幸福ナビゲーター さん プロフィール

  •  
幸福ナビゲーターさん: 任用試験(仏法入門)問題と対策
ハンドル名幸福ナビゲーター さん
ブログタイトル任用試験(仏法入門)問題と対策
ブログURLhttp://happiness-studies.cyclehope.com/
サイト紹介文創価学会の教学部任用試験は最極の幸福学への入門です。
自由文創価学会教学部の任用試験は合否に関係なく、受験者と応援する人が行学の二道(実践)に励む為の機縁です。学(がく)に励むことで信を深め、さらなる実践の糧となすのです。また、任用試験は仏法入門と位置づけられて、会員のみならず知人・友人等、広く門戸が開かれるようになりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/06/24 06:21

幸福ナビゲーター さんのブログ記事

  • いなべ市議会議員選挙結果速報|2017年実施の当選と落選
  • 三重県いなべ市議会議員選挙が選挙期日の2017年11月19日に行われます。任期満了(満了日」平成29年11月30日)による選挙の実施です。いなべ市を漢字で書くとどういった表記か?「員弁」と書いて「いなべ」と読みます。平仮名表記にしている理由は難解な読みであるためで、選挙の立候補者も立候補時の表記を「ひらがな」にする人がけっこう多いことに類似しています。なお、三重県いなべ市は、県の最北端に位置する市で、面積は219. [続きを読む]
  • 南さつま市議会議員選挙結果速報|2017年実施の当選と落選
  • 鹿児島県南さつま市議会議員選挙の投票日は2017年11月19日です。投票日は正確には「選挙期日」といいます。選挙期日の11月19日に投票が行われる理由は、南さつま市議会議員の任意満了日が平成29年11月26日に迫っていることが理由です。鹿児島県南さつま市 (みなみさつまし)には、太平洋戦争末期(第二次世界大戦末期)に突撃特攻隊の最後の出撃地となった「万世飛行場」あります。そしてここでは、遺品等が展示されています。南 [続きを読む]
  • 多可町長選挙結果速報|2017年実施の当選と落選
  • 選挙期日・2017年11月19日に兵庫県多可町長選挙が実施されます。平成29年11月26日の任期満了が実施理由の町長選挙です。山間の町、多可町の観光名所として人気があるのが、『極楽寺(ごくらくじ:〒677-0121 兵庫県多可郡多可町八千代区中野間)』です。お寺でありながら、国の重要文化財に指定されている「絹本著色六道絵(けんぽんちゃくしょくろくどうえ)」を拝観することができます。多可町・極楽寺周辺の宿【 楽天トラベル】 [続きを読む]
  • 曽於市議会議員選挙結果速報|2017年実施の当選と落選
  • 2017年11月19日に鹿児島県曽於市議会議員選挙が執行されます。任期満了(満了日:平成29年11月30日)による実施です。鹿児島県曽於市(そおし)は、県本土の東部、大隅半島の北部にある市で、面積は390.11平方km、総人口は35,171人(2017年10月1日推計)です。日常生活や文化面での、宮崎県都城市との繋がりが深く、都城都市圏に含まれています。曽於市のふるさと納税(トピック)ふるさと納税500万円以上の寄付者を対象に返礼 [続きを読む]
  • 糸満市議会議員選挙結果速報|2017年実施の当選と落選
  • 2017年11月19日に沖縄県糸満市議会議員選挙が実施されます。平成29年12月2日に任期満了を迎えることが実施理由です。沖縄県糸満市(いとまんし)は、沖縄本島最南端に位置する市で、面積は46.62平方kmで、総人口は59,595人(2017年10月1日推計)となっています。観光スポットとして、沖縄県平和祈念公園・ひめゆりの塔がランキング入り。糸満市観光協会では、現在、ガイド付の「糸満市内まちあるき」ツアーをお一人様「1,500円」に [続きを読む]
  • 鳥栖市議会議員選挙結果速報|2017年実施の当選と落選
  • 佐賀県鳥栖市議会議員選挙の選挙期日は2017年11月19日です。平成29年11月29日に任期満了を迎えることを理由に実施されます。佐賀県鳥栖市(とすし)は、の県の東端にあり、面積71.72平方km、総人口73,755人(2017年10月1日推計)の市です。鳥栖市の人口規模は、県内では佐賀市・唐津市に次ぐ3位。しかし、「人口密度」は両市を上回り佐賀県内第1位となっています。鳥栖市市議会の構成は無所属が大半ですが、主要各党が出そろって [続きを読む]
  • 紀の川市議会議員選挙結果速報|2017年実施の当選と落選
  • 和歌山県紀の川市議会議員選挙が2017年11月19日に実施されます。任期満了(平成29年12月10日)が実施理由となっています。和歌山県紀の川市(きのかわし)は、県北部に位置する市で、面積は228.21平方kmで、総人口は60,974人(2017年10月1日推計)です。果樹栽培で有名で、旧桃山町・旧粉河町の「モモ」、旧貴志川町・旧打田町の「イチゴ」、旧粉河町の「ハッサク」、旧打田町の「イチジク」、旧那賀町の「キウイフルーツ」につい [続きを読む]
  • 五條市議会議員選挙結果速報|2017年実施の当選と落選
  • 奈良県五條市議会議員選挙が2017年11月19日に実施されます。実施の理由は「平成29年11月30日」任期満了を迎えるためです。奈良県の五條市は県南西部・南和地域の中心都市で、面積は292.02平方kmで、総人口は29,713人(2017年10月1日推計)です。吉野川流域にあって古くから交通の要衝として重視されてきました。「五條市」の「條」の字の表記については、市役所が「五條」を名乗る一方でJRの駅名は「五条駅」。郵便局の「ごじょ [続きを読む]
  • 霧島市議会議員選挙の結果|2017年実施の当選と落選速報
  • 鹿児島県霧島市議会議員選挙が2017年11月19日に実施されます。実施理由は平成29年11月26日の任期満了によります。今回2017年は、市議会議員選挙と同じ日に市長選挙も行われます。鹿児島・霧島市(きりしまし)は県の中央部に位置する市です。面積は、603.18平方km、総人口は125,338人(2017年10月1日推計)で、人口は鹿児島県内で2番目の規模です。このページでは、霧島市の未来を決する、霧島市議会議員選挙2017の当選・落選の開 [続きを読む]
  • 霧島市議会議員選挙の結果|2017年実施の当選と落選速報
  • 鹿児島県霧島市議会議員選挙が2017年11月19日に実施されます。実施理由は平成29年11月26日の任期満了によります。今回2017年は、市議会議員選挙と同じ日に市長選挙も行われます。鹿児島・霧島市(きりしまし)は県の中央部に位置する市です。面積は、603.18平方km、総人口は125,338人(2017年10月1日推計)で、人口は鹿児島県内で2番目の規模です。このページでは、霧島市の未来を決する、霧島市議会議員選挙2017の当選・落選の開 [続きを読む]
  • 仏教の人間主義・日顕宗を破す|初級・青年3級試験2017【練習問題】
  • 2017年実施の教学部初級・青年3級試験の出題範囲である「世界広布と創価学会」の内容、「①仏教の人間主義の系譜、及び②日顕宗を破す」からの練習問題です。練習問題の内容は、重点部分に的を絞って作られています。「世界広布と創価学会」の重要な部分について教学部初級(青年3級)試験の出題範囲である「世界広布と創価学会」の範囲について、具体的に以下の諸点が重要である旨が公表されています。仏教の人間主義を受け継ぎ [続きを読む]
  • 佐渡御書|初級・青年3級試験2017【練習問題】
  • 2017年実施の教学部初級・青年3級試験の出題範囲である御書「佐渡御書」の練習問題です。練習問題の内容は、重点部分に的を絞って作られています。研鑽に際しては「大難の渦中にあっても『師子王の心』で進み行く」ことを宣言されている。日蓮大聖人の御境涯を拝します。御文は繰り返し音読して心に刻んで参りましょう。重要な諸点について『悪王の正法を破るに邪法の僧等が方人をなして智者を失はん時は師子王の如くなる心をもて [続きを読む]
  • 地涌の使命と実践|初級・青年3級試験2017【練習問題】
  • 2017年実施の教学部初級・青年3級試験の出題範囲である「地涌の使命と実践」(教学入門から)の練習問題です。練習問題の内容は、重点部分に的を絞って作られています。「地涌の使命と実践」の重要な部分について教学部初級(青年3級)試験の出題範囲である「教学入門」のうち、「地涌の使命と実践」の範囲について、具体的に以下のように重要な諸点が公表されています。「地涌の使命と実践」では、私たちが地涌の菩薩の自覚に立 [続きを読む]
  • 御本尊と受持即観心|初級・青年3級試験2017【練習問題】
  • 2017年実施の教学部初級・青年3級試験の出題範囲である「御本尊と受持即観心」(教学入門から)の練習問題です。練習問題の内容は、重点部分に的を絞って作られています。「御本尊と受持即観心」の重要な部分について教学部初級(青年3級)試験の出題範囲である「教学入門」のうち、「御本尊と受持即観心」の範囲について、具体的に以下の諸点が重要である旨が公表されています。「御本尊と受持即観心」では、あくまでも『御書』 [続きを読む]
  • 一念三千とその構成|初級・青年3級試験2017【練習問題】
  • 2017年実施の教学部初級・青年3級試験の出題範囲である「一念三千」(教学入門から)の練習問題です。練習問題の内容は、重点部分に的を絞って作られています。「一念三千」の重要な部分について教学部初級(青年3級)試験の出題範囲である「教学入門」のうち、「一念三千」の範囲について、具体的に以下の諸点が重要である旨が公表されています。「一念」とは、私たち一人一人の瞬間瞬間の生命のこと。「三千」とは、「諸法(全 [続きを読む]
  • 立正安国論|初級・青年3級試験2017【練習問題】
  • 2017年実施の教学部初級・青年3級試験の出題範囲である、御書「立正安国論」の練習問題です。練習問題の内容は、重点部分に的を絞って作られています。「立正安国論」の重要な部分について教学部初級(青年3級)試験の出題範囲である、御書・「立正安国論」の出題範囲について、具体的に以下の諸点が重要である旨が公表されています。立正安国論の出題範囲は、「第9段(第41・42・46章)」と「第10段(第47章)」の全2段・4 [続きを読む]
  • 法華経・日蓮大聖人と法華経|初級・青年3級試験2017【練習問題】
  • 2017年実施の教学部初級・青年3級試験の出題範囲である「法華経」と「日蓮大聖人と法華経」(教学入門から)の練習問題です。練習問題の内容は、重点部分に的を絞って作られています。「法華経」・「日蓮大聖人と法華経」の重要な部分について教学部初級(青年3級)試験の出題範囲である「教学入門」のうち、「法華経」と「日蓮大聖人と法華経」の範囲について、具体的に以下の諸点が重要である旨が公表されています。法華経迹門 [続きを読む]
  • 任用試験 2017の過去問題|2016年の問題と解答
  • この記事は、任用試験 2017の過去問題で2016年実施の問題と解答です。今回、平成29年11月26日実施の「教学部任用試験2017」から、受験対象が中等部員にも裾野が広がりました。また、昨年同様、マーク方式で実施されます。創価学会の教学は、正しい仏法への理解を深め、また、「信(しん)」を深めて「信行学」の現実変革への実践力を培うことを目的とします。試験対策としての仏法用語の記憶もさることながら、教材を通して「正し [続きを読む]
  • 創価学会初級試験の試験問題と過去問・問題集について
  • 創価学会初級試験とは創価学会教学部初級試験のことを指しています。創価学会教学部初級試験は平成16年(2004年)10月の実施から、青年部教学試験3級と合同で同日、同じ問題内容で行われるようになりました。このため、初級試験の実施内容については、「青年部教学試験3級」を受験される青年部と同じ情報内容となっています。よって、2017年の本年(9月24日)に実施される「創価学会教学部初級試験」も青年部と合同で貴い研鑽の [続きを読む]
  • 仏法入門 任用試験のために【任用試験2017の日程と新しい書籍】
  • 2017年の任用試験向けの新たな教材書籍・「仏法入門 任用試験のために」が、既に販売を開始しています。2017年の任用試験の実施日程については、『11月26日(日)13:30』である旨の情報が一部地域で発表されています(2017-07-29現在未公表)。毎年11月中旬実施は公表されているので、実施要綱等の詳細は間もなくと思われます。2017年、任用試験実施日程の公表を待たずして販売が開始されている教材書籍・「仏法入門 任用試験のた [続きを読む]
  • 青年教学3級(初級試験)2017の過去問題(2014年)
  • 平成29年(2017年)実施の青年部教学試験3級及び教学部初級試験のための過去問題を紹介しています。青年3級と初級試験は同日合同で、同じ問題によって実施されています。ご紹介する過去問題は、前回・2014年9月に実施された青年3級・初級試験(合同)のものです。ここでは、その概要説明と共に、出題傾向を加味して、2017年の「青年3級・初級試験」に対応させた ”オリジナル問題集(練習問題・ドリル)”のリンク先をご案内し [続きを読む]
  • 任用試験 2016のための過去問題|2015年の問題と解答
  • 任用試験(2016年実施)のための過去問題としての、2015年(平成27年)11月22日(日曜日)実施の教学部任用試験の問題と解答の全てです。2015年の任用試験は、マーク方式が採用されてから、2回目の試験となります。マーク方式ならではの解答方法に慣れることが肝心です。また、要点の学習と共に、実際の出題に触れることで、理解の度合いが確認できます。任用試験 2016 過去問 【2015年(平成27年)実施の問題と解答】201 [続きを読む]
  • 正行と助行(信行学)
  • ◆ 任用試験の「正行(しょうぎょう)と助行(じょぎょう):(教学入門の信・行・学より)」について、要点を述べています。信・行・学は、日蓮大聖人の仏法の「修行の基本」です。そして、信行学の「行」とは、生命を変革しゆく為の具体的な実践のことをいいます。さらに、この「行」には、「自行(じぎょう)」と「化他(けた)」の両面がありまが、ここでは、自行について述べています。正行 と 助行 について正行と助行の二つ [続きを読む]
  • 相対的幸福と絶対的幸福
  • ◆ 任用試験の「相対的幸福と絶対的幸福(教学入門)」について、要点を述べています。第二代会長の戸田先生は、幸福には、「相対的幸福(そうたいてきこうふく)」と「絶対的幸福(ぜったいてきこうふく)」がある。と、述べています。相対的幸福とは?物質的に充足したり、欲望が満ち足りたことに幸福を感じる状態です。しかし、その幸福には永続性は無く、一時的なものです。絶対的幸福とは?何があっても、どんなことが起きて [続きを読む]