自称、山下奈々 さん プロフィール

  •  
自称、山下奈々さん: ランチェスター経営へようこそ!
ハンドル名自称、山下奈々 さん
ブログタイトルランチェスター経営へようこそ!
ブログURLhttps://ameblo.jp/lanchest73/
サイト紹介文OL通算15年。彼の東京転勤に伴い憧れの寿退職。生活が変わりこれからどうしたもんかと模索中…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2009/06/24 22:43

自称、山下奈々 さんのブログ記事

  • 人に関わる
  • 他人に関わることで 新たな価値観、考え方に触れ それはステキだ、 それはアカンやろ、 この人の話ずっと聞いていたい、 この人には近寄りたくないわ、、 なんていろんな感情に気づくことができます。 人は人によって磨かれる、 なんていうふうにも言われます。 なのでたくさんの方にお会いして いい女になろうと思います。 アラフォー女子。 祝日に家族連れで賑わう公園でひとり、 そんなことを思いました。(笑) [続きを読む]
  • 多動性の障害?
  •  日々動き回る私です。 新たなる出会いを求めて 経営者が集まる会に参加しまくっています。 そこでは毎回違うテーマで例会が開催されていて それもまた学びになるので ピンとくる会にはところかまわず参加しているんですが 中には参加して悶々する会もやはりありまして。。 先日は大人の発達障害を学ぶ会がありまして そこではみんなと同じ動きができない人を 障がいがある人と分類してしまうこともできると伝えていたのですが [続きを読む]
  • セミナーの開催手順
  •  セミナーを開くにはどうしたらいいかと そんなことを尋ねられたので 改めてまとめてみますと、 1、セミナーシナリオを用意する 2、練習する 3、開催日と会場を決める 4、ランペかチラシを用意する 5、告知集客する 6、当日開催する と、以上な流れになります。 要は Do あるのみ、です。 ね。 戦略社長塾はDVD4本あれば開催できます [続きを読む]
  • 自分に学ぶ
  • YouTubeの動画配信を再び始めて 過去の自分の語りをなんとなく見ていると これがなかなか上手に語っていて ひとり感心しながら見ておりまして(笑) でもまたそこで改めていろんな気づきを得たりしています。 (一年前の私は髪短いですね。。) 先日お会いしたコンサルさんが 「ランチェスターって飛び道具をどう使うかっていうやつでしょ」 なんておっしゃっていて 「それは強者的な話ですねー」 なんて軽く受け答えをしたんで [続きを読む]
  • ものづくり
  • 先日神奈川の平塚美術館で開催されている企画展に それを見ようとわざわざ行ってきました。 わざわざ。 電車で1時間かけて。 そこから更にバスに乗って。。 そこで公開されている 金魚絵師さんの作品をみてきました。http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/page14_00089.html それが展示されているのをテレビで見かけて その作品があまりにきれいで 実物を見たくて わざわざ、足を運んできました。 マスコミ [続きを読む]
  • 経済はつながっている
  • これは私の持論ですがどなたかもおっしゃっているはずです。経済は全てがつながっています。そうしてビジネスもつながっています。だから私が行う営業支援活動も何かしらのつながりが必ずあってだからこそ同時進行ができるわけで逆にそうしたほうが効率が良かったりします。なのでどんどん支援先を増やしたいのがありましてこの仕組みは早い段階で組織化しようと思います。というよりすでにその形ができつつあります。それがいい [続きを読む]
  • これだけ?
  • 経営者が集まる団体に入会をして その名簿が届いたのでなんとなく眺めていたら 意外にその登録業種が少ないことを知りました。 数えたら「74業種」での分類でまとまっています。 竹田先生がTKCのデータをもとに作る 業種別の資料があるんですが それが「188業種」での分類で それも少ないのでは、、と思っていましたが 実際こちらの団体に登録をする業種は 「74業種」でまとまってしまうんですね。。 さて、これが何 [続きを読む]
  • 罪作りなコンサルタント
  • 経営者様にお会いして 組織運営についてお話をお伺いしていると 社員にこうしろ、ああしろと言っても それをなかなか理解してくれない、 やっても続けてくれない、と 嘆く言葉をたびたび耳にすることがあります。 よくよくお伺いしてみると そういった会社様は必ずと言っていいほど 過去に社員研修などを いろんなコンサルタントにお願いをされていて そうして振り回された社員の混乱した様子が 徐々にみえてくるのです。 その [続きを読む]
  • 自分が商品
  • 営業で人にお会いする時多少自分を飾ることを意識しています。身だしなみであったり言葉使いであったり話す内容であったり。営業マンはある意味自分が「商品」でありまずは相手に気に入ってもらわなければ何も買ってもらうことができません。見た目いい男、いい女ってそれだけで得でしょ。要はそういうことです。というわけで今日も女を磨いてまいります♪とか言いながら早速自分に甘い私。。(>_ [続きを読む]
  • 近道はあるのか?
  • たどり着きたいゴールはわかります。 そこに最短でたどり着けといわれるのもよくわかります。 でもそんなにうまくたどり着けるものなのかと 行けたら誰も苦労しないよ、なんて思うのは 私だけでしょうか。。 そこにたどりつく道筋、プロセスに面白みがあると 私は思います。 例えばドラクエの冒険みたいに。。 遠回りと思われるようですけど そこに学びがあったり 新たな道、新たなご縁がみつかったりします。 そのいばら [続きを読む]
  • 必要とされる場所
  • 「うちには必要ないから。」 飛込み営業先でバッサリ断られ しばし放心状態に陥ることがたまにあります。 それは飛込み先を間違えた失態でもあります。 「お門違い」といわれるものです。 それも経験。 いや、修行、ですね。 自分を戒め、 気持ちを整え、 そして新たな「必要とされる場所」を探し求めて 今日も歩き回ります。 ところで そこに真っ直ぐにたどり着く方法ってあるんでしょうかね。。 あったら教えて欲しいも [続きを読む]
  • パワーバランス
  • ビジネスを構築する時 三本柱でコンテンツを立てるといいと聞きました。 その中の一本が倒れたとしても 他の二本で支えることができるので 新しいコンテンツを立ち上げるまで 耐えることができます。 そして、これはですね、 仕事先でもいえるかと思います。 一社に頼りすぎると なんらかの理由で突然契約が終了された場合 新規営業を仕掛けようとも 売上が立つまでに時間がかかり そうして資金調達が間に合わずに 倒産して [続きを読む]
  • 判断基準
  • やってみてわかることがあります。 これ違うぞ、、って。 そこに心躍るものがありません。 瞬間的に あ、これ、違うな、、 っていう感じ。 でもここ最近は それが本当に違うのか じっくり考えてみることを覚えました。 それが「自分基準」に沿っているのか、 それが相乗効果をもたらすものなのか 1日は考えるようにしています。 1日は。。 以前は「瞬間湯沸かし器」と言われていた私です。(笑) 確かに瞬時に物事を判断 [続きを読む]
  • 決断力
  • というより 即決力、な感じです。 私は誰よりも「決断力」はあるほうだと思います。 なぜすぐ決められるかというと 普段からの妄想癖が功を奏するようです(笑)。 こうなりたい、 これが欲しい、 こんなふうにしたい、 普段からそればかり考えていて 欲しいそれが目の前に現れた時に すかさずこれだ!と判断して 即決ができる感じです。 欲しいそれを手に入れるためにも 動き回っているのは人一倍あります。 人にお会い [続きを読む]
  • 自分の意思で動く
  • 今まではお声をかけてもらって それを遂行するばかりの活動でしたが 自分の商品を作り上げた今は その意向にそぐわないものは お断りをするようにしています。 今更ながらですが 「判断基準」を持つというのは とても大切なことですね。 これこそ、依存で無く 自立、です。 という事で 今日も自ら暑い中 東京の街を歩いています。 頑張ってまいります。 東京は運河が多くあります♪ [続きを読む]
  • 緊張をほぐすお役目
  • 幕末の武士の会合で 芸者が方々の間に入って お酌や踊りを披露をする場面が 大河ドラマなどでよく見受けられますが その綺麗どころのお姉さん達がその場に入ることで 男性陣の緊張をほぐすお役目もあるんだろうなと そんなことをふと思いました。 (芸者文化を守らねばです。。) 私も日本舞踊を習い始めて3年になりますが 副作用的に?普段の所作も変わり 品があっていいね、なんて褒められる時があります。 確かに、ガサツ [続きを読む]
  • 自分の事は?
  • 自分の商品がまとまったら今度はそれを活用してくださるお客様の事ばかりを考えるようになりました。そんな自分に気が付きましてあれ、自分の事は考えなくていいのかなと不思議な感覚になりました。以前は一日中自分の事ばかりを考えていたのに今や考えること、そのものが無くなってしまいました。考えるのはまさにお客様の事だけ。この切り替わりようが自分でも驚きです。お客様に喜んでもらうにはどうしたらいいかそればかりを [続きを読む]
  • 自立と依存
  • 夏の朝。 久しぶりに歩いてみると まだ昨日の熱気が残っている感じで すぐに汗だくになりスピードが上がらず ついウダウダ歩いてしまいました。。 昨年とは違う気候を肌で感じます。 (セミの抜け殻を発見!) ウダウダ歩きながらも 自分自身の違いは感じておりまして 最近は営業で日々歩いてばかりだったので あえての朝ウォーキングは実は久しぶりで 昨年と比べて生活の違い、仕事の違い、 活動の違いが大きくあります。 [続きを読む]
  • そもそもの違い
  • 事業をゼロから立ち上げる創業者、起業家と 事業、稼業を先代から引き継ぐ経営者様とは 経営に対する考え方、その捉え方が 大きく違いがあることに気がつきました。 (今日もフチ子さんとまったり会議。。) これも経営者が集まる勉強会で教えていただいたのですが 前者は目的、目標をしっかりと立てて 1年後、3年後、5年後をしっかり見据えて 意気揚々と動いておられまして、 反面、後者は 3年後、5年後もそのまま流れ [続きを読む]
  • 芸は盗むもの
  • 「守破離」ってそういうことだと思います。 先人の教えを学び しっかりそれを自分の形にして そして破る。 そしていずれは離れなければなりません。 これは必ず。。 なんとも深いですよね。。 師匠がお元気なうちに。 私もしっかり芸を盗んでまいります。。 外回りってスゴく刺激的です。そこに多くの学びがあります。。 [続きを読む]
  • 言うは易し
  • ランチェスター戦略は 量と質で決まります。 なのでなにはともあれ お客様活動は量を投入せねばなりません。 最低3回はお会いする。 その方法を一生懸命考えます。 そうして考えてみると これが意外に難しいものでして。。 言うは易し。 行うは難し。 コンサル先生。 そこんとこ、 詳しくお話お聞かせくださいませ。。 それは私には難しいと。ってです?(笑) [続きを読む]
  • 意外にドS
  • 営業方法を書き上げてみて それらを羅列し プル(待ち)かプッシュ(攻める)か 分けてみたところ ほぼ「プッシュ」であることに気がつきました。 攻めるほうです。 要は、ドS。(笑) (自分にコレステロールだー!笑。ゆで卵潰す前です) ほぼ下請けでやってますって ある意味スゴい経営をされていると思います。 だって社長と会社の信用だけで 待っているだけで 営業活動が成り立っているのですから。。 私は攻めることば [続きを読む]
  • 講演をする意味
  • 自分を成長させるためにも 講演をやりなさいと 師匠からずーーっと言われているのですが その活動が私の中でどうしても腑に落ちなくて どーしたらいいんだろうなと 実はずーーっと考えておりました。 そうしてここ最近 自分の「商品」がようやくまとまり これからより多くの方に伝えていかなければと どんな営業方法があるかなと いろいろ考えていたときに ハタと気が付きました。 そのてっとり早い方法が 「講演活動」なんで [続きを読む]
  • 営業は楽しい
  • 営業活動って辛くないですか? なんて聞かれました。 断られたらどうしよう、 失敗したらどうしよう、、 そう考えただけて怖くて嫌になります。。 とのこと。 (誰かに似てる。。笑) 竹田ランチェスターの営業戦略を学ぶ方なら その反論は心得ておられますよね。 「営業は断られて当たり前。」 それが大前提なので そんな反応があっても、あーやっぱり。なんて開き直れます。 でもですね、 現場で動いていて感じました。 [続きを読む]
  • 現場の知恵
  • 知識があっていくら弁が立っても その言葉になんの裏付けもなければ なんの説得力も無いなと 実際に現場を回ってそんなことを思いました。 (素敵なエクステリア飾りをみつけました!) 情報は現場にしかありません。 今やインターネットでももちろん調べられますけど 現場の声はやはりそこに行って直接拾わねば 得ることができません。 戦略立ての知恵も その中から生まれるものだと思います。 体験してつくづくそう感じまし [続きを読む]