ベンジャミン さん プロフィール

  •  
ベンジャミンさん: 塾長の独り言
ハンドル名ベンジャミン さん
ブログタイトル塾長の独り言
ブログURLhttp://katsujuku8317061.ti-da.net/
サイト紹介文進学教室「克塾」の塾長です。日々の出来事、感じたことや考えたことなどを書き込んでいきます。
自由文塾業界一筋35年以上が唯一の自慢です。克塾を家族や周りの人々の温かい支援で創立したのが16年前になります。まだまだ未熟者ですが、ちょっとした生活の知恵、雑学などもたまに入れようと思っています。皆さんよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供221回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2009/06/26 22:42

ベンジャミン さんのブログ記事

  • 英語・月名の覚え方
  • JanuaryからDecember までを3つのグループに分けて覚えましょう。初めに、January(じゃにゅありー・1月)、February(フェブリュアリー・2月)、March(マーチ・3月)、April(エイプリル・4月)まで。JanuaryはJan+uary(ジャン+ユアリー)、FebruaryはFebr+uary(フェブル+ユアリー)と考えます。ジャンとフェブルは有名なユアリー家出身、マーチング大会に参加して世界大会に優勝したという噂が飛び交いますが、エイプリルフール(四月ばか) [続きを読む]
  • 比嘉大吾、一から出直すんだ
  • 日本人王者初の減量失敗という汚点を残してしまった比嘉大吾。彼は心身共にボロボロの状態だったにもかかわらず、周りに迷惑をかけまいとして試合当日の計量にパスしてリングに上がりました。奇跡的に彼がロサレスを倒し、KO新記録を達成することを願っていましたが、9回でTKOされて初黒星を喫してしまいました。しかし不思議なことに悔しい気持ちは起こりませんでした。仮に比嘉がここで勝ったとしても、王座剥奪の後でのもので後 [続きを読む]
  • ショック、比嘉大吾の減量失敗
  • 馬鹿、アホ、いったい何やってんだよ。トレーナーや具志堅会長だけでなく、一番比嘉大吾本人が心の中で叫び続けていることでしょう。今日の世界戦を今か今かと待ち望んでいたボクシングファンも、裏切られてしまったような気持ちになります。王座剥奪は勿論、一年間の試合出場停止、罰金が課されることもほぼ確実です。ただ、本日午前8時の再計量の基準はクリア、ロサレスとの試合は実施されることになったのがせめてもの救いです [続きを読む]
  • 19歳の警察官が41歳の警察官を撃ち殺してしまった日本
  • こんな話は全く前代未聞です。警察官が警察官を銃殺するなんて…動機は怒鳴られたからという単純なもの。たったそれだけの理由で背後から背中と頭にめがけて引き金を引き、ほぼ即死させています。未成年の若者が拳銃を持つと、とんでもない行動に出るということなのか。本当のところは、もっと複雑な事情があって止むに止まれぬ殺害行為だったのかと推測することも可能なのですが…とにかく信じられない話です。日本で起きてしまっ [続きを読む]
  • 理論と論理の違いをわかりやすく言うと…
  • 理論と論理は同意語ではありません。しかし密接な関係があるために、しばしば混同されて用いられます。英語ではtheory(セオリー・理論・学説・仮説)と、logic(ロジック・論理・道理)になっていて、はっきりと区別されています。手元の辞書を引くと、理論は原則や原理を元にした筋道だった考え、論理は考え方の正しい筋道とあります。もっとわかりやすく言うと、理論は打ち出された一つの考え、論理はその考えに至るまでの思考過程 [続きを読む]
  • 仮面ライダー主演俳優が強制わいせつ!?
  • 女性の背後から急に抱きつき胸を触った、それも次から次へと…こんなハレンチな犯罪行為をするやつは、頭がいかれた変態と決まっているのですが、なんと仮面ライダーガイムの主演者青木玄徳だというのです。ニュースで見るとかなりのイケメン、とても変態男には見えません。彼は犯行当時、相当酒に酔っていてとても気持ちが大きくなってしまったと供述しています。元SMAPの草なぎ剛が、大酒をした後公園で裸になって大声で叫び逮捕 [続きを読む]
  • 泥棒(どろぼう)の語源は…
  • どろぼうをなぜ泥棒と書くのか気になっていましたが、これは単なる当て字のようです。顔に泥を塗って用心のために棒を持っているから泥棒という、こじつけのような説明もありましたが、有力な説ではありません。他にもいろいろな説がありますが、ハッキリとした語源はないようです。そこで推測してみました。これは単純に考えて、盗る+坊主から来たものではないか。坊主には寺の僧の意味の他に、男児に対する親しみや嘲りの呼び方 [続きを読む]
  • 菊池桃子がストーカー被害に遭っていた
  • 今年で50歳を迎える菊池桃子。彼女はアイドル歌手だった頃と、それほど変わらない美貌と若さを保ち続けています。さらには、博士号を取得して大学教員もこなすという、まさに才色兼備の存在と言えるでしょう。一時は安倍首相から閣僚入りのラブコールを受けたこともありました。そんな彼女にストーカー行為をを繰り返し逮捕されたのは、元タクシー運転手の男。偶然タクシーで自宅まで送ったことをきっかけに、彼女の家の周りを何度 [続きを読む]
  • 恋人はソンタクロース、えッ
  • 前国税庁長官佐川氏の国会での証言は全くふざけたものでした。国民が知りたい肝心なところでは、刑事訴追の可能性があるため発言を控えさせていただきますの繰り返し。それでいて、安倍総理や総理婦人の関与に対してはキッパリと否定するという、典型的な忖度発言。これを徹底的に皮肉った歌がYouTubeで発信されています。その名も「恋人はソンタク(忖度)ロース」。ユーミンの「恋人はサンタクロース」をもじった替え歌が、とても [続きを読む]
  • 数字の1から9を使って100を作る計算式
  • 数字の1から9を使って丁度100になる計算式を小町算と言うそうです。この名称は小野小町のように美しい数式だから、あるいは夢中になって解いているといつのまにかお爺さんかお婆さんになってしまうことと、小町の有名な和歌である「花の色は移りにけりないたづらに、我が身世にふるながめせしまに」とを関連づけて名付けられたとか、いろいろな説があります。1から9までを順序良く並べた場合は、1+2+3+4+5+6+7+8×9=100などがあり [続きを読む]
  • ドンキホーテの石焼き芋が安くてうまい
  • 国際通り沿いにあるドンキホーテの地下一階に、石焼き芋のコーナーが設置されています。期間限定で何と100円というアナウンスに釣られて買って食べてみました。これが本当に美味しい。一週間程前からほとんど毎日購入しています。自宅から自転車で5分足らずの距離にあるので全く苦になりません。石焼き芋の大ファンになった理由はもう一つあります。これが代表的な繊維食物であるため、お通じに非常によいということです。納豆やバ [続きを読む]
  • 花崗岩・せん緑岩・斑れい岩と流紋岩・安山岩・玄武岩の覚え方
  • 火成岩とはマグマが冷え固まってできた岩石のことで、地中深くでゆっくり冷えた深成岩と地表近くで急に冷えた火山岩に分けられます。ゆっくり冷えた深成岩は一粒一粒が大きい等粒状組織、急に冷えた火山岩は粒の非常に細かい石基と比較的大きな斑晶から成る斑状組織と呼ばれています。さらに、深成岩には花崗岩・せん緑岩・斑れい岩、火山岩には流紋岩・安山岩・玄武岩と3つずつあります。これは白っぽいものから黒っぽいものへの [続きを読む]
  • 9歳の弟が13歳の姉を撃ち殺したアメリカ
  • 高校内で17人の命が奪われたばかりのアメリカ合衆国で、今度は僅か9歳の弟が、テレビゲームコントローラーの奪い合いがきっかけで13歳の姉を撃ち殺すという、まさに心臓を凍らせるような事件が先日発生しています。弟は寝室の横にある引き出しから銃を取り出して、ゲームのできない悔しさから姉をめがけて発砲。銃弾は姉の頭に命中しほぼ即死状態。その時母親は台所で食事の準備をしていたそうです。子供がすぐに持ち出せるような [続きを読む]
  • 派閥の派、脈拍の脈の右側は川が変化したものだった
  • 派閥(はばつ)の派の右側は、川の流れが細く分かれて行く様子を表した文字でした。新聞に書かれていたので辞書で確認しました。どおりで川の字によく似ていて書き順も左から真ん中、そして右へと書いていきます。最初は覚えにくい字でしたが、このことを知ってからすっかり馴染んでしまいました。部首がさんずいであることも納得です。そしてもう一つ、脈拍の脈があります。これは、体の中に流れる血液を川に見たてて、部首がにくづ [続きを読む]
  • 奴隷の隷の覚え方
  • 昔、奥村チヨが「恋の奴隷」を歌っていた頃、大好きな曲だったので奴隷という漢字を懸命になって覚えました。しかし、昨日ふとリンカーンの奴隷解放宣言が頭に浮かんだとき、隷の漢字がどうしても思い出せませんでした。何とか自力で思い出そうと、紙に書きまくっていると逮捕の逮の右側の部分と示(す)が出てきました。やっと士があったことに気づき、いろいろ組み合わせてやっと仕上がりました。やはり、普段から書いていないと忘 [続きを読む]
  • ホーキング博士の名言
  • 先日76歳で亡くなったスティーブンホーキング博士。彼が残した数々の名言の中で最も印象に残ったのは、「できないことを思い患うな、できることに専念せよ」という言葉です。20歳の頃に運動ニューロン疾患という難病にかかり、余命2年と医者から告げられたにもかかわらず、人生の大半を車椅子で過ごすも、理論物理学の研究に没頭して50年以上も生き延びたのです。彼をここまで長生きさせた原動力は、やりたいことがたくさんあると [続きを読む]
  • 克塾、20回目の春期講習
  • 1999年4月の創立以来、毎年実施してきた春期講習が20回目を迎えました。今年も5日間毎日無料の講習を行う予定です。要項は下記の通りです。奮って参加してください。日時:3月26日(月)~30日(金) 午後7時~9時場所:克塾2F(1番教室と2番教室)対象:新中学2年生・3年生内容:前学年度の総復習及び効率的な学習法費用:無料(筆記用具のみ持参してください)連絡先:098-831-7061(ハッサ1番ナレル1番)携帯:080-1746-0657住所:那覇市樋川1-12-46 [続きを読む]
  • 初優勝の大坂なおみ、世界ランク一位も時間の問題
  • 日本テニス界にニューヒロイン誕生。元世界一位のシャラポワだろうが、現世界一位のハレプだろうが、もう相手が誰だろうと大坂なおみの強さが際立つ、まさにワンマンショーのような展開。特にハレプ戦では僅か64分でストレート勝ち、相手にほとんどテニスをさせない圧倒的なパワーを披露。どうしてこんなに強くなったのか。昨年末に就任したベージンコーチの指導が功を奏しています。一日平均4時間の体幹強化トレーニングで7キロも [続きを読む]
  • 「すみません」には3つの意味があった
  • 高校入試模擬テストの英語の長文問題に興味深い話が出題されていました。魔法の言葉というものがあって、それを使うと相手とのコミュニケーションがスムーズになり、お互い気持ちよく話が出来るとありました。代表的な例として「ありがとう」、「お願いします」、「すみません」があります。確かに、これらの言葉には相手への尊敬の念が伝わるだけでなく、丁寧な言葉遣いを促す効果もあります。使うか使わないかによって大きな差が [続きを読む]
  • 中3全員一発合格(^-^)!!
  • 毎年のことではありますが、やはり合格発表の当日は緊張します。今年は那覇高校と豊見城高校で倍率が多少高かったので、昨夜は余計に寝付けませんでした。当塾では3人がこの二つの高校を受験しました。3人とも実力は申し分ないのですが、内申が少し足りなかったので、試験当日に風邪気味だったり、新傾向の問題に慌てふためいたりして、実力を発揮し切れなかったらどうなるだろうかと、その点だけが気がかりでした。特に那覇高を受 [続きを読む]
  • スケート女子も4回転の時代へ突入
  • つい先日ザギトワが僅差でそれまでの女王であったメドベージェワを破り、金メダルを取ったばかりだというのに、早くもそのザギトワを超える逸材の出現です。同じロシアの13歳トルソワ。彼女はなんと男子でも難しいとされるサルコー、トーループ2種類の4回転ジャンプを成功させています。勿論史上初めての出来事です。これで男子は少なくとも4回転半を飛ばないとならない状況に追い込まれました。もしかすると男子よりも先にトルソ [続きを読む]
  • ついに自殺者を出してしまった森友学園問題
  • 近畿財務局の担当部署で森友問題の対応に当たった男性職員が首を吊って自殺。国会が森友文書の書き換え疑惑で紛糾する中、とうとう死者が出てしまいました。記録文書は廃棄した、国有地売却の事前交渉はなかったとする国税庁長官の答弁は虚偽だったことが明確になり、佐川氏は辞任して初めて記者会見を開くという異常事態そのものが、深刻さを物語っています。トカゲのしっぽ切り。佐川氏を仕事のできる人、適材適所だとして任命し [続きを読む]
  • 沢田研二&とんま天狗
  • 昔大好きだったテレビ探偵団という番組に沢田研二がゲスト出演している動画が見つかりました。ポラロイドガールが発売された頃で、ソロに転向してのレコード売り上げが他の有名歌手たちを抜いて第一位という紹介から始まっています。ジュリーの魅力について山瀬まみが「私だけが知らなかった」のコーナーで余すところなく解説しています。少したどたどしいのですが、それがかえっておかしく面白い不思議な魅力をもっています。興味 [続きを読む]
  • まとめるを漢字で書くと…
  • まとめるを漢字で表記したものを見かけました。纏めるとなっていて、衣装を身に纏う(まとう)の纏が使われていました。京都に纏わる(まつわる)話あれこれの纏です。この漢字は纏足(てんそく・中国の旧習の一つで、女性の足を幼児から布で固く縛り成長させないもの)にも用いられているもので、少し違和感があります。漢字自体の意味は、ひもや布を一箇所にへばりつくように巻きつけることとあります。まとめるとは、バラバラになって [続きを読む]
  • 滑る(すべる)滑らか(なめらか)の滑は何故さんずいに骨なのか
  • 滑走路の滑は何故さんずいに骨と書くのか気になっていました。骨という字は人の体を示す月(にくづき)と、骨の関節を表すその上の部分との組み合わせでした。そもそも骨は体の関節の骨を意味しているのです。それが自由に動かせることと、さんずいによって、水けがあってなめらかに動かせることを表しているとのことです。「物事が円滑に進む」の円滑を「えんこつ)と読む生徒が多いのですが、滑車のかつだと覚えておけば問題ありま [続きを読む]