KOME さん プロフィール

  •  
KOMEさん: VST DATA & TECHNO
ハンドル名KOME さん
ブログタイトルVST DATA & TECHNO
ブログURLhttp://data.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文about テクノ, VST, VSTi, DAW, TECHNO, HOUSE, ELECTRONICA
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供328回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2009/06/27 18:22

KOME さんのブログ記事

  • 23 February 2018
  • 明後日、リコーフレックスの修理を診てもらいに、横浜のカメラ店に行くつもり。ドライヤーの熱で絞り羽が変形してなければよいが。グリスが付着しただけだったら楽勝で直せるはずです。「出来ない理由よりも、やる方法を考えよ。」という言葉が合って、その通りにするだけです。heheその他、忙しいのでご訪問遅れます。 [続きを読む]
  • 19 February 2018
  • リコーフレックスのフィルム1本目は、ピンボケと露光過多で失敗。レンズ2つの調整が、経年でずれている可能性もあるが、フィルム感度と絞りと手振れをもうちょっと気をつけて、来月もう1本試し撮りするつもり。ピントシャープなカメラなはずなので、ダメだったら修理かな。 [続きを読む]
  • 17 February 2018
  • 今週来たリコーフレックスを、とりあえず箱君と呼んでみます。予行練習をほとんどしないでフィルムを入れたら、シャッターチャージ、シャッター、タイマーの区別と動作の向きがわからなくなり、2枚くらい誤写しました。あと距離がfeet表示なんですが、2m以上離れると、ピントと表示が合っているの?と感じらえる。整備していない個体だからかなと思う。クセを掴むのにフィルムを何本か試し撮りする必要がありそうです。慣れれば [続きを読む]
  • 14 February 2018
  • 2眼レフを入手。ヘリコイド固着ぎみでジャンク扱いとなっていたが、状態がけっこう良かったです。ドライヤーで固まったグリスを柔らかくして、慎重にレンズを回して動きを良くし、油をちょっと注いだら、まあまあの感じになりました。CRCのスプレーは、カメラには使ってはいけないそうです。面白い構造にびっくり。 [続きを読む]
  • 8 February 2018
  • 鎌倉での写真です。さて、先日のwin10更新止めの方法はだめでした。下記をメモ帳に張り付けて、保存する時、拡張子を.cmdにすると、止めるコマンドが出来ます。@echo offnet stop wuauservsc config wuauserv start= disabled > nulecho #######################################echo Windows Update サービスを無効にしましたecho #######################################timeout 5右 で管理者として実行します。http://w [続きを読む]
  • windows10の更新を止める方法
  • 先週位にwindows10の大型のアップデートがあったので、ご存知でない方は何でこんなにPCが不調なんだろうと思われているかもしれません。更新を止めたい場合、一時的に止める方法と、完全に止める方法があります。完全に止める方法は下記ですが、説明が長すぎてよろしくない。https://www.billionwallet.com/goods/windows10/windows10_gpedit.htmlそして、windowsホームをお使いの方は、group policy editorというのをダウンロード [続きを読む]
  • 3 February 2018
  • 以前まとめ買いしたジャンクの中に、オリンパスC-AFというプラスチック製のキッチュなカメラがあります。期待せずに電池を交換したところ、すべての機能が正常、フラッシュも点く。ふと、レンズのところを見ると、kenko sky lightなるフィルターががっちり付いていて、外せないのです。レンズのところに、フィルム感度を設定するリングがあるので、このフィルターがついていると、邪魔。うーむ、温度差による膨張でとるか、ニッパ [続きを読む]
  • 1 February 2018
  • Minolta A、65年以上前のもの。ジャンクの棚で見つけて動作チェックしたら、不具合なし。上部のダイヤルは、シャッタースピード、丸いノブは、フィルム巻き戻し。底面にはフィルム数のカウンター。ファインダーの中はきれいで、ピント合わせがしやすい。ジャンク品は、このくらいでやめときます。お店におじさんのみならず、女子や若い人が多いので、驚く。 [続きを読む]