サルシカ隊 さん プロフィール

  •  
サルシカ隊さん: サルシカ 新しいスタイルの田舎暮らし
ハンドル名サルシカ隊 さん
ブログタイトルサルシカ 新しいスタイルの田舎暮らし
ブログURLhttp://www.salsica.com
サイト紹介文三重県で「あそぶ・ふれあう・くらす」をテーマにしたサイト!
自由文サルシカ・・・・・三重県で「あそぶ・ふれあう・くらす」をテーマに、田舎暮らし、アウトドア、カヌー、薪ストーブ、グルメなどの情報をお届けします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供318回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2009/06/25 20:55

サルシカ隊 さんのブログ記事

  • 「初心者のためのデジタル一眼入門講座」第676回サルシカ隊がいく
  • 写真/フォトグラファー加納商店街で学ぶ・・・。ひとつの新しいトレンドになっているのであろうか。三重県津市の大門商店街。ランタン通りにあるキャンプバー・ランタン2階のテントルームで3月に開催された「はじめてのインスタグラム講座」はなんと数時間で定員いっぱいの予約。まもなく開催予定の第2階もすぐさま定員いっぱい。なんだかすさまじい人気なのだ。で、インスタグラム講座を開催したサルシカIT事業部長のエネオス稲 [続きを読む]
  • 「やまびこカフェ2018年4月」第675回サルシカ隊がいく
  • 2018年4月8日の日曜日。桜はすっかり散ってしまったけれど、三重県津市美里町平木にあるサルシカ秘密基地の芝桜は満開であった。濃厚な匂いをあたりに漂わせている。この芝桜は、サルシカ隊員の三津谷のとうちゃんが植えてくれたもの。毎年花をつけ、さらにその範囲は広がりつつある。4月の「やまびこカフェ」は、春の陽気と、芝桜の香りに包まれてのオープンであった。秘密基地のウッドデッキには見事な牡丹の花が。コミュニティ [続きを読む]
  • 緊急告知!4月28日29日「津マルシェ」inメッセウィングにサルシカも参戦!!
  • 2018年の黄金週間の幕開けは・・・津市最大級のマルシェ「TSU-MARCHE」に行こう!!!4月28日(土)と29日(日)の2日間、津インター近くにあるメッセウィング三重のA・Bホールにて、モルタン主催の第1回「津マルシェ」を開催します。このマルシェは三重県の県庁所在地である津市を代表するマルシェにするべく、今後継続的に開催されていくもので、第1回の今回はメッセウィングにてどどーんと花火を打ち上げます!!人気作家さ [続きを読む]
  • 「工事が終わっちゃったよ!」第674回サルシカ隊がいく
  • 写真/フォトグラファー加納大門V計画。最終工事イベントがいよいよ今回で完結する。長かった・・・・ような気もするけど、2月の中旬からスタートしたのでまだ2ヶ月も経過していないのだ。わずか2ヶ月の間に、ベトナムカフェとフリースペースの2つのエリアを開発してきたのである。ファイナル工事2日目の午後。ベトナムカフェ2階の物販ゾーンの大工作業に着手。リーダーとなって動いてくれたのはリンちゃん。午前中仕事をやっつけ [続きを読む]
  • 671 さゆりん
  • サルシカ隊  桃色組メンバー 兼 美術部津市美杉町のコミュニティ施設「ようこそ」のシャッターに大きな絵画を描いたりしている才女である。ベトナムカフェ「アンコムチュア」の工事に、桃色組としてペンキ塗装をしてくれた。前からイベントなどに参加してくれていたのに、今頃ようやくサルシカ隊員登録。これからもよろしく! [続きを読む]
  • 670 クレア
  • サルシカ隊 ベトナム支部長 飲食店事業部 ベトナムカフェ「アンコムチュア」店長ベトナム家具、ベトナム雑貨を扱ってきたプロ。ベトナム語を完璧に操る。彼の国にいくと、ほぼ100%ベトナム人だと思われているらしい。三重県津市の大門商店街、ランタン通りにオープンするベトナムカフェ「アンコムチュア」の責任者。そしてモルタンの奥さんである。 [続きを読む]
  • 「桃色組がぬりぬりするよ」第673回サルシカ隊がいく
  • 写真/フォトグラファー加納泣いても笑っても、大門V計画の工事イベントはきょうで終わりなのだ。照明や看板の設置、その他もろもろの小さな工事や作業は残っているけど、こうしてみんなで集まってワッセワッセとやってしまうのはラストだ。前夜祭に続いて、中打ち上げも盛大に飲んでしまったが、連チャン参加者はみなゲンキであった。ハイテンションをキープしていた。例によって、前日の工事が大幅に進んだので、本来ならば中谷の [続きを読む]
  • 「決死のモルタン!」第672回サルシカ隊がいく
  • 写真/フォトグラファー加納大門V計画のファイナル工事1日目。いよいよ終盤を迎えていた。モルタンの奥さんで、ベトナムカフェ「アンコムチュア」の店長となるクレアが、大量の荷物を持って現場に到着。彼女は自宅でフォーのスープや具材、デザートをずっと仕込んでいたのだ。本当は店で仕込みたかったのだけれど、まだ厨房機器の設置すらしてない状態なので、緊急対応であったのだ。工事初日を終える頃になって、なにをしようとい [続きを読む]
  • 「だから工事はやめられない!」第671回サルシカ隊がいく
  • 写真/フォトグラファー加納2日間におよぶ大門V計画のファイナル工事。初日の午後。工事参加者のテンションはどんどんあがっていた。妙に楽しい。何をしていても笑える。あの「文化祭ハイ」というやつだろうか。ひとつの目標に向かってみんなで突き進んでいると、ワクワクそわそわして仕方ないのだ。壁剥がし、塗装を終えた2階は、いよいよ畳はがしへ。壁土とペンキで汚れまくった畳をすべて取り払ってしまう。畳の下から出てきた [続きを読む]
  • 「お昼はまりりんカレー」第670回サルシカ隊がいく
  • 写真/フォトグラファー加納サルシカが工事に関わる5軒目のお店であり、ベトナムカフェ。なので大門V計画。そして、キャンプバー・ランタン、歌声サロンまりりん、串揚げまるう本店と3店舗をオープンさせ、100個のランタンを吊るしたランタン通りのさらなる拡張!そう、大門商店街ビクトリーの「V」でもあるのだ!その2日間にわたるファイナル工事の初日。まだ午前中だというのに、いつものごとく工事は絶好調!超高速で進ん [続きを読む]
  • 「大門V計画ファイナル工事スタート!」第669回サルシカ隊がいく
  • 「ごはん食べた?」われわれが工事しているお店の名前は、疑問形なのだ。正式には疑問符がついているのである。ベトナムカフェ「アンコムチュア」。その最終工事がいよいよはじまろうとしていた。工事前夜。隊長のわたくし、中谷の父ちゃん、そして久しぶりに登場の大山さんは、なぜかランタンで飲んでいた。ベトカフェのオーナーとなるモルタンが、「シンチャオ、夜遅くに厨房機器を運び込むので搬入を手伝ってください、シンチャ [続きを読む]
  • 「ミニ畑の悲劇!」第668回サルシカ隊がいく
  • 雪であった。しかも季節外れの大雪。まあこれは北海道に出張したときの写真なのであるが、今年(2018年)は3月の中旬を過ぎても全国的に寒かった。比較的温暖な三重県津市でも雪がちらついたし、このあと、関東でもまた雪が降った。めざせ、自給自足!津市美里町に移住して12年目にしてようやくはじめたミニ畑。妻とわたくしが春野菜を植えたとたんに大寒波なのである。野路栽培だからもう作物たちはダメかと思った。が、春はうら [続きを読む]
  • ランタン通り一周年記念!モンブラ・スタンプラリーのお知らせ!
  •                ※画像を するとPDFファイルが開きます。2017年4月7日に点灯式を行った『ランタン通り』、そして同じ日にオープンした『串揚げまるう本店』の1周年を記念して、『ランタン通り&まるう一周年記念祭』を開催します!期間中は『キャンプバー・ランタン』『歌声サロンまりりん』『串揚げまるう本店』各店で特典あり。さらにスタンプラリーで3店舗をコンプリートすると、4月いっぱい使える特典を [続きを読む]
  • 「大門V工事、再開なのだ!」第667回サルシカ隊がいく
  • 一時は本当にどうなるかと思った。どうしたらよいのか途方に暮れていた。詳しくはここに述べないが、諸事情により大門V計画は工事を中断していた。が・・・・、なんとかもろもろの目処がつき、再開できることになった。サルシカはノーテンキに突っ走っているようにみえて、意外といろんなリスクヘッジを考えている。何かを前に進めようとすると、必ず谷間が出てくるし、大きな岩が転がってきたりするものだ。それを乗り越えるだけ [続きを読む]
  • 「ランタンでインスタ講座なのだ!」第666回サルシカ隊がいく
  • 写真/フォトグラファー加納2018年3月某日。三重県津市大門商店街の「キャンプバー・ランタン」にて、なんとインスタグラム講座を開くことになった。キャンプバー・ランタンは、サルシカがプロデュースした2つめのお店で、バーという名前がつくことからもわかるように、すなわち飲み屋である。そのバーの2階に、「テントルーム」と名付けられた秘密の個室がある。実はひとり1000円のチャージでワンドリンクつきで借りることができる [続きを読む]
  • 「やまびこカフェ2018年3月」第665回サルシカ隊がいく
  • 毎回同じことの繰り返しなんです。正直いって代わり映えしないんです。けどね。毎回お母さんたちは朝早くから食事の用意をして、寒い日も暑い日も。それこそ雨の日も雪の日も、お客さんをお迎えしているんです。継続は力なり。お母さんたちががんばり続ける限り、サルシカもレポートして応援していきたいと思っております。というわけで3月11日のやまびこカフェ。3月に入って春めいた陽気が続き、梅は花をつけ、花粉もご機嫌に宙を [続きを読む]
  • 「トイレの神さま降臨」第664回サルシカ隊がいく
  • 超ウルトラハイスピードの解体工事からスタートしたベトナムカフェ工事であるが、イベントこそないものの、粛々と進んでいた。まずは、フリースペースのトイレ工事。もともと付いていたのは旧式の和式トイレであったので、コンクリ部分をすべて破壊して洋式トイレを取り付けるのである。トイレ工事といえば、この人を忘れてはいけない。トイレの神さまこと前田さん。彼は、秘密基地のトイレ工事にはじまり、まりりん、まるうなど、 [続きを読む]
  • 「ミニ畑をつくろう!」第663回サルシカ隊がいく
  • サルシカ隊長のわたくしと妻のM子は、今年こそ「畑をつくろう!」と思い立った。いや、正確には、神奈川県からこの三重県津市美里町に移住してきたその年・・・なんと今から10年まえに、畑をつくったことがあった。その証拠写真がこちら!!ご覧あれ。近所の人に耕運機を借りて、かなり本格的にやったのだ。遠くに見えるのは、10年前のM子。当時は山里に移り住んだばかりで、これからは自給自足の暮らしをしていくのだ、と息巻いて [続きを読む]
  • 第673回「パワフル!」
  • 今年1月5日に旦那が拾って来た子ネコのシーちゃんは、来た当初目やにで両目が塞がり、皮膚病も持っていたりでなかなか大変だったけど、今やまだ半開きとはいえ目も開いて元気いっぱい!!毎日すくすく大きくなって、それはそれはパワフル!起きている時は常に遊んでと忙しく、動き回って何でもくわえて〜。自分よりも大きな寝床もくわえてぐいぐい移動。いったいどんな大人になるのやら、興味のあるところでございます。シャンティ [続きを読む]
  • 第672回「豆台風」
  • 毎朝、具を一杯入れたお味噌汁を飲むのが楽しみで今朝もあれこれ用意をすませ席についたんだけど、とたんにシーちゃんが机の上に飛び乗って来て、しかも前足はもろにお味噌汁のお椀へ!!!あわや楽しみにしていたお味噌汁はすべてひっくり返され食卓はぐしょぐしょに(涙)。いつも二人分しか作らないのでおかわりもなく悲しい悲しい朝食となってしまったよ。ほんと、シーは豆台風!!シャンティー1992年よりイラストレーターとし [続きを読む]
  • 第671回「あれ!?」
  • ハンドクリームがこの前からどこへ行ったかなくなってしまって、どこを探しても無い。しかたなく買い直そうかなと思っていたら、あるときふと冷蔵庫に食べ物と並んで入っているのに気がつき「どひゃ〜〜!!」。もちろん入れたのはわたし意外に考えられず。先日は、洗顔クリームで歯を磨いてしまったりと「どひゃ〜〜!!」の多い今日この頃。シャンティー1992年よりイラストレーターとして活動。子供のころから絵を描いたりモノを [続きを読む]
  • 「極上ツラミBBQと残業工事!」第662回サルシカ隊がいく
  • ウルトラハイスピード工事を達成した大門V計画工事から1週間後。サルシカ隊長のわたくし奥田と、工事班長の中谷の父ちゃんは、大門V計画の舞台である大門商店街のランタン通りにいた。いや、正確にいうと、前夜からそこにいた。これはその前夜の写真。サルシカがフリースペースとして利用するために設けた場所で、まだ完成もしていないのに七輪を起こしているではないか!!!左にいるのは津、いや三重県、いや日本を代表する精肉 [続きを読む]
  • 大門v計画最終工事の参加者募集!!
  • サルシカが開発にかかわる5軒目の店舗で、ベトナム料理のお店!というわけで「大門V計画」!最後の仕上げをみんなで楽しんでやりたいと思います!今回の工事は、メイン店舗周辺の塗装。メイン店舗2階の造作、塗装作業です。2日間を予定していますが、予定より早く終る可能性があります。今回は作業が少ないため、参加希望者多数の場合は途中で打ち切る場合がございます。・開催日時2018年3月17日(土)08:00〜17:002018年3月18日 [続きを読む]
  • 「破壊と再生」第661回サルシカ隊がいく
  • 写真/フォトグラファー加納大門V計画の工事も2日目のお昼を迎えていた。前日の1日目に、予定していた解体工事をほとんど終えてしまったため、2日は朝から一部の解体工事をのぞいて、新たにつくる「建造」に入っている。いろいろな作業が入り乱れているため、昨日のようには効率的に進まない。お昼ごはんは、サルシカプロデュース店舗1号店の「おばんざいバルすみす」の女将すみちゃんの特製カレー。それを2号店のキャンプバー [続きを読む]