bambikaban さん プロフィール

  •  
bambikabanさん: バンビカバン制作日記
ハンドル名bambikaban さん
ブログタイトルバンビカバン制作日記
ブログURLhttp://bambikabanblog.blog9.fc2.com/
サイト紹介文子育て、家事、趣味(カバン造り)の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/06/30 20:01

bambikaban さんのブログ記事

  • ゆふだけ
  • お久しぶりの投稿になってしまいました^^;ただいま、由布岳のプロポーションを研究中。こちらのお山の形をワッペンにして、バッグにペタリ。嬉し、楽し^^気が付けば、長いお付き合いをさせて頂いている、湯布院のHACHINOSUさんからのご依頼。HACHINOSU店長Kさま、そしてHACHINOSUファンのみなさま、もうしばらくお待ちくださいませ^^あー、こうなると、いろんなお山のワッペンを作りたくなる〜。 [続きを読む]
  • 雑司ヶ谷手創り市@鬼子母神 ありがとうございました
  • 夏真っ盛り、7月の手創り市。無事終了いたしました。暑い中、会場へお越し頂いたみなさま、ブースへお立ち寄り頂いたみなさま、そしてお買い上げ下さったみなさま、本当にありがとうございました。朝イチバンにお越しいただいたEさまファミリーはじめ、MZさまと娘さま、MMさま、TYさま、THさま、TNさま、Yさま、Oさま、Kさま、MNさま、IさまとTちゃんSちゃん…まだお名前をお伺いしていないお客さま、はじめましてのお客さま、どう [続きを読む]
  • 明日は雑司ヶ谷手創り市です
  • こんばんは。しばらく日が空いてしまい、すみません。明日は雑司ヶ谷手創り市に出展させていただきます。直前のお知らせになってしまいました(汗)お出かけの際は、どうぞ十分に暑さ対策をされてくださいね。お会いできるのを楽しみにしています。大鳥神社会場では、夏の恒例 「あお」 が開催されます。夏の一日、目で感じる涼をたのしみに、足をお運びくださいませ。出展仲間のOffrirさん(ガラス)もこちらで参加の予定です。(※バン [続きを読む]
  • 新しい看板
  • インスタグラムにてお知らせしました、made by ezonocoe の看板。こちらのブログでは、その「看板をつける台」の制作風景をお伝えします。つくりとしては、「板に木が立っている」というシンプルなものです。板の裏から直接ビスで枝をとめようと思いましたが、持ち運びの際の収納性と、今後土台の部分をチェンジするかもしれないという選択の可能性を踏まえて、取り外しができるようにしました。以前什器制作の際に挑戦した、「鬼 [続きを読む]
  • 雑司ヶ谷手創り市 @大鳥神社 ありがとうございました
  • 梅雨の6月の手創り市、一日、降られることなく無事終了いたしました。お立ち寄りいただいた皆様、お買い上げいただいた皆様、スタッフのみなさま、出展者のみなさま、どうもありがとうございました。(パネル側から)(A様お写真ありがとうございます)(パネルの裏面)大鳥神社での出店も回を重ねるごとに、雰囲気や段取りなどにも慣れてきました。車で来場する身としては、駐車場が近場にいくつか点在していることがありがたい。あとは [続きを読む]
  • 麻の手提げ 「aoi」
  • 太めの持ち手と、しっかりとしたステッチが印象的な、縦型の手提げです。持ち手は色を変えて、変化をつけています。ボトムのコーナー部分はラウンドさせました。やわらかい印象です。完成後にあえて水通しをして、クシュっとしたナチュラルな雰囲気を出しました。水浴び中内側には書類などが体よく収まるよう、仕切りがあります。スマホサイズのパッチポケット、ナスカン付きのキーリングも付けました。縦型バッグの底に沈んだ小物 [続きを読む]
  • 2wayバッグ 「ajisai」/ライトグレー
  • ブルーグレーに引き続き、こちらは明るめのグレーです。前出と、本体のサイズや仕組みは同様ですが、蓋の部分のつくりが少し違います。また、ハンドル部分は少し長めに取り、素材は革を使用しました。上から見たところ縁の処理は赤いテープを使いました。ゴワっとしたシワ感が、このバッグの雰囲気づくりに一役かっています。どうぞお手に取ってご覧下さいね。 [続きを読む]
  • 2wayバッグ 「ajisai」/ブルーグレー
  • ザックリとした雰囲気のリネンで、太い番手の糸でステッチを効かせ、バッグを作りました。上から見たところサイズ感基本的には太いショルダー紐で携行して頂くのですが、置いたバッグをちょっと移動するときなどは、長い紐は扱いにくいです。本体の一部を掴んで移動させてもよいのですが、大きなバッグは、それなりの物量の中身が入ると、重量もあり持ちにくい。ということで、「ちょっと持ち」のために、上部に手持ち用のハンドル [続きを読む]
  • ツールケース「Tray」 完成
  • 完成しました。デスク回りにあったものをチャチャっと入れてみました。うまくいくと立ちます。ファスナーのラインがハートのようです。Aタイプ(左上と左下は予約済)後ろ側Bタイプ後ろ側Cタイプ後ろ側どうぞお手に取ってご覧くださいね。* * *〈おまけ〉以前、イチゴ柄のあずま袋にイチゴを入れてみたい、と書いたのですが、入れてみましたー!イチゴinイチゴ [続きを読む]
  • ツールケース「Tray」?
  • 前回作ったのが、ちょうど2年前。久しぶりの制作です。それぞれのパーツが完成しました。この後マチと正面を縫い合わせ、立体にします。フチをテープでくるむ前に、縫い代をきれいに切りそろえます。こちらは切れ端。これ、食品だったら「○○のはしっこ」とかいって、訳あり品で売れるかなー?(たぶん売れない)さて、今回改良したところが2点あります。①本体の長さを、ほんの気持ち(…とはいっても、気持ちのスケールは人それぞ [続きを読む]
  • エゾノコさんがやってきた
  • 現在、千葉は外房の一宮にて陶作活動をされている「エゾノコ陶器」さん。こちら、内房の我が家まで遊びに来てくれました。東の海から西の海への房州完全横断!落ち着いたネイビーカラーが素敵な、ドイツ車G号で颯爽とご登場です。春のエゾノコ邸訪問時は、めくるめく刺激的な空間に圧倒されたのですが、今回、恥ずかしながらも我が家の作業場を見学してもらって、(物があふれる狭い空間は混沌の極みっ)いろいろな所をほめたりも [続きを読む]
  • 革ポーチいろいろ②
  • 角、丸、大、小、それぞれ完成しました。インスタグラムではすでにご紹介させてもらったのですが、こちらでは集合写真にて。◆革のポーチ 角型(大)◆コインケース 角型◆革のポーチ 丸形(大)◆革のポーチ 丸形(小)今回、ひとつひとつに、パッとひらめいたタイトルをつけています。instagramでも、ぜひご覧くださいね。 [続きを読む]
  • 革ポーチいろいろ①
  • 革のポーチ、コインケース、丸いポーチ(大)、丸いポーチ(小)、全部で4種類。たくさん出来ました。①革を選び、裁断。 その後、ファスナーを選びます。②表側の描写部分に掛かります。だいたいいつも、ストックしてある革の切れっ端のカタチを見てイメージすることが多いです。メインのモチーフが決まったら、土台となる本体の革に置いて、その後は色や形のバランスをみつつ、小さなパーツを足し引き足し引き。ここ、というポイン [続きを読む]
  • 手創り市 @大鳥神社 ありがとうございました
  • パンまつりの行われた5月の手創り市、大鳥会場にも、たくさんのお客様がいらしていました。お立ち寄り頂いた皆様、お買い上げいただいた皆様、どうもありがとうございました。今回のパン便乗作品2点、あずま袋は、たくさんの方にお手に取って頂き、嬉しかったです。今後も色、柄で遊んだ作品を、いろいろ作っていきたいです。トースター型ティッシュケースは、パンを挿しこんだサンプルをご覧になったお客様の、楽しそうなリアクシ [続きを読む]
  • ティッシュケース 「Toaster」
  • 以前、ティッシュを雲に見立てた、「kamakura/雲」というティッシュケースをつくりましたが、(現在「雲」は制作お休み中です)今回は、ティッシュが飛び出す様子を食パンに見立てた、「Toaster」というティッシュケースを作りました。はい、パンまつり便乗です。本体のサイズを決めるのに、各社のペーパーのサイズをリサーチ。パン1枚用です。コンセントを挿すと、ティッシュが燃えます。(←うそです)てか、コンセントは付いてい [続きを読む]
  • あずま袋 「tsutsumi」
  • いちごの柄のあずま袋です。あずま という音の響きで、おずま というDJがいたことを思い出しました。ある年の紅白では大騒ぎでしたね (懐)閑話休題。パンがだいたい2個入る、小さめサイズです。パンの他に、お弁当箱を入れたり、小ぶりのハンドバッグの、内袋としても便利に使えそうなサイズ感です。こちらの生地は、織の密度が比較的緩やかなので、地糸を抜いて裁断の目安にしました。ピーっとね。布の質感が柔らかいため、チャ [続きを読む]
  • 大きなファスナ―バッグ 「frog」 ②
  • 二つ完成しました。今回、ボトム部分の構成を少しアレンジしました。しっかりとした硬さを持たせるのに芯を多用して、内側にはポケットを付けて底板を挿入しました。図に書くとこんな感じです。ここまでする必要もなかったかな、とまあ正直、完成して思いましたが…^^;思いつくと、とりあえずやってみたい、形をみたい、という性格なので、試行錯誤でトライ。今後は材料の特徴をみながら、加減を調整していこうと思います。あと [続きを読む]
  • 31検定
  • サーティーワンからの、セールのチラシ。裏面にはずらりと、アイスの一覧が。こういうの見ると、遊びたくなる。折り目を付けて、フレーバー名を隠して一瞬にして問題用紙に。before after次男に、「10分間で正確に全部覚えたら、1ヶ月毎日アイスを買ってやるゾ」、と、半分冗談、半分本気で挑戦状を出す。すると、速攻「やる!」と乗り気。普段見せない、(いや、ゲーム時のみにみせる)集中力で、チラシを凝視すること10分間。書き [続きを読む]
  • 大きなファスナ―バッグ 「frog」 ①
  • 水の張られた田んぼからは、ゲコゲコとカエルの鳴き声が聞こえるようになりました。だからというわけではないですけれど、急にこちらを作りたくなったのです。1年ほど前にデビューした「frog」マザーズバッグにもちょうどよいですよ、とKさまよりお声を頂き嬉しいです。今回は、あき口のファスナーのカーブのラインを少し修正し、また、ショルダーの紐の縫い留め方を少し変えてみました。取りあえず2個分の裁断をし、副資材等の材 [続きを読む]
  • &SCENE @養源寺 ありがとうございました
  • 春の&SCENE、無事終了いたしました。お立ち寄り頂いた皆様、お買い上げいただいた皆様、スタッフのみなさま、出展者仲間のみなさま、どうもありがとうございました。4月とはいえ、暑い暑い1日になりました。今回の私のブース位置は、終日木陰の恩恵を受けることができ、さほど辛さは感じなかったのですが、陽射しを遮るものが何もないポジションだった方は、とても大変だったようです。ほんと、ブース位置って、気候によってはそ [続きを読む]
  • コラージュポーチ「souvenir Ⅱ」 ②
  • コラージュものは、やってるうちに楽しくなっちゃいます。ゴールというものが決まっているわけではないので、時間がいくらあっても足りません(笑)とりあえず。2個完成しました。(うち1つはご依頼品です)背面には透明シートでポケットを。上端は、補強とアクセントを兼ねて、革縁のテープを縫い付けてあります。裏地には11号の薄めの帆布を使用しましたのでしっかりとしています。全体の成型に一役買っています。また、サイドのマ [続きを読む]
  • コラージュポーチ「souvenir Ⅱ」
  • ご依頼があって、久しぶりにコラージュ・ポーチを作っています。数年前に制作した「souvenir」は、盛り盛りの作品。「え、バンビさんどうしちゃったの?」的な、はっちゃけたデザインにもかかわらず、ありがたいことに色々な方のところへと旅立っていったのですが、でもひとつだけ、我が家に滞在し続けていたひとがいました。時々市に連れていきますが、きょうも出会いはなかったね…(寂)の日々。作者と生活を共にして何年になる [続きを読む]