タケオ さん プロフィール

  •  
タケオさん: ダウン症ミュージシャン「新倉壮朗の世界」
ハンドル名タケオ さん
ブログタイトルダウン症ミュージシャン「新倉壮朗の世界」
ブログURLhttp://takeoyume.exblog.jp/
サイト紹介文新倉壮朗はサバール、ジャンベ、バラフォンの他、ピアノやマリンバの即興演奏、即興ダンスが得意。 
自由文音楽とアフリカ人に出会い、仲間を集め、溌剌と生き、人生を謳歌している。
アフリカの生の太鼓の音、生き生きした壮朗の音と姿、あふれる優しさの仲間をメッセージに2002年よりコンサート活動をしている。
壮朗にしか出来ないオリジナルの音楽を展開し、多数の人の魂に訴え、笑い、泣き、励まして感動を与え続けたい。合わせて、音楽で培われる感性は生きる力になることを壮朗を通してアピールしたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供390回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2009/06/26 18:08

タケオ さんのブログ記事

  • 初めてのカスンケドゥンドゥン
  • 赤井浩君はタケオと音楽を通して共に生き抜いてきた朋友です。アフリカに何度も渡航し、ジャンベ、ドゥンドゥンを演奏しますが、カスンケドゥンドゥンの名手です。タケオのコンサートでは主にこのカスンケドゥンドゥンをたたいています。 低音のズドンという轟音が魅力的な太鼓です。 「あかね園創立25周年記念アート展・コンサート」のタケオコンサートで、このカスンケドゥンドゥンをタケオは初披露。... [続きを読む]
  • 互いの差異は豊かさ
  • ユッスー・ンドゥールは語る。 外に向かって開かれていることが必要ですし、アートをよりよくしていくこと、 芸術の状況がよければ互いの国を知り合うことができ、 互いの差異がじつは障害ではなく、豊かさであると気付くことになると思います。タケオのドゥンドゥン演奏 動画 https://www.youtube.com/watch?v=rpedtuMCx9gあかね園創立25周年記念アート... [続きを読む]
  • 音楽はひとつの言語
  • ユッスー・ンドゥールは語る。音楽は距離を縮める。 音楽はひとつの言語であり、おそらく第一の言語であって、人々が互いに聴き、そして互いに理解でる言葉。動画 https://www.youtube.com/watch?v=WocjBfYlhhIあかね園創立25周年記念アート展・コンサート新倉壮朗 バラフォン あふりかじゃんぐる 寺崎充央 ドゥンドゥン 西川 空  ... [続きを読む]
  • ユッスー・ンドゥールが受賞
  • 「第29回高松宮殿下記念世界文化賞」の音楽部門で セネガルの歌手のユッスー・ンドゥールが受賞しまいました。 受賞記念インタビューで語る言葉。こうした賞をいただいたことで私自身の国(セネガル)が栄誉を受けたように思っています。私はこの賞をアートの世界に、そしてさまざまな多様性に捧げたいと思います。...音楽は多様性のいわば機関車です。ひとつの芸術形態として多様性に向かう牽引力となっていま... [続きを読む]
  • 歌手の物部彩花さん
  • 「とっておきの音楽祭 in Machida」を熱い思いで応援して下さっている歌手の物部彩花さんが10月18日放送の「THE カラオケ★バトル 年間チャンピオン決定戦」に出演します。彩花さんは情感溢れる歌を歌います。秘めたパワーが超かっこいい、ズドンと底力が備わっている熱血女子です。 今まで2回、タケオの好きなこの番組に出ていて、彩花お姉さんの熱演を目を凝らして見て、拍手を送ってい... [続きを読む]
  • 「とっておきの音楽祭 in Machida」フィナーレ
  • 町田ターミナルプラザで桜美林大学チアリーディング部の華麗なる演舞。リズムに乗った、力強い迫力満点の若人の舞とエネルギーに驚愕。グランドフィナーレでは「とっておきの音楽祭」テーマソング「オハイエ」、「とっておきの音楽祭 in Machida」テーマソング「とっておきのカーニバル」を合唱。タケオはやる気が失せていて、たたかずでしたが、 最後にやっとたたいて、踊って、指揮までして、締めまし... [続きを読む]
  • 石垣島からお友達
  • 石垣島からお友達がタケオに会いに来て下さいました。お父様が昨年のタケオの定期コンサートにご来場下さり、ご縁を頂き、嬉しい出会いとなりました。 出会えば友達。 雨の中、サバールを聴きながら踊って楽しそうでした。 [続きを読む]
  • 「とっておきの音楽祭 in Machida」2017
  • 昨年、首都圏初開催「とっておきの音楽祭 in Machida」は今年、2回目開催。 前日より雨で、冷雨の降る中、実行委員、スタッフ、ボランティアの皆様が熱い思いを込めてご準備、開催に漕ぎつけました。 タケオ&ワガン&ペッカーの3人でサバール演奏。テントの中での演奏でしたが、カリヨン広場に力強い音が響き渡りました。 雨に濡れながら踊っている方々がいて、喜び合いました。動画 http... [続きを読む]
  • 「あふりかじゃんぐる」と演奏
  • 「あかね園創立25周年記念アート展・コンサート」では福岡で活動している「あふりかじゃんぐる」のメンバーがご一緒して下さいました。 初めてお会いするアフリカン仲間と ジャンベ、バラフォン、ドゥンドゥン、カスンケドゥンドゥンを楽しく演奏し、お客様に喜んで頂きました。 [続きを読む]
  • 「あかね園創立25周年記念アート展・コンサート」no.1
  • 「あかね園創立25周年記念アート展・コンサート」にアクロス福岡に行く。 福岡の官庁街天神にあるアクロス福岡は地下2階から地上12階まで貫く巨大なアトリウムと全面緑化されたステップガーデンがあり、 開放感に満ちた公民複合施設。 会場の円形ホールは壁面にあかね園の皆様の絵画作品が展示され、 客席には木のオブジェ、葉っぱのオブジェ、天井には鳥が飛び交う。色とりどりの葉っぱがあちこちに点在... [続きを読む]
  • 「ストリートピアノ すみだ川」
  • 両国橋の川辺に設置されたアップライトピアノを通りがかった人が奏で、聴くイベント。 子供から大人まで、上手下手は度外視で弾きたい人が弾く。ピアノの前面はガラス張り。タケオも演奏し、集まった皆様に大拍手を頂きました。 隅田川の水音、船の渡航、川面を渡る風、柔らかな夕焼け。 快適空間で頭から足の先まで全身全力で唸りや叫びまでも入り、 気持ちよく演奏し、大満足でした。 主催:一般社団... [続きを読む]
  • 「みんなのあしたはキラキラ」発刊記念パーティー
  • 相模原にある「おぐちこどもクリニック」院長の小口弘毅先生の発案でクリニックスタッフとダウン症のある家族とで作り上げた冊子が3年越しで完成しました。 小口先生は新生児集中医療センター主任として長年診察してきましたが、 退院後の生育支援には親御さんのケアが必要と思い、クリニックを開院しました。クリニックでは小口先生はじめ療育スタッフがやさしく対応し、よりどころとなる場を提供し、親子を導... [続きを読む]
  • 「とっておきのカーニバル!!」のPV
  • 「とっておきの音楽祭 in Machida」のテーマソング「とっておきのカーニバル!!」のPV完成。この曲を作詞作曲したシンガーソングライター龍さんがプロデュース。 龍さんと「とっておきの音楽祭 in Machida」制作チームが力を合わせて町田のあちこちで撮影し、作り上げました。タケオもちらっと出てきます。https://www.facebook.com/takeo.niiku... [続きを読む]
  • 神大水泳部のボランティア
  • SO神奈川大会は新横浜のラポール横浜で開催。ボランティアは神奈川大学水泳部の若人。 誘導、招集、判定等のお仕事と様々なサポートをして下さいます。タケオはいい歳して、若いお姉さんに手をつないでもらったり、お話したり、楽しいふれあい。 神大水泳部のカッコいいアスリートとSOアスリートとの混合200メートルリレーではタケオも負けじと力を出し切り、18秒位で泳いでいます。いつでもパワー全... [続きを読む]
  • タケオのパフォーマンス
  • タケオは住所は東京都ですが、SO川崎水泳に所属して活動しています。 川崎のアスリート8名でSO神奈川大会に出場しました。プールサイドでは図太い声とパフォーマンスで応援。 選手名を告げられれば一流選手並みの動き。どの場面でもパフォーマンスがさえています。 [続きを読む]