nobusan1948 さん プロフィール

  •  
nobusan1948さん: 片雲の風に誘われて
ハンドル名nobusan1948 さん
ブログタイトル片雲の風に誘われて
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nobusan1948/
サイト紹介文自転車で行ったところ、ことなどを思い付くままに写真と文で綴る。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2009/06/27 20:11

nobusan1948 さんのブログ記事

  • 7/15-18 モンタロウ滞在
  • 庭に柿の木に着いている風蘭が盛りだ。  八ヶ岳から車でモンタロウを連れて来た。3時間のチャイルドシート拘束が心配で、眠くなったころ車に乗せようとしたのに一睡もしなかった。それでも妻が横で始終アヤし続けていたので泣くこともなく何とか家までたどり... [続きを読む]
  • 7/13-15 八ヶ岳
  • 八ヶ岳中央農業実践学校で放し飼いの子ヤギに触れる。  娘が今月の中旬から月末はとても忙しくなるので、可能かどうかわからないがモンタロウを預かれるかというので迎えに行った。連休なので、半日ぐらい霧ヶ峰の車山辺りで足慣らしをしようと出かけた。しか... [続きを読む]
  • 6/23・24 八ヶ岳
  • 自然文化村のキスゲ。  22日は稚内から新千歳に戻り夕方羽田に着いた。空港の丸亀製麺でカレーうどんを食べ夕食とする。妻は娘とモンタロウを連れて昼過ぎに八ヶ岳山麓に行っている。翌日車で迎えに行くため私はそのまま帰宅した。娘の旦那はシカゴから夜羽... [続きを読む]
  • 6/21 稚内・利尻・礼文  2
  • 利尻到着朝一番に夕陽の丘へ。  翌朝7時、宿のすぐ前の船着場からフェリーで利尻に向かう。乗り込むと直ぐ床席に横になり心地よい振動に身を任せまた眠りに落ちる。50年前はもっと小さな船だった。甲板で海を見ながら島に渡った。学齢前の小さな女の子... [続きを読む]
  • 6/20-22 稚内・利尻・礼文 1
  • サロベツ原野の花々。  恒例の学生時代の友人4人組の旅行、今年は利尻・礼文だ。出発は羽田発7時と朝早いため、前日は娘のところに泊まる。  モンタロウの体調は好調不調を繰り返しているが、全般的にはご機嫌だ。今回も絵本の中に出てくる「ワッパーン... [続きを読む]
  • 6/4 モンタロウの病気
  • 夕方になって少しくたびれてきた浜昼顔。  昼前に娘からモンタロウが保育園で嘔吐したと連絡が来た。迎えには行くが、その後の仕事のキャンセルが出来ないので妻に出てきてくれという。妻はいそいそと準備をする。残念ながらこういう時私は付いて行けない。... [続きを読む]
  • 5/31 モンタロウが歩いた
  • また制作したウサギの腰掛。  昨夜(31日)、娘からモンタロウが初めて歩いたとビデオメールが届いた。足元にある機関車トーマスのおもちゃが右足に絡みながらの3歩だった。誕生後1歳4ヶ月4週間だ。ビデオの中ではモンタロウ自身も嬉しそうに笑ってい... [続きを読む]
  • 5/30 バラの棚
  • 出窓の下に設えたバラの棚。  八ヶ岳で購入したツルバラを植える場所として妻が想定していたところに棚を作れと命じられた。また例の鉄筋用のネットを使って作った。それまで植わっていたデュランタを取り除いたら思いの外広いスペースが現れた。棚の高さは... [続きを読む]
  • 5/25-27 原村
  • 川岸は新緑に覆われた。  金曜の夜出発して八ヶ岳山麓に着いた。娘夫婦も同じように東京を夜発ち、同じ頃22時半ごろ到着した。モンタロウは車の中で寝入りそのままベッドに直行した。翌日は八ヶ岳山麓ノスキー場で開かれているガーデンフェアーを見に行った... [続きを読む]
  • 5/25 庭のベンチ
  • 長さ80センチのベンチ2長さ130センチのベンチ1   道の駅で檜の板を安く売っていた。長さ210、幅50、厚さ5センチで千5百円と破格の安さだった。そのままベンチにしたのでは重すぎると思ったので始めに130センチに切断して作った。檜の色... [続きを読む]
  • 5/20 人間ドックその後
  •   前回のブログから10日以上が経っている。ある電話のついでに、人間ドックの結果はどうだったかと声を掛けてくれた友人がいた。まさかそんなことを気に掛けてくれる人が自分と妻以外にいようとは思わなかった。そこで結果について。  メニューにバリュ... [続きを読む]
  • 5/8 明日は人間ドック
  • バラが盛りを迎えようとしている。  連休で来宅のモンタロウ一家は6日、東名の渋滞を避けるため朝早く東京に帰った。家にいる間は、母子とも風邪気味であまり朗らかに過ごすことが出来なかった。それでも、モンタロウは少しご機嫌が斜めになると直ぐに外へ... [続きを読む]
  • 4/28 掛川松ヶ岡旧山?家住宅見学
  • 約百六十年前に建築された旧山?家住宅母屋。  先日きのさんが見えた時に誘われた古文書仲間の見学会で掛川に出かけた。江戸末期まで掛川藩の御用商人(御用達)だった山?家の住宅を見学。明治11年、明治天皇が泊まられたそうだ。その後その部屋は家人で... [続きを読む]
  • 4/26 モンタロウの発熱
  • バラがだんだん咲きだした。  昼前に娘から妻に、救援依頼の電話。数日前から、結膜炎やらで調子の悪かったモンタロウの熱が高くなり、保育園から退去命令が出たそうだ。父親が急遽迎えに行ったが、その後面倒を見てほしいということで東京に向かった。今ま... [続きを読む]
  • 4/23 ウサギの乗り物おもちゃ
  • 二日がかりで完成したウサギのおもちゃ。   モンタロウが連休後半に来宅するというのでおもちゃのウサギ乗り物を作った。構想は前から持っていて、ヤフオクでジグソーを狙っていた。人気の品物は大勢で競って値が高騰するので、写真が汚くて終了間際まで誰... [続きを読む]
  • 4/20・21 原村
  • 原村の家の前を流れる川端に咲くワサビの花。   木曜日に娘から電話が掛かってきた。モンタロウが保育園に通い始めて3週間近くなるが、ストレスからか彼の機嫌が悪い。少し気分を変えさせたいので顔を見せに来てくれという。喜んでと、金曜日の朝出発した。... [続きを読む]
  • 4/14 シーソー制作
  • カラフルに塗装したシーソー。  昨日からシーソーを作り始め、今日塗装して完成した。コウイチロウ君のご指摘で、黄色、赤、青とカラフルな色に塗った。妻は赤で全体を塗装して、黄色や青で模様をデザインしたらどうかと言ったが、子供にとっては単純な色使... [続きを読む]
  • 4/9 滑り台塗装
  • ウオルナット色に塗装した滑り台。  ネットで注文した塗装機と塗料が届いたので、風の弱い天気を見て作業した。塗装機は電動で噴霧するもの。何種類かネットには出品されていたが、評判を見ると出力の大きい方が評価が高い。それにつれて値段も倍ほどしたが、... [続きを読む]
  • 4/6 桜の次はバラ
  • 枝垂れの花びらが散り敷いている。   桜のシーズンが終わりかけている。ソメイヨシノは既に葉桜になってきた。ランの散歩で行く東の爺さんたちの遊び場の八重桜が今盛りだが、この近くの他の桜はほぼその時を終えた。来年に向けてもう少し遅咲きの品種を探... [続きを読む]
  • 4/5 実物野菜植付
  • 庭でこの春第一番に花開いたバラ、モッコウバラ。  種苗店のチラシで野菜苗入荷と知らせていた。今年は畑づくりは無理かなと思っていたが、昨日何とか畑を耕すことができた。そこで朝一番に種苗店で苗を仕入れてきた。ミニトマト、ナス、オクラ、ピーマン、... [続きを読む]
  • 4/2 第一回芝刈り、バラ消毒
  • 芝生は刈りこむと気持ちがいい。  昨日からの予定で、バラの消毒をする。タンクに薬液を作り、動力噴霧器を準備し、さあ始めようとしたら噴口が横にひび割れしていた。散布することができない。農協に部品があるか問い合わせたが、取り寄せとのこと。急遽背... [続きを読む]
  • 4/1 豊橋花苗屋
  •   庭の枝垂れ桜とハナモモが大分開いた。このブログに使う写真は最近ほとんどがニコンCOOLPIXだ。しかし、花の色がどうも実物と違って鮮やかさに欠ける。そこで前から使っているパナソニックのLUMIXと比べてみた。何方も自動モードだ。ニコンCOOLPIX、色彩... [続きを読む]
  • 3/29 我が家の桜
  • 入口横にある染井吉野。今一番大きく枝を張っている。  我が家にある桜は、河津が2本、緋寒桜1本、染井吉野が3本、陽光が2本、紅枝垂れが1本、大島が1本、一葉が1本だ。かつては御衣黄や山桜があったが枯れてしまった。桜は病気や虫に弱い。河津が1... [続きを読む]
  • 3/28 満開の桜
  • 神社前の堤。  歩いて回れるほどの小さな集落だが、あちらこちらに桜が植えられている。腰を気遣いながらランの散歩で歩いてみる。何時もの東の川の上流、神社の方にも並木がある。桜と菜花、春の景色だ。福祉センターの周囲ではなぜか満開の桜が枝打ち... [続きを読む]