psvt.abl さん プロフィール

  •  
psvt.ablさん: 私のカテーテルアブレーション体験
ハンドル名psvt.abl さん
ブログタイトル私のカテーテルアブレーション体験
ブログURLhttp://psvt-abl.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文不整脈:発作性上室性頻拍の治療体験ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/07/04 21:50

psvt.abl さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アブレーション後10年経過して
  • アブレーション後10年を経過しました。ちょうど10年を経過するとき、再び救急車のお世話になることに・・・またまた、ぐらっと目の前が急に暗くなり、動悸で吐き気が治まらなくなりました。何かこの頃の電化製品が、保証期間が過ぎるとパタッと故障してしまうのと似ているなって思ってしまいました。そこで、ホルター心電図検査を受けることになり・・・透明水彩加工した写真を添付します。進化していますね。ホルター心電図も [続きを読む]
  • アブレーション後9年経過
  • いつの間にか、アブレーション後9年も経過しました。いつの間にかと言っても、いろいろなことがありました。体のことについては、種々の検査をして、数件の病院にかかりました。次の心電図のような発作性上室性頻拍の発作を起こしていたときからCRPが1.0前後と高めでしたが・・・2007年10月1日のPSVT発作時の波形2008年10月9日にカテーテル・アブレーションを受けて、PSVTの発作が出なくなりQOLが劇然と改善したの [続きを読む]
  • 医療現場での法令遵守
  • 近所の観音寺に初詣して、甘酒をいただいてきました。そこから見えた富士山です。今年も富士山からパワーを分けてもらって、元旦から少しだけ得した気分になりました。さて、様々な病院に通院して気づくことがあります。医療現場では法令遵守という言葉はないのでしょうか?ある矯正歯科医院で、「私は資格がないので、本当は矯正装置は付けることはできないんです。」「だから、付けたら矯正歯科医にチェックしてもらわなきゃいけ [続きを読む]
  • アブレーション後8年経過
  • 秋も深まり、小春日和の気持ちの良い天気が続いています。10月9日はアブレーション記念日ですが、ついついブログの更新を怠っていました。アブレーション後8年を経過していました。若干不整脈を感じるときはありますが、PSVTの発作はなく、平穏な日々を送っています。そうそう、左脚ブロックになってしまったので、今日の波形は次のとおり:期外収縮が1回みられますが、その他は左脚ブロックの波形でしょう。一見、正常波形 [続きを読む]
  • 過去の記事 …