hat さん プロフィール

  •  
hatさん: チャーリーな日常
ハンドル名hat さん
ブログタイトルチャーリーな日常
ブログURLhttp://hat44002.seesaa.net/
サイト紹介文最近はNAのS15シルビアでミニサーキット走行を楽しんでます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2009/07/03 23:09

hat さんのブログ記事

  • カーリバリーとフォト その4
  • 先週末は結局体調が戻らず延期。今週こそは行こうと思いますが、若干天気が心配です。RSオガワランサーGT300プリウスデザインの86を2台TCRシリーズに参戦しているゴルフをシロッコに。ルノーのGTronix360 RS01オリジナルトヨタFT-1モンスターエナジーを青にしてみたM6レプリカもだんだん候補車が減ってきたなぁ。にほんブログ村 ← して頂けるとテンションが上がります! [続きを読む]
  • カーリバリーとフォト その3
  • だいぶ体調も良くなってきました。週末に久しぶりのフリー走行に行こうかと考え中。そしてまたリバリーとフォトが溜まってきました。パリダカランサーを無理矢理ラリーカーに。気分良く試乗してたら・・・ズザザーとコースアウト。AQUA 71R ハセプロ WRXジムカーナ車両です。結構お気に入り。シルクカットジャガーラ・フェラーリF1マシン風カラーBMW M6 GT3スーパー耐久ニールレーシング86これ当分続くなぁ(笑)にほんブログ村  [続きを読む]
  • カーリバリーとフォト その2
  • 風邪引いてしまって全然車いじれてません。なので家にこもってる間に作ったGT SPORTカーリバリーとフォトその2です。NSX3連発。オートバックスケイヒンエプソンもてぎ限定カラー村上モータースロードスターSUMOPOWER GT-RCASTROL Vodafone M6EUROSTAR VANTAGEオリジナルエボオリジナル86デカールアップローダーが使えるようになったので、バリエーション増加中です。にほんブログ村 ← して頂けるとテンションが上がり [続きを読む]
  • カーリバリーとフォト その1
  • GT SPORTにもフォトモードがあります。せっかく作った車なのでいろいろ記念撮影。トーヨータイヤのCMに登場するトヨタ86ニスモGT-RビルシュタインアストンマーチンVANTAGEJLOCランボルギーニウラカンのカラー違い無限NSXイメージのシビックタイプRここからオリジナル。アウディTTロックスターマクラーレン650SGT byシトロエンポルシェケイマンランボルギーニウラカン多くなってしまったので続きます。にほんブログ村 ← し [続きを読む]
  • フロントキャリパーオーバーホール
  • 少し前から左のキャリパーからギシギシ音が。前回ブーツが破れてた所しかシール交換してないので残りの部分もオーバーホールしなあかんと思いつつ、いまいち調子が良くなかったので放置されてました。今日は兄が手伝いに来てくれたのでやっと着手。まあまあ汚いけどそんなに状態は悪くないように見えます。ただし、前回交換したばかりのダストブーツがもう破れてる!この場所が一番熱的にキツイのかな。仕方ないので右キャリパー用 [続きを読む]
  • GT SPORT カーリバリー その3
  • レーシングカー編です。エプソンNSXもてぎ限定カラーなんですが、ロゴがないので寂しいです。オートバックスNSX、これもロゴなし。ペトロナスRCFはメインのロゴがあったのでそれっぽい見た目になりました。オリジナルのランエボですが、ロゴがいっぱいあるとそれっぽく見えます。デカールアップローダーまだかなぁ。にほんブログ村 ← して頂けるとテンションが上がります! [続きを読む]
  • GT SPORT カーリバリー その2
  • スクリーンショットの撮り方がわかったのでちょっとアップしてみます。まずはレプリカ系から。最初の力作がアドバン86。すごい時間かかって作ったけど今見たら単純なデザインです。なんせレイヤーの反対側へ複写すら知らずにやってたもんで。フェラーリ458のニキ・ラウダ仕様。特別オーダーカラーだそうです。続いてオリジナル。アメ車と聞けば当然のようにこんなイメージに(笑)もう古いかな。エボとWRXをオリジナルラリー車風に [続きを読む]
  • GT SPORT カーリバリー
  • 前作と車の挙動が結構変わってて苦戦中。よりリアルになってるんかな。コントローラーも伝統の?ボタンアクセルから、R2ボタンのパターンに変えたのもまだ慣れない理由の一つですけど。それはそうと今作ではカーリバリーという名称で、塗装からカッティングシート貼りまでいろいろ出来ることが増えました。これが楽しくて走るより作ってばっかり。まだスポンサーロゴが少なくて思いどおりに仕上がりませんが、近日中にデカールアッ [続きを読む]
  • プレマシー
  • 今日は雨が小康状態だったので、K君に頼まれてたナビとかETCなんかの取付けを。マツダ車は初めてなので、細かいところの違いに多少手間取ったりしながら作業しました。両面テープ切らしてたので、また買いに行かんとあかんなぁ。にほんブログ村 ← して頂けるとテンションが上がります! [続きを読む]
  • 世界初の熱可塑性CFRP製自動車用シャシー製作
  • NEDO(国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構)と名古屋大学ナショナルコンポジットセンター(NCC)が、熱可塑性樹脂と炭素繊維を混練するLFT-D工法を用いることで、熱可塑性CFRP(炭素繊維強化プラスチック)のみによる自動車用シャシーの製作に世界で初めて成功したと発表したそうです。これまでCFRPは一部パーツに限られていて採用例もごく僅かでしたが、今回は材料供給から最終製品にいたる一貫自動生産の技術 [続きを読む]
  • GT SPORT!
  • ついにキタ!1年も待たされてしまった分期待度MAXですが、オンライン専用やったとは・・・まあそらそうか。PlayStation Plus加入せんとあかんなぁ。にほんブログ村 ← して頂けるとテンションが上がります! [続きを読む]
  • 日産 GT-Rの実車をゲームコントローラーで走らせる
  • 日産がGT-RをPS4のデュアルショック4で操作できるように改良。シルバーストーンで本当に走らせたそうです。操作するのはGTアカデミー出身のイギリス人ドライバー、ヤン・マーデンボロー。ゲーマー出身ながらスーパーGTなどで活躍している本物のプロドライバーです。鈴鹿でF3レースに参戦しているのを見たこともあります。車両側はステアリング、トランスミッション、ブレーキ、スロットルをドライバーに代わって操作する4台のロボ [続きを読む]
  • メタルキャタライザー取付け
  • スポーツ触媒入手しました。メーカー不明で遮熱板曲がってて見た目は悪いですが、使えたらいいのです。実は先日のサーキット走行用に触媒サイレンサーを試したのですが、体感できるほどパワー感は無くパワーバンド付近で少々気に入らない音が出るようになってしまったのであっさり諦めました。外しました。取り付け完了。では試乗です。全体的に音量が下がっていい感じ。ただ回した時にちょっとキーンと金属音が聞こえます。後で写 [続きを読む]
  • フロントスプリング交換
  • フロントのスプリングも交換して前10kg、後8kgを完成させます。これ2回目やって思ったけど、インパクトレンチがないとネジ山痛めるのでアッパーマウントごと外したほうがええな。同じスウィフトですが、9kg⇒10kgにアップして長さも7インチからリアと同じ8インチにします。プリロードをあわせます。バネレートアップした分20mm車高を下げました。スプリングが長くなった分調整代がほとんどなくなりました。短いスプリング使ってる [続きを読む]
  • リアスプリング交換
  • リアスプリングを交換します。汚いねぇ。ブラシとウエスでお掃除してからロアブラケットを外していきます。クルクル回し続けると外れます。同じくロックシートも回してスプリングを抜きます。違和感のある見た目になりました。5kgからハイパコの8kgに交換です。いっぱい回さないといけないので割りと面倒。完了。さて反対側です。外した部品を並べてたら、あれ?1個多いし。ヘルパースプリングとの間にあるスペーサーがスプリング [続きを読む]
  • バネレートアップ時の減衰力設定方法考察
  • 車高調のスプリングを交換してフロント10kg、リア8kgにする予定です。今使っているクスコの車高調ストリートゼロAのバネレートはオプションでF:7kg R:5kgのスプリングにしていました。3kgアップ程度だとそんな大きな変化はないと思いますが、まずは一度基本的な減衰力設定を考えてみます。バネレートが高めでハイグリップタイヤの場合は減衰力を低めにしたほうが、限界付近での唐突なグリップ抜けを防げるようです。この辺はウエッ [続きを読む]
  • ハイパコスプリング
  • オークションでゲット。少々汚いけどハイパコですよ!これはリア用の8kg。フロントは前に買っておいたスウィフトのリア用10kgを入れてみる予定です。元々は前後でスプリングの自由長が違うんですけど、フロントを1インチ長くして前後同じ長さにしてみます。長くなると同じレートでも乗り心地が少し良くなるようです。それに今後レートを上げたい時に使いまわしが出来るし。作業せんとあかんなぁ。にほんブログ村 ← して [続きを読む]
  • モーターランド鈴鹿フリー走行
  • 毎度おなじみのフリー走行に行ってきました。めずらしく今月は2回目。フロントのスプリングを交換したのを試したかったし。体感的にはコーナーでの踏ん張りが増したような気がします。特に切り始め。その代わりというかアンダーいっぱい出してしまいました。前後のバランス悪いからかな。それでもダンパーをいろいろ調整して最終的には自己ベスト0.02秒更新!まあ一応OKかな〜。にほんブログ村 ← して頂けるとテンション [続きを読む]
  • ボススペーサー交換
  • ボススペーサーを交換しましょう。ステアリングを外します。調整式のボススペーサーを取付けようと思ったら、ネジが短くちょっとしか出てません。手持ちのネジで取付け。皿ネジ使うようになってるけど、テーパー部分が不足しててロックリングが奥まで行きません。まあネジの頭で止まってるからええけど。やっぱり激安品はいろいろ細かいところがアカンな。5mmスペーサー1枚足してステアリング戻したら完了です。にほんブログ村 ← [続きを読む]
  • 調整式ボススペーサー
  • ボスにスペーサーを追加してネジの長さが足りなくなったので、ボススペーサーを新調しました。固定式のボススペーサーに70mmのタイプがなかったので、今回は激安の調整式に。40mmから70mmに調整可能らしいです。で調整してみたんですが、最長の70mmにすると最後ネジのかかりが浅くなるので65mmぐらいまでにしとくほうがええかも。5mmのスペーサー1枚入れて対応しましょう。にほんブログ村 ← して頂けるとテンションが上が [続きを読む]
  • 日産シルビアついに復活か
  • 日産シルビアがコンセプトモデルとして東京モーターショーにコンセプトモデルとして出展される可能性が出てきました。エンジンは2リッター直4ターボで、次世代量産型可変圧縮比エンジン「VC-T」になるらしいです。このエンジン、文字通り圧縮比を可変させるエンジンで、燃焼室におけるピストンの上死点(最も高くなる位置)を変更し、「8:1」から「14:1」の間でエンジンの圧縮比を無段階に変化させることにより、常に運転状況 [続きを読む]
  • フロントスプリング交換
  • 気軽にできそうとか言いながら放置気味だったスプリング交換ですが、まずはフロントからやりましょう。てっぺんのナットを緩めます。するとスポンとショックが外れます。アッパーマウントも外して穴からスプリングを抜こうと思いましたがサイズが小さくて無理。ロッドを縮めつつ外側に出しました。スウィフトの9kgに交換します。お掃除してから組み付け。ジャッキで持ち上げつつナットを締めます。しかしナットが途中から固くて回 [続きを読む]
  • 圧縮空気と水で走るロケットトライク
  • フランス人のギッシィさんが作ったロケットトライク。なんか見た目がすでにおかしいですが、動力は圧縮空気と水。そしてこのヘンテコトライクの性能が恐ろしいです。0-100km/h加速をなんと0.551秒!!最高速度は261km/hですが、平均加速度はなんと5.138Gだったそうです。まあ文字で書くより動画です。【ビデオ】圧縮空気と水の力だけで走る3輪バイクが最高速度261km/hを記録! 0-100km/h加速は0.55秒!にほんブログ村 ←クリッ [続きを読む]