ぴーす さん プロフィール

  •  
ぴーすさん: <小説ランキング>『小説』のおすすめ by 推理小説家
ハンドル名ぴーす さん
ブログタイトル<小説ランキング>『小説』のおすすめ by 推理小説家
ブログURLhttp://mainichigashiawase.seesaa.net/
サイト紹介文読んでみて「面白い!!」「是非読んで欲しい!!」と思った『小説』をひたすら紹介します。
自由文漫画、小説、文学、雑誌などジャンルは問いません。

※ただ個人的な趣味で映画、テレビドラマ、美術館についても時々書かせていただくかもです※
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/07/06 10:43

ぴーす さんのブログ記事

  • トランプ氏、ZTEに巨額罰金検討 米中協議「不満足」
  • トランプ米大統領は22日、中国が求める中国通信機器大手、中興通訊(ZTE)への米制裁解除に関連し、制裁の代替策として、ZTEに巨額の罰金を科すことや、経営陣の刷新を要求する検討をしていることを明らかにした。制裁を解除するかは「中国と協議中で合意していない」と述べるにとどめた。ホワイトハウスでの文在寅・韓国大統領との会談冒頭、報道陣に語った。トランプ氏は、制裁により米企業からの部品供給が断たれたZT [続きを読む]
  • 三日天下のサムスン 中国での携帯シェアついに0%台
  • 中国における携帯電話の変遷は実に目まぐるしい。当初は欧米勢がほとんど市場を独占していたが、そこに割り込んできたのがサムスン電子などの韓国勢だった。しかし韓国勢の優勢も三日天下に終わり、中国の国産メーカーがいつのまにか市場を圧倒してしまった。かつて北京に新聞記者として駐在していたころ、最も苦労したのは電話回線の確保だった。ホテルなど外部から本社に電話しようとすると、回線数が限られているので、なかなか [続きを読む]
  • ソニー、音楽やゲームを強化…米EMI買収発表
  • ソニーは22日、2020年度までの経営計画を公表し、ゲームや音楽などのコンテンツ(情報)分野を強化する方針を明らかにした。テレビやカメラなど電器事業は過当競争に陥り、大幅な成長が見込めない。著作権料などで継続的に稼ぐ事業に積極投資を進め、収益を伸ばす狙いがある。事業分野ごとの営業利益目標では、21年3月期にゲーム、音楽、映画のコンテンツ関連事業で、18年3月期比で最大6%増となる営業利益を目指す。 [続きを読む]
  • <JAL>農業事業に初参入 成田空港近くに体験型農園施設
  • 日本航空(JAL)は21日、アグリビジネス業「和郷」(香取市)と共同出資会社「JALアグリポート」を設立し、農業事業へ初参入すると発表した。千葉県成田市の成田空港近くに2020年夏、体験型農園施設を開園し、収穫した農産物の加工品の開発を手がける。新会社は資本金1億円で4月に設立した。空港北東約2キロの休耕地を地元農家から借り、イチゴやサツマイモなどの収穫を体験でき、地元産の農産物を味わえる飲食施設 [続きを読む]
  • ファミレス「ココス」全店禁煙化を発表 2019年9月までに
  • ファミリーレストラン「ココス」を展開するココスジャパンはで2019年9月末までに同チェーンの全ての店舗を全席禁煙にすると発表しました。これまで分煙を実施していたという同社ですが、子連れ客を中心に全席禁煙を求める声が高まってきたことを受けて、全席禁煙化を決定しました。2018年4月末時点で曜日・時間帯により喫煙可能なのは413店舗、終日禁煙なのは167店舗でした。これら合計580店舗が全席禁煙になります。同社は「すべ [続きを読む]
  • アマゾン日本法人、技術職ら1千人を新規採用へ
  • 米アマゾンの日本法人は22日、技術職を中心に社員を新たに1千人採用すると発表した。アマゾンは、通販事業に加えてインターネット決済やスマートスピーカーにも事業を広げていて、必要な人材を広く獲得する。東京・目黒にある本社オフィスも今夏に拡張する。JR目黒駅近くのビルに約2万平方メートルを確保。既存のオフィス(3万平方メートル)や全国16カ所の配送センターなども合わせると、日本のアマゾン社員は約7千人に [続きを読む]
  • 新生銀、ATMの出金手数料を一部有料に 「キャッシュレス促進」で
  • 新生銀行は5月2日、ATMの出金手数料を一部有料化し、今年10月をめどに現金引き出し1回当たり108円(税込)の手数料を設けると発表した。「顧客の利便性を保ちつつ、キャッシュレス決済の利用を促進するための施策」(IR・広報部)という。同行は2001年から出金手数料を無料としていた。新生銀は顧客の契約内容や口座の残高に応じて「新生スタンダード」「新生ゴールド」「新生プラチナ」の3段階のステージを設け、それぞれに応じた [続きを読む]
  • 事務機大手、リストラ断行=ペーパーレス化で市場縮小
  • コピー機などの事務機器メーカーがペーパーレス化による販売不振を受け、大規模なリストラを迫られている。リコーはここ3年間で、米国を中心に社員約1万2000人を圧縮。富士ゼロックスは今後、生産体制を見直し1万人規模の人員削減を行う。国内メーカーでつくるビジネス機械・情報システム産業協会によると、コピー機と複合機の2017年の出荷額は海外向けを含めて8995億円と、10年前と比べ15%減少。1台当たりの価格は3割以上も落ち [続きを読む]
  • 米ギター老舗ギブソン、破産申請
  • 米老舗ギターメーカーのギブソン・ブランズ(テネシー州)は1日、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用をデラウェア州の裁判所に申請した。債権者の3分の2以上と再建支援で合意しており、楽器製造などの事業を継続しつつ、経営の立て直しを目指す。ギブソンは1894年創業。同社製のギターはエルビス・プレスリーやB・B・キングら多くの著名アーティストに愛用された。米メディアによると、音響機器メーカーのティアック [続きを読む]
  • <シンクタンク試算>リニア経済効果は10年で14兆円
  • ◇名古屋の中部圏社会経済研究所が発表中部圏社会経済研究所(名古屋市)は、リニア中央新幹線の東京−名古屋間開通による経済効果は2027年の開通後10年間で計14兆8204億円になるとの試算を発表した。うち中部圏(東海、北陸地方など9県)は7兆461億円。東京など全国への波及も大きいとしている。県別では、愛知2兆2738億円▽岐阜2兆278億円▽三重1101億円▽長野2兆1147億円▽静岡3305億円 [続きを読む]
  • メルカリ 6月にも東証マザーズ上場へ
  • ネット上で個人が物品やサービスを売買する場を提供するメルカリが、6月にも東京証券取引所に株式を上場する見通しとなった。個人同士が売買するフリーマーケットのアプリを展開するメルカリは、6月にも東証の新興企業向けの株式市場マザーズに上場する見通し。上場時の時価総額は今年では最大の2000億円になるともみられている。メルカリのアプリはこれまでに国内外で1億1000万件ほどダウンロードされているが、現金や [続きを読む]
  • <日中経済対話>経済協力は新局面に 日中の思惑一致
  • 日本と中国が8年ぶりに「日中ハイレベル経済対話」を再開したことで、日中間の経済協力は新たな局面に入った。日本政府が2012年に沖縄県・尖閣諸島を国有化して以降、政府間の関係が冷え込んだことが、民間企業のビジネス戦略の障害となっていた面もあるからだ。日中の経済界からは政治の“雪解け”を歓迎する声が上がっている。中国の経済圏は拡大を続けており、習近平国家主席が注力する経済圏構想「一帯一路」はその勢いを [続きを読む]
  • アマゾンジャパン、配送料を一部引き上げ
  • アマゾンジャパンは4月4日、Amazon.co.jpが直販する商品の配送料を変更したと発表した。注文額が2000円未満の場合、これまで一律350円だった通常配送を、本州・四国(離島除く)で400円、北海道・九州・沖縄・離島で440円に引き上げる。2000円以上の場合は、無料のまま。また、注文から最短翌日に届く「お急ぎ便」は、本州・四国(離島除く)が500円、北海道・九州が540円に。注文したその日に届く「当日お急ぎ便」は、それぞれ600 [続きを読む]
  • 家計の金融資産、過去最高の1880兆円 株価上昇受け
  • 日本銀行が19日に発表した昨年10〜12月の資金循環統計(速報)によると、家計が保有する12月末時点の金融資産は前年より3・9%多い1880兆円で、3四半期連続で過去最高を更新した。株価上昇により資産の時価評価額が膨らんだ影響が大きい。ただ、2016年10〜12月は米トランプ政権誕生に伴う株高が進んだこともあり、前年比の伸び率は前回調査より縮小した。内訳では、「現金・預金」が2・5%増の961兆円 [続きを読む]
  • 育休延長・給付金のため… 入園の意思ない保育利用申請
  • 保育園の利用を申請し、落ちた場合などに、育児休業期間と育休給付金受給を延長できる国の制度を巡り、横浜市と川崎市が、保育利用の申請をしなくても延長できるようにするよう政府に求めている。育休延長のために形式的に保育の利用申請をする人が一定数いて、本当の待機児童数が見えにくくなっているためだ。育児・介護休業法で、育休は子どもが1歳に達する日までとされている。育休期間中は、雇用保険の育休給付金として、給料 [続きを読む]
  • 大卒内定率、過去最高の91%=採用意欲高まる―2月1日時点
  • 厚生労働、文部科学両省は16日、今春卒業する大学生の2月1日時点の就職内定率が前年比0.6ポイント上昇の91.2%となり、過去最高を更新したと発表した。上昇は7年連続。「景気の回復基調が続き、企業の採用意欲が高まっている」(厚労省若年者・キャリア形成支援担当参事官室)という。地域別では中部が1.5ポイント上昇の93%となったほか、関東、近畿、北海道・東北も90%を超え、中国・四国を除く5地域で比較可能な2000年以降 [続きを読む]
  • 池袋マルイ開催が中止された「百合展2018」、青山で開催へ
  • 「百合展2018」は、当初池袋マルイで3月17日から開催予定でしたが、12日に「参加作家さま全員での展示および物販販売が難しいこととなり池袋マルイでの百合展開催を中止とする結論に至りました」と中止を発表。中止の決断に至った詳細な理由は明かされませんでしたが、同じ会場で開催予定だった「ふともも写真の世界展 2018 in 池袋マルイ」も突如中止が発表されていたことから、「表現に関するなんらかのクレームが池袋マルイに対 [続きを読む]
  • 韓国の現代と起亜の車、エアバッグ開かず4人死亡 米当局が調査
  • 米道路交通安全局(NHTSA)は16日、韓国の現代(ヒュンダイ)自動車(Hyundai Motor)と起亜自動車(Kia Motors)の自動車のエアバッグが開かない事故が相次いだことを受け、調査を開始した。NHTSAの欠陥調査室(ODI)のウェブサイトによると、両社の車のエアバッグが正面衝突時に開かない重大事故がこれまでに6件確認されており、4人が死亡、6人が負傷した。エアバッグ制御ユニット(ACU)の欠陥のためにエアバックが開かなかった [続きを読む]