satofamily さん プロフィール

  •  
satofamilyさん: 天国への道
ハンドル名satofamily さん
ブログタイトル天国への道
ブログURLhttp://satofamily3.blog85.fc2.com/
サイト紹介文4世代7人同居ドタバタ国際家族の文鮮明師・韓鶴子師御夫妻のみ言と生きざまに学ぶエッセイ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 62日(平均0.5回/週) - 参加 2009/07/03 03:28

satofamily さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 手紙 〜親愛なる子供たちへ〜
  • 手紙 〜親愛なる子供たちへ〜【作詞】不詳【訳詞】角 智織【日本語補詞】樋口 了一【作曲】樋口 了一年老いた私が ある日 今までの私と 違っていたとしてもどうかそのままの 私のことを 理解して欲しい私が服の上に 食べ物をこぼしても 靴ひもを結び忘れてもあなたに色んなことを 教えたように 見守って欲しいあなたと話す時 同じ話を何度も何度も 繰り返してもその結末を どうかさえぎらずに うなずいて欲しいあ [続きを読む]
  • 拝啓、美しい老い!
  •       六年前、八十二歳の母が行方不明になった。「ちょっと買い物に行ってくるね」と言って、家を出て行った。そろそろ帰ってくるだろうと待っていたが、なかなか帰ってこない。少し心配になった。三時間が経過した。ますます心配になった。外はすっかり暗くなっていた。きっと帰り道がわからなくなったに違いない。 母はアルツハイマー型軽度認知症で、十分前の出来事を忘れてしまう。家の住所と連絡先を刻んだブレスレット [続きを読む]
  • 人間て素晴らしい
  •  「はい、 どうぞ!」と言って2歳の孫が嬉しそうに、私に何か持ってきた。なんと、それは台所にあった包丁だった。その瞬間、私は飛び上がった。先日も散歩中に、落ちていた犬の糞を拾って「はい、 どうぞ!」と、私を驚かせた。孫と生活する毎日が、もう感動と驚きと大発見の連続である。小さな子が 「はい, どうぞ!」と、何か物を差し出す仕草は、なんともほほえましい。そんなとき私は「はい、ありがとう!」と大げさに喜 [続きを読む]
  • 出会い
  •        時に天は、いろんな方々を送ってくださいます。様々な出会い、驚くばかりです。人生って素晴らしいですね。たくさんの方が私達に寄り添って、希望と勇気をくださいました。しばらく更新しなかった「天国への道」ブログ5年というブランク。歳月の重みにブログ再開が出来ませんでした。私も家族も変化しましたが、ブログは同じタイトルで、少しずつ再開したいと思うようになりました。その中のお一人が1月31日、皆既月 [続きを読む]
  • 過去の記事 …