仙人池 さん プロフィール

  •  
仙人池さん: コキアの日記
ハンドル名仙人池 さん
ブログタイトルコキアの日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/spm5000jp
サイト紹介文2010年に八戸に転居し主に生活を中心に書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2009/06/30 10:12

仙人池 さんのブログ記事

  • 野辺地の北前船
  • いつも八戸からむつ方向に行く時は野辺地の手前の下北道に入ってしまうので町中を通る事は無い。今回は野辺地の常夜灯ってどんなものか見るために寄ってみた。はっきりした案内表示が道路上に無いので近くに行くまで場所がわからない。で正面に何となくあれかな?っと思う場所が目的地だった。広い公園に終車スペースも大きく取ってある先に常夜灯が見えた。ただ今回はそれよりずっと大きな船の展示が超目立つ。どうや [続きを読む]
  • 2018ミョウガ
  • 年々、ミョウガが増えていく。今年は狭い玄関横の庭が完全に一杯になった。昨年、縁の部分のミョウガ、収穫後に抜いていた。かなり抜いたのにもう完全に四隅がミョウガ衝突状態。例年だと9月前後から実が出始める。ところが今年は8月に入ってちょっと除いたらもうたくさん実が出始めていた。すご〜〜〜い、もうかなり出てる。ただね、残念な事に実が小さいのだ。小さいのはいつもの事。何しろ肥料を全然やってない [続きを読む]
  • 三社大祭 8/4の後夜祭
  • 三社大祭の後夜祭に行ってみた。夜間に個人的に町に繰り出す事はほとんど無い。夜間に町に出るときは宴会か地酒関係の手伝いだけだ。午後5:30頃のバスで出かけたがちょっと時間がかかって着いたには午後6時頃だった。着いたら午後6時からの祭りの花火が上がった。8月だと6時頃はまだ明るくて夜の雰囲気では無い。市内の中心の通りから西に向かってずらっと山車が並んでいる。お通りのように山車が来るのを待つ訳では無 [続きを読む]
  • RX100M6のデビューは三社大祭
  • RX100M6を手にしてからは珍しく忙しくて新しいカメラを使う機会が無かった。それがやっと八戸・三社大祭の見学のお呼ばれで使う事が出来た。M6のデビューという事でかなり多くの写真を載せた。撮っていて思ったのはM5の望遠70mmから200mmまで伸びた事による恩恵かな。M6の発売前後は被写体に少し寄れないよとかレンズが暗いとかマイナスイメージの話が多く見られたが今回使ってみて、私には望遠効果の恩恵がかなり大きかっ [続きを読む]
  • SONY RX100M6
  • ソニーのコンデジRX100M5を購入したのは2月の事だ。その時点でM5が発売されてから1年半ほど経過している。でも何故か安くならないこの100シリーズ。このM5を購入してから販売価格のだら下がりが始まった。あれ?何で少しずつだが販売価格が下がり始めたのかなあと疑問に思っていた。でも新製品発売の話は出ていなかった、というか知らなかった。それが突然6月になってM6の発売の情報が流れた。あらら、欲しかったズーム [続きを読む]
  • 「私をスキーに連れてって」を見る その3
  • やっとDVDをまともに見る事が出来るようになったのでその感想をちょこっと書いてみたい。視点は長年スキーをやっているものの上達は中級者止まりで素人からのものになる。まず見始めて思ったのはDVDの映像が汚い。まあ確かに30年も前の上映のものだからこんなものなのかなあ。映画は恋愛、スキー、車が中心となっているがとりあえずはスキーの話だけ。この撮影時は3月の以降の志賀高原がメインとなっている。昔は [続きを読む]
  • 「私をスキーに連れてって」を見る その2
  • 長年、使っていたBDプレーヤーがまさかの再生不能。リビングに移動させて記念撮影。もうAV部屋に戻る事は無い。代わってその場所を埋めたのは某国産のBDプレーヤーの中古。調べてみるとOPPO UDP-205の評価が一番高い。しかし値段も高い上にOPPOは生産を止めてしまった。映像機器は日進月歩なので無理する事は無いと思って中古の10万円以下の製品を購入した。BDPが届くと同じ使い方、音声は光、映像はHDMIで接続した。 [続きを読む]
  • [私をスキーに連れてって]を見る その1
  • ネットをうろついているうちにこんな所にたどり着いた。https://youpouch.com/2017/12/21/480979/JRのスキーのCMの話だ。興味本位で見てみたところ「私をスキーに連れてって」のいろんな場面が出ている。これがかなり面白い。この「私をスキーに連れてって」という映画はほぼ自分のスキー歴と重なっている。だからというか何というか、初心者だったので同じ初心者がメインの映画なんて見てもしょうが無いという事で見 [続きを読む]
  • 新しいMacBookProの発表
  • 数日前にMacBookProの新製品が発表された。昨年、長年所有するもあまり使った事が無いMacが壊れた時に今後も長く使うからできるだけ新しい製品を購入していた。しかし1年後に新しいのが発表されてしまったよ??しかし価格を見てそのがっくり間も払拭された。すんごく高い。13インチでも198,000円〜となっている。これなら買えないし、むしろ旧製品が安くなる可能性が大きいので安い方を探して買うだろう。この価格っ [続きを読む]
  • 第4回地酒サミットin八戸
  • 今年の地酒サミットは八戸で行われるとは聞いていた。その手伝いを事前に頼まれていたが腰痛を理由に断っていた。しかし人手不足なのだろう、前日にやはり手伝ってと言われて断れなかった。会場は7/7プラザホテルだ。その場所前に2時間ちょい前に着いて担当が言い渡される。しかし問題発生。開催場所は別団体が使用していたのだが開催1時間前になっても終了しない。1時間をとうに切ってやっと場所が空き、ホテルの方々が大 [続きを読む]
  • iMacのメモリー増設
  • 5月に購入した27iMacのメモリーは標準だから8GBになっている。この容量って13MacBookProと同じだ。画面が4倍の27インチで同じ8G……これまで使っていて特に不自由を感じなかった。でも何となくもっと有ってもいいんじゃないのという妄想にとらわれ始めた。ディスプレーの広さなんてあまり関係はないのだけどね。このようにスロットが4個有って2個は空いている。せっかくだから空いてるスロットを埋める事にした。8 [続きを読む]
  • 久々の蕎麦打ち
  • 新蕎麦の季節では無いのだけれど、ずっと蕎麦打ちをしていなかったので蕎麦会でもやろうよと言っていた。でそのための蕎麦粉を買ったのが5月の連休明けの頃。な〜んか知らないうちに時間が経って粉の賞味期限が近づいてしまった。買っておいた蕎麦粉は道の駅で購入したものだ。かなり密閉度は良さそうで冷凍していた。南郷産の蕎麦粉だ。表記の通り賞味期限の時に蕎麦打ちをした(正確には6/23)。急遽、客を集めて [続きを読む]
  • アリウムの花
  • 早くも1年の半分が過ぎて7月に入ってしまった。梅雨に入っているもののまだあまり雨は多くなくて土は少々乾燥状態だ。久しぶりに自転車で町内を入ってみたら公園の柵回りに花が咲いているのを見かけた。紫色のねぎ坊主、アリウムの花だ。これを植えているお宅はこの町内ではあまり見かけない。こんなにたくさん植えて有るのを見たのは初めてだ。ちょっとアップするとこんな感じで小さな花が球形に集まっている。 [続きを読む]
  • 白いハマナス
  • 八戸から風間浦に行くときは下北半島の柄の部分、むつ湾を望むドライブインで休憩する事が多い。この前もそこで休憩した。ちなみに帰りは寄ることはないかな。今まで海とかその先に見える山とかにしか関心が行っていなかった。初めて何らや像が有る事に気が向いた。で近くに寄ってみると……へ〜ぇ、ほたて観音だって。そういう物が有るのを初めて知った。この種の物としては新しいと言えるかな。近くまで寄ると [続きを読む]
  • 鮫角灯台
  • 7月の広報はちのへ、の表紙になっている鮫角灯台。先日、蕪島の休憩所に見学のチラシが有ったので行ってみた。ちなみに広報ではでかでかと表紙になっている灯台自身の説明はほぼ無しに近い。マチニワという施設の宣伝がこの広報のメインだ。もう何回も種差に行っているのにこの灯台には一度も行っていない。だいたい灯台って海のすぐそばっていうイメージがあるからこの灯台はちょっと目にしにくいかも。(自分だけかも [続きを読む]
  • やまや亭の休業
  • 久しぶりに八戸駅に近い「やまや亭」で昼食をとることになった。ほんと、久しぶり。11:30よりも前に着いたのにもう何台もの車が駐車している。裏道なのに結構車が走っているのだが駐車場、庭を経由して店が有るので意外に静かだ。何回か来ているがあまり庭をまじまじと見る事は無かった。へ〜ぇ、こんなの有るんだ。花もいろいろと咲いている。昔懐かしき井戸も有った。子供の頃はうちにもこれが有ったし、実際に使 [続きを読む]
  • 2018年、ウミネコの親子
  • 先月に蕪島に行ったときはウミネコはまだ産卵していなかった。ただしそれは一般客が見える範囲の場所の話だ。今月に入ってTVなどではウミネコの子育ての様子が紹介されるようになった。という事でそれを見に蕪島に行ったみた。あいにくのやませ・霧雨状態でかなり寒かった。まあその分、土曜日だというのに観光客はほとんど居ない。ウミネコ爆弾を避けるためフード付きのジャケットを羽織って行ったのは当然だ(雨のせいも [続きを読む]
  • 熊の爪痕
  • この時期、いつものように風間浦の畑の草刈りに行っている。天気が心配だったが予定していた日はかろうじて霧雨程度。台風のなりの果ての遠い影響で津軽海峡には大きなうねりが押し寄せている。家の前の海に有るテトラポットにはそのうねりがもろにぶつかってくる。その振動が地響きとなってうちまで届く。その振動が何かいつもより大きくて部屋の棚のガラス板がガタガタ小刻みに揺れる。今年の雑草の状態はこんな感 [続きを読む]
  • 27 iMacを新しくする
  • ここ2年くらいマックの調子が悪いかなと感じるようになった。2010年から使っているからそろそろかなあとも思ってはいた。昨年だって同じ頃くらいに購入したMacbooPro、使用時間は圧倒的に少ないのに突然壊れた。それで新しくサイズダウンの13インチのMacbookProに代えている。OSはハイシエラだけど慣れることが出来なくてどうしても必要な時にしか使わなかった。しかしiMacも何か不調だしヤフーのサービスの一部が6月から [続きを読む]
  • 安物サングラス
  • 外を歩き回る時、冬場雪が降っている時はサングラスを使用していた。ただし1時間前後しか使わないからスキー用の少し非日常的なデザインの物だった。それで数年前に通販生活買ったサングラスを使うようになった。1万円近い結構いい値段がする製品だ。レンズの色が薄くフレームも含めてものすごく軽い。まあその分、ちゃっちい感じでレンズを洗ってるとポロッと外れることがある。しばらくはこれを使っていたが夏になって [続きを読む]
  • ニセアカシアの香り
  • 夕方、風がほとんどない時に窓を開けているとほのかに香りが漂っている事がある。先日、香っていたのはニセアカシアの花の香りだ。家の近くにはその木は無いのだが近辺にはニセアカシアの木々が多く生えている。家から15分ほどの場所にニセアカシアの木が有り今花が一斉に咲いている。その香りが風の少ない時はゆっくりと漂っている。白山台から八戸駅に向かう道路の左右にニセアカシアの木々が多く生えているところ [続きを読む]
  • 5月のキリンさくら会
  • 早いもので2018年も半分が過ぎてしまった。5月のキリンさくら会、場所は鮨屋で行われた。これに参加したので今年は結構多いかも。人数も多くて16名もの参加者だった。どの店でもそうだがだいたいメニュは概ね同じ。要は普段おしゃべりしない方々との談笑だ。右に新聞社の方がいたのだが結構、カメラの話題で盛り上がった。やはりプロの人のカメラに対する認識は自分のような素人とは全然違う。ただし内容も濃いので話 [続きを読む]
  • ルピナスが咲く
  • 今年の冬はすごく寒い日が有ったが雪はここ数年と同様、少なかった。で春が近くなってそこそこ雪が積もった時に、屋根の雪解け水が雨樋を流れずに直接、地面に落ちている時期が有った。そのせいかもしれないと思っているのだが水がしたたり落ちた場所のカシスが枯れた。同様にここ数年ずっと咲いていたルピナスが8割方、枯れてしまった。なので玄関ポーチ横にルピナスがあまり咲いていないので寂しい景色になっている。と [続きを読む]
  • コンデジを代える
  • もう数ヶ月も前の2月の話だ。2月の下旬にそれまで使っていたLX-100を別のデジカメに代えた。それほど強くデジカメを代えたいという願望は無くてたまにかかる「カメラ代えたい病」になってしまったのだ。最近はスマホのカメラの性能がすごく上がっているので中途半端な性能のコンデジは処分しようとしてもすごく安い値段にしかならない。そんなに安いなら自分で買います、っていう安さだ。でその代えたいLX-100,性能に [続きを読む]
  • 藤の花
  • 毎度、書いているが北国では短い期間にどんどんと花が咲いていく。今回は藤の花の話し。白山台の山の中には野生の藤も結構見かける。その中で一番大きかったのが南と西の町内の境付近に有った。しかしその木は昨年ばっさりと切られてしまった。まあそのおかげでその辺だけ日当たりは良くなったが…でも山の中にはこういう感じで野生の藤を良く見かける。ただ全然、目立たないんだよね。やはり人が植えた藤の方が圧 [続きを読む]