青い森の虎 さん プロフィール

  •  
青い森の虎さん: 青い森に住む、のんきな虎の物語
ハンドル名青い森の虎 さん
ブログタイトル青い森に住む、のんきな虎の物語
ブログURLhttp://blueforesttiger.blog54.fc2.com/
サイト紹介文青森を中心としたおすすめスポットと、美味しいお店の紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/07/01 16:27

青い森の虎 さんのブログ記事

  • 北海道旅行2017「釧路湿原」
  • 阿寒湖を後にして、一路釧路湿原へと向かいます。アフリカのサバンナみたいな風景が楽しめる釧路湿原、展望台も周囲に何か所かあってどこから見るか迷ったのですが、とりあえずサテライト展望台へ行ってみることにしました。駐車場のある釧路市湿原展望台から徒歩で20分くらい。この日も30℃越えだったので、このくらいの時間でも結構キツかったです(汗)到着したサテライト展望台は真夏効果もあって、まさにアフリカ!像やラ [続きを読む]
  • 北海道旅行2017「900草原と阿寒湖」
  • 北海道旅行記の続きです。3日目ですが、2日間お世話になった「道の駅摩周温泉」を後にして「道の駅なかさつない」へと向かいます。行きに12時間かかってしまったことから、ここまで2時間くらい距離を稼いで、4日目は少しでも時間に余裕を持って函館へ向かおうという計画です。弟子屈を後にする前に「900草原」に寄ってみました。ここは900ヘクタールあるから900草原というのが名前の由来らしいです。(実際は牧草面積1440 [続きを読む]
  • モヤヒルズの秋桜2017
  • 毎年恒例、RAB祭りが開催されていた9月9日。人混み大っ嫌いな私はモヤヒルズに避難しておりました(笑)こちらはちょうど秋桜が満開中!土曜日だったけど訪れている人もあまりおらず、天気も良く、絶好のタイミングでした。これで蓮・ひまわり・秋桜のお花シリーズもおしまい。次回からまた北海道旅行記の続きに移りたいと思います。【撮影日:2017年9月9日】モヤヒルズ青森県青森市雲谷梨野木63にほんブログ村旅行口コミ情 [続きを読む]
  • 山の楽校のひまわり畑2017
  • 毎年恒例、夏の終わりのひわまり畑。昨年は満開の頃にタイミング悪く台風に襲われてしまいましたが、今年は無事に訪れることが出来ました。午前は晴れとの予報だったので朝6時に出発!人のあまりいない時間帯に1枚目の写真を撮りたかったので間に合って良かったです。今年の8月はずーっと低温で夏らしくなかったですが、満開のひわまりを見て少しだけ夏気分を味わうことが出来ました。【撮影日:2017年8月26日】山の楽校青森県 [続きを読む]
  • 革秀寺の白い蓮2017
  • 北海道旅行記はまだ続きますが、地元のネタも少々・・・。今年も白い蓮に会いに革秀寺を訪れました。今回はタイミングまあまあ良くて、道路沿いに綺麗なコがちらほら咲いておりました。蓮の花言葉はいろいろありますが、その中のひとつ「清らかな心」は白い蓮にピッタリですよね!【撮影日:2017年8月23日】革秀寺青森県弘前市藤代1丁目4−1にほんブログ村旅行口コミ情報 [続きを読む]
  • 北海道旅行2017「摩周湖」
  • 道東三大湖の屈斜路湖に続き、摩周湖に到着しました。こちらは展望台が三つあり、裏摩周展望台→摩周第一展望台→摩周第三展望台と巡りました。摩周湖と言えば、歌のタイトルにもなってるくらい霧のかかる事が多いそうですが、ここは標高が低く、霧のない湖面を見られる確率が高いとのこと。【裏摩周展望台】この日はスッキリ晴天の摩周ブルーとまではいかずとも、いずれの場所でも綺麗な湖面を拝むことが出来ました。第一展望台に [続きを読む]
  • 北海道旅行2017「神の子池と、さくらの滝」
  • ここから二日目。まずは朝一番で、今回行きたかったところナンバー1の「神の子池」へと向かいました。エメラルドブルーが美しいこの池は、摩周湖(カムイト=神の湖)の伏流水から出来ているという言い伝えで「神の子池」と呼ばれているのだとか。水深は5m、透明度が高く沈んでいる倒木がくっきりと見えます。水温も年間を通して8℃と低いため、腐ることがないそうです。事前の情報で熊に注意が必要とあったので、かなりの秘境 [続きを読む]
  • 北海道旅行2017「開陽台」
  • ミルクロードの後、せっかくなのですぐ近くにある開陽台にも立ち寄ってみました。標高271 mの丘から見える風景は周囲に遮る物が無く、スッキリ晴天の時だと地平線の丸みが分かるほどの壮観らしいです。この日、頭上はギリギリ晴れ間があり、北海道の広大さ、雄大さは感じることが出来ましたが地平線の彼方は曇り気味で残念ながら旅行雑誌で見るような風景は拝むことが出来ませんでした。またいつか訪れた時のお楽しみですね。【撮 [続きを読む]
  • 北海道旅行2017「ミルクロード」
  • 次に訪れたのは開陽台へと続く長い長い直線道路、通称「ミルクロード」。 「牛乳を集荷するタンクローリーが走る一直線の道」から、いつしかミルクロードと呼ばれるようになったそうです。こちらも今回絶対訪れたかった場所のひとつ。上富良野町のジェットコースターの道もいいけど、こちらの直線ぶりも素晴らしい!撮影が済んだあと、ヒャッハー!と走ってみましたが、やっぱり最高でした(笑)3パターン撮影してみましたが、ど [続きを読む]
  • 北海道旅行2017「Cafe&Bal COVO」完熟トマトのポモドーロ
  • 道東旅行初日の昼食は事前に調べていた「COVO」という、イタリアンが楽しめるお店へ。ちょっと奥まった場所にあって分かりづらいという事でしたが、道路沿いに看板があって迷うことなく辿り着くことが出来ました。外観はおしゃれな雰囲気です。メニューはパスタが10数種類と、ピザが5種類ほど。迷いましたが、本日おすすめのこちらを注文。【完熟トマトのポモドーロ】屈斜路やなぎやファームの完熟トマト使用。トマト・EXバージ [続きを読む]
  • 北海道旅行2017 「美幌峠」
  • 美幌峠に着きました。屈斜路湖は正直あまり興味がなく、摩周湖が見られればいいかなと思っていたのですが、天気の良さも手伝ってか、その絶景に感動!青森県でいうと、竜泊ラインにある眺瞰台からの眺めをもっとゴージャスにして十和田湖をプラスしたような景色、というと分かりやすいでしょうか?(笑)今回の旅ではこちらの屈斜路湖と摩周湖、阿寒湖と三大湖は全て見ることが出来てラッキーでしたが、結果的にはここからの眺めが [続きを読む]
  • 北海道旅行2017 「メルヘンの丘」
  • 一晩中車を走らせて12時間。無事、女満別に到着しました。いやー、疲れた・・・。お目当ては「メルヘンの丘」です。美瑛のような美しい田園風景、その丘に立つ7本のカラマツが印象的で、人々の「メルヘンチックな丘」という言葉からいつしか自然と「メルヘンの丘」と呼ばれるようになったそうです。ここは青空の下が絶対合うと思ったので、天気が持っているうちに急いで訪れた次第です(笑)その甲斐あって、雲は多かったもののど [続きを読む]
  • 北海道旅行2017「函館麺や 一文字」塩ラーメン
  • 今年も北海道旅行に行って参りました!昨年・一昨年と2年連続で道央だったので、今年は初めて道東へ向かってみることにしました。移動手段はもちろんマイカーです♪【旅メモ】青森→函館:7月9日 17:05→20:45函館→青森:7月13日 17:30→21:10総走行距離:2,010kmガソリン代:11,236円函館に到着して21時近く、昼食以来何も食べてないので腹ごしらえ。事前にリサーチ済みの「麺や一文字」へ向かいます。お目当てはこちらで [続きを読む]
  • 田んぼアート2017
  • 毎年恒例、田舎館村の田んぼアートを見に行ってまいりました!今年のテーマは、第一会場(お城)が「ヤマタノオロチとスサノオノミコト」スサノオノミコトがヤマタノオロチに立ち向かう姿が描かれています。ヤマタノオロチの迫力と、スサノオノミコトの勇ましい姿はねぶた祭りの山車を彷彿させます。第二会場はみんなが知ってる「桃太郎」今年は神話・民話でまとめ、クオリティの高さはいつも通り。犬の目が可愛かったです(笑)石 [続きを読む]
  • 夏泊半島大島パーク「歌の散歩道」
  • 毎年6月下旬から7月上旬の良く晴れた日に夏泊の大島パークを訪れるのが恒例になってます。ここの遊歩道には地元の俳人・歌人の歌が彫られた句碑がずらりと並んでおり、「歌の散歩道」の名がついています。中には前知事の木村守男氏の句も。全部詠んでいないのですが、たぶんほとんどが青森や夏泊に関する句と思われます。ひとつひとつ詠みながら海辺を散策するのもまた一興。・・・とは思うものの、目的としてはこの時期鮮やかに [続きを読む]
  • 田代平湿原のワタスゲ
  • 先月の話になってしまいましたが、田代平湿原を訪れました。お目当てはワタスゲです。数年前にもワタスゲ目当てで訪れて、その時もかなり咲いていた記憶がありますが、今年はその時よりもたくさん咲いてました!ベンセ湿原のニッコウキスゲといい、今年はお花の当たり年でしょうか♪ふわふわと風に揺れるワタスゲに囲まれながら、ゆっくりと湿原を一周。良い初夏の一日となりました。【撮影日:2017年6月19日】田代平湿原にほんブ [続きを読む]
  • 大鰐町「日景食堂」大鰐温泉もやしラーメン
  • 先日、なんとなく大鰐へドライブした際に「日景食堂」に立ち寄りました。津軽百年食堂のひとつで、小説版のモデルになったお店です。大鰐温泉もやしラーメンが目的で、それしか頭になかったので百年食堂の件は失念しておりました(笑)駐車場は無いのですが、向かいのお寺の駐車場を使っていいみたいです。【大鰐温泉もやしラーメン】大鰐温泉もやしについてはこちらを参照。シャキシャキした歯ごたえが心地よく、あっさりだけどコ [続きを読む]
  • 鯉艸郷のルピナス2017
  • 今年も鯉艸郷のルピナスを見に行ってきました。鯉艸郷近くにて。こういった、まっすぐな道って大好きです。さてお目当てのルピナス。見頃のはずなのですが、なんか全体的に背丈が低いです。小さいルピナスも可愛らしくて綺麗でしたが、ちょっと物足りない感じ。他の花と組み合わせると、それなりに良い雰囲気で撮れました。【撮影日:2017年6月14日】手づくり村 鯉艸郷住所:青森県十和田市大字深持字鳥ヶ森2-10TEL:0176-27-2 [続きを読む]
  • ベンセ湿原のニッコウキスゲ2017
  • 二年ぶりにベンセ湿原を訪れました。今年のニッコウキスゲは、近年では一番と言えるくらいたくさん咲いているみたいです。天気は曇りの予報だったのですが、到着してみたらバッチリ晴天!やっぱりニッコウキスゲの黄色い絨毯は、青空がよく似合います。仕事の疲れも吹っ飛んで、癒された一日になりました。【撮影日:2017年6月12日】ベンセ湿原青森県つがる市木造館岡野崎地内にほんブログ村旅行口コミ情報ヨンナナch.ヨンナナch. [続きを読む]
  • 青森市「四川担担麺長尾」台湾ラーメン
  • 最近ハマりつつある台湾ラーメン。ある日、担々麺を食べたくて「四川担担麺長尾」を訪れたところ、いつの間にか定番メニューで台湾ラーメンを始めていました。ということで注文。【台湾ラーメン(辛さ普通)】辛さは普通と激辛を選べますが、普通でも結構辛かったので激辛挑戦は止めておきます(笑)台湾ラーメンといえば、醤油ベースのピリ辛スープにたっぷり乗った挽肉が特徴的。この組み合わせがクセになる美味しさで、辛くても [続きを読む]
  • サンライズ食堂「津軽ラーメン」
  • 砂沢溜池からの帰りに、サンライズ食堂で昼食をとりました。【津軽ラーメン】 鯵2種類の煮干しと鰯2種類の焼き干しを使ったというスープはクセがなく、口当たりあっさりだけどダシは濃厚!その美味しいスープに浸った麩も美味しいです。近所にこういうラーメン屋があればなぁ・・・と、浪岡に住む人たちを羨ましく思います。麺は太麺も選べるのですが、そちらも興味あります。【訪問日:2017年5月3日】サンライズ食堂青森県青森市 [続きを読む]
  • 残雪の岩木山とリンゴの木と小さな桜
  • GWど真ん中の5月3日。天気は快晴!弘前公園の花筏や岩木山麓のネックレスロードに行ってみたかったけど、どこに行っても混んでるだろうなーと思ったので、あえて人込みを避けて砂沢溜池を訪れてみることにしました。岩木山と溜池を撮影し、ちょっと溜池の先まで足を伸ばしてみたところ、何とも私好みの朴訥とした風景が広がっておりました。周囲には誰もおらず、しばし癒しのひとときを堪能出来ました。リンゴの実がたくさん生っ [続きを読む]
  • 弘前公園夜桜と三忠食堂(4月26日)
  • 26日は夜桜撮影へ。本当は前日仕事が終わってから行こうと思っていたのですが、ひどい雨降りだったので本来は家でお酒飲みながらくつろぐ予定だった水曜日に決行しました。弘前公園着が18:30、まだ明るかったので三忠食堂にて腹ごしらえ。何とか待たずに入れました。【津軽そば(天ぷら・玉子入り)】安定の美味しさ!本店よりも美味しく感じるのはなんででしょう?エネルギー補給が完了したところで丁度外も暗くなってきてライト [続きを読む]
  • 弘前公園の桜(4月22日)
  • いよいよ青森にも春がやって来ました!この日、まだ五分咲きくらいだったのですが待ちきれずに弘前公園を訪れました。さくらまつり初日でしたが、朝7時からの入園&小雨模様だったので人も少なかったです。桜は、やはりまだまだこれからといった感じ。堀のあたりの桜や早咲きの桜は既に見頃だったので、この子達を中心に撮影。9時過ぎには撮影完了し、園内も賑わってきたので撤収しました。次は夜桜撮影!・・・って、既に済んでい [続きを読む]