nobusan1948 さん プロフィール

  •  
nobusan1948さん: 片雲の風に誘われて
ハンドル名nobusan1948 さん
ブログタイトル片雲の風に誘われて
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nobusan1948/
サイト紹介文自転車で行ったところ、ことなどを思い付くままに写真と文で綴る。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2009/06/27 20:11

nobusan1948 さんのブログ記事

  • 12/11.12 東京
  • アパートからの朝焼け  火曜日から東京に来ている。モンタロウの父親が数日出張で留守になるので、モンタロウの遊び相手だ。初めは妻にと電話だったが、彼女には幾つか予定が入っていて行けない。そこで、私なら行けると返事したところ暫く考慮の時間があっ... [続きを読む]
  • 12/10 バラの棚再製
  • 角材とコンクリート用金網で構成。  前から課題だったモッコウバラとアンジェラのアーチの残骸を作り直した。一番最初はアルミのパイプだけで四角く作った。上の真ん中が垂れて来たので、次は三角の上辺に変えた。それでも台風が来るとアルミのパイプの柱は... [続きを読む]
  • 12/4 バラ講座
  • 受講者30人ほどの全てが女性。  妻が毎月通っている日本橋三越のバラ講座へ旅行中の妻の代理で出席した。朝一番にテリボンの注射を打つために榛原の玉井整形に行き、そのままJR六合駅に向かった。距離的に、島田、六合、藤枝は変わらない。駅前の駐車料金... [続きを読む]
  • 11/27 畑仕事再開
  • 玉ねぎ400本を植えカブや葉野菜の種をまいた。  鎮痛剤を変えたので鬱のような体のダルさとやる気のなさがなくなった。前のものは脳内で痛みの伝達をごまかすもので、成分はモルヒネなどに似たものだった。今回の鎮痛剤は以前使っていたものだが痛み自体... [続きを読む]
  • 11/23 安曇野
  • ちひろ美術館  この連休また八ヶ岳に来ている。我々が居れば娘夫婦の手も少しは楽になる様で呼んでもらったと言う格好になっている。ジジババは形が整えば喜んで馳せ参じる。  昨日娘は一人でモンタロウを乗せて車で来た。中央高速が工事規制で夕方は大... [続きを読む]
  • 11/15 秋の行楽
  • 一人前に手伝っているように見える。先週末八ヶ岳で。  妻がテレビで見たという豊田市小原の四季桜を見に出かけた。十月桜の同類なのか、小粒の花だ。紅葉と桜という組み合わせの妙が釣りだが、桜は既に満開を過ぎ、紅葉はまだあまり進んでいない。見どころ... [続きを読む]
  • 11/1 志太の杜見学会
  • 島田市敬満神社  金谷宿大学の古文書メンバーの一級建築士が企画した見学会に参加した。この地域に存在する建築的に特色ある神社仏閣を見学しようという目的である。建築物にはそれほどの興味はなかったが、この地域にどんな神社や寺があるかには魅かれた。... [続きを読む]
  • 10/7 北横岳登山
  • 庭に咲いたダリアと散歩の途中でとってきた赤い実。  八ヶ岳のひとつ北横岳に娘夫婦孫ともども登ることになって朝早く出かけた。登山といっても北八ヶ岳ロープウェイで2千2百越えの坪庭まで上がって、そこから3百メートル弱歩くというものだ。残念ながらロ... [続きを読む]
  • 10/5 八ヶ岳
  • 桜が綺麗に色づいている。  昨日の夜から八ヶ岳原村に来ている。台風の北上を心配していたが今日はいい天気だった。娘夫婦は庭仕事に集中したいのでモンタロウを何処かへ連れていてくれと言う。牛や羊が見ることの出来る農業学校へ行った。牛が警戒の目つ... [続きを読む]
  • 10/2 台風24号被害
  • 台風の潮風で新芽は萎れ葉が振るい落とされている。  台風24号は30日深夜にかけて強風を吹き付けた。この地の北側を通過する台風は強い南風を吹き付けてくる。その風は海から潮を乗せてくる。我が家は海岸から2キロメートルほどなので何時も塩害を受け... [続きを読む]
  • 9/28 梅干し土用干し
  • 新しく買ってきたざるに丁度広がった。  土用を2ヶ月以上過ぎての土用干し。気力が回復してきたら天気が回復しない。その気になると雨ばかりだった。やっと晴れたので梅を広げた。今年は沢山実を付けたので大きいものだけを選んで漬けた。紫蘇を漬けたの... [続きを読む]
  • 9/27 東京
  • 六本木ヒルズ内のおもちゃ屋で。  モンタロウの母親から子供向けの面白い展示会があるということで前日から出かけている妻を迎えにもう一人の娘と向かった。  展示会にはモンタロウと妻、二人の娘が出かけて、私はアパートでランと留守番。朝早く出たこと... [続きを読む]
  • 9/22 第4回中秋コンサート
  • 会場を借りた上海インターナショナルスクール。  古北にあるインターナショナルスクールを会場にコンサートを開いた。中秋コンサートと銘打っての開催は10年振りぐらいだ。当日は学校行事と重なって、天候具合で楽屋控え室、練習場所が大きく制限された。そ... [続きを読む]
  • 9/21 全体練習
  • 人民公園に遠くから見るとマロニエに似た花が咲いている。エンジュの仲間か?  夕方からの全体練習までの時間の過ごし方に悩む。上海は1年振り以上だが、これといって行ってみたい所が思いつかない。人民公園にでも入ってみようと宿を出る。雨模様だが幸い... [続きを読む]
  • 9/20 上海到着
  • 投宿の宿「春申江賓館」  名古屋からLCCの春秋航空を使った。連休にあたるので、安くはない。機材到着遅れで2時間以上出発がずれた。浦東空港に着いた後も、空港内の誘導路を30分近く地上走行して空港端で降ろされバスに乗せられた。やはりLCCだけの... [続きを読む]
  • 9/11 庭仕事再開
  • ポットに移植されたアジサイ。  今朝は久しぶりに朝早く心地よく目覚めた。6時前だったが起床した。直ぐにランの散歩を済ませ、少し匂い出していた彼女を洗った。朝食後、9時過ぎには庭に出て、懸案だった挿したアジサイのポット上げに掛かった。肉体的... [続きを読む]
  • 7/15-18 モンタロウ滞在
  • 庭に柿の木に着いている風蘭が盛りだ。  八ヶ岳から車でモンタロウを連れて来た。3時間のチャイルドシート拘束が心配で、眠くなったころ車に乗せようとしたのに一睡もしなかった。それでも妻が横で始終アヤし続けていたので泣くこともなく何とか家までたどり... [続きを読む]
  • 7/13-15 八ヶ岳
  • 八ヶ岳中央農業実践学校で放し飼いの子ヤギに触れる。  娘が今月の中旬から月末はとても忙しくなるので、可能かどうかわからないがモンタロウを預かれるかというので迎えに行った。連休なので、半日ぐらい霧ヶ峰の車山辺りで足慣らしをしようと出かけた。しか... [続きを読む]
  • 6/23・24 八ヶ岳
  • 自然文化村のキスゲ。  22日は稚内から新千歳に戻り夕方羽田に着いた。空港の丸亀製麺でカレーうどんを食べ夕食とする。妻は娘とモンタロウを連れて昼過ぎに八ヶ岳山麓に行っている。翌日車で迎えに行くため私はそのまま帰宅した。娘の旦那はシカゴから夜羽... [続きを読む]
  • 6/21 稚内・利尻・礼文  2
  • 利尻到着朝一番に夕陽の丘へ。  翌朝7時、宿のすぐ前の船着場からフェリーで利尻に向かう。乗り込むと直ぐ床席に横になり心地よい振動に身を任せまた眠りに落ちる。50年前はもっと小さな船だった。甲板で海を見ながら島に渡った。学齢前の小さな女の子... [続きを読む]
  • 6/20-22 稚内・利尻・礼文 1
  • サロベツ原野の花々。  恒例の学生時代の友人4人組の旅行、今年は利尻・礼文だ。出発は羽田発7時と朝早いため、前日は娘のところに泊まる。  モンタロウの体調は好調不調を繰り返しているが、全般的にはご機嫌だ。今回も絵本の中に出てくる「ワッパーン... [続きを読む]
  • 6/4 モンタロウの病気
  • 夕方になって少しくたびれてきた浜昼顔。  昼前に娘からモンタロウが保育園で嘔吐したと連絡が来た。迎えには行くが、その後の仕事のキャンセルが出来ないので妻に出てきてくれという。妻はいそいそと準備をする。残念ながらこういう時私は付いて行けない。... [続きを読む]
  • 5/31 モンタロウが歩いた
  • また制作したウサギの腰掛。  昨夜(31日)、娘からモンタロウが初めて歩いたとビデオメールが届いた。足元にある機関車トーマスのおもちゃが右足に絡みながらの3歩だった。誕生後1歳4ヶ月4週間だ。ビデオの中ではモンタロウ自身も嬉しそうに笑ってい... [続きを読む]