マンマドルチェ さん プロフィール

  •  
マンマドルチェさん: アフタヌーンティーをごいっしょに
ハンドル名マンマドルチェ さん
ブログタイトルアフタヌーンティーをごいっしょに
ブログURLhttp://manma.eshizuoka.jp/
サイト紹介文自宅でケーキ教室を主宰しています  お手製のデザートで午後の優雅なひと時をすごしましょう
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2009/06/28 22:46

マンマドルチェ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 今夜は七夕様
  • 大人になるとすっかりこんなことは忘れてしまって。子供の手提げ袋の中に短冊を見つけて思い出した。今宵は星もよく見えて、彦星と織姫はきっと天の川を渡れることでしょうね。よかった。そうだ、清水の七夕祭りにでも久しぶりに出かけてみようかな。 [続きを読む]
  • 今日はとても良いお天気。
  • 梅雨の時期のつかの間のおひさま。のんびりお買い物の途中。小さなカフェで一休み。白い一人がけのソファにからだをあずけ、窓の外をながめると、電車のホームがちらりと見える。あの電車に乗ってお買い物に行くが好きだ。それから、お祭りへ行くときも、懐かしい学校へも、あの電車で。お友達の家にもよく行ったっけ。キリッと冷えたビールと、さわやかな辛さの効いたカレーがお気に入り。そうだ。りぶTシャツ取りに行かなくちゃ [続きを読む]
  • 雨の日の月曜の朝は、
  • 雨が窓をたたく音で目が覚める。雨は嫌いじゃない。ちょっと気持ちが落ち込む日もあるけど今日はまあまあ。小雨になった通りがかりの公園。大きな白樫の下ならちっとも濡れない。雨に煙る森 彼は雨のハイドパークでレイニーウッドというバンド名をひらめいたという。 [続きを読む]
  • ひとり静かに
  • 目を覚ますと窓から薄明かりが漏れていた。夜が明けた。でも何時かはわからない。鳥のさえずりが聞こえる。ゆうべからの強い風は、幾分やわらいだけど、びゅうびゅうと窓の隙間から吹き込んでくる。布団のぬくもりの中でいつまでもウトウトしていたい気分。でも、昨日のことが忘れられなくて思わず飛び起きた。おばあちゃんちの勝手口のドアを開けると、まるでどこでもドアのように、そこには青い空と新緑に満ちた山々が連なってい [続きを読む]
  • いたずら坊主たちが
  • またまた集結。学区外から通う息子の為にわざわざ集まってくれる。今日は彼の誕生日。もうすっかり少年になってしまった彼らには親のおせっかいは要らない。女の子は呼ばない、男だけで遊びたい、こんな楽しい時間が他にあるだろうかと思うくらい、本当によく遊ぶ。 ココへ入っていけない女の子がヤキモチを焼く気持ちよ〜く分ります。いっぱい遊んでケンカして友達の絆深めて、心豊かな男性に育ってくださいね。 [続きを読む]
  • あんずのクランブルタルト
  • いつもはフレッシュなフルーツを使ってのケーキつくりも今日は缶詰でご勘弁。空焼きしたタルトにクレームアマンドとアプリコットを詰め焼きます。その上からピーカンナッツたっぷりのクランブル生地を散らし、焼き上げます。そしてアフターヌーンティーには頂き物の、横浜元町からKikuyaのラムボールと、赤坂トップスのレアチーズケーキ。 [続きを読む]
  • テキーラサンライズ
  • イーグルスのグレンフライが逝ってしまい、このところ彼らのヒット曲テキーラサンライズがヘビロテ状態。この曲をよく聴いてたのは17歳くらいで、初めて恋をした彼とホテルカリフォルニアのLPをかけては淡い夢を語り合った。これと同じ名前のカクテルを知ったのもこの頃で、当時流行の小さなディスコへ通っては背伸びしながら呑んだ記憶がある。甘酸っぱい想い出。 [続きを読む]
  • 除夜の鐘
  • 深夜の初詣に、久方ぶりに出かけた。子供も大きくなったし、一緒に連れて行きたかった。  浅間神社へは行かず、近くの清水寺へ。 除夜の鐘を間近で聞いてみたくて。 11半過ぎに着いたけど、あたりはひっそりと静まり返っている。テレビで見るような人ごみや活気を想像していたので、ほんとにココでやるのかな?という不安が頭をかすめた。けど、まだ年が明けていないのだから、これからなんだろうなという思いも。真っ暗な清水 [続きを読む]
  • 過去の記事 …