果発表があるとの事でお姉ちゃんの発表も楽しみにしていたんだけどどうやら発表する数人の中には含まれていなかったようなので熱気の籠った教室から出て、廊下でクールダウンしながら参観している時ふと隣を見ると、先日五人目のお子さんをご出産したママの [続きを読む]
  • お城のち博物館のち公園
  • いつだかの日曜日。コンビニで朝食を調達しそのまま海まで行って朝のキラキラした波を見ながら朝食を済ませ朝食が済んだら、そのまま小田原城へ直行して遊び午後からは博物館で沢山学び夕方からお出掛けのシメにと公園へ。朝から出掛けて娘達と思いっきり一緒に遊んでいたので結構疲労困憊。最近めっきり体力が落ちた事を実感した1日でした。 [続きを読む]
  • ツバメ
  • 玄関ポーチの上にツバメがマイホームを建築しました。ツバメも人間も、家の造り方はアナログです。あっ、木質パネル工法みたいに工場で大量生産するのは別でね。大工さんが一本一本柱を建てていくように親ツバメ達が泥と藁をせっせと運び数日かけて完成させていました。そして朝晩親ツバメが巣の中でジッとしている姿を見るようになったので卵が産まれたんだなぁ〜なんて思っていました。ところが今日になると玄関ポーチの上に、落 [続きを読む]
  • 監事就任
  • あっ、忘年会などの幹事じゃなくて監事ね!お姉ちゃんが学園へ通い始めおいらも何か学園に関わる事をしたいと思い2014年度はPTA広報誌の編集長を勤め上げました。昨年度は一年間役員などの仕事は引き継ぎ以外は一切関わらずに休んでいて今年度、再び広報誌の編集長へ返り咲こうと目論んでいたんだけどタイミングを逃して撃沈!役員になる気満々だったところに何も役員やれずで意気消沈している時に学園の理事から監事への就任 [続きを読む]
  • やっぱりウルトラマンが好き
  • 相変わらず、ウルトラマンがマイブーム中なだい君。もうそこまで好きならって事で行ってきました、富士山の裾野まで。この日はレオが登場してね。一緒に記念撮影が出来たんだけど順番待ちの列に並んでいる間、お姉ちゃんがレオと共にウルトラダブルフラッシャーの決めポーズをするって意気込んでいたんだけどいざ順番が回ってくると、だい君がすかさずレオの前で片膝を付き両手を頭上で合わせ始めおいしいとこさらっていってました [続きを読む]
  • キッチンリフォーム その3
  • さて、キッチンリフォームの記事も今回で最終回。3回しか綴ってないけど^^今回のキッチンリフォームで、お施主様のご希望は無垢の木を使った暖か味のあるキッチンでした。扉に使用する樹種を吟味し、完全フルオーダーで無垢のキッチンを製作する事も可能ですが予算には上限ありき。そこでご提案したのがWOODONE社のsu:iji(スイージー)です。奥様にはWOODONEのショールームへ足を運んで頂き扉の樹種は勿論 [続きを読む]
  • キッチンリフォーム その2
  • 前回からの続きです。キッチンのリフォームには基本的に・設備屋さん・大工さん・電気屋さん・ガス屋さん・キッチン組立屋さん以上の5業種の職人さん達がそれぞれの仕事をこなしながら作業をしていきます。壁紙も一緒に貼り替える時には内装屋さんも加わるけど今回キッチン面は全てパネルの贅沢貼りをするので出番なしだったね。更に細分化すると、解体屋さんが入る場合もあるかな。まぁ、その辺は現場の状況に合せて臨機応変に手 [続きを読む]
  • キッチンリフォーム
  • あ、いや・・・我が家のキッチンリフォームじゃなくて仕事の話ね。ここのとこ、厨房の工事といえばダイニングバーだったりこうした難易度の高い業務用厨房を新設する工事の方が一般住宅のキッチンリフォームよりも多かったかなぁ。そんな中、本日一般住宅のキッチンリフォームが無事に完了しお引渡しを済ませてきました。あ、ビフォーね。今まではシステムキッチンではなくセクショナルキッチンっていってシンクとコンロ台が分かれ [続きを読む]
  • ウルトラマンが好き
  • だい君の最近一番のブームはウルトラマン!あっ、平成のウルトラマンね。特に劇場版のウルトラマンサーガがお気に入りで家でも車の中でも繰り返し見ていたりします。でもサーガが大好きって訳でもなくて登場するゼロにダイナ、コスモスが好きみたいでフィギュアは三体共コンプしました。そして次に目を付けたのが、メビウス。毎日帰宅する度に「メビウスは?」って言われ続けたので一緒に買いに行ったら売り切れ!そして、だい君落 [続きを読む]
  • それぞれの新学期
  • 何だかんだ仕事が詰まっていてあまり遊んであげられなかった春休み。そんな中でも、だい君にウルトラマンのショーを見せてあげたくて出掛けたり大迫力なシャチのショーを見せてあげたくて鴨川まで出掛けたりしました。ようやく長かった春休みも終わりお姉ちゃんは3年生へ、くうちゃんは年長さんへと進級しました。そして、末っ子だい君はというとついに幼稚園の入園式を迎えました。去年の秋に保育園を退園しずっとmamaと一緒に過 [続きを読む]
  • またいつか
  • 山崎まさよしさんの詞が今の自分の心に沁み入ります。これ以上何を失えば 心は許されるのどれ程の痛みならば もういちど君に会えるOne more time 季節よ うつろわないでOne more time ふざけあった 時間よいつでも捜しているよ どっかに君の姿を交差点でも 夢の中でもこんなとこにいるはずもないのに奇跡がもしも起こるなら 今すぐ君に見せたい新しい朝 これからの僕言えなかった「好き」という言葉もムサシ兄の居な [続きを読む]
  • THANK YOU&GOOD BYE
  • いつまでも忘れはしないさあぁ、別れの朝を最後まで君らしくいてくれて感謝しているよ「寂しくなったら夢に出てきてもいい?」「当たり前だよ」オールナイトで大好きな海へ行って走り回ろう不思議なくらい似たもの同士だったね言葉を越えた絆だけがムサシとの愛だったさよなら永遠の我が息子よ切なくも愛しき日々だったSOMEDAYいつか何処かでまた出逢った時はもう一度家族として逢いたいよね!とびきりの笑顔でお互いにTHANK YOU [続きを読む]
  • 親愛なるムサシ兄
  • 僅かながら見えていた光がふっと吹き消されてしまいました。寝たきりになり、自力で食べる事も出来なくなってさあこれから介護生活のスタートと思っていたのに先急ぐかのようにムサシ兄が旅立ってしまいました。また旅行へという夢も叶わなくなってしまったけれど痛みや苦しみから解放されてやっとムサシ兄らしくいられるようになったんだと思います。自慢の息子でした。掛け替えの無い息子でした。今日、空へ旅立つムサシ兄を家族 [続きを読む]
  • 冬の伊豆旅行
  • 先日、伊豆の河津町にある森のホテル、四季の蔵さんへ二泊三日で家族旅行をしてきました。部屋の様子はこんな感じでダブルベッドが二台と、三畳程の畳スペースがあり大家族の我が家には丁度良い広さの部屋をmamaが選択してくれました。ペットに優しいホテルだけあって室内のペット用アメニティの充実は勿論の事各所に足洗い場があったり足拭きのタオルが置いてあったりドッグランも数か所あったりと、ワンコ連れでも気兼ねなく過ご [続きを読む]
  • 二人のBirthDay
  • 4日、お姉ちゃんが8歳に。10日、くうちゃんが5歳になりました。この一年で、お姉ちゃんは下の二人と一緒のお出掛けをあまり好まなくなってきたかな〜といった感じです。2年生になって遊び方も変わってきたから仕方のない事なんだけどね。くうちゃんは人を思い遣れるようになってきて時折mamaが感激するような言葉を贈るようになったりしてきています。だい君とも仲良く遊んでくれるのは、くうちゃんだったりするね。これからの一年 [続きを読む]
  • 過去の記事 …