oyabakabanzai さん プロフィール

  •  
oyabakabanzaiさん: ムスメ:Lv0
ハンドル名oyabakabanzai さん
ブログタイトルムスメ:Lv0
ブログURLhttp://child2009.blog68.fc2.com/
サイト紹介文2008年に誕生した娘の成長をつづった育児日記。たまにドラクエ風。子育てって素晴らしい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2009/07/07 22:11

oyabakabanzai さんのブログ記事

  • 北海道旅行②
  • 札幌で昨年から転勤して住んでる友人OZ一家と合流し、昨日の長いドライブ中に調べたら出てきた「ノースサファリサッポロ」というのが気になって行ってみた。ノースサファリサッポロのホームページでは、「体験型ふれあい動物園「ノースサファリサッポロ」は大人も子供も楽しめる動物園!動物たちとのふれあいを楽しもう!」なんて明るく楽しそうに書いてあるんですが、インターネットの投稿によれば「日本一危険なサファリ」らしい [続きを読む]
  • 北海道旅行①
  • 3月末。ダンナが「どこかにマイル」というサービスに申し込み、旭川までの往復航空券が当たった。この「どこかにマイル」とは、4つぐらいの候補地の中のどこかに普通に交換するより格安のマイル数で申し込めるというJALのサービス。候補地の中でどれがいいかは選べない。今回は青森か北海道数箇所という選択肢で旭川が当たったのでした。旭川には一度行ったことがあったので、レンタカーで稚内や札幌に住む知人のところを訪れ [続きを読む]
  • ニンテンドースイッチ。
  • 元ゲーマーの私。子供のころ、親によくゲームやめろと怒られて「やったことないから楽しさが分からないんだよ! 私はゲームの楽しさ知ってるから、 もし子供ができたら絶対ゲーム禁止なんてしないで一緒に遊ぶ!」と思ってた。しばらくはそれを実践し、ドラクエヒーローズのころは母は子供たちと一緒にゲームをして遊んでいた。一緒にっていうか母の方が率先してやっていた。今日の宿題が終わっていれば、若干ゲーム時間を過ぎて [続きを読む]
  • 自由人ダンナ。
  • 引き続きダンナネタです。ある日、娘もお友達2人とそのママに誘われ公園に遊びに行った。もともと公園でムスコの自転車練習をする予定にしてたダンナも一緒に行った。公園に着くと、ムスコは2回ぐらい自転車に乗っただけですぐに飽きて姉たちとブランコを始めた。ダンナ、ヒマになったらしく公園の垣根に座ってスマホ見始めた。ここまではパパの光景あるある。「一緒に公園に行ってきて」と言ったら、行くだけでちゃんと見ないと [続きを読む]
  • クリスピークリームドーナツ
  • ダンナがなぜかクリスピー・クリーム・ドーナツにハマった。以前めっちゃ並んでた時は、「並んでまでドーナツ買うなんて気持ち分からんわ」とか何とか言ってたんですが、あんまり並ばなくなったら急に好きになったらしい。しかも5個買うと一つタダになるとかで毎回6個買ってくる。私は甘すぎるものは全般的に苦手なので、「今回は私食べれるのないな〜、 オールドファッションなら食べれるかな〜」と毎回ぼそぼそ言ってるんだけ [続きを読む]
  • ムスコが誕生日に欲しいもの
  • うちのムスコ。「これ次の誕生日に買ってね」とか「次のクリスマスにこれもらう!」というものが多すぎる。シンカリオンからおもちゃ付きお菓子まで値段も内容も全てピンキリ。で、言った内容を忘れて違うのを頼むのも早すぎる。母はいつ確定するのか分からないのでなかなかプレゼントを買えません。以下、ムスコが欲しいと言ったものを全部挙げてみます。知らないと分かりにくいので画像付き。・ポケモンガオーレのゲーム1回 ( [続きを読む]
  • 9歳2ヶ月 & 6歳4ヶ月になりました
  • ムスメは9歳2ヶ月になった!ムスコは6歳4ヶ月になった!・・・ということで、最近の様子を少し。まずはムスメから。・子供服をサイズアウトしてきた。 130cmぐらいになってきて、お気に入りの子供服ブランドのサイズがなくなってきた。 小さめ細めだったから今まで何とか着れてたけど、さすがにない。 もうユニクロとかGAPとか西松屋にしか売ってないサイズ・・・・鬼=ゴブリン=おとう 英語の宿題で、節分について書いてい [続きを読む]
  • 滑りおさめ!
  • 今年度三回目、滑り収めのスキーは会社同期と上越国際に行きました。日本にいる間にたくさん行きたいので今年は多めです。行きは自由で宿集合、集まった人で適当に滑るというゆるいプラン。我が家は朝6:00に家を出て新幹線。湯沢駅から無料送迎バスでスキー場という流れで9:00台に到着しました。朝出発メンバー中一位着!湯沢、近い!スキー場では準備の後すぐ滑り始めたんですが、運の悪いことにすぐ雨が降り始めた・・・。とりあえ [続きを読む]
  • ムスメの英検3級 Final
  • さて、長々と続いてきたムスメの英検3級。やっと最後の面接がやってきました。面接は簡単な文章を読んでそれに対する質問に答え、その後簡単な英会話を面接官とするというもの。私が受験した○十年前とあまり変わらない気がします。さすがに会話は普通の子よりはできるだろうと高をくくり、ほとんど何の対策もしていませんでしたが、当日朝に「そういえば英検のホームページに練習問題があるって言ってたな・・・」と思い出してやっ [続きを読む]
  • ダンナ、韓国出張へ。
  • オリンピックの最中、ダンナが韓国出張へ行った。別にピョンチャンじゃなくて普通にソウルなんですけどね。海外出張に行くとお土産に何を買うかといつもは張り切っていますが、今回は韓国は嫌いなダンナ、「韓国なんかうまいもんないよな。まあ、キムチでも買ってくるか」という低いテンションだった。「それならイカキムチがいい」と言うと、「おう」と旅立って行った。二日後帰国した。ダンナが買ってきたおみやげ。・白菜キムチ [続きを読む]
  • オリンピックを見て。
  • 先月はピョンチャンオリンピックやってましたね。ダンナが録画して見てたので、自然と子供たちもよく見ていた。ムスメはけっこう好きでハマっていて、女子団体パシュートでは共に手に汗握り、ハーフパイプ平野選手の銀メダルではショーンホワイトにブーイングしたりしていた。これに対してムスコは「えーまたピョンチャン?!やだ!ぽく見ない!Youtubeの方がいい!」と文句ばっかり。なんで?普通男子の方がスポーツ好きじゃない [続きを読む]
  • 三姉妹スキー。
  • 二月の連休に、いつもの三姉妹でスキーに行きました。我が家としては今シーズン二度目のスキー。前にも三家族で行ったことはあるんですが、その時は下の子たちが板を履かなかったので全員で滑ったのは今回が初めてです。場所は湯沢中里。車のある人とない人の都合を合わせるとベストだったのが湯沢方面で、中でもツアー料金が安くて未就学児のリフト代がタダ!の中里にしました。さてゲレンデで我が家の三人の子供たちは、ムスコ「 [続きを読む]
  • ムスメばかりが口の中を噛む件
  • ある日、ムスメが突然「口の中噛んだー!!痛いー!ギャース!!」と泣いた。「あらあらまた噛んじゃったの。見せて」子供はみんなそうかもしれませんが、ムスメは私やダンナより頬の肉が厚くて噛みやすい。食事の時、しょっちゅう噛んでは痛いと泣いている。そこでふと気づいた。そういえばムスコが噛んだの見たことない。何でだろ。頬の肉付きはムスメと変わらないっていうかムスメよりぽっちゃり。噛みやすい要素は揃ってるのに [続きを読む]
  • ムスコとの夕食。
  • 何でか忘れたけどムスメがいなかったのでムスコと二人で夕食を食べた。ヤツは遠くにあるパスタを、皿を引き寄せずに食べようとした結果、私の足に3分の一くらいこぼした。「そんなことしたら落とすって分かってるでしょ!拾いなさい!」母は怒った。その後5分もせず、飽きてフラフラしだす。「食べてる間は座りなさい!」と怒るが、「トイレ〜」と言って去っていく。本当にトイレなのかどうか怪しい。彼の食べ方の悪い点は、一口 [続きを読む]
  • 最近のムスコ
  • またムスコの小ネタがたまってきました。ある日のこと。ムスコが「今何時?」と聞いてきたので、「夜の9時ちょうど」と答えた。するとムスコ、「はーい、ガチャ屋さんですー。夜の9時までやってますー」今閉まったな…スプラトゥーンをやっていて。ムスコ「ぼく何のぼうしを装備してるでしょう?!」ムスメ「えー、ぼうし?」・・・いや、何の帽子って聞かれてるんだからさー、帽子じゃさー、「せいかーい!」当たりかよ!!また別 [続きを読む]
  • 通過儀礼
  • うちのムスメ。実力を超えたちょっと難しいことに挑戦させる時は毎回ひと悶着ある。例えば英検を受けるとき。問題集を一目見て、「分からない!ギャース!!」と泣く。ちゃんと読んで考えて分からないわけではなく、どっちかっていうと拒否反応に近い。そしてひとしきり泣いて落ち着いた後、改めて問題集をよく見て、そして普通に解く。(もちろん分からない問題もあるけど、そんなに多くない)スキーで中級コースに行ったときは、 [続きを読む]
  • 9歳1ヶ月 & 6歳3ヶ月になりました
  • ムスメは9歳1ヶ月になった!ムスコは6歳3ヶ月になった!・・・ということで、最近の様子を少し。まずはムスメから。・1月になったらやっとジャケットを着てくれるようになった。 (それまでは薄手のカーディガン) しかしそれでもまだ秋用。冬用のコートを着る日は・・・きっと来ないな・・・。 そしてジャケットの下は結局半袖のまま・・・。よく分からない。 長ズボンをはいてくれるようになったのだけは大きな進歩です。・ムス [続きを読む]
  • 英検3級受験
  • ということで、英検3級の一次試験を受験しました。4級の時は30人ぐらい入れる教室でしたが、今回は大学の100人以上入れる大講義室だった。階段状になってて後ろに行くほど高くなるあの部屋。ムスメ、まずこの教室がいやだとぐずる。しかも受験に来てるのは多くが中学生。小学生が少ない!と怒る。で、試験官が前から詰めて座れと言ってるのに移動しない人が多く、説明がなかなか始まらない。ついでに言うと来るときに使った [続きを読む]
  • 大雪が降った。子供二人の反応→
  • 1月末に関東で大雪が降りましたね。その時の姉弟の反応が真逆でおもしろかった。まず自称「雪の子」のムスメ。(冬生まれなので「雪の子」を自称している。)彼女は半袖の上に薄手のジャケット一枚という信じられない姿で学校から帰宅するやいなや、「ねえ!雪すごいよ!遊んでくる!」とそのまま出ていった。とりあえず、何とかスキーウエアを着せたら、「暑い!」と言って嫌がった。暑い・・・だと?!今この瞬間に日本中で一番発さ [続きを読む]
  • ムスコの記憶力の件。
  • 帰国してもうじき半年。ムスコに台湾のことをどれだけ覚えているか聞いてみた。「台湾の中大覚えてる?」中大とは家のそばにあった餃子やさんで、週3ぐらいで通ってた超常連店です。ムスコ「何屋さんだかは忘れちゃったけど、名前は知ってる!」名前は知ってる=ほぼ何も知らないってことだよね?!マジで?あんなに行ったのに!!当時「どこでご飯食べる?」って聞いたら毎日「中大!」って言ってたのに!「じゃあ、ディンタイフ [続きを読む]
  • 英検3級の問題。
  • ムスメは秋に英検4級に合格しましたが、その時もらったスコア表に「3級も合格しそう」みたいなことが書いてあったので急に本人に自信とやる気が降臨。引き続き3級を受けることにしました。前回同様小学生のための英検3級の本を購入してやっているわけですが、ある日のぞいてみたらなんかすごく簡単な文章で悩んでいる。「えっ、どこがわからないの??」「あの人、かなあ…?」「??なにが?」「he。」ああ・・・。heを「彼」と [続きを読む]
  • ムスコと父のケンカ
  • ムスコと父がケンカをしたらしい。二人で買い物に行って帰ってきたら、ムスコが泣いて布団にもぐった。何があったのかまずはダンナに聞いてみた。「よくわからんわーなんか泣いてん」ダメだこりゃ使えん。仕方がないのでムスコの方に聞いてみた。自分のお金を持っていってお菓子を買おうとしたのに、父はお菓子をねだってると決めつけて全く話も聞いてくれなかったらしい。ムスコ、泣きながら拗ねている。それは父が悪いか。母は父 [続きを読む]
  • 富山旅行
  • お正月に帰省したついでに、北陸新幹線で富山まで行ってみた。ダンナがずっと行きたがってた五箇山の合掌造り集落に行って、ついでに寒ブリでも食べようという話。旅程としては夜実家から移動して富山市に一泊、朝すぐ高岡市に移動して観光と寒ブリ食べて一泊、最後に五箇山に移動して合掌造りの家に一泊の計3泊です。今回、子供たちは全員風邪引きなうえに富山は恐ろしく寒く、体調イマイチな旅行となってしまった。高岡市では寒 [続きを読む]
  • 最近のダンナ
  • 最近増えてきたダンナネタ。ある日、水道の蛇口についてる浄水器の調子が悪くなったのでカートリッジを外して付け直した。ダンナ、カートリッジを外したままの状態で水を出してみた。ものすごい勢いで壁に水が飛び散った!返り水?でビショビショになりながら、「・・・このまま水出したらどうなるかなって思ってん」それ、ペットボトルのふたが開いたまんまで振ってみるムスコと同レベルだよね・・・別の時。ダンナがスマホでスプラトゥ [続きを読む]
  • ムスコ、覚醒。
  • お正月のこと。今回実家に帰った期間は短かったんですが、ムスメの希望でまたまめおじさん一家とスキーに行きました。まめおじさんが近隣住民用の安いクーポンを持っていて、リフト一日券が大人2000円、小学生無料!安い!!で、例年通りまめおじさんの車でスキー場へ。いつもおんぶにだっこです。向かう時の子供たちのテンション。ムスメ「早く着かないかな〜!ねえねえ、競争しようね!」ムスコ「ぼくさむいからスキーあんまり好 [続きを読む]