nobusan1948 さん プロフィール

  •  
nobusan1948さん: 片雲の風に誘われて
ハンドル名nobusan1948 さん
ブログタイトル片雲の風に誘われて
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nobusan1948/
サイト紹介文自転車で行ったところ、ことなどを思い付くままに写真と文で綴る。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/06/27 20:11

nobusan1948 さんのブログ記事

  • 10/14 裏磐梯〜白布峠〜羽黒山
  • 白布峠の紅葉。  もう少し紅葉が進んでいるところを目指して、白布峠を通ることにした。標高が千3百メートルに近いので期待が膨らんだ。檜原湖沿いを進み山道に入った。急速に高度を上げてゆくと期待道理紅葉の盛りに出会うことができた。今回の紅葉巡り旅... [続きを読む]
  • 10/6 動物園
  • 今回の来宅かランに強く関心を持つようになった。  お祭り準備の動員が解除されたので、日本平動物園へモンタロウと行くことにした。夏の浜松動物園では暑さで多くの動物が部屋の奥に入っていてよく見られなかった。日本平動物園は展示も改善されていて、多く... [続きを読む]
  • 10/2 金沢から東京
  • 安房峠。  宿で働いている女性たちは中年のおばさんでも英語で料理の説明ができるように訓練されている。確かに若い人たちは流ちょうな会話で外国人客を楽しませているように見える。おばさんたちは我々日本人客を主に担当しているようだ。しかし、料理の説... [続きを読む]
  • 9/30 金沢
  • 21世紀美術館のカフェにて。  シャングリの金沢合宿のために出かけた。車で7時半、家を出て東海環状、東海北陸道を通って金沢に着いた。新しくできた(名神・東名などに比べて)高速道路はトンネルが多い。特に岐阜県に入るとほとんどがトンネルだとの印... [続きを読む]
  • 9/25 発掘作業開始
  • 今回の発掘現場、3千平米弱の細長い区画だ。  今年度の開始の日。メンバー新顔は1名だけで、残り約30人は顔なじみ。それにしても皆さん元気だ。平均年齢は1歳上がったはずだ。今年の現場は試掘の結果、余り遺跡や遺物出土が期待されていない様子で、発... [続きを読む]
  • 9/23 骨粗鬆症治療
  • 蛇の骨格標本、富士の国地球環境史ミュージアム。   腰の痛みが未だにとれない。整形の先生が云うには背骨に骨折以外の障害がなければ採り得る別の治療方法があるらしい。そのためには細かい検査が必要だというので、別の総合病院で受けた。幸い悪性腫瘍な... [続きを読む]
  • 9/18 娘夫婦の家建前
  • 既に屋根までできている。  娘夫婦の八ヶ岳山麓の家が棟上げ式をするというので出かけた。台風18号の動きが心配だったが、進行速度が少し遅れてきたので建築会社は済ませてしまいたかったようだ。幸いそれ程の雨にならずに済んだ。車の中で寝起きのモンタ... [続きを読む]
  • 9/14 本の整理
  • 秋のバラが咲いている。  今年は雨が少なかったのでバラにあまり病気が出なかった。水不足で樹勢は良くないが病気が少なかったために葉の数は多く残っている。そこへ9月に入って雨が降ったので新芽や花芽が伸びた。春に比べると小振りな花が控えめに咲い... [続きを読む]
  • 8/16 高村薫「土の記」読了
  • 「土の記」高村薫 新潮社   上記は昨年秋、単行本が出版された。その時少し話題になった。読んでみたいと思ったが、彼女の前作「晴子情歌」「新リア王」が難解だったので、しり込みしていた。しかし、娘の旦那が購入しているのを知り、読み終わったら貸し... [続きを読む]
  • 8/9・10 東京
  • 散歩道の川の土手に咲く小さな宵待草?  娘がまた盆を挟んでモンちゃんと帰るというので、妻と迎えに出向いた。9日夜は板橋で何時ものメンバーで飲んだ。最近はあまり難しい話題は出なくなった。それでも4時間以上がすぐに過ぎるほどしゃべりが続いた。... [続きを読む]
  • 8/6 名古屋 放送大学講演会
  • 庭の鉢に咲いた蓮の花  妻が申し込んだ放送大学の公開講座で名古屋まで出かけた。JRジパングの割引を使って新幹線を使った。私は2割引き券が終わって3割になった。妻は最後の2割だ。会場は名古屋駅のすぐ近く。12時前に着いて、まず昼食と駅の中や高... [続きを読む]
  • 8/4 原村・霧ヶ峰
  • 娘夫婦の新築現場  日帰りで信州を巡ってきた。妻が退任したら手を付けたいと思っていた台所廻りの片付けが一段落したので、どこかへ出かけたいと言い出した。それではと娘夫婦の家の進捗状況見学を兼ねて出た。家の様子は建築会社のウェブサイトに写真がア... [続きを読む]
  • 7/24.25 東京
  • 上野不忍池の蓮。  先週土曜日に娘はモンタローを連れで東京に戻った。今週月曜日は東京の免許試験を受けるのでその間モンちゃんの面倒をみるために出てきた。試験は学科だけだったが無事合格した。晴れて公道を走れるようになったとはいえ、都心の道路で初... [続きを読む]
  • 7/15 義母の死
  • 柿の木に咲く風蘭。  妻の母が15日早朝亡くなった。奇しくも99歳の誕生日だった。数年前骨折して入院するまでは自宅で生活し、ほとんど痴呆も身体的障害もなかった。年相応の不自由さはあったものの、基本的にしっかりしていた。数日前、少し弱り方が進... [続きを読む]
  • 7/7 モンタローのプール初め
  • 二回目のプール。 昨日のブログで、モンちゃんのプール初めを取り上げたが、アップした彼の写真が完全なフルヌードだったので家人の一斉取り下げ命令で即消した。それで今朝はパンツ姿に変えた。それに昨日は一人でプールに入れたのでかなり不安気でほとんど楽... [続きを読む]
  • 7/6 モンタロー6ヶ月
  •   モンちゃんが6ヶ月を迎えた。数日前から離乳食を始めたり、今日またプール初めだ。この頃は人の識別も出来ているようだ。特に眠りに入る時など、母親以外だと最後のところで安心して眠りに飛び込めない時もあるようだ。それでもスーパーで知らない人と視線... [続きを読む]
  • 6/24 モンタロウ-再度滞在中
  • 父親の実家を訪問して帰宅した。妻の刈ったばかりの芝の上で。  先々週東京へ戻った娘とモンちゃんを先週末に迎えに行き、また7月中旬まで我が家で滞在する。今日は土曜日で、父親が朝東京から会いに来た。それで浜松の実家にモンちゃんを見せに行った。... [続きを読む]
  • 6/5 モンタロー滞在中
  • 眠くなってぐずるとベビーカーに乗せて外を歩く。すぐに寝入る時が多い。  娘が産休中に車の運転免許を取るために我が家に滞在している。当然モンちゃんの面倒を見る手助けが欲しくて来ている。私がその任に当たることが多い。  6月1日に迎えのために上... [続きを読む]
  • 5/19 花壇改造
  • 改造前、アーケードの奥に見える緑。植栽を大方取り除いた状態。  バラの苗を次から次と買って来るので植えるところがなくなった。ハマナスやクリスマスローズ、チェリーセイジなど宿根草を植えてある一角が候補として挙がった。奥にはアジサイやサツキ、... [続きを読む]
  • 5/15 第三回目バラ消毒
  • 一番南側のバラ棚、アンクルヲルターの赤とアンジェラのピンクがよく調和している。  少し曇り空で雨が心配だったが遅れていた消毒をする。ここ数日、強風や雨でその機会がなかった。雨が降る前の先週は黄色く変色した葉やベト病らしい葉が見つかったが、雨が... [続きを読む]
  • 5/14 バガテル公園
  • フランス風バラ園。  河津のバガテル公園のバラが咲き始めたというので観に出かけた。道路は沼津インターチェンジから伊豆縦貫道ができたので前より行きやすくなった。到着する少し手前で、車の走行メーターに面白い表示があることに気付いた。44444キロメ... [続きを読む]