sen さん プロフィール

  •  
senさん: 歴史大好き♪夢の時間旅行
ハンドル名sen さん
ブログタイトル歴史大好き♪夢の時間旅行
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/lee_senchan/
サイト紹介文好きな中国史上の人物を中心としたCG入り歴史記事、歴史人物自作キャラ3DCG作成、CGキャラ漫画等。
自由文何事も中途半端な自称趣味人senの好きな歴史人物を中心とした歴史記事、好きな歴史人物を勝手にCGキャラ化(主に3D)した画像を公開しております。
歴史キャラを現代風に置き換えた簡単な漫画も作成しております。
また、画像の作成手順や身の周りの花などの写真も掲載しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2009/07/04 16:13

sen さんのブログ記事

  • 蔡侯紙に絵を描く(完成編・造紙絵巻)
  •  また、間を空けてしまいました。11月が過ぎたら少しはマシになるかと思ったら・・まったくそうなりません。  前回は洋県の蔡倫廟から購入した蔡侯紙に蔡倫(敬仲)さんの肖像画を描き、それを記事としてアップしました。 前回の肖像画ではまだ途中で完成していなかったので、本日一気に仕上げて、完成版をアップしました。  蔡倫さんの肖像画の隣に描こうとしていたのは下の2枚の写真に写っている壁の絵でした。 2年前の8 [続きを読む]
  • 蔡侯紙に絵を描く(その1・肖像画)
  •  中国に行くと必ず漢中市洋県龍亭村にある蔡倫(敬仲)さんの廟(お墓)に行っております。 そして、毎回売店を開けて(いつも閉まっている)もらい、蔡倫さんの時と同じ製法で作成(館長さんが作っています)された紙「蔡侯紙」を2〜5枚購入しております。  今回はこの「蔡侯紙」に絵を描いたのです。 以前にふっと思い付いたことがあったのですが、今回突然実行しました。 何を描いたのかというと、下の写真。これは蔡倫 [続きを読む]
  • 2DCGとたまご絵の作成(鄭衆キャラその2)
  •  私はコーヒー牛乳が好きです。少し前(数ヶ月前)にコーヒー牛乳を入れた卵焼きを作りました。 1回目はコーヒー牛乳を入れすぎて固まらず失敗、2回目は何とか形になり上手くいったと言ってもいいかもしれません。しかし、写真を撮るのを忘れてしまいました。 それで、その時の卵の殻割りで一つは失敗、もう一つは上手く割れたのでまた絵を描こうとしばらく放置しており、昨日久し振りに描きました。 さて、どのキャラを描くか [続きを読む]
  • 観音様のブレスレット
  •  また記事の間を空けています。 キャラ漫画やら何やら作成したいものはたくさんあります。 漢文訳も手を付けてますが、なかなか落ち着かず、休日には殆ど寝ているという状態で全く進んでいません。 そういうことから今回も観音様ネタです。 観音様の頭部のブレスレット(殆ど数珠です)を見つけたので購入しました。 西安の骨董市では観音様じゃない仏様?の頭部のデカい数珠はありましたが、観音様の頭部の数珠やブレスレッ [続きを読む]
  • 観音様に癒される
  •  11月後半までは何も出来ない状態なので前回の記事アップからまた間を空けました。 今度は後漢書の竇憲伝の訳しを始めましたが、長いし、平日は全く出来ないので完成は来年春以降になると思います。 その間にキャラ漫画や画像系をやりたいのですが年末近くになると思います。 それで、全く関係無いのですが、ネットから観音様の置物を発見して即、買いました。 「仏像ガール」という仏像好きな若い女性たちのことをテレビで見 [続きを読む]
  • 癒しの玉細工
  •  前回のアップからまた2週間ほど経過しております。 前回のラストに中国旅行編はこれで終了と書いておきながら、また続きという結果になっています。 以前は博物館等で人物俑のレプリカなど自分の土産として購入していましたが、3回目以降は西安、洛陽などの骨董市で玉の工芸品を購入しています。 理由は人物俑などを象ったものが多く見られて小さいので嵩張らないことです。 しかし、骨董市では次第に種類が数珠(ブレスレッ [続きを読む]
  • 陝西省漢中市洋県龍亭村(蔡倫廟&田んぼアート編)
  •  早いもので前回の南陽編のアップから2週間近く間を置きました。 今回は今年の中国旅行最後の行き先の洋県の龍亭村にある蔡倫(敬仲)さんのお墓です。 李延年さんのお墓参りと同様に今年で9回目、来年も行けば10回目になります。 当初に比べると2年ぐらい前から廟の入り口に銅像が設置されたり、付近の塀に肖像画が張られたり、石像が綺麗に掃除されたり様々な変化が見られました。  最終日の8月26日、西安から西へ260kmぐ [続きを読む]
  • 河南省南陽市新野県〜平頂山市魯山県(鄭衆の封地&出身地編)
  •  今回は8月24日、25日の南陽方面編です。 鄭衆さんのお墓の存在や場所等が分からないことから、せめて縁の土地に行こうという計画でした。 後漢書鄭衆伝によれば彼の出身地は「南陽犨(しゅう)の人なり。」封地は「帝は・・封じて?郷候(そうきょうこう)と為す、食邑千五百戸なり」とあるので、今回は出身地及び封地の周辺の探索についてです。 出身地より封地の方が洛陽から遠いために封地は先の8月24日に、翌日25日は出身 [続きを読む]
  • 河南省南陽市・南陽臥龍崗「武侯祠」(諸葛亮孔明・三顧の礼の地)編
  •  今回は記事のアップの順序を入れ替えています。 8月24日の後半の記事は後になります。 中国旅行3日目の8月24日の夜は南陽市のホテルに泊りました。 向かって左側の建物です。すごく立派で綺麗な良いホテルでした。 かなり明るいですが、日本時間19:25、現地時間は18:25です。 そして翌日の8月25日の午前は骨董市の予定でしたが変更しました。 ホテルの近くに三国志で有名な諸葛亮孔明が農業をしながら [続きを読む]
  • 河南省汝州市「鹿を指して馬と為す」趙高の墓編
  •  中国旅行3日目、8月24日です。この日の予定は河南省汝州市にある趙高の墓と鄭衆さんの封地の南陽市新野県巡りです。 今回は趙高の墓のことだけにしています。 場所は河南省汝州市趙落村という所です。 趙落村には西趙落村と東趙落村があり、どちらなのか分からず最初は西趙落村の方に行きました。ここは入り口の名称撮影が上手く行きました。(車の中から撮っています。)  村人の方々にお墓の場所を聞きながら進むのですが [続きを読む]
  • 洛陽市〜偃師市〜鄭州市(黄河の夕日)編
  •  中国旅行の2日目の8月23日は朝早くから高速鉄道で河南省洛陽市の洛陽龍門駅まで移動しました。 この日の予定は洛陽市内の蔡倫街(以前と違う場所)、洛陽市内の骨董市、和帝の陵墓、玄奘三蔵古里近くの造紙河、前紙村、漢魏洛陽古城跡、虎牢関近くの呂強くんの出身地(河南省鄭州市西北?水鎮)に行き築義市泊の予定です。  まずは洛陽市内の蔡倫街の写真です。 具体的な地名は分かりませんが、元農村であった場所を開発して [続きを読む]
  • 雨の西安(興平市・茂陵 李延年の墓)
  •  早いもので、帰って来てから10日が過ぎようとしています。 また、前回のアップから間を空けました。 先週から体がだるかったり、眠気や虚脱感がいつも以上だったので写真のデータ整理もやっていませんでしたが、今後少しずつ整理していきたいと思います。 今回は到着日の興平市の茂陵周辺にある李延年さんの墓参り編となります。いつもは茂陵(武帝の墓)にも寄るのですが、今年はパスでした。 経由地の上海は快晴だったの [続きを読む]
  • 洛陽・築義・新野・魯山・龍亭(食い物編)
  •  今年も中国に行って来ました。 到着初日は興平市内の茂陵近くの李延年さんのお墓参り、今年で9回目です。 一昨年から洛陽方面を追加しており、一昨年も昨年も必ず1日は雨降りでしたが、今年は全て快晴!!!  しかし、初日の西安方面の延年さんの墓参りだけは雨天。 正確に言えば墓参りの時に雨は上がっていたのですが畑の中なので泥が酷かったため、近づくことは無理でした。 2日目〜4日目までは洛陽、南陽方面に移動しま [続きを読む]
  • 不在にします
  • 8月22日から27日まで中国に行って来るので不在にします。今年も恒例の李延年さんと蔡倫敬仲さんの墓参りと、鄭衆さんの出身地や封地周辺と趙高の墓に行って来ます。28日に帰宅予定です。 [続きを読む]
  • 新しいキャラの入居 その1「おれぱれすキャラ物語」
  •  久し振りのキャラ物語です。 今回はsenがオーナーやってる「おれぱれす」に新キャラが入居するという、過去にも何度か使ったネタです。 おれぱれすの3階がずっと空き部屋になっていたのでそこに新キャラが入居し、部屋の中を見せるという非常に単純なネタになっております。 全部で73枚、今回は台詞を入れ終えた半分の37枚についてアップします。 残り36枚は今日以降台詞を入れて仕上げます。 史実の人物の名前を使用してい [続きを読む]
  • Shadeキャラの修正というか変更(延年キャラの変更)
  •  Shadeでいくつかの3DCGキャラを作っていますが、一昨年ぐらいから頭部作成に慣れてきたのか数年前と比べると修正がかなり少なくなりました。 一番修正が多いのは一番最初に作成した延年キャラです。 当初(約10年前)と比べるとかなり変わってきていると思います。 4,5年ぐらい前は鼻の大修正をして、2年ぐらい前は輪郭を弄って三國無双のエディット機能で作った延年キャラに似せて作ったり、昨年は細すぎ長すぎる輪郭 [続きを読む]
  • 砕けた訳文&キャラ漫画「後漢書:清河孝王劉慶伝」
  •  1週間ほど前に後漢書・清河孝王劉慶伝の後半部分の訓読文から訳文までをアップしました。 今回はその後半部分の砕けた訳文と列伝キャラ漫画をアップします。 今回の話はあまり面白くなく、漫画にする気が無かったので、劉慶くんの息子の劉祜(安帝)の帝紀をネタにし、ラストの2枚のみ今回の訳の部分のシーンの一部を漫画にしました。 そして列伝漫画にはおれぱれすキャラ漫画のsenとエリ殿がタイムスリップして様子を見てい [続きを読む]
  • 後漢書巻五十五 章帝八王傳第四十五「?河孝王傳」その2
  •  久し振りの漢文・列伝編のアップです。 前回は砕けた訳文やおまけ漫画は4ヶ月以上前、訳文等本文は6ヶ月ぐらい前だったと思います。 一回目にアップした時に一通り書き下し文まで出来ていましたが、見直しや訳文と清書に間を置いてました。 今回はその続きで清河孝王の劉慶くんの完結編です。 前回アップしたものは蔡倫(敬仲)さんや鄭衆(季産)さんが関わっていて、名前も出ているので興味深く訳をしていましたが、後半は [続きを読む]
  • コンビニで見かけた漫画(文学作品を漫画で読む)
  •  前回のアップからまた2週間ほど経過しています。 清河孝王(劉慶)列伝は書き下しから進んでおらず、完成までまだまだ時間がかかりそうです。 話がガラッと変わりますが、2〜3週間前でしょうか、土曜日のNHKの番組が面白くなかったので普段は消すところが、たまたま民放に切り替えたところ、「世界一受けたい授業」という番組を見ました。そこでは文学作品を短い漫画にしたものが紹介されていました。この漫画、番組放映 [続きを読む]
  • オリジナルしおりの簡単作成
  •  前回のアップから2週間も経っていました。そろそろ後漢書・清河孝王(劉慶)列伝の続きをアップしたいと思っていますのですが、現在はやっと訓読文の清書が終了した所です。 この後には書き下し文と訳文、くだけた訳文とまだまだ時間がかかりそうです。 一回目にアップした内容は蔡倫さんや鄭衆さんに関わりがあるため興味深かったのですが、この後の内容はあまり面白くないので進んでいないという理由もあります。 そういう [続きを読む]
  • キャラのゾンビ(死霊顔)バージョン
  •  前々回にアップしたキャラ漫画「幻影喫茶Ⅱ」ではお気に入りの喫茶店のオーナーが死霊?だったというお話でしたが、今回はそのオーナーの死霊顔をShadeキャラで表現するという内容です。 キャラ漫画では鄭衆さんキャラに死霊のオーナーを演じてもらいましたが、その流れでShadeキャラも鄭衆さんキャラを使うことにしました。 かなりの短時間作成なのであちこちが手抜きです。 まず幻影喫茶Ⅱ(画像を抜き出してます)でのオー [続きを読む]
  • 笑う鹿くん
  • いつの間にか6月になって、それも3日になっていました。前回のアップから10日以上経っております。毎日帰宅が遅く、今年度は何かとこの状態が続くと思われるので、短時間で作成出来るものを多くアップしたいと思っています。今回は突然の思い付きで、私の好きなホラー映画「死霊のはらわた」シリーズ(DVD持ってます。)の舞台である山小屋の中に飾ってある鹿の頭の剥製の壁掛けを描いてみました。死霊のはらわたⅡでは死霊の仕業 [続きを読む]
  • 幻影喫茶Ⅱその3(おれぱれすキャラ物語番外編)
  • 前回の続き、キャラ漫画の幻影喫茶Ⅱの3回目の33枚です。オーナーが突然具合が悪くなって厨房に引っ込んでしまったというところで終わっておりまして、今回はその続きです。ゲーム機能やMODでも作れないシーンについてはフォトショップの合成で作成しています。少し不条理ホラー風にしております。なにぶん急な思い付きを速攻で形にしているので構成がお粗末です。今回の幻影喫茶の出演シムズキャラはおれぱれすキャラ物語の [続きを読む]