やだ&たま さん プロフィール

  •  
やだ&たまさん: レールはつづく
ハンドル名やだ&たま さん
ブログタイトルレールはつづく
ブログURLhttp://yadatama.blog85.fc2.com/
サイト紹介文国内外の旅行記とNゲージ鉄道模型レイアウト製作記の2本立てです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供211回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2009/06/30 15:30

やだ&たま さんのブログ記事

  • 雨が降り始めたディズニー・シー
  • ディズニー・シーでのランチはリストランテ・ディ・カナレット。昼ごろから雨が降るという予報の5月の平日のせいか、アトラクションは空いていたが、ここでは20分くらい待つ。コース料理のみであることを告げられる。今年で35周年。開業直前のCMではドヴォルザークの新世界の第4楽章が流れていた。雨は本降りではない。ノンビリしたアトラクションも良いものだ。ビックバンドビート。公演前に少し並んだ。ヴォーカルとかダンスだけ [続きを読む]
  • 東ドイツの監視塔
  • ベルリンの壁に沿って東ドイツにより建てられた監視塔。地球の歩き方によれば高さが10mで、4.2m四方とのこと。SバーンのTreptower Parkから10分以上歩く。落書きが残念。周囲に壁があればなお良い。訪れたのが4月なので、中に入ることはできない。よろしかったら をお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 名鉄瀬戸線喜多山駅から昭和が消える
  • 名鉄瀬戸線喜多山駅周辺で高架工事が開始された。線路の付け替えにより以前のプラットホームが壊されている。これは2018年6月上旬の状況。すでに線路は撤去されていて、この先プラットホームが無くなるのも時間の問題。奥のスロープは数年前に造られたと記憶しているが、他は昭和時代のもの。小型電車から大型になり、さらに4両編成に増強された発展の歩みがプラットホームに残っている。ちなみに当時運行されていた特急は、朝のラ [続きを読む]
  • GMスハニ35
  • 今回のタイトルはGM製のスハニ35ですが、どなたかが製作されたものが中古店で売られていました。昭和40年代に急行さぬきに使用されていたといううろ覚えの知識があったので、青色塗装は合っていると思い購入しました。ただ、窓がアルミサッシになっていたり、ドアが交換されていた可能性も大きいので、この製品の形態で運用されているのかは疑わしい。よろしかったら をお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 平日、そして雨のディズニー・シー
  • 昼から雨という天気予報の出ていた5月の平日にディズニー・シーへ行ってきた。名古屋を始発の新幹線で出発したので、開場時刻には少し遅れて入場。そんなに混んでいない印象。人気の高いトイ・ストーリー・マニアへ行ってみる。9時すぎなのにファストパスで指定された時刻は16時。あとで詳しい人に聞いたら、それでも空いているとのこと。同行者も自分も嗜好が似ているので、インディ・ジョーンズ・アドベンチャーへ。待ち時間は20 [続きを読む]
  • バンコクのオートバイ・タクシー
  • バンコクで運河ボートに乗船して、次の乗り物はモーターサイと呼ばれているオートバイ・タクシー。バンコク中心部の交通状況を見ていると、危なそうで気が進まないけれど、同行者にプランを任せているのでやむを得ない。オレンジ色の制服を全員が着用している。クルマの間を縫って走る。急に進路を変えたらといった危険の予測はしていないようで、いつ事故が発生しても不思議ではない。スカートをはいた地元の女性は横向きに座ってい [続きを読む]
  • 高速バスいまり号
  • JR博多駅に隣接した博多バスターミナルから高速バスに乗る。九州はバスが発達しているので、各方面に向けて頻繁に運行されている。2時間くらいの短距離区間のせいか、座席は簡素。トイレも無い。途中の天神からも乗客があるが5割弱の乗車率。一般道の走行も長いが渋滞は無く、ほぼ定刻に伊万里駅に到着。よろしかったら をお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 宮島の五重塔
  • 安芸の宮島で厳島神社と、ロープウエーで弥山に登った。このあとは厳島神社の干潮を見たいが、少し時間がある。室町時代に建立された五重塔。赤が鮮やか。隣は豊国神社。名前の通り秀吉が命じたもの。よろしかったら をお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • レイアウト製作の参考書「車窓より見た日本の植物」
  • 昭和30年代の鉄道を再現する時に、とても参考になるシーナリーガイド。この本の筆者が参考にしている書籍が「車窓より見た日本の植物」という本。初版が昭和36年とあるので、今では手に入れることは困難と思われるが、国会図書館なら読むことができるし、大きい図書館にもあるかもしれない。東海道線などの主要幹線はほぼ網羅しているし、第3セクターになったり、湧網線のように廃止された路線も一部掲載されている。裏日本という [続きを読む]
  • ベルリンの壁を再現した施設
  • かつて壁で隔てられていた東西ベルリン。その間を行き来するために設けられていた検問所であるチェックポイントチャーリー。すぐ近くにある施設に入場してみた。東ドイツが作った無人地帯と、その先に東ベルリンの街並みが見える。1985年の欧州一周でお世話になった地球の歩き方。よろしかったら をお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 名古屋始発のぞみ
  • 名古屋始発のぞみで東京へ。いつもなら夜行利用だけれど、今回の目的地はディズニー・シーなので、割安のパックを利用すれば、値段的にほとんど差は無い。違う種類の駅弁を分けて食べたかったが、相手はそんなに食欲が無いようだ。10日前に東海道線で静岡まで往復したばかりなので、新幹線は異次元の速さに感じる。天気予報によれば午後から雨。だから全然期待していなかったが、意外にも富士山が見える。あとで画像をチェックして [続きを読む]
  • 白山スーパー林道?
  • 白山スーパー林道へ行くことになった。かつて2回ドライブしたことがある。ただ、現地に来て気がついたが、最近名称が変わったらしい。入口のあたりは昔のままのようだ。眼下に放流中の鳩谷ダムが見える。天気は良く、この先が楽しみ。数十年以上前のことだが、名古屋駅前から鳩ヶ谷行きの国鉄バスがあって、スキーの時に利用したことがある。名金線という路線名だったし、もっと昔は一般道だけで1日かけて金沢まで運行していた記憶 [続きを読む]
  • マイクロエースの九州観光号
  • 中古で手に入れた1両。マイクロエース製で、機関車のC59を含む九州観光号というセットで発売されていたもの。あまり詳しくないが、昭和30年代後半に運行された観光団体列車で、他に南紀観光号もあった。編成は6両1組ですべて2等寝台。当時は非冷房。このように一般の列車に組み込まれたことも予想されるので、たった1両でも購入した、ブドウ色の中で良いアクセントになる。よろしかったら をお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ベトナム・ハロン湾のホテル
  • ベトナムの首都ハノイからバスで突っ走って、ハロン湾に到着。ウィンダム・レジェンドというホテル。豪華な部屋。右端にガラス張りのバスルームが写っている。現地ガイドさんがホテルを絶賛していて、添乗員さんは「ハードルを上げないで」とぼやいていた。日本人の感覚からすれば、あまり褒めないものだけれど、ここは確かに素晴らしい。ハノイからの道路沿いには抱いていたベトナムのイメージとは違って、派手な電飾が多くあった [続きを読む]
  • 宮島の弥山
  • 宮島ロープウエーに乗って終点の獅子岩へ。右端にあるのがロープウエーの駅。山頂までは更に歩かなければならない。途中の弥山本堂。ここから山頂までは10分以上かかるらしい。腰痛が心配という理由をつけて諦める。よろしかったら をお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ジオコレの橋に小工作
  • トミーテックのジオコレの橋Cをレイアウトに組み込む予定。短いプラットホームを隠すためのもの。駅の上に道路があるという光景は、あまり好みではないので、目立たないようにしたい。現段階では橋桁の青がスタイロフォームの水色に溶け込んでいるけれど、コンクリートや樹木の中で浮いてしまうので、塗り替える。橋脚は高さを変えることができるが、段差が気になるので、接着してパテで埋める。橋脚と橋桁を繋ぐ支承は別の色にし [続きを読む]
  • JR西日本の株主優待で九州入り
  • 夜行バスで大阪へ。JR西日本の株主優待券を使って博多までの乗車券と特急券を購入。名古屋では使うことができない。新幹線さくら。半額になるからグリーン車にしようかなと思ったけれど、普通車でも指定席なら3人掛けシートが無くて、ゆったりしている。博多まで駅弁と酒で過ごす。トンネルは多いし、スピードが速すぎて旅のムードはあまり湧いてこない。よろしかったら をお願いします。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • バラスト撒き最終章
  • Nゲージレイアウトのバラスト撒きがほぼ終了。遠い場所は塗装で簡単に済ませている。近くは数色の製品を混合して使用する。枕木の間などの狭い部分に撒く時に便利な製品。低い目線から眺める場所は、横から見ても崩れた部分が無いようにしている。よろしかったら をお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 東海道線で静岡往復
  • 静岡ホビーショーを見るために静岡へ。時間があるので新幹線ではなくて、東海道線で。豊橋まではガラガラの新快速で快適。ただしスピード感は今一歩。家に帰って時刻表を見ると、他の列車よりも時間がかかっている。豊橋で接続している浜松行きは特急用の車両。でも、乗ることができない。理由は手元にあるのが豊橋往復きっぷで、ここからは休日乗り放題きっぷを買うために、一旦改札口を出なければならないから。名古屋から静岡へ [続きを読む]
  • ドイツ歴史博物館
  • ベルリンにあるドイツ歴史博物館。各時代のイメージだろうか。近世になって、ようやく知っている人物が登場。ウィーン会議のメッテルニヒとか、この鉄血宰相ビスマルクとか。そしてナチス。シンボルのハーケンクロイツはドイツ国内での規制があるようだが、ここは歴史博物館だから例外なのだろうか。地面も建物も人形もすべて真っ白なジオラマがあり、ソ連の冬将軍に苦戦するドイツ軍かと思ったが、女性の人形もある。ユダヤ人の虐 [続きを読む]
  • 静岡ホビーショー
  • 静岡ホビーショーへ行ってきました。欲しいけど値段が…。プラモデルは最近作っていないし。国内外の模型ファンの作品を拝見することが目的です。ドイツ軍も連合艦隊も興味がありますが…。自分が現在制作中の分野に目が向きます。よろしかったら をお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]