うみねこ さん プロフィール

  •  
うみねこさん: フラワーブログ?
ハンドル名うみねこ さん
ブログタイトルフラワーブログ?
ブログURLhttp://white.ap.teacup.com/flowerlove
サイト紹介文ブログ初心者ですがいろいろ書いていきたいです。お花、ペットのうさぎとか載せたいと思っています。
自由文写真を撮るのも嵌っていて、横浜に住んでるので街なみや港など撮ったら紹介したいです。そして簡単なイラストや落書きの趣味も載せてみたいです。
夏からのLiveTourにはガゼットのツアーに参加したいとおもってますので
FANのかた絡んでくださればうれしいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供313回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2009/06/30 16:37

うみねこ さんのブログ記事

  • 《安倍軍閥政権の情報統制とネット工作の手法》
  • 一日雨が降り、そういう日には湿気があって身体が少々だるくなるので、身体は休めてこうしてブログを書いて頭は使っている。この五年以上の期間、あべこべ軍閥組織政権が続き疲れているけど、まだまだ十分市民エネルギーは残っているから市民ブログ記事執筆活動をして頑張っていきたい。しかし残念なのは、あべこべ軍閥首相が自民党総裁選で午後、連続の三選を果たしてこれから改憲に向けて勢いを増す策略だろう。わたしがブログに [続きを読む]
  • ネット工作員の役割と仕組み=理論を人々に押し付ける男たち
  • 思い切って、ネット社会の闇を暴くことは、これからのわれわれ一般市民の時代に必要だと思うから、こうして勇気を出して偽物作家、偽物ジャーナリストの存在をこの前の記事から指摘している。ネットの中での、欧米軍閥組織(日本政府)の活動とは、大きく分けて二つの動きがあり、それらは娯楽系のサイト(ニコニコ動画、ユーチューバーなど、語りやダンスが中心、登場人物は表に出ている場合と、文章だけの芸能記事や語りの動画な [続きを読む]
  • ネットに偽物、工作員、撹乱者が増加した理由とは?
  • 五年以上という歳月の中で、わたしは市民活動、市民運動の一環としてこのブログに政治的な見解の文章や、歴史的な考察の文章をたくさん書いているけれどその最初の動機というか、きっかけというのは、2013年7月の参議院選挙への山本太郎さんの立候補と、その選挙運動のボランティア参加だった。三宅洋平さんの選挙運動のボランティアも同時に参加してそこから、政治の分野に関心を持ち始めて行き、山本太郎さんがこの選挙に当選し [続きを読む]
  • グリップ二個使い&少林寺拳法からヒント
  • 本領をものすごく発揮した、今月始めのグリップトレーニングのエクササイズDay☆わたしの握力は、まだまだだけども、優さんの握力は相当あると思う。なんせ優さんはアームレスリングの選手だった過去があるからねいつも、グリップエクササイズの胸筋を鍛える時、優さんは握力グリップを二個を使っている!ひとつは、125キロでもうひとつは165キロ、両方合わせて290キロでほぼ300キロ!!両方を持ってみたが本当に重いし握り辛い( [続きを読む]
  • 今月の予定《手軽に効果的に筋トレ!》
  • 来月10月の主演舞台の関係もあるし、いろいろと忙しくなりそうなのでグリップエクササイズの10月の土日コースは今月末の29日(土曜日)になりました!というお知らせが、先ほど優さんのホームページに載りました。という経緯で、9月は21日(金曜日)29日(土曜日)にわたしは参加する予定です?興味がある方、初めての方、この頃運動不足気味の方はぜひ参加してください。(申し込みは、松田優さんホームページにてお願いします) [続きを読む]
  • お三の宮の祭り
  • 金曜日から続いて行われた、お三の宮(日枝神社)の例大祭の思い出をコラージュした!最終日の日曜日、12:00から和太鼓の演奏があり、13:00からは町内大神輿渡御があり、17:20から、19:00までお三の宮日枝神社大神輿(千貫神輿)奉安が有隣堂の前にて行われた。わたしは、このブログの重要なテーマである、《真実の横浜の史実》のブログ記事執筆者の市民活動のためにも、横浜の中心的な土地の、関外(外国人居留地=関内の外側の地 [続きを読む]
  • 星を繋ぐ道
  • たまにチェックして楽しみなので、いろいろな展示のあるデザフェスギャラリーへ☆最初にグループ展の部屋へTAKIさんのハンドミラーやトートバッグポストカードなどおみやげに!といっても自分で使う(*^^*ゞ地球とライオンブローチはUKATZさんのハンドメイドアクセサリー小さなフレームに入った切り絵は斉藤洋樹さんの作品WILL MAKERS2018僕らの世界展#4〜星を繋ぐ道〜というタイトルのグループ展示は明るく楽しい空間☆つぎは別の [続きを読む]
  • My memory photoブックと、虎の穴ストレッチの図
  • 小さな思い出作りのお手伝いのための、提案として、スマホの画像を自分で選んでオリジナルフォトブックが頼めるので便利かな関内駅の近くの、イセザキモールに昨日は頼んでいたフォトブックを曇り空&雨天の中、取りに行った。パレットプラザというお店ではじめて自分の写真の本を頼んでみたが、一週間以上の日数はかかるがその仕上がりは満足だ(*^_^*)来週のグリップエクササイズの日に一冊は優トレーナーに渡したい☆画像の、スケ [続きを読む]
  • 夏日の青空と夕暮れ
  • 今晩の夕暮れをモザイクモールの大観覧車で見たら濃いブルーが印象的だったので、画像を一つにしてみたらなんだか渋いアートになったような?歴史博物館に午後は行って、戊辰の横浜の史実を学びに展示資料を見たり、展示解説を聞いたりなかなか有意義な一日だった。明日は早いので、歴史考察のブログ文章は後日に書いてみるとする!晴天の大塚・歳勝土遺跡公園も広々として良かったよ。[画像][画像] [続きを読む]
  • 戊辰の横浜時代を知るため、センター北駅の歴史博物館へいく予定
  • 神奈川県の近代の歴史の真相を見抜くことで、日本政府の正体や、その本当の目的や計画、策略を深く知ることができるのである。というのは、ペリー海軍提督率いる黒船軍閥組織の、幕末の動きを知ることが 今の安倍軍閥組織政権の正体、策略を知る一番の近道となり、〔真実の横浜の史実〕を暴く重要な市民活動となるはずだと信じてこのフラワーブログの歴史長文記事、政治長文記事、軍事長文記事の創作市民活動を五年以上に渡って、 [続きを読む]
  • GANS情報解禁の感想
  • のんびりとまさるさんの最近のブログを拝見していたら、横浜市の北部の曇り空が写っていた。かなりどんよりしたグレーの雨雲だ港北ニュータウンと言ってもともと山地だった自然豊かな土地を開発して高層マンションが建てられていった地域。随分前、横浜市内の緑地を開発して、都筑区、青葉区という新しい区が造られたのだが、二十年位経った今では、過疎化が進んでいるという話も聞く。ニュータウンというのは、たいていが山や自然 [続きを読む]
  • 全身に効く、優トレーナーの指導は虎の穴メニュー!?
  • 今朝起きたら、久々の全身筋肉痛であり昨日のエクササイズ参加の努力が実を結んだ証拠?全身の筋肉の痛みも、ある意味で、勲章みたいなものか今回は特に、大腿四頭筋の強化に一日のテーマが絞られていたため前半のストレッチの段階から、ものすごくハードな練習内容だった。一枚目の画像、左上は少林寺拳法からヒントを得たエクササイズで両足を曲げて開き、中腰で踏ん張りながら両手を合わせて祈るようなポーズ☆このポーズを、中 [続きを読む]
  • フルーツポンチ
  • 日差しが強い日が続き、来月も暑さが残っているだろうから、まだ対策が必要なので夏バテ防止のためのデザートを作ってみた。フルーツポンチは簡単にできるから、時間のない場合にもよく作っている!用意するフルーツは、冷蔵庫にあるものや何でも好きなものを使っているからそれぞれのアイデアでアレンジできる☆一口サイズにフルーツを食べやすく切って、器に入れてから、ソーダをかけて出来上がり。今回は梨とプルーンとキウイと [続きを読む]
  • 今度のグリップ参加予定と、ストレッチを継続することの重要性
  • 先日、まさるさんにメールで、今度の日曜日のグリップエクササイズに参加する旨を伝えて、まさるさんがあみさんに予約してくださったので、これから、家で自主トレしておこうと思う。そして、お風呂に入った後で、まさるさん式ストレッチやグリップ運動をやるとさらに効果的だ。身体が温まっていると、柔軟性が高まるのでストレッチのメインテーマの一つ、開脚がしやすくなるはず。しかしまだまだ、まさるさんのように完全に開脚す [続きを読む]
  • 緑の境内で、末法思想時代へ
  • 東横線の自由が丘駅で電車を乗り換えるため、東急大井町線の、階段を上り二子玉川、上野毛方面のホームへ行くと、ものすごい温度を感じ、ベンチで電車を待つ間に持参の飲み物を飲んだ。しばらくして、電車(急行)が来たので乗ろうとしたがそういえばさっき、階段の下のところで案内してくれた係員の女性が、〈九品仏に行く場合、各駅停車の電車に乗ってください〉と教えてくれたことを思い出して、その電車には乗らずに、次の電車 [続きを読む]
  • 昨日の出来事と祈りの日々
  • 昨日の月曜日、東京の世田谷区奥沢にある淨眞寺(九品仏)に午前中のはやくからお参りして、広大な境内に癒され、大きな銀杏の木の木陰のベンチで休んだり、本堂のお釈迦様に祈ったり、こころを静めることができた。仏足石やお地蔵さん、閻魔堂、三棟の三仏堂(阿弥陀堂)も参拝して過ごし午後二時には家路についたが、家に帰ってから見たテレビのニュースでは世田谷区の辺りに大きな雷雨があったというので、驚きと同時に住民の方 [続きを読む]
  • 風流な夏の思い出の色々
  • 今年の夏期の市民生活の感想といえば、いろいろと思い浮かぶので、一文にまとめるのは難しくてそういえば、それぞれの一日の思い出画像がたくさんあるので、印象的な場面の画像を集めてコラージュを創作してみたよ。まさるさんとのお思い出もたくさん出来た、夏物語☆しかし今日も暑かったけど、この三日間は最高の気温が連続して日差しの中、東京の有名な寺院の境内を歩いていると肌が痛いような感じがした。大きな樹木が並んだ境 [続きを読む]
  • 武士の誠心《演劇ライブ観劇お疲れ様》
  • 官軍に包囲されても命懸けで最後の武士として闘ったのは、己のこころの中心に〔誠〕の旗を掲げていたからだまさるさんの土方歳三のこころに、勇気付けられたのだもの観ている人々は、それぞれの想像力を使って、幕末のストーリーを脳内に再現して過去の戦争時代にタイムスリップした。幾度の戦争をして、江戸幕府はついに倒され、欧米の軍閥組織の君臨する政府が誕生して今日に至っているだろう。今回のまさるさんの一人芝居の、幕 [続きを読む]
  • 漢たちの熱き想い
  • この時代に生き残ることは、俳優たちの世界でも大変なのだが武士の時代にはもっと過酷な状況が待ち受けていて、誰もが命懸けで生きていたのだろう。まさるさんは、《土方歳三の生涯》の一人芝居を創作している最終的な稽古が終わり、あとは本番に挑むのみとなった。通し稽古は、あみさんの監督のもとで命懸けで行われていたのだろうな。きっとものすごく気合いが入った、武士の誠心で今までにない、新たな幕末ストーリーが構築され [続きを読む]