梅の木 さん プロフィール

  •  
梅の木さん: 梅の木便り
ハンドル名梅の木 さん
ブログタイトル梅の木便り
ブログURLhttps://ameblo.jp/bistroumenoki/
サイト紹介文富士見町の「ビストロ梅の木」のブログです。店を引き継ぐため研鑽中。ワイン、野菜と庭、ロードバイクも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2009/06/28 16:39

梅の木 さんのブログ記事

  • バースデー&寒得フェア
  • ここ数日、寒いほどお得フェアの忙しさや、どんど焼き準備・警備でブログを書く暇がありませんでした〜。 ビストロ梅の木も参加する、寒いほどお得フェア2018が開幕です。 初日、二日目ともに50%オフになったこともあって、店は大忙し。 初参加だった去年に比べれば勝手がわかるとはいえ、正月休み明けの体にはなかなか応えます(笑) 2月の18日までやっていますので皆さま、ぜひお越しください! そんな合間 [続きを読む]
  • お正月あれこれ
  • お正月は富士見らしく、静かなひと時を過ごしました。 特製おせちが終わって、寒いほどお得フェアが始まるまではつかの間の休息。 お店は開けず、好きなことをやったりゴロゴロしたり・・・・・。 ゴールデンウィークもお盆休みもない仕事ですから、唯一ゆっくりできる時間です。 嫁さんの実家へ行ったり〜 遅ればせながら初詣! 家内安全、商売繁盛・・・・・トリュフもいっぱい採れますようにと(笑)、お祈りしておき [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 新年明けましておめでとうございます。 今年もビストロ梅の木をよろしくお願いいたします。 梅の木は今年で30周年、何か特別なイベントがあるかも? またたくさんのお客様の笑顔が見られるように頑張っていきます。 良い年越しができて満足。 陸王で泣いて、紅白で盛り上がって、でも目玉の安室ちゃんは寝ちゃって見逃して(笑)、そんな大晦日でした。 また何事もなくこの日を迎えられればいいな。 ※今年の営業は1 [続きを読む]
  • ビストロ梅の木、一年間ありがとうございました!
  • 今年最後の大仕事である、特製おせち。 明け方から寒い厨房で一気に総仕上げ。 おせちを始めてもう十年以上になりますから多少のハプニングなど物ともせず。 昼前には無事、完成! 初めての方も常連さんもご注文、ありがとうございました。 作るのに時間がかかっても食べるのは一瞬。 でもその時間の喜びのために仕事をしているんだと改めて思います。 一年間、無事に過ごせた事に感謝、皆様も良いお年をお迎えくださ [続きを読む]
  • 梅の木特製おせちの仕込み
  • いよいよ年末、梅の木特製おせちの準備も佳境に入ってきました。 今年は過去最多の注文をいただきましたので、器や仕入れ、当日の段取りなどみんなで入念に話し合いました。 短時間で一気に盛り込むのでとにかく段取り勝負です。 本当はブログを書く時間も惜しいくらいなんですが(笑)、こんなもの作ってるよ〜という雰囲気だけでもちょこっと。 生でもいける三陸のサバ。 おせちでは酢〆にします。 ほどよく漬かっ [続きを読む]
  • クリスマスも終わり、洋風おせちへ
  • クリスマスの営業が無事、終わりました〜。 お客様には感謝申し上げます。 毎年のこととはいえ、この時期は緊張しますね。 大切な人との大切な時間をビストロ梅の木で過ごしてもらうわけですから、普段以上に気を遣います。 でもお客様の「ありがとう、美味しかったよ」の言葉で疲れも吹っ飛びます。 自分自身が試されている、そんなクリスマスでした。 さてさて、クリスマスが終わると今度は洋風おせちです。 予約受付は [続きを読む]
  • クリスマスの予約に感謝
  • クリスマス期間(22〜25日)ですが、たくさんのご予約ありがとうございました! 今年はちょうど週末に重なるからか、常連さんをはじめ、早くから問い合わせを多数いただきました。 夏に比べれば静かな冬、少しでもにぎやかな時間を共有できるのはうれしいことです。 このあたりは冬になると閉めてしまう店も多いですが、冬でも来たいと思わせるお店であり続けたいですね。 家族一同、お待ちしております。 にほんブ [続きを読む]
  • パイ(タルト)料理コレクション
  • 左からブルーベリータルト、紅玉のタルトタタン、玉ねぎのキッシュ。 パイを使った料理は根強い人気があります。 やはり暑い夏よりも寒い冬に食べたくなる料理ですね。 そんなビストロ梅の木のパイ料理は生地から手作り。 料理によって生地の配合も異なります。 卵は入れる? 水は? 生地の練り具合などなど、狙った味・食感を目指し仕上げていきます。 僕が卒業した辻調理師学校の校長は「パイで料理人の腕がわかる」と言っ [続きを読む]
  • 梅の木のクリスマスディナー&ランチのご案内
  • 洋風おせちに続き、ビストロ梅の木のクリスマスメニューのお知らせです。 期間は12月22日〜25日。 まずディナーですが5000円と8000円のコースとなります。 5000円は5皿、8000円は6皿の構成で使われる食材が違います。 8000円だから量的に多い?という質問もいただきますが、ほとんど変わりませんので店にいらっしゃってからお選びください。 当日の楽しみを大事にしたいので内容は書きませんが、食 [続きを読む]
  • 梅の木特製おせちのご案内
  • 今年もビストロ梅の木の特製おせちの予約受付のお知らせです。 これを書くと一年ってあっという間だなとしみじみ思いますね。 洋風おせちは料理人の一年の集大成、日頃の感謝も込めて作ります。 今年の内容は以下になります。 ☆ホタテのテリーヌ☆穴子のエスカベッシュ☆近海タコのマリネ☆サーモンのマリネ☆寒サバの米酢〆☆ズワイガニのキッシュ☆数の子の白ワイン風味☆有頭エビのワイン蒸し☆真鯛の香草風味焼き☆牛タン塩 [続きを読む]
  • ボージョレヌーヴォーあれこれ
  • 今年のボージョレヌーヴォーです。 仕入れ先の酒屋さんによれば、巷の流行はとうに過ぎたのか販売数は落ち着いているそう。 そのぶん値段も上がっています。 僕個人の感覚からしてもちょっと高いですね〜 同じ値段を出せば普通のそれなりのワインが選べてしまう。 ということで今年は店では置かないことにしました。 まあヌーヴォーにはヌーヴォーの良さがありますから本当に好きな人が飲めばいいと思います。 昔の熱狂的な流行 [続きを読む]
  • 諏訪の紅玉でタルトタタン!
  • ビストロ梅の木の秋冬の定番デザートがこのタルトタタン。 毎年、楽しみにされている常連さんも多くいらっしゃいます。 作り方自体は単純ですが、煮詰めたリンゴのエキスをいったん別にして後で加えるなど大切なポイントもたくさん。 これはパイをべしゃっとさせないため。 アップルパイは多く見かけますけど、素人とプロとで差がでる料理です。 技術ももちろんですが、やっぱり大事なのは食材です。 この紅玉は毎年お世話 [続きを読む]
  • 信州産黒トリュフ、再び
  • もう去年に引き続きのことなので、大げさには書きませんが・・・・・(笑) 今年も黒トリュフが採れました。 買うとなるとなかなか手が出せないトリュフをこの富士見で手に入れることができて本当にうれしいですね。 断面のデザインが秀逸、官能的な香りが後に続きます。 香りを生かすため、調理はシンプルに。 卵とは最強のコンビネーション。 今回の立役者たち! といっても場所を当てたのはすべてオス犬、メ [続きを読む]
  • 秋の紅葉さんぽ
  • 秋は散歩がとても楽しい季節です。 夏の暑さも騒がしさもなく、冬の雪にも妨害されない。 富士見の紅葉もとても綺麗ですよ。 まあ、僕の場合はもう一つ別の目的があるわけですが・・・・・ さあ、お散歩に行こうか! “食う・寝る・遊ぶ” バットボーイブルースです。 落ち葉もいっぱい落ちて雰囲気でてまス。 千と千尋の神隠しの冒頭場面のような・・・・・ 紅葉も山から里へ。 まったく見飽きない素晴らしい風 [続きを読む]
  • クリスマス特別メニューと洋風おせち
  • もうすでに各所には置いてありますが、クリスマスメニューと洋風おせちのご案内です。 また詳細はそれぞれupしますが、クリスマスメニューは12月22〜25日。 この期間はディナーの3500円コースはなくなりますのでご注意ください。 ディナーを中心に席が埋まりますので予約はお早めにお願いします。 そして梅の木特製の洋風おせち。 去年、2人前を初めてラインナップしましたが、これが大好評でした。 おせちは食べた [続きを読む]
  • 無事、完走!
  • 日曜日に行われた諏訪湖マラソンに出場しました! 朝から強い雨でテンションが下がりましたが、会場付近はランナーでごった返していて一気にやる気に。 体育館で着替えて、傘は直前に嫁さんに預けてスタートしました。 しかし何せ雨が強くて体が冷え切ってしまい、路面も水たまりがあちこちに。 シューズの中にも水が入りビチャビチャ状態でした。 そのせいか下諏訪艇庫あたりで手が痺れてきて、これはヤバいとタブレットをま [続きを読む]
  • 決戦 “諏訪湖マラソン”
  • いよいよ諏訪湖マラソンまであと2日。 我が家も出陣式で気持ちを高めます(笑) 感覚をつかむために諏訪湖一周も一回やって準備万端! のはずが最近は雨の多さで少し練習不足・・・・・ まあ、ここまでくればあまり変わらないでしょう。 序盤のオーバーペースにだけは気をつけて走り切りたいと思います。 目標は1時間30分! 終わった後のビールを楽しみに頑張ります♪ にほんブログ村 [続きを読む]
  • 栗とクルミ、ローズマリーのタルト
  • 現在、ビストロ梅の木のデザートとしてお出ししているのが栗のタルトです。 栗を使ったデザートとしてはモンブランが有名ですが、タルトも生地との一体感を楽しめます。 クルミは食感のアクセントとして、またローズマリーは森の香りを与えてくれます。 使う栗は山で採ってきたもの。 探せば豊富に見つかりますから市販のペーストを使う意味がありません。 まあ、処理の大変さは・・・・・ですが。 この前のキノコしかり、 [続きを読む]
  • キノコを食らう&乾燥ポルチーニ作り!
  • この時期の楽しみといえば何といっても採ってきたキノコを食べること。 写真はジコボウ、サマツ、クリタケ、アミタケ。 キノコの種類にもよりますが、汁物、おろしポン酢、焼き物、パスタなどなど天然ものは味、食感ともに栽培物を上回ります。 自由農園なんかでも売ってはいますが高〜い! やはり自分の足で探すのが一番です。 こちらはヤマドリタケモドキ(ポルチーニ茸)のバターソテー。 ここまでのキノコだとシンプ [続きを読む]
  • 八ヶ岳&富士山&秋の味覚
  • このところ晴天率も高く、過ごしやすい富士見。 観光客でごった返す夏とは違った魅力があるのが秋です。 八ヶ岳も素晴らしい眺め。 スマホだったのでうまく撮れませんでしたが、奥に富士山があるのが見えますかね? 八ヶ岳、富士山、南アルプスに囲まれている我が家は本当に恵まれています。 さてさて、花より団子ならぬ、山より食材です(笑) クルミに栗、キノコはジコボウ(ハナイグチ)、サマツ、アミタケ。 [続きを読む]
  • 諏訪湖マラソンの案内
  • 今年の諏訪湖マラソンの案内が届きました〜。 といっても僕は今年が初参加です! もう10回以上も出ている父に誘われて参加を決意しました。 普段から日課で10キロほど走っているので、そんなに不安はありませんが・・・・・。 舞い上がってオーバーペースにならないよう気をつけます(笑) 羊羹とアミノバイタルも買わないとねっ! やはり大会に出るとなると普段走っているコースでも坂で頑張ってみたりだとか、違います [続きを読む]
  • 薪作りが加速する
  • 夏の忙しさがひと段落すると、休む間もなく薪ストーブ用の薪作りです。 うちは普通の暖房とのダブルなどではなく、薪ストーブのみで賄ってますから用意する薪の量も半端じゃありません。 道沿いで見えるからか、知り合いに「よく積んでるね〜」などと声を掛けられることも(笑) 幸いにも木はたくさん確保しているので、あとは一生懸命割るだけです。 薪割機など使わず、手割りで一本一本。 良い運動になっています。 [続きを読む]
  • 自家製バーガー!
  • 嫁さんが賄いにハンバーガーを作ってくれました。 チキンのから揚げに・・・・・ムム! 採ったヤマドリダケ(ポルチーニ)が入ってる〜。 すごいボリュームです。 僕はフランス料理店の息子でしたから、高校生の頃、友達とマックなんかに行くと「こういうの、食べるのー?」なんてからかわれたりもしましたが(笑) 実はかなりの大好物。 今はチェーン店のみならず、独創的なバーガーを出すお店もありますね。 高級レストラン [続きを読む]
  • 3連休の営業について
  • 9月16〜18日の予約が入り始めています。 8月ほどの混雑にはならないと思いますが、できるだけ予約をお願いします。 なお、17日の夜は貸し切りとなります。 台風の接近も心配されますので、気を付けてお越しくださいませ。 にほんブログ村 [続きを読む]