ほわいとほーく さん プロフィール

  •  
ほわいとほーくさん: ホワイトホークブログ
ハンドル名ほわいとほーく さん
ブログタイトルホワイトホークブログ
ブログURLhttp://whitehawk2007.at.webry.info/
サイト紹介文宇和海を中心に活動するヨット「ホワイトホーク」(YAMAHA31S)です。宇和島ヨットクラブに所属しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2009/06/25 17:55

ほわいとほーく さんのブログ記事

  • 冬到来!!
  • 週末は寒気が流れ込み、一気に冬の空気になってきました。まだ体が慣れてないせいか寒さが骨身にしみます。強い風に吹き飛ばされて、係留中のヨットが時折ヒールします。アンカーロープやもやいのチェックをしてキャビンの中でちょっとのんびり。お湯を沸かすのも面倒なので備えおきの缶コーヒーで一息。船内の整頓と軽くお掃除をして退散。とりあえず船の様子を見れば落ち着きます。これから本格的な冬が到来します。寒い冬でもた [続きを読む]
  • ニューシューズ
  • 1年に1足ランニングシューズを買い替えます。今シーズンは愛用しているターサージールシリーズのトレーニングモデルにしてみました。新しいシューズでさっそくテストランに出発。「しまなみ海道」生口島をぐるりと一周です。履き心地はいつも履きなれているシューズとあまり変わらないが、少しクッション性が良い感じ。風が強かったものの、深まりゆく秋を楽しみながら快適なファンランでした。 [続きを読む]
  • 海岸線を走る
  • 25キロの峠走をした翌日。疲労抜きのつもりで軽めのランニング・・・ヨットをスタートして坂道を駆け上がり、トンネルを抜けると調子が良くなってきた。心地よい秋の風に吹かれながらお気に入りの海岸線コースを走るとどこまでも走れそうな気分になってきます。軽く走るつもりだったのに、けっこうなハイペースで15キロを走破。気候がいいと体も良く動きます。仕事もこの調子で進めばいいのだが思うようにならないのよね。週末だけ [続きを読む]
  • 山道を行く
  • ハーフマラソンまで気づけばあと1ヶ月を切っていました。そろそろ走らねば・・・週末になると雨ばかりでまったく練習にならなかったが、この3連休は良い天気に恵まれました。がんばって今シーズン最初の峠走に挑戦です。自宅から山道を走り、旧三間町へ。満開のコスモスを期待して第42番札所の仏木寺まで走りましたが、なんか様子がおかしい。この道はコスモス街道と呼ばれ、道沿いにコスモスの花が咲き誇っているはずなのにま [続きを読む]
  • 木枯らしの季節
  • 11月になると強い風が吹く日が出てきます。沖には白波が立ち、ブローが来ると係留しているヨットがヒールします。そろそろメインセイルを外しておこうかな。31フィートのメインセイルとは言え、強い風が吹く中で一人でたたむのは一苦労。バテンを抜いて、ひょいっとデッキに置いたつもりが勢い余って海にポチャン。「やってしもうたぁ〜」先日のレースではデジカメを海に落としたし、最近物を海に落とすのが癖になっているかもしれ [続きを読む]
  • 秋の雨
  • 10月だというのに、今年はどういう訳か本当によく雨が降る。3週続けて週末になるとひどい雨。本来ならばマラソンシーズンに向けて本格的に走り始めてなければならないのになあ。実家の柿も早く採らないと熟れ過ぎてしまう。さすがに雨の中では何もする気にならず、少しイライラ。まあ、お天気だけはどうすることもできないのであきらめるしかありません。せっかくの雨です。久しぶりに娘達と一緒にカラオケボックスへ行って気晴ら [続きを読む]
  • ヨットで演歌
  • 音楽はもっぱらツタヤでレンタルでしたが、久しぶりにCDを買いました。美人演歌歌手、丘みどりさんのファーストアルバム「みどりの風」。CDをパソコンに取り込み、MP3プレイヤーに移動。これで、ヨットでも車でもランニング中でも音楽を楽しむことができます。本日は台風22号接近のためあいにくの雨。雨の日にヨットでしっとり演歌を聞いて過ごすのも良いものです。紅白出場を目指す丘みどりさんをこれからも応援しましょう。 [続きを読む]
  • レース祝勝会
  • 「別府湯けむりレース」のささやかな祝勝会を開催しました。酒はレースの時に先輩からいただいたプレミアム焼酎。魚は桟橋で調達したアオリイカ。そろそろ鍋がいい季節になってきました。今年も宇和島と別府のわずか2レースに出場したのみでシーズンを終えます。来シーズンもあまりヨットレースに出場する機会はないと思いますが、なんとか1勝できるといいな。 [続きを読む]
  • 2017別府湯けむりヨットレース (奇跡の二連覇)
  • 今年も別府のレースに行ってきました。先月出場を予定していた「周南ピースカップ」は台風の影響で中止になったため、4月の「うわじまパールカップ」以来今シーズン第2戦目。いつものことながらクルーが足りず、今年も長崎の大先輩が2名駆けつけてくれました。レース当日は予想どおりの微風。しかし、風が吹かない方が「ホワイトホーク」にとっては都合がいいんだよね。振れまわる弱い風に翻弄されてなかなかスタートのイメージが [続きを読む]
  • レースに備えて
  • 今シーズンのマラソンレースに備え、スポーツ用品店で足の計測をしてもらいました。歪みも癖もない標準的なつまらん足でした。マラソン用のランニングシューズは次回にして、購入したのはヨット用のスポーツシューズ。ついでにマリンブーツも古くなったので、ショートブーツに買い替え。本格的に走り始めるのはヨットのシーズンが終わってからですな・・・ [続きを読む]
  • もう秋・・・
  • 気が付けばお彼岸も過ぎて、日が暮れるのがずいぶん早くなりました。来週は別府のヨットレース。今年のレースは台風に祟られ、2つもお流れになってしまいました。たぶん別府は大丈夫でしょう。3週間前にきれいにしたはずの船底だけど、また潜ってみると全然ダメ。高い水温が海洋生物の成長をずいぶん促しています。船底掃除はレース前の儀式のようなものですが、上架艇がうらやましい。面倒な作業だけど、気持ちよく御船様に走って [続きを読む]
  • ヨットでも使える潤滑剤
  • 釣りをする人なら知っているかもしれませんが、釣り用ラインのメンテナンスに使う「PEにシュッ」という商品があります。フッ素系のスプレーコーティング剤で、ラインの保護とトラブル解消に絶大な効果を発揮します。これを間違ってフローリングの床に散らしてしまうと、スルッと滑って転ぶので注意が必要。ヨットの潤滑剤はCRC-556やシリコンスプレーなどが定番ですが、オイル系スプレーは汚れを付着させるしプラスチックやゴムを [続きを読む]
  • 台風通過
  • 三連休の予定をメチャクチャにしやがったT18が大雨を連れてやってきました。宇和島では17日朝方から本格的に雨が降り出し、昼頃から激しさを増してきました。風は思いのほか大したことなく、たまに木々が揺れるぐらい。当初は宇和島直撃コースでやって来る予報でしたが、60キロほど南の高知県宿毛市に夕方上陸。この頃から吹き返しの風が激しく吹き付けるようになり海は大荒れ。しかも、満潮時刻と重なり水面は岸壁ギリギリの高さ [続きを読む]
  • 警戒・・・
  • 台風18号が接近しています。本来なら明日は周南ピースカップに出場しレースを楽しんでいるはずでしたが、台風の進路予報からすると開催するのはとても無理な状況で早々に中止が決定しました。周南ピースカップは昨年も台風で中止になっており、周南ヨットクラブの皆様を始めレース開催にご尽力された皆様の無念さをお察しします。しかしながら、これだけの直撃コースで大型台風が接近してくると、レースの中止を悔やんでいることよ [続きを読む]
  • シーグラス
  • 海に捨てられたガラス瓶などが、海岸の石などに削られてできたシーグラス。最近テレビの番組で取り上げられたとかで話題になってるようです。海辺の浜を歩いていると見かけることはありますが、特に気にすることもありませんでした。週末の日曜日、子供達に誘われて、お散歩がてらに海岸を散策。シーグラスを探して歩いていると結構楽しい!!貝掘りをしている時みたいに、シーグラスが見つかると嬉しくなります。海岸だけでは物足 [続きを読む]
  • ヨットをやめたら・・・
  • 9月になって急に涼しくなりました。今までは暑くて運動する気になりませんでしたが、そろそろ体を動かしましょう。気候はよくなってきたけれど、まだ本格的に走りこむのには危険な気温です。とりあえず、ランニングはほどほどにして自転車で秋の風を感じてみることにしました。生口島のサンセットビーチをスタートして大三島の多々羅しまなみ公園までランニング。ロードバイクをレンタルし、大山祇神社経由で大三島の南側外周ルー [続きを読む]
  • こだわりの「赤」
  • ホワイトホークのティラーには真っ赤な塗装を施している。塗装色が派手なだけに、?がれると地金が露出し見栄えが悪い。塗装が剥げちょろけてるからと言って、錆が発生するわけでもなく機能的には何の問題もないのだけど、なんか気に入らない。たぶん他人が見てもなんとも思わないんでしょうけど、気になる人は気になる。車の小さなキズやヘコミと同じようなものかな。どうでもいいようなこだわりだけど、塗り直しすることにしまし [続きを読む]
  • カッティングステッカー
  • ヨットのトランサムに張り付けてある船籍ステッカーが2、3年も経つと色あせてしまいます。ずいぶん前に買ったカッティングシートが余っていたので、色が薄くなる度ごとに作って貼りなおしていました。ちょうどなくなったので対候性のシートを購入。文字を転写し、カッターで切り抜き、アプリケーションフィルムを貼り付けて完成。この作業もこれで最後か?やはり鮮やかな赤色はキリッと引き締まる。宇和島に籍を置くヨットとしての [続きを読む]
  • ミニドジャー
  • 「必要になれば、修理すればいいや!!」と思いつつ、1年も放っておいたドジャーをようやく修理しました。ドッグハウス頂部に取り付けていたスナップボタンのソケットが腐食してポロリと落ちてドジャーが取り付けられなくなっていただけなので、新しいモノを買ってきて取り付けるだけの簡単な作業。しかし、マリン用のスナップボタンなんてどこにでも売ってるものではない。マリン用品を扱っているネットショップで購入すれば1個何 [続きを読む]
  • デッキカバー改良型
  • ヨットのデッキカバーがあちこち破れてきて、そろそろ取替え時です。デッキカバーといってもサンブレラの立派なものではなく、ホームセンターのシルバーシート。1.8m×2.7mで1380円。これで十分3〜4年の耐久性はあります。ソーラーパネルとウインチ部分をくり抜いて、ロープとプラスチックフックを取り付けるだけで簡単に作成できます。今回はハトメを2つ追加し、ドッグハウスの後ろの形状に合わせてすっぽりロープが覆えるように [続きを読む]
  • マリントイレ
  • ヨットのマリントイレ・・・あまり使うことはないけど、使えないとやっぱり困るんだよね。現在のトイレは3回ほど詰まって解放整備したが、次にまたいつ詰まるかと思うと怖くてなかなか使えない。おまけに、どこかのパッキンから水漏れもあるみたい。ジャブスコのマリントイレはパーツの入手がしやすいため部品交換でもいいが、まともに使えるのは便器ぐらいしかないので新替えした方が良いだろう。どうせ取替えるなら電動式は詰ま [続きを読む]
  • 夏休み
  • 今年の夏も、もう半ばを過ぎてしまいました。昨年から始まった「山の日」で三連休。夏休み中の子供達と一緒にヨットで海水浴に出かけることにしました。この時季には珍しく午前中から強い北西風が吹き、海上は軽い時化。バタンバタン船底をたたかれスプレーを浴びるぐらいの波が立っていましたが、夏の北西風は涼しくて快適。遮光ネットを張って機走すること1時間半。明浜の海水浴場に到着。ちゃちゃっと船底掃除をしてから、子供 [続きを読む]
  • 迷惑なヤツがやって来る?
  • ずいぶん前に発生したはずの台風5号が、なぜ今頃になってこっちにやって来るの?千鳥足でフラフラしながら行く先々で迷惑をかける暴れん坊。まるで質の悪い酔っ払いのような奴です。このままでは週明け早々に宇和島を直撃です。今週末はヨットレースの予定だったのだけど中止になりました。本当に迷惑な奴ですが、来てしまうものはしょうがない。どこから吹かれてもいいようにヨットの台風対策だけはしておかなければなりません。 [続きを読む]
  • スルハルのアース
  • ヨットのトイレを使うことはないけれど、たまには点検しておかなければなりません。給排水バルブがある床下の蓋を開けると、ひどくバルブに緑青が発生しています。あれ・・・?アース線が落ちている・・・!?いつからアース線が腐食して脱落したのかは分かりませんが、たぶん1年半ぐらい前にトイレが詰まって分解整備した時に海水がかかったのかもしれない。いづれにしても、このままでは危険。スルハルの金物が電蝕してポキっと [続きを読む]
  • ヨットで過ごす夏の夜
  • 暑い日が続いています。日中は暑すぎて何をする気になりませんが夜になると少し涼しくなります。夏休み中に子供達と数回ヨットに泊まるのが毎年の恒例行事になっています。ヨットに泊まるだけで、どこかに行くわけではありません。食事もお風呂も自宅で済ませて、ヨットにはただ寝に行くだけ。テレビもパソコンンもない夜のヨットは、何もすることがありません。ヨットの中で子供といろんな話をするのが楽しいんです。環境が変わる [続きを読む]